ケノン 口コミ。 ケノンの口コミ・評判&1分でわかる口コミまとめ | みん評

ケノンで肌トラブルも改善できる?

ケノン 口コミ

ケノンを選んだ理由• サロンで全身脱毛すると30万円して3年以上かかるから• サロンやクリニックに通うのが面倒• 自宅で脱毛したかった• サロンと効果は変わらないから• 何度でも脱毛できるから• ランニングコストが安かったから ケノンを4ヵ月使ったビフォーアフター まずはケノンを4ヵ月使って効果はどうだったのか 部位ごとに分けてビフォーアフターを紹介します。 脇 ビフォーの画像をご覧頂ければわかるように 脇毛は女性にしてかなり濃い方です。 脇毛を剃っても4日もすればかなりボウボウになります(笑 4か月脱毛してまだ脇毛は生えてきますが、 以前よりも薄くなり今は産毛のような毛しか生えてきません。 1年も頑張れば自己処理がほぼいらなくなるくらいまでなるかも知れません。 脇の痛みは1ヶ月目は結構ありました。 早く効果を出したいと思い、 2回目からMAXのレベル10で照射したのでチクッとする感じが強かったのです。 でも我慢できない程ではなく、痛みがあることで効いていると感じられます。 回数 レベル 総ショット数 1ヶ月目 2回 1回目はレベル7で2回目はレベル10 13ショット 2ヶ月目 2回 レベル10 10ショット 3ヶ月目 2回 レベル10 12ショット 4ヶ月目 2回 レベル10 13ショット ふくらはぎ 私のふくらはぎは、毛は太くはないのですが量が多いです。 早く効果を実感したかったので、 ふくらはぎははじめからレベルMAXの10で照射しました。 やはりレベル10はそれなりに痛みがある分、 効果も高く、だいぶん生える量が減り、 場所によっては生えない部分もあります。 以前のような毛の密集地帯はなくなりました。 ただ、まだまだ毛は生えてきますし、毛穴も目立ちます。 脇よりも時間がかかりそうなので、 完全に脱毛が終わるまで1年以上はかかるかも知れませんね。 また、 ふくらはぎは、毛が薄いという事もあり、 毛の濃い部位に比べ若干効果が下がる印象です。 回数 レベル 総ショット数 1ヶ月目 2回 レベル10 260ショット 2ヶ月目 2回 レベル10 214ショット 3ヶ月目 2回 レベル10 187ショット 4ヶ月目 2回 レベル10 201ショット 腕 腕も毛の量は多いです。 目立つ部位なので3日に1回は電気シェーバーを使っていました。 でも腕の脱毛は若干サボり気味です。 ケノンを使う前よりは毛の量が減りましたが、 まだまだ普通に生えてきます。 ただ、 個人的な感想では腕は少ない回数で効果を感じた部位です。 多分、月2のペースを守っていればもう少し綺麗になったかと思います。 サボらず真面目にケノンを使えば、1年以内で かなり綺麗になるかもしれません。 回数 レベル 総ショット数 1ヶ月目 1回 レベル10 92ショット 2ヶ月目 1回 レベル10 70ショット 3ヶ月目 1回 レベル10 83ショット 4ヶ月目 1回 レベル10 101ショット Vライン こちらは当サイトの編集部が行った脱毛ではありませんが、 ケノンでVライン脱毛をした画像です。 約10ヵ月間脱毛しました。 Vラインは毛の生える範囲が広く、 電気シェーバーで頻繁に脱毛していて、 それが面倒になりケノンで脱毛しました。 今ではVラインの自己処理はしていません。 脱毛が終わって約1年ですが、処理しければいけないくらいの毛が生える事はないです。 もちろん、薄い産毛は生えてきますが、 じっくりと見ないとわからないくらいなので気にはなりません。 画像はありませんが、 ケノンでI・Oラインの脱毛もして、 Vラインと同じような感じです。 ヒゲ 上記も編集部が行ったわけではありませんが、 ケノンでヒゲ脱毛した画像です。 脱毛期間は1年弱です。 脱毛する前は濃くて太いヒゲがガンガン生えていて、 このままだと青髭のような感じになりそうなので、 ケノンで脱毛しました。 1年弱頑張ったら、太いヒゲは生えてきません。 たまに産毛が生える程度でシェーバーはここ2ヵ月は使っていないです。 自宅でここまで脱毛できなるなら満足です。 メンズサロンでは駄目だと言われていて、 クリニックに行くしかないと思っていたのが ケノンで綺麗になりました。 ケノンを4ヵ月使ったまとめ 4ヵ月ではそれほど効果を期待していませんでしたが、 想像より効果はありました。 腕もふくらぎも脇もケノンを使う前に比べれば見違えるほど毛の量は減ったと思います。 特に脇は太い毛が生える事はなくなりました。 しかし、 まだまだムダ毛は生えてきますし、まだまだ毛穴も目立ちます。 やはり、全身綺麗にするためには1年以上はかかりそうです。 また、今回紹介はしていませんが、脇、腕、ふくらはぎ以外もケノンを使っていますが、 毎回きっちりと全身に使うのは面倒です。 全身くまなく照射すれば1時間くらいはかかると思います。 その分家庭用脱毛器はサロンに比べコストが安いので、 そこは受け入れなければいけませんね。 ケノンの使い方 ここでケノンの使い方の手順を紹介します。 自分でも使いこなせるのか不安に感じている人がいるなら参考にして下さい。 超簡単で何も難しい事や心配になることはありません。 大まかな流れは以下になります。 ケノンの手順• ムダ毛を軽く剃る• レベル調整する• 患部を冷やす• 照射する• 脱毛が終われば保湿する ムダ毛を軽く剃る 照射する当日や前日にムダ毛を軽く剃りです。 中には剃らないで照射する人もいますが、 剃らずに照射すると痛みが増し、若干効果が落ちる可能性もあります。 この時のポイントは、 電気シェーバを使う事と2~3㎜毛を残しておくことです。 カミソリなどで照射してしまうとお肌に負担がかかり、 さらにそこに熱を加えてしまうので、肌トラブルを起こす原因になります。 また、フラッシュ脱毛の光は毛の黒い色素に反応して脱毛するので、 毛が表面に何も出ていなければ効果は出ません。 間違っても毛抜きで抜いてはいけません。 逆にムダ毛があまり出ていなければ無理に剃る必要はないです。 レベルはとりあえず5くらいから始めて良いと思います。 私は、すぐに効果を出したかったのでレベル10から始めた部位がほとんどです。 しかし、敏感肌の人や脇やVラインなどの敏感な部位、もしくは毛量が多い人は、 痛みを感じやすいので、レベルを低く設定して様子を見た方が良いかも知れませんね。 個人的には多少痛みがあった方が効いている感じがするので、 高レベルから始めのが好みです。 冷やす 照射する患部を10秒ほど冷やします。 冷やすものはケノンに付属している保冷剤でも市販されている保冷剤でも タオルを冷やした物でも何でも構いません。 要は患部を冷やせれば何でも良いです。 照射する 最後に患部にハンドピースを付けて照射ボタンを押すだけです。 保湿する 脱毛が全て終われば化粧水や乳液などで保湿して上げて下さい。 保湿さえしとけば肌トラブルになりませんし、 照射時の痛みも軽減されます。 脱毛している間は、常に保湿を心がけておくとなお良いでしょう。 VIO脱毛のやり方 VIO脱毛のような特殊部位も基本脱毛方法は同じです。 ただ、VIO脱毛の場合、脱毛しにくい部位でもありますし、 Vラインは形を決めて脱毛しなくてはいけません。 (ハイジニーナにする場合は別) その流れを簡単に紹介します。 VIO脱毛のやり方• Vラインの形を決める• 形に添ってムダ毛を処理する• I・Oラインは普通に剃る• 患部を冷やす• レベルを決めて照射する• 保湿する 他の部位との違いはVラインの形を決める事だけです。 この時にAmazonなどで安く販売されているアンダースタイルガイドを使えば、 脱毛したくない部分を照射する心配はいりません。 今は様々な形のアンダースタイルガイドが販売されているので、 自分の好みの形に合わせられます。 I・Oラインは、見えにくい部位ですが鏡を使いながら照射します。 Iラインは普通に鏡を見ながら脱毛できるので 粘膜の部分に照射しないように気を付けて、 Oラインは少し工夫が必要で、 屈伸座りをして真下に鏡を置くと照射しやすくなります。 また、VIO脱毛をする際はストロングカートリッジを使うと 脱毛効果が高く、少ない回数で終わらせる事が出来ます。 ケノンのカートリッジは後ほど紹介いたします。 <参考> <参考> ケノンの使用頻度や使用回数 上記でその月の使用頻度を紹介しましたが、 基本は月2回(2週間に1回)のペースで脱毛を続けていき、 毛の生え量が少なくなってきたり、生えるのが遅くなってきたら、 月1回や2ヶ月に1回と回数を減らしていきます。 やみくもに回数を増やしたり、使用頻度を狭めても 効果はなく、カートリッジを無駄に消耗させるだけです。 また、肌トラブルの危険も出てきます。 何故なら脱毛は毛周期に合わせなければいけないからです。 毛周期に合わせて脱毛する 毛周期はとは毛が成長してから抜け落ちるまでの期間で、 「成長期」「退行期」「休止期」に分類されます。 脱毛は毛の黒い色素に反応して毛乳頭にダメージを与えて毛を生やさなくしていくので、 お肌の表面に毛が出ている成長期に行わないと効果はないのです。 ですから、早く効果を感じたいからといって無駄に回数を増やすのは止めましょう。 ケノンの使用可能部位 ケノンは顔やVIOまで全身どこでも脱毛することが可能です。 私は現在、上記で紹介した「脇、ふくらはぎ、腕」以外も ビキニライン、太ももを脱毛しております。 家庭用脱毛器の中には、顔やVIOを脱毛出来ない物も多いので、 ケノン一台で全身脱毛できるのが嬉しいです。 以下に各部位の毎に必要な回数と期間も紹介します。 回数 期間 腕 15回~18回 7ヵ月~1年 脇 15回~18回 7ヵ月~1年 足(太もも・ふくらはぎを含む全て) 15回~18回 7ヵ月~1年 顔(口周り) 18回以上 1年半 背中 18回以上 1年半 VIO 20回以上 1年半 ケノンの機能や性能などの特徴 ケノンは最も売れている家庭用脱毛器で、 性能の高さも業界TOPクラスです。 そこで他製品には真似できないケノンの特徴をまとめました。 ケノンのスペック• 金額:69,800円• 照射面積:9. 25㎡• 種類:フラッシュ脱毛器• 1ショットコスト:0. 0098円• カートリッジ:最大300万発• 使用可能部位:全身• その他:フォトフェイシャル機能• 保証期間:3年間 高性能コンデンサとフィルターなので脱毛効果が高い ケノンに搭載されている コンデンサは日立グループの企業と独占契約して開発された 高性能の物です。 コンデンサは脱毛器の心臓部の部品で光の出力つまり、脱毛効果の決める働きがあります。 ケノンはこの高性能のコンデンサを4台も搭載しているので、 ここまで脱毛効果が高いのです。 しかもそのコンデンサは普通に購入すると4台で2万円もしてしまいます。 それだけ格安脱毛器の金額を超えてしまいます。 他の脱毛器はせいぜい1台で性能も格安の怪しい物です。 さらに、その光を伝えるカートリッジのフィルターは、 HOYAグループと独占契約を結び開発された高性能な物です。 そのため、強い光を逃さず的確にお肌に届けるのでより効果が高まります。 ケノンの脱毛効果はサロンと同じですが、 中にはレベルを自由に設定できるのでサロンよりも高いという人も多いです。 それだけケノンの脱毛効果は他の家庭用脱毛器を上回っています。 目的別に合わせて使える豊富なカートリッジ ケノンには5つのカートリッジがあります。 照射面積が広い物、脱毛効果の高い物、美顔器用、ショット数が多い物などです。 他社製品はせいぜい2つですが、ケノンのように複数あると目的や脱毛する部位によって変えられるので、 効率的に全身脱毛していけます。 尚これらのカートリッジは本体を購入すべて付属しております。 照射面積 価格 目的 エクストラ 2. 7=9. 25㎝ 9,800円(本体と同時購入で6,000円) 照射面積が広く全身脱毛向き ラージ 2. 5=7. 0㎝ 7,700円(本体と同時購入で4,200円) オーソドックスなカートリッジ ストロング 1. 0=4. 5㎝ 9,800円(本体と同時購入で6,000円) 脱毛が高くヒゲやVラインにおすすめ プレミアム 2. 5=7. 0㎝ 19,800円(本体と同時購入で9,800円) 最大100万発照射できるランニングコストが安いカートリッジ 美顔 1. 0=4. 5㎝ 6,800円(本体と同時購入で4,000円) フォトフェイシャルとして使えるカートリッジ スーパープレミアム 2. 5=7. 尚、どこで購入しても金額は同じです。 本体もカートリッジも値崩れしないようにメーカーさんが価格を変えておりません。 出力が低下しない 多くの家庭用脱毛器はショット数が増えてくると出力が弱まります。 どんなにショット数が打ててもそれなら意味はありません。 そして出力が弱まる原因はカートリッジの性能です。 ケノンのカートリッジは出力の低下を防ぐために セーフカードを従来の2. 5倍にしました。 そのため、何発照射しても脱毛効果が衰えず効率的に綺麗に照射出来ます。 ケノンの口コミ ケノンのメリット• 脱毛効果が高く自宅でサロンと同じ脱毛ができる• サロンに比べ価格が安く脱毛期間が短い• ランニングコストが安い• 他社製品に比べ性能が高い• 全身に照射できる• 脱毛効果が高いのにお肌への負担は少ない• 好きなタイミングで自分のペースで脱毛できる• 何度でも脱毛できる 自宅で脱毛する上で最も重要なのは脱毛効果で、 ケノンは他の家庭用脱毛器に比べ高いのが特徴です。 ケノン一台あればわざわざサロンに行く必要もありません。 また、ランニングコストも安く全身何処でも使えるのもメリットです。 ケノンは他の家庭用脱毛器と比べるよりもサロンと比べるクラスの脱毛器です。 ケノンのデメリット ケノンにも様々なデメリットがあります。 メリット以上にデメリットも把握して下さい。

次の

【写真解説】脱毛器ケノンの効果を試してみたOLの本音の口コミ!

ケノン 口コミ

自宅で簡単にできる処理できるの家庭用脱毛器は、毛で悩む男性にも圧倒的な人気を誇っています。 しかし、ネットや雑誌にはいろんな情報や口コミが溢れかえっていて正直何が本当なのかわからなくなってきますよね。 今回は実際にケノンを使ってみたリアルな効果や痛みなどの体験レビューをお届けします。 ケノンで男の硬いヒゲを脱毛できるのか挑戦! 脱毛サロンやクリニックに行かなくても本当に効果なんてあるのか、疑ってしまいますよね。 もし、自宅でツルツルなお肌を手に入れれるのであれば、コスト面でも手間の面でも、それはもう最高! 日本で一番売れてる家庭用脱毛器にはやっぱり売れるだけの理由があります。 もちろん女性だけじゃなく、剛毛な男性にも使用できます。 実際、ケノンは男女ともに愛用者が多く、購入者の4割は男性です。 剛毛専用のストロングカートリッジを装備 ケノンには• ラージ(標準)• エクストララージ(大型)• ストロング(強力)• 美顔用スキンケア(美肌) といった豊富なカートリッジの種類があります。 標準装備のプレミアムでももちろん効果はあるのですが、 剛毛や頑固なヒゲ、アンダーヘアにも効果が高いストロングカートリッジに付け替えるとさらにパワーアップします! ストロングカートリッジの特徴は照射面積は狭めなのですが、その分1回の脱毛効果が圧倒的に高いのです。 本当に家庭用かってくらい、エステ・サロン並のパワーに驚きます。 ただ単にパワーが強いだけでなく、特殊なフィルターによって肌への負担も少ないように拝領されているので安心です。 肌への負担が心配な方は、まずは標準装備のプレミアムカートリッジから利用してみるといいでしょう。 1時点)では、商品レビューを書くと10日程度で無料でもらえるキャンペーンを実施していました。 ショット数やレベルの調整が可能 ケノンにはショットの 連射機能が搭載されており、1回・3回・6回から選ぶことができます。 剛毛を脱毛したいのであれば、連射をするよりも1回で照射をしたほうが良いです。 逆に痛みや肌への負担が心配な方は、3回、6回を選べば一度に照射するパワーを分散させることができます。 一方、照射レベルは1~10まで選択できるので、自分に適したレベルで照射できます。 肌質が弱かったり痛みを強く感じる倍は、自分が耐えられるレベルまで下げれば大丈夫です。 脱毛する際に最も大事なのは継続です。 これは家庭用脱毛器だけでなく、エステやサロンに通っていても同じことがいえるのですが、脱毛を開始したからといって、すぐに毛が無くなるということはないです。 脱毛中も次から次へと成長期の毛が表皮上に生えてくることで「効果がない」と感じ途中でやめてしまう方も多いみたいなのですが…そこを何とか耐えて継続してください! 効果の出方やタイミングには個人差があるかとは思いますが1回2回、1ヶ月2ヶ月・・・と使用していくうちに必ず効果は現れます。 ケノンを髭に使用した男性の口コミまとめ 良い口コミ• コンセントをつなぐ• 電源ON• 照射モード レベル1~10 設定• 連続ショット回数設定 1or3or6• ショットモード 自動or手動• ハンドピースを脱毛したい部位に当てる• 照射ボタンを押す 使用頻度 2週間に1回を目安に使用してください。 アフターケア ケノン使用後は必ず保湿してください。 脱毛後は光を当てることにより乾燥しやすくなっていますので、しっかりと保湿しないと乾燥肌を引き起こす原因になります。 肌が乾燥してしまうとシミやその他の肌トラブルなども引き起こす原因ともなりますので、きちんと保湿してあげましょう。 ケノンを実際に使った体験談!脱毛の痛みはどうなの? 年齢 20代 毛質 固すぎず柔らかくもない 毛量 やや多め 部位 腕 脚 髭 ケノンを使用する前の準備 肌の状態によっては少し赤身がでる場合もありました。 こちらも随時更新していきます。 毛質・毛量 しっかりした毛がふさふさ 照射パワー(レベル) 8~10 ショット数 約200ショット 腕脱毛に要した時間 30分~40分 痛み レベル10は少し痛みを感じた 腕の時と同様レベル10での照射は痛みを感じたのでレベル8で照射しています。 肌が乾燥していたせいか、照射後赤みがでるときもありました。 すね毛はしっかり生えているので脱毛までに時間がかかりそうだなと思います。 照射4,5回目くらいまではほとんど変化も感じられなかったです。 注意点 すね毛部分は痛みが少ない部分でもありますので照射レベルは高めで効率よく照射しましょう。 ただし範囲が広いので照射漏れのないように、多少時間がかかりますが根気強く丁寧に照射してください。 照射面積が一番広いエクストララージカートリッジの使用がおすすめです。 ヒゲ脱毛の写真付きレビュー 毛質・毛量 しっかり 照射パワー(レベル) 5. 6 ショット数 約10 部分なので 腕脱毛に要した時間 3分ほど 痛み レベル10だと痛っ!6くらいが耐えれる 髭全体を脱毛したいとは思わないので、必要じゃない部分だけに照射しています。 1回目の照射は正直少し痛みが怖かったのでレベル1から徐々に上げていきました。 よく冷やしてから照射とすると痛みはだいぶやわらぎますよ。 僕の場合は部分のみ髭脱毛していますが、全体される場合は約40ショットほどで時間は10分ほどみとくといいと思います。 注意点 髭は太く密集しているので痛みを強く感じやすいです。 脱毛前後はしっかり冷却し肌トラブルを起こさないように照射レベルにも注意してくださいね。 レビューおまけ美顔器編!男だって美肌に! 男性がエステに通ってお肌のお手入れをするのには、まだまだ抵抗がある方多いと思います。 でもお肌はキレイでいときたい! そんな方にはぜひケノン美顔器の機能を使っていただきたいです。 ケノンの美顔器はハンドピースのカートリッジをスキンに変更すればいいだけの簡単操作! あとは脱毛器使用の際と同じ手順で照射すればOK 脱毛でムダ毛を無くし、美顔器でスキンケアのW効果で剛毛ともおさらば! 使用は週に1回くらいを目安にしてください。 少しずつ段階的に効果が表れ、最終的に使い続けていけば、ツルツルなお肌になり、面倒な髭剃りやコンプレックスだった青髭とおさらばできます。 ケノンで永久脱毛はできるの? ケノンは、フラッシュ脱毛(光脱毛)という脱毛方法で、制毛処理と呼ばれる脱毛方法です。 そのため、『永久脱毛』はできません。 制毛処理とは、毛の成長を一時的に抑える行為なので、しばらくすると再び毛が生えてきます。 ただ、少しずつ毛は生えにくくなります。 一方の永久脱毛は一般的に医療レーザー脱毛という脱毛方法で、脱毛効果が高く、髭がなくなる可能性が高いです。 しかし、その分痛みは強く、肌への負担も大きいです。 また、永久脱毛の定義は 『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』というだけなので、実際は毛が生えてくるケースもあるのです。 そのため、痛みに弱い、肌に優しい脱毛方法がいい、自宅で好きなときに処理したいといった方には、家庭用脱毛器ケノンがおすすめです。 ケノンはインターネットのみ購入可能• 公式サイト• 楽天市場• Yahoo! ショッピング• DeNAショッピング• Amazon などで購入可能ですが、公式サイトなら頻繁にキャンペーンを実施していて、なおかつ一番信頼できるので公式サイトからの購入をおススメします。 キャンペーン内容や田オムサービスなどによっては通常単品で購入すると9,800円のストロングカートリッジがオプションで付いている時などもありますのでタイミングが合えばその時に購入されるのがおススメですね。 ケノンの本体カラー種類 ケノン本体のカラーは4種類あります。 ゴールドやブラックなら男性でも抵抗なしにで使用できるのではないでしょうか。 カップルで彼女の好みの色に合わせて使用する男性も多いみたいです。 それほど、今男性も脱毛に関心があるということです。 あなたも、濃いムダ毛とはおさらばして、ツルツルお肌を手に入れましょう!.

次の

【写真解説】脱毛器ケノンの効果を試してみたOLの本音の口コミ!

ケノン 口コミ

ケノンとは は通販などで大変な人気を誇る 脱毛&美顔器。 家庭用脱毛器で圧倒的No1!楽天で一番売れてる脱毛器! 更に脱毛エステや脱毛クリニックから乗り換えるお客様が続出! (楽天市場週間脱毛器ランキング 集計2012年3月12日~2018年9月16日) @公式より フラッシュ光によって熱エネルギーを発生させる事でムダ毛にアプローチするタイプで、男女も問わず家庭内で手軽に脱毛処理ができる機器。 光脱毛(永久じゃない奴)と同じなので、ぴかっと当てて、数日すると毛が抜けます。 んで、そのあと生えてくる毛がどんどん弱々しくなるって仕組みです。 使用時、特に ジェル等の消耗する付属品が不要で全身に使える守備範囲の広さを持っています。 また、本体とカートリッジで部位が分かれていて、 脱毛用のものや美顔用のタイプに交換しながら使います。 カートリッジを複数用意していると、家族間で使いまわす場合の衛生面を心配しなくて良いかも。 因みに、本体はどんどん新しいものに変わって行きますが、 最新カートリッジは古い機種にも作動するように設計されているので、 カートリッジだけ交換したいのに本体ごと買い替え!?なんて心配は不要です。 ケノンを購入した理由 を購入した理由について。 公式の謳い文句で脱毛エステや脱毛クリニックから乗り換えるお客様が続出とのことですが、自分もそうでした。 脱毛を意識した当初は脱毛サロンに通っていたんです。 通っていたのは安価な料金で脱毛回数無制限コースを用意している 脱毛という憧れだけはもちつつも、お高いんだろうなとか、やめられなくなるのかなとかいろいろ心配をしていましたが、幸いミュゼでは押し売りされなかったので心配なかったです。 心配していたような押し売り営業は無かったし、 スタッフ全員が脱毛してツルスベの状態で対応してくれていましたので、サロンではとても美しい世界が広がっていて、気持ちよく利用できました。 営業所もめっちゃ多かったので急に予約入れたくなった時に空いてるサロンをすぐ探して向かうことができたし、新宿駅前で働いていたみずもんにとって会社終わったら秒でサロンに行けたのでその辺もストレスが無かったです。 で、 サロンの満足度は高ったのになんでケノンにしたか ってお話です。 これについては 単に 予約とるのが面倒だったから。 先ずはシンプルにそんな感じ。 今この毛をやっつけたい!! って時に さらばじゃ!!! と ピカりたい時にピカれる。 良くないですか?? 特にデリケートゾーンのケアをするとき、 自分でしたいタイミングでできるのはかなりのストレス減になります。 サロンに通うのも良いですが、とっつきやすいワキの処理のためお安く契約をして、何度も通って脱毛に慣れてくると 「もっとこの辺も綺麗にしたいなぁ」って 欲がどんどん出てくるんですよね。 で、家庭用のものって「効果なかったらどうしよう」とかいろいろ心配で最初は躊躇していて、「なら、既に通っているサロンで全部気綺麗にしちゃおう!」って気持ちになってくるわけですよ。 サロンで全部処理しちゃう、それはそれでいいと思います。 サロンで行われるプロの機器、プロの技を目の当たりにできるので、サロンで処理するっているのはそれなりに得るものはあったと思ってます。 でも、 やっぱり デリケートゾーンの予約って折角とっても体調のタイミングが合わないと泣く泣くキャンセル(日付チェンジ)になってしまって、また 半月位待つ事になります。 直近で予約を取ろうとすると、 お店はもういっぱいなんです💦 サロンの予約、今はアプリでとりやすくなりましたが(これもうマジありがたい)それでも折角予約したのをキャンセルしたり、行きたいな!って思ったときに近所のサロンの空きが無かったり、休み時間に「キャンセル出ないかな~」なんて携帯眺めたりって言う作業が出てきちゃうんですよね。 でもまだ 「家庭用って本当に効果あるの??」って疑っていたので💦 とりあえず、今残っている回数を消化しながら、月にお金を積み立てて・・・お金が貯まった頃にまだ「ケノン使いたい!」って思ってるなら試してみようって。 今では本当にカミソリを使うことはありません。 結局、使い続けて に大満足しているので購入して良かったと思っています。 \結局安く済ませたいならケノンです!/ ケノンの買い時 ケノンの買い時についてですが 脱毛したい!と思った時ならいつでも大丈夫だと思います。 厳密に言うと、夏の肌露出前に購入しておく方が最盛期に間に合うと思いますが・・・ ケアしようと思った瞬間が一番若いので、時期を気にせずに 1秒でも早くケアを始めたらいいです。 自分は買うまでにずいぶん悩みましたが、 ここまでの効果を感じるなら 悩む時間が勿体なかったなって思ってます。 すぐに処理したいのに発想が2か月後~なんてこともあるので、ケノンが少しでも気になる方は急いだほうが良いので一度公式サイトで情報をご確認ください。 icon-chevron-circle-right うん、いい。 本当、いい。 そして購入したケノン ケノンを買うときに公式の情報や、ケノン持ってる人ってその使い心地について沢山載せてくれてるので、暇があったらずーっとそういった使用感に関する情報などを調べてました。 最後まで大丈夫かなって頭をひねり続けましたが、脱毛効果があんまり感じられなかったら、美顔効果だけ狙って使えばいいかなって、最後はそんな感じで「えい!」って買っちゃいました。 今体が15回、VIOが10回くらい。 あとVも生えないところが出てきた。 毛が濃いところは効果出やすくていいね。 手足はまだ先が長いかな〜。 特に手足は3ヵ月に1回程度、剃るか抜くかしないと1~2センチ程度の細い毛がわっさーと生えてくるくらいだったので、何年も悩んでました。 家族からは 「犬みたい🐶」とか言われてたし💦 人によって効果は様々と思いますが、3か月に1度の痛~い処理やチクチク感を味わっていた自分にとって、使い続けて5年も経ってもう目立つような毛を見ることはなくなったので、 コンプレックスから解消されました。 小指はケノン2回目から剃ってない。 髭は手強いけどねーー😅 — おネエJIRO@美容垢 JIRO59564645 あと、 スネの毛、実は購入より少し前に両足共に大きな怪我をしてしまい💦 怪我の場所だけ剛毛が生えてきてしまい、怪我が治っても剃るか黒いストッキングをはかないと恥ずかしくて街歩けないレベルでした。 そこも「毛よ!さらばじゃ!!」って祈りながら照射。 2ヶ月くらいちゃんと続いてるし早く打ちたすぎてたまに1週間しか空けずに打ってる。 そして 5年経過しましたが、いまでもちょっと気になる部位を発見したらポンと使ったり、美顔器として使ったりと、活躍しています。 「折角予約したんだから!っていう義務感が無いと」とか「他人にやってもらいたい」っていう人はやっぱりサロン通いのほうが良いかもしれませんが、 みずもんは買って良かったなって思ってます。 icon-chevron-circle-right \やっぱり買って良かったですケノン!/ 因みに、カートリッジの照射回数に制限はあるんですが1人で使うなら数年もちます。 みずもんは5年経ってますが、まだ同じカートリッジでピカっとしてます。 因みに保管方法は、洗面台下の引き出しに入れています。 シミは、できる前に予防するのがぶっちゃけ一番ラクです。 悩んでる時間が勿体ないので、 さっさと購入しちゃおうって言うのはここにも理由があります。 やっぱりシミ予防群をたたくために、半年の差は大きいです。 ケノンを使い続けたアラフォーの顔、 良かったら動画でご覧ください。 もうこの歳で消えないわよね~って嘆きながらも毎日、毎日、他社製品のフラッシュ型の美顔器を当て(勿論日々部位を変えながら)冷やし、ケシミンクリームを塗りながらケアをしたんですね。 すると、 その努力あって、母のシミは3~5年かけて見事に改善しました。 美顔器やシミ消しクリームって時間をかけて効果を発揮するものなのだなって思いました。 諦めず毎日努力をすることで、努力が報われる日が来るんです。 毎日のケアって本当に大切です。 出来てしまった シミを消すには何年もかけて向き合いながら行わなければなりません。 ただ、1か所ならレーザーが良いと思いますが部位が多いと高額になります。 面倒だけど、でもシミができてがっかりする日が来るよりマシ。 できた シミを1つ1つ 消すより予防する方が楽です。 だって 出来てしまったときの心の負担を感じなくて済むから。 そして そう思いながら、今日もせっせと美顔モードで照射です。 5年後、10年後、差がつくと信じて。 ケノンを使います! ケアしよう!って思った日が一番若いから、1秒でも早く動いた方が良いです。 因みに、母の件で他社が出した昔の機器でも効果が出るのを目のあたりにしていたため、 美顔器機能に関しては何の疑いも持たなかったって言うのも、購入理由でした。 ケノン購入方法 ケノン購入方法について、 ケノンの購入は公式サイトやamazonや楽天の公式ショップから可能です。 商品詳細やキャンペーンについては、情報が一番早い 公式サイトで確認してみてください! キャンぺーンなどがあるとカートリッジがお得について来たり、おまけが豪華だったりするときもあります、こういったお得情報は公式ならではですね。 あと、一度到着したケノンについて問い合わせの 電話をしてみました。 ちょっと待ちましたが普通に通話できて対応してくれたので👍中の人はいます(笑) ケノン公式サイトをチェック! icon-chevron-circle-right \ケノンは公式サイトでの購入がオススメ!/ icon-check-square-o 脱毛にお金をかけたく無い人 icon-check-square-o 好きな時に脱毛したい人 icon-check-square-o フェイシャルも手入れしたい人 ケノン公式サイトはとっても活気ある雰囲気で💦 何故か残り時間がクルクルしてて 「おいおい大丈夫か?」って思っちゃいましたが💦 実際こうやって何年も使ってます。 不具合があった時の修理に必要になります。 実際みずもんも質問が合って電話をしたら必要になりました、あとちゃんと電話も繋がって対応して貰えました。 良かったーww みずもんとしては、とにかく気になっていた腕や脚周りのジョロジョロ毛が消えたので毎日ハッピーに過ごしています。

次の