アンブレラ スカイ 2019。 パリ、アンブレラ・スカイ・プロジェクト♪カラフルな傘がいっぱい♥ みゅうパリブログ|オプショナルツアー・現地ツアーの[みゅう]

リゾナーレ八ヶ岳 梅雨でも空を見上げたくなるイベント 「八ヶ岳アンブレラスカイ2019」開催

アンブレラ スカイ 2019

梅雨の時期は雨が多くて、外に出るのも憂鬱になってしまいますよね。 そんな雨の日でもお出かけしたくなうような素敵なイベントが開催!北欧のような雰囲気で自然あふれる『メッツァビレッジ』で、アンブレラスカイ・プロジェクト「森と、湖と、アンブレラと。 」が、2019年6月8日(土)から開催しています。 空を見上げるのが楽しくなるような、快適な初夏の時間を過ごすことができるイベントです。 デザイン担当の鈴木マサル氏は、女性に人気の「marimekko(マリメッコ)」も手がけるテキスタイルデザイナーなので、さらに期待が高まります。 気になるこのプロジェクトの詳細をお伝えします! 記事配信:じゃらんニュース 目次 [開く]• アンブレラスカイ・プロジェクトとは? ポルトガルにある小さな街アゲダで、2012年から芸術祭の中でスタートした「アンブレラスカイ」。 暑さ対策のアイデアから生まれたこのプロジェクトは、期間中カラフルな傘で街が彩られました。 頭上を多数の傘が埋め尽くす光景にひきつけられるように、多くの人が集まったそうです。 このイベントにインスパイアされ、メッツァビレッジで日本最大級の傘を使ったプロジェクトを実施することになったとか。 デザインはmarimekko(マリメッコ)やCAMPER(カンペール)など、世界的な人気ブランドでもデザインを手がけるテキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんです。 森に入って湖までに、空中に浮かぶ傘は1,000本!約100mの長さの道が、傘の色と連動してまるで虹のような色合いに変化していきます。 アプローチとエンディングでは、まったく違う世界観が展開されます。 カラフルでドラマチックな空間を体験すれば、雨の日や猛暑の日も気分爽快になるのは間違いないでしょう。 デザイナーのポップアップストア・ワークショプも! テキスタイルワークショップのレザーカードケース プロジェクトデザイン担当の鈴木マサルさんは、元々カラフルで大柄デザインの傘コレクションを毎年リリース。 「雨の日でも気持ちが明るくなり、お出かけしたくなる傘」をテーマにデザインされ、傘との関わりも深い方です。 そんな方にお願いして実現したプロジェクトなので、充実した内容なのも納得ですね!さらに、鈴木マサルさんデザインの各種アイテムを購入できるポップアップストアや、鈴木マサルさんを講師として実際に作品を作ることのできるワークショップも開催されます! 鈴木マサルの傘 POP UP STORE ポップアップストアでは、鈴木マサル氏の新旧作のアンブレラコレクションがラインアップ。 そのほか、タオルやソックスなどのアイテムも販売されます。 参加できるのは先着50名。 鈴木マサルさんがデザインしたテキスタイルを使い、バッジを3個作ります。 トートバッグ付きで、バッグのカラーは、赤・黄色・緑・青の中から好きなものを選べます。 こちらは期間中毎日行われていますから参加しやすそうですね。 虹のようにカラフルで見た目もキュートな、自家製本格的ベイクドレアチーズケーキです。 販売場所/Vikinghall 2階「LAGOM」 「森と、湖と、アンブレラと。 開催場所/メッツァビレッジ内 イベント参加/無料 「森と、湖と、アンブレラと。 」の詳細はこちら まとめ 1,000本ものカラフルな傘が頭上を覆うアンブレラプロジェクトは、憂鬱なりがちな梅雨の季節に爽快感を与えてくれるイベントです。 ワークショップに参加して手作り体験をしてみたり、デザイナー鈴木マサル氏のポップアップストアでお気に入りを見つけたりと、いろいろな楽しみ方ができますよ。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

次の

SDGsにちなんアンブレラスカイ

アンブレラ スカイ 2019

300本の傘が通りを彩り梅雨空を晴れやかに彩る八ヶ岳アンブレラスカイ 梅雨を楽しむイベント 全長 150 mのピーマン通りで 、今年も 「八ヶ岳アンブレラスカイ 2019 」 が開催されます。 赤と白、ふたつのワインの 色合いを傘のグラデーションで表現した傘のアーケードの他、高さ約 10mまでランダムにおよそ300本の傘で造る 圧巻の景色は、梅雨の時期でも外に出て、空を眺めたくなります。 その装飾は、整然と並ぶアーケードとは対照的に、傘の高さや色合いなどをランダムに配置 します。 どんよりとした梅雨の時期でも、空を見上げたくなる圧巻の景色が広がるピーマン通りは、訪れる人々の ワクワク感を盛り上げます。 雨の降る日こそワイン日和「雨の日ワイン」 雨が降るとピーマン通りにキッチンカーがオープンします。 雨の日は、湿気の影響でワインの香りが立ちやすく、 また嗅覚も敏感になりワインを飲むのに適していると言われています。 キッチンカーでは、柑橘系の香りやフレッシュ ハーブを思わせるようなソーヴィニヨン・ブランや、果実味豊かでフレッシュさが感じられるピノ・ノワール、フレッシュで みずみずしい味わいを感じられる甲州などの葡萄品種で造られた、香りも楽しめるワインを用意します。 カラフルな 傘を眺めながら雨の音と共に、ゆっくりとワインが味わうことができます。 注意事項・プログラムの開催日程や営業時間、料金は変更する場合がございます。 豊かな緑に囲まれた高原リゾートの 新緑がもっとも美しいシーズンを楽しんでいただきたい」という共通の願いを抱いて、雨の日ならではのアイテム「傘」で、空を 見上げたくなる仕掛けを行う「アンブレラスカイ」の開催へと至りました。 ハルニレテラスでは、清流沿いに自生する春楡の 木々との調和を感じ、石畳みの回廊が続くリゾナーレ八ヶ岳では、梅雨の晴れ間に射し込む高原の強い光を傘のアーケードが 遮り、心地よい光を感じられます。 それぞれの施設で、趣きの異なる過ごし方ができます。 お問い合わせは 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 TEL. 0551-36-5111(9:00~19:00) 詳しいイベント詳細はこちらをご覧ください.

次の

日本最大級“アンブレラスカイ”がメッツァビレッジに、マリメッコの鈴木マサルによるポップな傘アート

アンブレラ スカイ 2019

300本の傘が通りを彩り梅雨空を晴れやかに彩る八ヶ岳アンブレラスカイ 梅雨を楽しむイベント 全長 150 mのピーマン通りで 、今年も 「八ヶ岳アンブレラスカイ 2019 」 が開催されます。 赤と白、ふたつのワインの 色合いを傘のグラデーションで表現した傘のアーケードの他、高さ約 10mまでランダムにおよそ300本の傘で造る 圧巻の景色は、梅雨の時期でも外に出て、空を眺めたくなります。 その装飾は、整然と並ぶアーケードとは対照的に、傘の高さや色合いなどをランダムに配置 します。 どんよりとした梅雨の時期でも、空を見上げたくなる圧巻の景色が広がるピーマン通りは、訪れる人々の ワクワク感を盛り上げます。 雨の降る日こそワイン日和「雨の日ワイン」 雨が降るとピーマン通りにキッチンカーがオープンします。 雨の日は、湿気の影響でワインの香りが立ちやすく、 また嗅覚も敏感になりワインを飲むのに適していると言われています。 キッチンカーでは、柑橘系の香りやフレッシュ ハーブを思わせるようなソーヴィニヨン・ブランや、果実味豊かでフレッシュさが感じられるピノ・ノワール、フレッシュで みずみずしい味わいを感じられる甲州などの葡萄品種で造られた、香りも楽しめるワインを用意します。 カラフルな 傘を眺めながら雨の音と共に、ゆっくりとワインが味わうことができます。 注意事項・プログラムの開催日程や営業時間、料金は変更する場合がございます。 豊かな緑に囲まれた高原リゾートの 新緑がもっとも美しいシーズンを楽しんでいただきたい」という共通の願いを抱いて、雨の日ならではのアイテム「傘」で、空を 見上げたくなる仕掛けを行う「アンブレラスカイ」の開催へと至りました。 ハルニレテラスでは、清流沿いに自生する春楡の 木々との調和を感じ、石畳みの回廊が続くリゾナーレ八ヶ岳では、梅雨の晴れ間に射し込む高原の強い光を傘のアーケードが 遮り、心地よい光を感じられます。 それぞれの施設で、趣きの異なる過ごし方ができます。 お問い合わせは 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 TEL. 0551-36-5111(9:00~19:00) 詳しいイベント詳細はこちらをご覧ください.

次の