星野 源 安倍 晋三。 【炎上】安倍首相が公式インスタに星野源の動画掲載 / 星野さん異例のコメント発表「事前連絡や確認いっさいない」 | バズプラスニュース

「星野源」動画ではっきりした安倍首相の力不足

星野 源 安倍 晋三

シンガーソングライターで俳優の星野源が4月12日に自身のインスタグラムに投稿した「うちで踊ろう」が社会現象となっている。 世界中が疲弊するこのコロナ禍でひたすら自粛を求められる中、星野のこの曲が日本中に一筋の光明が差し込んだ。 高畑充希がハモり、渡辺直美が踊り、ピアニストの清塚信也が伴奏を弾き、さらにガチャピンとムックまでもコラボした。 そしてがんで闘病中の宮川花子も歩行器につかまりながらこの歌を口ずさむなど数えきれないほどの著名人たちが続々と投稿。 それらを星野は感謝し、自身のインスタグラムのストーリーズに大量に載せている。 ただ一人を除いては……。 それは安倍晋三総理だ。 自粛を促すのにもってこいと思ったのか、安倍総理が部屋で犬とくつろいだり、コーヒーを飲んだりする動画を12日にSNSにアップした。 すると賛否が分かれ日本中で激しい議論を呼ぶことになった。 星野はこの安倍総理の投稿に対しインタグラムのストーリーズ(24時間で自動的に削除される機能)にコメントを出した。 《ひとつだけ。 しかし大人には本音と建前というものがあるものだ。 テレビ局関係者は明かす。 「芸人のたむらけんじさんや、モノマネのビスケッティ佐竹さんが、安倍総理の動画のパロディを投稿して、こちらも話題になりました。 松井一郎大阪市長もたむらさんに《安倍総理に届きますように! 拡散希望! これは怒られるやつや! 笑い》とネタにしていました。 この社会情勢で芸能ニュースやロケも自粛する中、情報番組としてはこういったコロナ関連ネタに飛びつくしかないんです。 当初は放送しても大丈夫だったのですが、総理への世論の反発などを見て対応が変わったということでしょう。 やはり政治利用されたと思い関係者は怒っているのかもしれません」 この背景には世間の声も然りだが、各テレビ番組でも苦言が相次いだことがあるだろう。 『Live News it! 』(フジテレビ系)でフリーアナウンサーの加藤綾子は、 「周りで何かアドバイスする方いなかったのかなって思いますが」 と総理の暴走を周囲が止められなかったことを憂い、『スッキリ』(日本テレビ系)の近藤春菜に至っては、 「トップの立場とか役目を考えた時に、国民を喜ばせたり、安心させたりするにはこの発信ではないなって」 と普段以上の辛口のコメントを残している。 批判が殺到している安倍総理とコラボしても、星野源サイドには全くメリットがない。 しかし菅義偉官房長官は13日の会見で、「(コラボ動画は)過去最高の35万を超える『いいね』をいただくなど多くの反響がある」として世間に受け入れられていることを強調した。 受け取り方は千差万別、十人十色だろう。 FRIDAYデジタル.

次の

ゆきぽよが、星野源とコラボした安倍晋三首相の動画に「ほっこり」と率直な感想|ニフティニュース

星野 源 安倍 晋三

CONTENTS• 【動画】炎上した安倍晋三総理のツイッター こちらが 炎上した安倍晋三総理のツイート。 2020年4月12日に自身の公式ツイッターにて投稿された動画です。 友達と会えない。 飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。 そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。 お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 — 安倍晋三 AbeShinzo 続けてこんなツイートも。 かつての日常が失われた中でも、私たちは、SNSや電話を通じて、人と人とのつながりを感じることができます。 いつかまた、きっと、みんなが集まって笑顔で語り合える時がやってくる。 その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。 どうか皆様のご協力をお願いします。 友達と会えない。 飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。 そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。 お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 — 安倍晋三 AbeShinzo 急に 「音楽を政治利用した!」と言われるような動きには、先日の この人の動きに影響を受けていると考えられます。 そう、 何かと比較されることの多い、小池百合子東京都知事。 小池都知事は、4月10日(安倍総理がこのツイートをする2日前)に、人 気ユーチューバー「ヒカキン」とコラボ動画を配信し、とても話題になっていました。 普段から総理が働いてないならまだしも、コロナ対策にものすごい奔走してるのは事実ですよ。 みんなが苦しい思いをしているのに、 いちばん実行権限のある人間が、 何もしてないのを発信してるんだもん。 — くおん quon2001730 みんな叩きまくってるけど安倍さんと側近の人たちにクリエイティブのセンスがなかっただけでしょ?悪意とか無神経さではなく、思春期の娘の気持ちに寄り添おうとしてスベる不器用な父親にしか見えない。 あとコロナ騒動で一番奔走して死にそうなのは多分安倍さん。 この歌がこれ以上変な解釈のもとで広がらないでほしいです。 — ナスカの痴情ェ synfunk 星野源は悪くない。 悪くないが、怒りを隠したメッセージは、権力者にとって最も都合がいいということが、これほど明白な例もない。 歴史的教訓として残していいレベル。 「怒るべき時に怒らないと笑いながら殺される」という教訓。 — mipoko mipoko611 安倍首相+星野源のやつを見てしまって、この自分の感覚を表現する言葉が見つけられなくて困惑している。 あえて言うなら恐怖。 首相及びそのブレーンが、今の状況が国民にとってどういうものなのか、全く想像できていない、本当に「わかっていない」ことに対する恐怖。 — アニ gorotaku.

次の

【炎上】安倍晋三首相「うちで踊ろうコラボ」感想まとめ!星野源もリポスト希望?|Media Sunshine

星野 源 安倍 晋三

net 安倍晋三首相の問題のツイートがこちらです。 友達と会えない。 飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。 そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。 お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 — 安倍晋三 AbeShinzo こちらの動画は、 安倍晋三首相が自宅とみられる部屋で犬と優雅にくつろぐ姿を、シンガー・ソングライターで俳優の星野源さんが演奏する楽曲「うちで踊ろう」とともに公開されました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のために外出自粛を呼びかける意図があったようですが、国民の中には仕事が激減した人への政府の補償が十分でなかったり、外で働かざるを得ない人たちがいたりする中で、 この動画に対して世間からは厳しい声が集まりました。 「どうでもいいなと思いましたけどね」 「飲んでいるお茶を放り出して踊り出してくれれば、むしろ。 だって『うちで踊ろう』と言ってるんだから。 うちでお茶飲もうとは言ってない」 「ああいうことをやるっていのは、よかれと思ってきっと出したわけでしょ?それを総理が思いついたら側近が『これはいくらなんでもよした方が…』、側近が思いついたら総理が『こんなことやったらたたかれるよ』と。 それが空気を読むということ。 pinterest. jp 極楽とんぼの加藤浩次さんは、日本テレビ系「スッキリ」で、 「なんかちょっとバカにされてる気もする」と憮然とされました。 「これ、僕の感じるところなんですけど、首相周り、官邸周りがちょっとずれてるなって思うんですけど。 やり方が。 net 今回の動画をアップするように勧めたのは、もしかすると昭恵夫人なのではないか?との見解もありました。 news-postseven. com 本来であれば国民の見本となり、外出をされている画像をアップするなど持っての他ですし、 森友学園問題をめぐり自殺した近畿財務局職員の手記が報じられ、疑惑が改めて注目される中での軽率な行動に批判の声が殺到しました。 yahoo. jp 森友学園問題についても、一貫して、 「私は何か悪いことをしたでしょうか。 夫のためを思って、よかれと思ってやっただけのことです。 私は被害者なんです」というスタンスを貫いていることや、外出自粛ムードの中で国民に注目されている状態の立場でお花見画像を更新されたりと、 だいぶ世間とのズレを感じますね。 このような経緯から、今回の安倍首相と星野源さんのコラボ動画に関しても、提案したのは昭恵夫人ではないかと疑惑をかけられてしまったようです。 oricon. jp 今回の安倍首相のコラボ動画の騒動を受けて、星野源さん本人が以下のようにコメントされています。 「ひとつだけ。 jp 騒動に関して、自分は関係ないとの主張をされていたようですが、星野さん自身がコラボ動画を募集していたことは事実です。 「うちで踊ろう」は、星野さんが3日に、Instagramに投稿した楽曲です。 この呼び掛けにさまざまな人が反応され、高畑充希さんや石田ゆり子さん、バナナマンさんなどの著名人から一般の人まで、多数のコラボ動画が投稿され、 一部を星野さんが日々自身のInstagramの「ストーリー」で取り上げて紹介し、それぞれに「ありがとう」などとコメントされていました。 com しかし、 安倍首相のコラボについては映像の投稿はなく、テキストのみで言及し、お礼のコメントはありませんでした。 このような星野さんの対応の差にも、世間からは「逃げた」「責任逃れのコメント」などと批判の声が上がっているようです。 ただ、 星野さんは安倍首相が自身とのコラボ動画を配信したことで、 世間の方々がご立腹されている中で「ありがとうございます」とは言いにくかったのではないでしょうか。 安倍首相の立場と一般人の方々の立場はまた違うでしょうし捉えられ方も様々ですが、星野さんにも飛び火が来たことで、無視するわけには行かなかったのでコメントを残したのだと思われます。 星野さんからすると、予想外の貰い事故となってしまいました。 世間の反応.

次の