遺留 捜査 新作 スペシャル。 テレ朝POST » 糸村(上川隆也)が村木(甲本雅裕)をおんぶ…? 天橋立で事件に挑む<遺留捜査・新作SP>

2019年12月1日視聴率「誰も知らないさんま」「遺留捜査新作スペシャル」ほか

遺留 捜査 新作 スペシャル

Main Contents• 拳銃は5年前の未解決殺人事件と一致…! さらに、村木が凶弾に倒れて…!? 糸村は船に乗り込んだ逃走犯の追跡に協力する。 そんな中、元経済産業大臣の音羽が射殺死体となって発見される。 今回の事件に使われた拳銃が、5年前、音羽の息子が殺害された未解決事件で使用されたものと判明。 その有力被疑者は、糸村達が立ち寄った料理店店主・水島 石丸謙二郎 だった。 ところが、糸村が店を離れた少しの隙に水島が逃走。 石神によると、水島には傷害の前科があり、石神は時折、様子を見るために店を訪ねていたという。 そんな中、糸村は水島の店の神棚から、「古ぼけた鍵」を発見する。 水島の交際相手・小川舞子 酒井美紀 や音羽元大臣の娘で宮津市議の律子 真飛聖 らが捜査線上にあがる中、なんと村木が凶弾に倒れる! 天橋立を舞台に、遺留品が導く、この事件の真相とは…!? 被害者は身元不明だったが、偶然にも糸村 上川隆也 がひょんなことから参加した同窓会にいた人物で、宇宙旅行ツアーを発表した旅行会社社長・名波清香 南野陽子 に会いに来ていた様子だった。 しかし、同窓会出席者は誰一人として被害者を知る者がおらず…。 糸村は清香に事情を聴くが、彼女も同様に被害者のことを覚えていないと話す。 その矢先、同じ凶器を使った殺人事件が発生。 被害者は、なんと宇宙旅行ツアーの申込者だった。 疑惑の深まった清香はアリバイを問われ、同窓会の後は同級生の新田千栄子 田中美奈子 の自宅で過ごしたと話す。 だが、もうひとりの同級生・八十嶋真理 濱田マリ によると、2人は最悪の仲だと分かり…!? 糸村は、コロッケから被害者の身元をたどっていくが…。 30年間、隠し続けてきた清香たちの秘密、悲しき連続殺人の真相とは…!? 科捜研・村木が殉職!? UNEXTはマルチデバイス対応で、TV・スマフォ・アイフォン・パソコンなどからいつでもどこでもスムーズにご視聴いただけます。 今登録すると、 31日間 お試し期間があるので、お試しで使用できちゃいます。 沈まぬ太陽• 花咲舞が黙ってないシリーズ• マークスの山 2019年秋ドラマ• テレ朝「相棒season18」水谷豊 10月9日• テレ朝「ドクターX~外科医・大門未知子~」米倉涼子 10月17日• NHK「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」松雪泰子 10月18日• テレ朝「時効警察はじめました」オダギリジョー 10月11日• NHK「少年寅次郎」井上真央 10月19日• NHK「決してマネしないでください。 」小瀧望 10月26日• NHK「いだてん~東京オリムピック噺~」中村勘九郎、阿部サダヲ 1月6日 2019年夏ドラマ• テレ朝「刑事7人 第5シリーズ」東山紀之 7月10日• テレ朝「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」大森南朋 7月11日• テレ東「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON 4」小泉孝太郎 7月19日• NHK「これは経費で落ちません!」多部未華子 7月26日• テレ朝「セミオトコ」山田涼介 7月26日• NHK「サギデカ」木村文乃 8月31日• テレ朝「べしゃり暮らし」間宮祥太朗 7月27日• NHK「だから私は推しました」桜井ユキ 7月27日• テレ朝「ランウェイ24」朝比奈彩 7月6日• 「科捜研の女 第19シリーズ」沢口靖子 7月11日 2019年春ドラマ• テレ朝「特捜9 シーズン2」井ノ原快彦 4月7日スペシャル版、10日通常版• テレ朝「科捜研の女 第19シリーズ」沢口靖子 4月18日• テレ朝「緊急取調室 シーズン3 (キントリ3)」天海祐希 4月11日• テレ東「執事 西園寺の名推理2」上川隆也 4月19日• テレ朝「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏 4月19日• NHK「ミストレス~女たちの秘密~」長谷川京子 4月19日• NHK「デジタル・タトゥー」高橋克実、瀬戸康史 5月18日• NHK「腐女子、うっかりゲイに告る。 」金子大地 4月20日• NHK「いだてん~東京オリムピック噺~」中村勘九郎、阿部サダヲ 1月から継続• NHK「なつぞら」広瀬すず 4月1日 2019年春夏アニメ• 異世界チート魔術師• ワンパンマン(1期&2期)• 進撃の巨人(1~3期)• ブラッククローバー• 鬼滅の刃• 賢者の孫• 盾の勇者の成り上がり• JOJO(シリーズ1~5)• 名探偵コナン(シーズン1~22)• BORUTO• FAIRY TAIL フェアリーテイル• フルーツバスケット• 続・終物語• ダイヤのA(1~2)• なんでここに先生が!?• 異世界かろてっと• 妖怪ウォッチ• なむあみだ仏っ!• ゲゲゲの鬼太郎• Mix Misei Story• ぼくたちは勉強ができない そのほか人気ドラマや映画• テレ朝「刑事ゼロ」沢村一樹• テレ朝「ハケン占い師アタル」杉咲花• NHK「トクサツガガガ」小芝風花• テレ朝「僕の初恋をキミに捧ぐ」野村周平• NHK「いだてん~東京オリムピック噺~」中村勘九郎、阿部サダヲ• テレ朝「Perfect Crime パーフェクトクライム 」トリンドル玲奈、桜田通• テレ東「フルーツ宅配便」濱田岳• NHK「西郷どん」鈴木亮平• NHK「まんぷく」安藤サクラ(10月1日• テレ朝「科捜研の女 第18シリーズ」沢口靖子 10月18日• テレ朝「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」米倉涼子 10月11日• テレ朝「深夜のダメ恋図鑑」馬場ふみか・佐野ひなこ・久松郁実 10月6日• NHK「半分、青い。 」永野芽郁• テレ朝「ハゲタカ」綾野剛• NHK「透明なゆりかご」清原果耶• テレ朝「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之• テレ東「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮• テレ朝「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈• テレ朝「幸色のワンルーム」山田杏奈、上杉柊平• テレ朝「おっさんずラブ」田中圭• テレ朝「特捜9」井ノ原快彦• テレ朝「未解決の女」波瑠• テレ東「スモーキング」石橋凌• テレ朝「家政夫のミタゾノ 第2シーズン」松岡昌宏• BG~身辺警護人~(木村拓哉主演• ホリデイラヴ• 過去の朝ドラ<わろてんか・ひよっこなど>• 青い海の伝説• ドクターX• 鋼の錬金術師• ひるなかの流星• あぁ、荒野• ウォーキングデッド• そもそも違法アップロードされた動画を視聴することは違法ですし、違法な動画や怪しい動画サイトはウイルス感染する可能性もかなりあります。 私は過去ウイルスに感染し、スマフォのデータは消え、修理費で恐ろしいほどお金がかかってしまいました。 アーカイブ• カテゴリー•

次の

遺留捜査スペシャル|テレビ朝日

遺留 捜査 新作 スペシャル

2019年12月1日視聴率を更新する各局の番組とは日本テレビ,テレビ朝日,TBS,フジテレビ,テレビ東京,NHKを指す 2019年12月1日視聴率• 合わせて読みたい関連記事• 前日:• 翌日: 日本テレビ• 6誰も知らないさんま【第5弾さんまが泣いた日SPドラマ,母校凱旋ロケ】• 1ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 8【命懸けの救出劇! あの男の最期】• 夜の口パクヒットスタジオ第6弾】 テレビ朝日• 5ナニコレ珍百景【子供が英語で観光案内する遺跡の島,あおむけで水を飲む犬SP】• 7ポツンと一軒家【岩手県と高知県】• プロも驚くボイトレ講座も】 TBS• ワークマン徹底解剖SP】• 8グランメゾン東京 7【ガレットシャンビニオン】• 一番得するペイは? ごみ分別】• 大手回転寿司店の商品開発舞台裏】 テレビ東京• 9池の水ぜんぶ抜く大作戦【史上最大プロジェクト3時間半SP】• 未公開シーン大放出】 フジテレビ• 4サザエさん【磯野タマです】• 3Mrサンデー• 】 NHK• アフリカから生中継スペシャル】• 6女子プロゴルフLPGAツアー選手権リコー杯最終日• 1笑点• 8サンデーモーニング• 1真相報道バンキシャ• 1シューイチ 最後までご覧いただきありがとうございました。 視聴率が判明でき次第随時Twitterでもお知らせしていますので良ければフォローお願いします。 zankusu1991.

次の

風変わり刑事・糸村聡が2週連続・日曜よるに臨場!! 『遺留捜査スペシャル』 新作スペシャル1:2019年11月24日(日)よる9時放送! 新作スペシャ...

遺留 捜査 新作 スペシャル

科捜研研究員・村木は毎回、糸村から無理やり遺留品の解析を依頼され、マイペースな糸村に振り回されつつも鑑定を引き受ける役回り。 第5シーズンでは、彼の片思いの相手は誰なのかが話題になるなど、『遺留捜査』シリーズには欠かせないキャラクターです。 最初は奇妙な遺留品に戸惑うものの、旅行会社社長・名波清香(南野陽子)の疑惑に迫る糸村を、科学の視点からバックアップしていきます。 そして、『新作スペシャル2』では、村木は科捜研を飛び出して糸村とともに日本三景のひとつ、天橋立へ…! 所轄の刑事・石神一志(宇梶剛士)と元大臣殺害事件を追う糸村から頼まれ、古ぼけた鍵の鑑定に挑みます。 このように、2作とも糸村に翻弄されて大忙しの村木ですが、何者かに銃口を向けられ、まさかの事態に…! いったい彼の身に何が起きたのか…!? なぜ村木に危険が迫ったのか…!? 今回の衝撃展開を知ったとき、上川は「糸村と村木の関係は『遺留捜査』における大きな柱の一本だと考えていますので、これまでにない喫緊の事態だと思いました」と、重く受け止めたことを告白。 …僕が…!? 「でも脚本を読んだ後に楽しみに思ったのが、この出来事によって糸村がどう見えてくるのか…。 はたして、凶弾に倒れた村木の運命は…!? そして、村木の非常事態に糸村が見せる、今までにない表情とは…!? 田中哲司さん演じる同僚が凶弾に倒れるエピソードがあり、そのときはじめて糸村がそれまでの彼とは違う、取り乱したような挙動を見せました。 糸村は他人からの評価に興味がなくいつも飄々としているのですが、あの瞬間、仲間のことになるとその立ち位置や思いが大きく変わるようなキャラクターになったと思ったんです。 当時は糸村が月島署に異動してまだ日が浅かったので、出会って数カ月の同僚に対してあのような態度を取った糸村が、数年間という長い時間をともにしてきた村木さんがこのような境遇に見舞われた際にどのようにふるまうのか……今回はとても考えました。 実は、糸村も過去に一度撃たれているのですが、そのときはあまり大事にならなかった記憶があるんです 笑。 でも、村木さんが撃たれる、ということは、こんなにも大きく重い出来事になるのかと、改めて思い知らされた気持ちです。 それは、やはり糸村にとって村木さんがどんなに重要か、という証なのでしょう。 」とビックリしました。 まだシナリオを読む前だったので、「…撃たれるって!? …僕が…!? 」といろいろな感情が頭の中をかけめぐりました。 『遺留捜査』ではなかなかこういう衝撃がなかったので驚きましたが、シナリオを読んだ後に楽しみに思ったのが、この出来事によって糸村がどう見えてくるのか…。 それがとても興味深いなと思いました。 (上川の「糸村にとって村木は重要」という発言を聞いて)……ホントに重要なの? …なら、いいんだけどね 笑。 2011年、連続ドラマとして誕生した『遺留捜査』。 以来、現在まで連続ドラマ5シリーズ、スペシャルドラマ7作を世に送り出し、いずれも大好評を博してきました。 その8年間の歴史の中で、新作を2週連続でお届けするのは初めての挑戦になります。 …といっても、糸村の高校時代が明らかになるのではなく、糸村は被害者の思いを伝えるため代理で出席したのですが、なんと翌日、同窓会会場で見かけた男性が殺害される事件が発生! 糸村は、死んだ男が保存容器に入れたコロッケを持ち歩いていたことに興味を抱き、そのコロッケを糸口に捜査をはじめます。 メインゲスト・南野陽子が演じるのは、同窓会に出席していた、やり手の旅行会社社長・名波清香。 そして、あまりにも切ない事件の真相とは…!? 今回、上川と15年ぶりの共演を果たした南野は「社長として表に出るときは自信のある堂々としたふるまい、ひとりのシーンでは疲れ切った感じが出ればいいと思いながら演じました。 上川さんとの共演は2度目ですが、淡々と、それでいてきっちり丁寧なお芝居をされる方で、とても信頼感があります」と、上川に全幅の信頼を置いて演技に臨んだことを告白。 一方、上川も難役を見事に演じきった南野のことを「15年ぶりにご一緒させていただきましたが、まったくお変わりなく、とても朗らかな方です。 打ち上げの席でも、場を盛り上げてくださいました」と絶賛! 久々の共演を楽しんだことを明かしていました。 糸村が目を付けたのは、水島の店に残された、古ぼけた小さな鍵。 それは、いったい何を開けるための鍵なのか…!? 石神とともに捜査をはじめた糸村たちですが、まもなく殺害に使われた拳銃が、5年前の未解決事件で使用されたものと判明! さらにその拳銃を使った新たな事件が起き、事態はどんどん混迷の度合いを深めていって…!? 日本三景のひとつである、天橋立の美しい景観の中で繰り広げられる難事件…その奥にある涙の真実とは…!? もともと『遺留捜査』シリーズのファンだったという宇梶は、「スピード感というよりも、人の心の鼓動と同じように事件が紐解かれていくところが好き」と、作品の魅力を分析。 主演の上川とは共演する度、「上川さんは現場の雰囲気のことをいつも考えて言動されているな、と。 上川さんが大切にしている雰囲気が、スタッフ、共演者をリラックスさせて、そこから集中に向かうのだなと思います」と感服していることを打ち明けました。 上川が2作の感動を語る このほか、『新作スペシャル1』には田中美奈子、濱田マリ、橋本さとし、マギーら、そして『新作スペシャル2』には石丸謙二郎、真飛聖、酒井美紀、相島一之ら、それぞれ充実のゲストが集結。 もちろん、栗山千明、戸田恵子、甲本雅裕、永井大、梶原善らレギュラー勢も健在。 糸村と絶妙なやりとりを披露していきます。 遺留品に秘められた最後のメッセージに耳を傾け、被害者の想いと事件の真相に迫る刑事・糸村聡…。 彼がこだわる遺留品は2作でまったく異なりますが、ラストは切なくもやさしい結末が、見る者を力強く包み込みます。 打ち上げの席でも、場を盛り上げてくださいました。 『遺留捜査』では連続ドラマの第2、第3シーズンに斉藤由貴さんがご出演くださり、そして今回、南野陽子さんが出てくださったので、あとは浅香唯さんにご登場いただければ、ある世代のみなさんにはピンとくるお3方が揃うとひそかに思っています(笑)。 次第に暗雲が垂れ込めていくようなストーリーでもあるのですが、深刻な色合いになりがちなところを、宇梶さん本来の明るさがとてもいい形で補ってくださいました。 それこそ、輪ゴム1本でも、その輪ゴムに込められた想いによって、たちまち物語になっていく……。 そうしたことを、今回また『遺留捜査』というドラマを通じてお伝えできるような気がするんです。 だからこそ、今後もきっと、『遺留捜査』の物語の可能性が尽きることはないでしょう。 そして『2』ではひとつの小さなカギから、いったいどんな物語が紡がれていくのか……。 共演は2度目ですが、淡々と、それでいてきっちり丁寧なお芝居をされる方で、とても信頼感があります。 今回のゲストチームも同世代の友人や以前共演したことのある方が多く、本当に同窓会のようで撮影も楽しかったです。 そんな楽しい雰囲気を感じながら、事件を推理してみてください。 ご一緒する度に思うのは、現場の雰囲気のことをいつも考えて言動されているな、と。 上川さんが大切にしている雰囲気が、スタッフ、共演者をリラックスさせて、そこから集中に向かうのだなと思います。 美村里江演じる、美貌の経営コンサルタントVS糸村、フェンシングで決闘! 捜査の過程で浮上したのが、美村演じる敏腕経営コンサルタント・牧村桃子の存在。 趣味のフェンシングに打ち込む彼女のもとまで事情を聴きに行った糸村は、あまりのしつこさに辟易した桃子から「どうしても聞きたいなら、私に勝ってごらんなさい」と言われ、試合に挑むことになる…という展開です。 ともにフェンシング初挑戦の上川、美村は途中、専門家に構えや剣さばきについて細かく確認を仰ぎながら、迫力たっぷりに熱演。 対する美村は、フェンシング経験者である桃子を演じるにあたり、撮影前から身体づくりを重ねてきたことを告白。 「私は踏み込むとき、どうしても足の向きが内側に入りがちで、力強さが足りなかったんです。 遺留品からひも解かれていく事件の謎はもちろん、白熱のフェンシングシーンも見逃せません! ぜひ10月3日(木)の放送にご期待ください。 フェンシングは古い歴史を持つスポーツですが、どこか懐かしさを感じましたね。 また、今回は糸村がフェンシングとどう向き合ったのか、そこがこれまでにない切り口になっています。 相当に手加減してくださっていることは承知しているのですが、プロの打突はとんでもない衝撃となって、この身に襲いかかってくるんですよ。 撮影の合間に選手の方々にもいろいろお話を伺ったのですが、防具をつけていても体中、アザだらけだそうです。 試合の場では本気でやり取りされているのでしょうから、とんでもなく過酷な競技なのだなということを改めて思い知らされました。 また、美村さんは選手の皆さんのちょっとした仕草をすぐにお芝居に取り入れていらして、そのフットワークの軽さも含めて、なんてポテンシャルの高い人なのだろうと驚きました。 今回、そんな人気シリーズに声をかけていただいて本当にうれしかったです。 糸村刑事は飄々としていて半分、妖精みたいな人(笑)。 今回、改めて上川さんのすごさを実感しました。 桃子は才女であり、母親としても頑張っていて、過去にトラウマもあり、フェンシングが趣味…と、さまざまな面を持っているんです。 最初はすべての面を思いきり演じたらバランス悪くなってしまうかなと思ったのですが、今まで見てきた『遺留捜査』を思い返したら、それでいいんだなと思えてきました。 糸村さんがいると、ほかにちょっと不思議な人がいても許されるといいますか、遊び心を持ってもいい役なんだなと思えたんです(笑)。 それに、とにかく脚本が素晴らしく、このラストを迎えるならばどんなふうに演じても大丈夫だなと感じたことも大きかったですね。 今回は脚本、そして糸村さんの包容力に甘えて、思いきり楽しんで桃子を演じました。 桃子だけではなく、魅力的な登場人物が数多く登場するので、幅広い立場のみなさんの心に響くドラマになっていると思います。 また、撮影時に些細なことで気が逸れてはいけないと思い、剣やグローブを自宅に持ち帰って、時間の許すかぎり何度も手になじませたりもしました。 京都での撮影だったのでエペの剣と一緒に、東海道新幹線にも乗りましたよ(笑)。 その甲斐あって、糸村と桃子のキャラクター性が垣間見える、迫力あるシーンになったと思っています。 上川隆也主演の人気シリーズ『遺留捜査』の最新スペシャルが10月OA!! 彼の活躍を描く人気ミステリー『遺留捜査』は2011年、連続ドラマとして誕生。 以来、現在まで連続ドラマ5シリーズ、スペシャルドラマ6作を世に送り出し、いずれも大好評を博してきました。 300億円の遺産を巡る殺人事件発生!? 事件のカギは、昭和48年に…!? 300億円にも上る、正彦の財産目当ての犯行なのか?臨場した糸村は、現場の屋敷に昭和48年のアイテムばかりが詰まった、離れ部屋を発見。 その中に、平成時代のヒット商品である1体の人形を見つけます。 その人形を糸口に、殺人事件の奥に潜む真実に迫っていきます。 捜査の過程で浮かび上がってきたのは、敏腕経営コンサルタント・牧村桃子(美村里江)。 ? 令和初の『遺留捜査』は、過ぎ去りし昭和、平成という時代がからんだ切なくも悲しい事件が描かれていきます。 桃子を演じたのは、テレビ朝日 開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』での好演も記憶に新しい、美村里江。 さらに、「美村さんはいろんなものに関心をお持ちで、実に話題が豊富。 撮影中、漫画がお好きなことがわかって、栗山(千明)さんと3人で盛り上がりました。 このほか、原日出子、団時朗ら豪華ゲストが作品に集結。 もちろん、栗山千明、永井大、梶原善、甲本雅裕、戸田恵子らおなじみのメンバーも勢ぞろいします。 上川は「またスペシャルをみなさまにお届けできることがなによりうれしい。 待望のシリーズ最新作は10月3日(木)の放送です。 現場に残された遺留品から想いをたどって、ひとつの真実を導き出す。 そんなクライマックスシーンの美村さんには、ぜひ注目していただきたいです。 話しているうちに漫画もお好きなことがわかって、栗山(千明)さんと3人で「あれは読みました? これは?」と盛り上がりました。 なんと僕が読んだものはすべて読破されていた上に、おすすめ本まで教えてくださって。 また、虫が現場に現れてみんながキャーキャー騒いでいるとき、美村さんがパッと捕まえて放してあげる一幕がありました。 「私、野育ちだから」なんておっしゃっていて、凛としたたたずまいとはまた違った一面を見せてくれる、多彩な魅力を持つ方でした。 ぜひご覧ください。 彼の活躍を描いた『遺留捜査』第5シリーズ(2018年7月12日~9月13日)は最終回2時間スペシャルで13. 1%という高視聴率を記録するなど、大好評を獲得。 そんな人気シリーズが前作の放送から3カ月、早くもまたスペシャルとして帰ってきます! そのオンエアを前に、主演・上川隆也が新作のみどころを語りました。 糸村たちが捜査に挑むのは、クラシックコンサートの公演の裏で起きた殺人事件です。 殺された男の自宅からは1000万円以上の価値がある高級バイオリンに加え、大粒のダイヤモンドも発見され、謎は深まっていくばかり。 上川は「『遺留捜査』の登場人物はクセの強いキャラクターが多いのですが、キャストのみなさんは朗らかで、屈託なくお話しさせていただける方々ばかり。 村上さんとは今回はじめてご一緒させていただきましたが、彼もまさにそんな方。 新しい『遺留捜査』がまた生まれる…という予感を味わいました」と、刺激的なゲストたちとの共演を楽しんだことを明かしました。 上川は「桧山室長というキャラクターが出張先で研修されていたという時間軸がきちんと層になって積み重ねられていることが実感できて、本当にうれしいです。 スタッフの皆さんがまた『遺留捜査スペシャル』の制作に臨もうと考えてくださったことも、なんともありがたいお話だと感じています。 村上淳さんとは今回はじめてご一緒させていただきましたが、村上さんもまさにそんな方で、撮影はとても楽しい時間でした。 ゲストのみなさんと共に、新しい『遺留捜査』がまた生まれる…という予感を味わいました。 桧山室長というキャラクターが消えてしまったわけではなく、出張先で研修されていたという時間軸がきちんと層になって積み重ねられていることが実感できて、本当にうれしいです。 これまで5つのシリーズを通じて描いてきた物語が縦軸で結ばれていくのを実感できるのはとてもうれしいですし、視聴者の方にもそれを楽しんでいただけたら何よりです。 冬の『遺留捜査』は初めての事ですので、季節感や京都の風情もお楽しみいただけたらと思います。 釣り船に乗り込んで逃走した男を追う石神に、糸村は協力する。 その後、船酔いで具合の悪くなった村木を介抱するため、糸村は近くの料理店に立ち寄るが、そこへ特別捜査対策室から連絡が入る。 京都市内の自宅で元経済産業大臣の音羽信彦(白井滋郎)が射殺死体となって発見され、その有力被疑者が奇しくも糸村たちの寄った料理店の店主・水島俊樹(石丸謙二郎)だというのだ。 事件直前、音羽元大臣を誘拐したという謎の脅迫状が京都府警に届いたのだが、その封筒から水島の指紋が見つかったらしい。 ところが、糸村が店を離れた少しの隙に水島は逃走。 石神によると、水島には傷害の前科があり、石神は時折、様子を見るため店を訪ねていたという。 そんな中、糸村は水島の店の神棚から、不思議な鍵を発見する。 六角形のキーヘッドに亀甲のマークが刻まれた珍しいもので、村木の鑑定の結果、50年ほど前に作られたアンティークキーだとわかる。 まもなく今回の事件に使われた拳銃が、5年前、音羽元大臣の息子・貴志(内藤邦秋)が殺害された未解決事件で使用されたものとわかる。 貴志は当時、父とともに風力発電の誘致に尽力しており、反対する環境保護団体が真っ先に疑われたが、結局、決定的な証拠はなく迷宮入りしたようだった。 2つの事件はつながっているのか…!? 京都市内の神社で男性の刺殺体が発見され、臨場した糸村聡(上川隆也)は驚く。 殺されていたのは昨夜、同窓会の会場で見かけた男性だったのだ。 同窓会といっても糸村自身のものではなく、現在、入院中の強盗傷害事件の被害者の思いを伝えるため、代理として出向いたのだった…。 被害者は身元を示すものは何も所持していなかったが、糸村は遺留品のひとつに興味を抱く。 前夜の同窓会のメニューにはない品で、殺された男はなぜコロッケを持ち歩いていたのか、糸村は不思議に思う。 特別捜査対策室の面々は被害者の身元を突き止めるため、同窓会出席者に聞き込みに行くが、皆、一様に殺された男のことを知らないという。 糸村もまた、同窓会メンバーのひとり、旅行会社社長・名波清香(南野陽子)に事情を聴きに行く。 彼女は先日、宇宙旅行ツアーの発売を発表し、世間の注目を集めた人物だったが、清香も同様に被害者のことを覚えていないと話す。 いったい殺された男は、何者なのか…!? その矢先、同じ凶器を使った殺人事件が発生。 第二の被害者は、なんと清香の会社が主催する宇宙旅行ツアーに申し込んでいた人物だった。 一気に疑惑の深まった清香はアリバイを問われ、同窓会の後は同級生の新田千栄子(田中美奈子)の自宅で過ごしたと話す。 だが、もうひとりの同級生・八十嶋真理(濱田マリ)によると、2人は最悪の仲だとわかり…!? 正彦は病気療養のため半年前から会社を離れ山科にある生家にこもっていたが、実は病気というのは口実で、長男で副社長の一(蟹江一平)と次男で専務の修(前川泰之)に半年間経営手腕を競わせ、次期社長を決めようとしていたらしい。 その離れは古い洋室で、昭和時代の家具や調度品が揃った、ノスタルジックな空間になっていた。 桃子は相当なやり手らしく、訪ねてきた糸村に対し、自分は愛人ではないと冷静に否定。 しかし、ブロンディアファミリーの人形を見せたとき一瞬、動揺したことを糸村は見逃さなかった…。 世界的な指揮者・姫野剛志(村上淳)が結成したオーケストラのコンサート会場で、男性の遺体が発見された。 被害者は、倉庫会社の社員・小野寺悠人(藤本隆宏)。 コンサートが終了した直後、何者かに非常階段から突き落とされた上、消火器で頭部を殴られ殺害されたようだった。 奇しくも姫野と幼なじみの特別捜査対策室室長・桧山亘(段田安則)が来場していたこともあり、特対メンバーが急行。 臨場した糸村聡(上川隆也)は小野寺のカバンの中にあった、鮮やかな和紙で作られた折り鶴が気になる。 小野寺は、なぜこんなものを持っていたのだろうか…。 防犯カメラをチェックしたところ、小野寺は殺害される直前、ある男を見かけてあわてて姿を隠していたことが判明する。 その男は、オーケストラを後援している貿易会社の会長・音坂史紀(西岡德馬)だった…。 さらに、意外な事実も発覚する! 小野寺の自宅を調べたところ、彼の部屋から1000万円以上の価値のあるバイオリンと大粒のダイヤモンドが見つかったのだ。 暮らし向きには不釣り合いな、高級な所持品の数々に、糸村らは首をかしげる。 その矢先、オーケストラに入団したばかりのバイオリニスト・深山絵里香(中村ゆりか)に「今すぐオーケストラを辞めろ」という脅迫状が届いていたことがわかる。 実は今、楽団内では絵里香を引き立てようとする姫野と、絵里香の演奏が気に入らないソリストの笹森愛子(遠山景織子)が激しく対立していたのだ。 この脅迫状はオーケストラ関係者の仕業なのか、それとも小野寺が送ったのか…!? 謎が深まる中、新たな犠牲者が生まれ、事件は連続殺人に!華やかなオーケストラ公演の裏で起きた殺人と謎のダイヤモンドの接点とは…!? そして糸村が連鶴から紐解いた、涙の真相とは…!?

次の