ダウト を さがせ。 ダウト〜あるカトリック学校で〜

ダウト〜あるカトリック学校で〜

ダウト を さがせ

今日、新聞のテレビ欄を見ると、午後6時55分から、「ダウトをさがせ2007」という番組があるという。 2までは好きでよく見ていた。 今をもって納得いかないのは、最初のシリーズが終わった経緯である。 の当該項目() によると、「視聴率が西高東低傾向であったこともあり、1993年のブームにあやかったドラマ「オレたちのオーレ! 」(、義丹主演)を制作するために打ち切られた」そうだ。 このころはサッカーのドラマが確か3本あり あと2つは、の「もう1つの」、の「青春! 女教師と熱血イレブン」 右記のの当該項目参照。 なお、アニメの『』 フジテレビ。 『』のほかのシリーズは は1994年 、どれも アニメ含めて。 についてはの当該項目を参照。 ) ダメだった記憶がある。 いくらサッカーブームだからって、ドラマやアニメが受けるわけではないだろうに。 なお、昨日同様、傘下の団体のプロ化とされる アマチーム混合だが 、 が開幕したが、の頃とらい違いで、話題になっているとは言いがたい スポーツ氏の1面、亀田だもんなぁ。 それなら、『』の再放送でもやるか。 話を本題に戻すと、この番組の復活は、先生のおかげだと思われる。 どの本だか忘れたが、陰山先生は、「ダウトをさがせ」という名のクイズ形式で 間違い探しで 地理を教えていたのを読んだ記憶がある。 間違いを探すのは訓練にもなるし 知的活動は疑うことが大事 、見つけたら覚えやすそうだから、うまいもんだと感心したものだ。 昨今は、ある種の勉強ブームであるが、「ダウトをさがせ」の復活もその一環なのだろう。

次の

ダウトをさがせ! / 【あの頃はよかった】復活して欲しいテレビ番組 ランキング

ダウト を さがせ

司会者は島田紳助と渡辺正行の二人で、中居くんは和田あき子と神田正輝と 一緒にレギュラー解答者を勤めてました。 何年か前に放送されたオリジナルの評判がよかった ので復活したクイズ番組。 基本的には番組名の通り、エラー探しの番組。 二つの絵を見比べた り、ダウト劇場のドラマで変なエラーを探したり、などなど。 中居くんは、バラエティ班に所属しているアイドルとして活躍していました。 (ドラマに入る と休んだりしましたが。 )とぼけたり、悔しがったりもしていましたが、レギュラーや司会者 の方々にとても可愛がられて楽しかったです(笑)。 最初のうちはとっても緊張していたせい か、余り答えることがありませんでしたが、でも、確かドライアイス爆弾は一度しか受けてな いような気がします。 (註:この感想を書いた後でわかったけど、二度受けてます。 ここ が一番笑えましたねぇ〜。 中居くん、顔真赤にして頑張っているけど、切れてしまってるもん。 優勝は確か一度ありました。 番組が3ヶ月目ぐらいに入ったら、いきなり解答者がペアになっ て、中居くんはいつも『新旧アイドルチーム』として旧アイドルの方と組んでたんですが、に しきのあきらと組んだ時だったっけ?優勝したの。 確か、食べ物が賞品でして、かなり喜んで いました。 『R』はいきなり2月23日から始まり、今までの解答者によるエラー探し、というより『特報王 国』みたいな視聴者からのちょっと信じられない情報を紹介し、それをパネラーが評価し、お 金をあげる、という方式になってました。 中居くんは2月23日の回にしか参加せず、レギュラー 自然消滅になってしまいました。 2月9日には森くん、16日には慎吾くんがドラマで多忙の中居くんの代理を勤めてました。 とにかくクイズ番組正式レギュラー1号として、充分一般人に中居くんの可愛らしさがアピール できたと思います(笑)。 各回の成績&珍回答集として、 7さんのレポがありますので、お届けします。 (ありが とう〜>7さま。 ) ・・・・ 白いシャツに黒のベストのラフな格好。 (ちなみに、番組の前枠はほとんどこのときの映像 でした)。 初々しいというか、ほんと〜に準備ができていない様子が笑いを誘いながら、850 点獲得してました。 以下、大まかな内 容です。 今回は『孫悟空』間違いの分かりやすさで点数が違う。 紳助さんがダウ トと仮定したレポートにかけて当たると得点が基本の200点から倍へ、但しそれが間違えてい た場合200点が減点されてしまう。 今回のテーマは『戦車』 紳ちゃんポイントにかけて、外れてしまった中居くん、むっとした表情。 が、問題の意味が よく分かってなかったんだからしょうがないまで言われてしまう。 テーマは『出勤』。 100点獲得〜。 借金返してほくほくしてるのが可愛かった。 今回は『ストッキング野郎』がテーマということで、ストッキング被っている人から女性1 名を外すして指名する趣向。 5名の回答者全員が男性を指名して200点獲得。 今回は『男 はつらいよ』。 こちらも点数はいろいろ。 ぜ〜んぜん慣れていない中居くん、他のメンバーよんでこよっか発言までするが、ラスト近 くで一つ当てて350点獲得。 今回は『穴が空いているもの』。 1問クリアして50点。 全員が慣れていなかったため、途中でやり直しがあったりしたのですが、輪をかけて慣れて いない、分かっていない中居くん。 やり直して、皆が答えを確認していたはずの問題『コンセン ト』で間違えてしまう。 番組始まるや否や「人の話を聞こう」と注 意をされている(笑)。 隣の席のゲスト篠原涼子にちょっかいを出す司会者・渡辺を見 て、「俺も〜」アイドルでしょとたしなめられてました。 迷う中居くん、会場と司会と反応を窺いつつ指名して無事ダウトを逃れます。 優勝ならず(笑)でした。 前まで降ろしていた前髪を真ん中わけにして登場。 デニム風(?)のシャツの上に赤チェッ クのシャツの重ね着。 750点獲得。 テレビの前で心配しているファンを他所に(当然だ)気楽そうにしているが、 自分の指名が最後まで残されてさすがに心配そうになる。 ・・・が、指名した子は高校生、で セーフ。 200点。 曰く「奥さんいるのに浮気しようとして る」爆笑。 未だコーナーごとの趣旨を理解しかねているのか・・・?。 モラルを問われいるの ではない、とか言われてました。 遅れがち、傾ぎがちな曖昧な丸バツで注意を受けてしまってました。 それでも途中まで頑張って、『パトカーの屋根』に引っ掛かって、失格。 黒のジャンパー姿。 髪は真ん中わけであげてました。 今回ゲストに前シリーズで世界旅行を獲得した城戸真亜子さんがいらしてました。 しかし、 今回はレギュラー陣が強力ですよ、という話になって、頷く中居くん。 すかさず「中居くんル ール覚えてしまったんですよ」と突っ込まれる(笑)。 「オレ、今日、世界一周イくかも」と調子にのるのがら ぶり〜。 紳助さん自らに絶 対だ!と紳ちゃんポイントへかけることを勧められる。 紳助さん「これ外れたら、来週SMA Pの歌、歌って踊ってやる!」まで言う。 で、ノってしまった中居くん(神田さん以外は皆ノ りました)。 で、・・・見事外れ・・・。 紳助さんは、1週間練習して『Hey Hey おおきに毎 度あり』を歌うことを約束。 大丈夫?と問われて「OK」 「SMAPのメンバーは?」「・・(考えて)偶数」・・ 危なげながらも550点まで頑張って『一輪車』で引っ掛かってました。 青い帽子、黒と黄のチェックのシャツ姿。 内容がちょこちょこ変わっておりました。 得点 は850点・・・しかし、ビデオ見返すと途中放映されてないとこで得た得点があるようす で・・・ダウトだよ、この回(多分。 いきなり始まったこのコーナー。 中居くん、呆然の表情がすてき(笑)。 一抜けが200点。 以下150、100、50、0、2問続けてタイムアウ トだとドライアイス爆弾。 中居くん、1問目150点、2問目100点と快調。 毎晩やって途中までしか覚えてない」と、歌って見せます。 たしかに出だしはOKで 途中から歌詞が違ってしまう・・・(笑)。 で、また来週のお楽しみ〜となりました。 さて、 肝心の中居くんの成績は、ダウト当てまして200点獲得。 ダイヤモンドが光って見えるのは、反射してるだけで、光ってはいないという解説に「? ??」なとこが中居くんらしくって・・・ 黒の帽子、白黒チェックのシャツをデニムシャツ風の上に重ね着。 もう前髪分けて上げる のが定番になっております。 成績は、始め奮わなかったのに後半、見事な追い上げで(しかし 所詮)1300点でした〜。 200点減点〜。 ドライアイスバクダン!マジ に勢いあるようで、帽子に霜がついてしまってました。 しかし、『暦の日曜日』にバツをだしてしまい1300点で リタイア。 失格してからも残念そうに、小さく丸バツをだしているのがかわいかったです。 黒の帽子、黒のレザー風の上着でインナーは白のトレーナー。 この回は、忘れられていた紳助さんのSMAP実演がありました!(笑)。 しかし実演と いっても編集・合成ばりばりのVTR上映。 肝心の成績は150点と いうなかなかおいしい回でした(笑)。 バクダンも逃れます。 しかし、全員が選び終わり解説が始まると・・・どうも、 ドームが怪しい。 途中、電力を使いそう水族館が電力のみに頼ると停電のときに魚を死なせて しまうから、補助設備がある、との解説を聞いて「ドームだって、停電なったら、選手がだめ になっちゃうでしょ」(笑)野球選手は停電だからといって簡単に死にませんと言われて引き 下がる。 青いチェックのシャツに青のダウンベスト。 2問目もわかったぞみたくにやりと(かわいく)笑って 答えるが外れ 笑。 レギュラーで唯一優勝がないのは勿体をつけているんだと言いたいら しい中居くん。 しかし・・・やっと当てたのはもう後半でした・・・結局当てたのは、一つだ け。 300点。 ここ まで800点取っているので、狙えば優勝もいける点数。 「年内優勝いきますか?」と聞かれて 「今迷ってる」(笑)「どーしようかな、どっちがいいかなー・・・やめとこう」(苦笑)。 で、案の定途中で失格なりまして「よかった、(年内優勝やめたって)約束しといて」 --;; オフホワイトの帽子に白のパーカー。 いきなりリニューアルされまして、回答者は2人一組の10人。 そんなボケをかましながらも結果は優勝!見事フグフルコース4人前を獲得したおでし た〜。 2問目はにしきのさんが100点取る好調な出だ し。 「仲間ですもん」疑うような声 がかかって「仲いいですよ」と言うのがらぶり〜。 その後も200点獲得。 中居くんチームのみ紳ちゃんポイントを外すのですが、今日に限って予想が当たってしまい 他のチームが一律500点獲得。 しかし、しかし、立て続けに当てて行く。 あっと言う間に1050点も獲得して得点は2100点へ!あまりの好調 に「ちょっとどうしたの?」と問われて「先週までのぼんくらとはちがう」まで言われてしま う。 言われてもうれしそう。 だが、中居くんはピアノ線が金属でできていることを知ら ずに早々に失格・・・。 優勝賞 品が4人前のフグだったので欲しがる司会陣に「遠慮してください」ときっぱり。 ちゃんとフ グ、たべたのかなぁ? 黒基調のジャケットに黒のシャツ、黒のタイ。 ちょっと前髪上げて、田中居さん風の中居く ん、今日は麻丘めぐみさんと組んでの新旧アイドルチームでした。 今回は2150点で健闘して ました。 前回のおすましはなんだったんでしょう。 黒の帽子、シルバー?と黒のコンビのジャンパー といつもの格好の中居くん、今回は城みちるさんとペアでした。 ゲスト回答には日本の社長チー ムとして宮路社長が来てまして、恒例の現金入りのカバンもご一緒。 4000万円を持っている との言葉に、中居くん回答席を立って札を見に(笑)。 得点は城さん頑張ってだるまさんが転んだで追い上げてくれ まして2050点!しかし、優勝はならず。 ノセられて「今日はいきますよ」と宣言してしまう。 2問目は 2番目に当てて200点。 「自分の名前やもん、いくらジャニーズとはいえ・ ・・」発言に中居くん怒る「だめだよ!それ言っちゃ」(笑)。 かなりマジになってます、中居くんす ぐさま回答し直して当ててました。 その答え方が「すごく正しい国語」と言われてました。 5人がジェスチャーである単語示し、ダウトの単語を除い てそれを組み合わせると諺になる。 それを当てるもの。 今回は城さんがジェスチャー側。 しかし、ラストで回答分かっていながら答え方を間違え て(「肩に下げている袋が、日本円書いてあるの、ドル円になっている」というわやな答えだっ た。 正しくは¥マークが$マークに変わっていたの)よそに取られてしまう〜 --;; 取れていた ら250点だったのに〜〜〜。 しかし、城さんはがんばりまして パーフェクト!しかし優勝チームの3200点には及びませんでした〜。 本日のいで立ちは、赤い帽子にGジャン、チノパン。 新旧アイドルのペアを組むのは大場久 美子さん。 この回のフリフリダウトのジェスチャーは、新聞のテレビ欄見出しにも(確か)なっ た笑えるもので、成績は1400点止まりでしたが、楽しい回でした〜。 1、2問当てて、合わせて400点獲得。 200点減点〜。 パチンパチンと手を合わせる(蚊をとっている)ジェス チャーに続いて笑っているジェスチャー。 皆呆然唖然状態。 紳助さん、何か勘違いしていると確信して、2回目のチャレンジの とき、確認しました。 中居くんは分かってるよと憮然。 3回目、あまりの不評に中居くんジェス チャー変えてしまいます。 が、それが輪をかけてわからない・・・。 回答が終わったところで中 居くん本人に解説させた上で再演させてました〜。 紳助さんの感想は「自分の世界に入ってる。 親もわからんと思うわ。 らっき〜。 ハゲタカは毛がはえているんだよと言われて、中居くんしまった、っ て顔でしたが「ハゲでしょ?」と納得しきらない様子も見せてました〜。 トップとります発言カ ットしてもらうことにしててよかったね(カットされてなかったけど) 今回の優勝賞品は残念ながら伊勢エビ、生ガキセットだったのでお味見はありませんでした 〜。 でも後枠で手を振る中居くんは機嫌よさそうでかわいかったです。

次の

ダウトをさがせ!

ダウト を さがせ

『ダウトをさがせ! 』は、TBS系列局ほかで放送されていた毎日放送(MBS)、イースト共同制作のクイズ番組である。 TBS系列局では1992年4月9日から1993年9月23日まで、毎週木曜日20:00 - 20:54 JST に放送された。 この項では、1994年10月から1995年2月に同じ曜日・時間帯に放送された『ダウトをさがせII』および引き続き放送された『ダウトをさがせR』、2007年10月12日 18:55 - 20:54に特番として放送された『クイズ ダウトをさがせ! 2007』についても記述する。 79 映像を見て、ありえない箇所を見つけて答える番組。 工夫は見られてたし悪くないのだが、「マジカル頭脳パワー」の前では劣って見えた。 初期は、2チームにわかれ、それぞれに1人スパイが潜り込んでるなどルールが複雑だったが、 すぐに個人戦に差し替えられた。 1が終わって半年で待望の2が始まるが、裏番組にマジカルがいて、視聴率で歯が立たず、 突如、クイズ番組を廃止したRにリニューアルするが、あっという間に終了。 余談だが、この頃の司会の島田紳助はまだ若く謙虚さがあり、悪くない芸人だった まだ番組によっては回答者席にまわらされたり、先輩にいじられたりするキャラだった いつから大物気取りで横暴なキャラになってしまったのだろう。

次の