お 餅 美味しい 食べ 方。 鏡餅がカチカチに…食べ方は?固い餅をどうやっておいしく食べる?

美味しいお餅の食べ方17選|定番焼き餅から絶品おかずまで

お 餅 美味しい 食べ 方

茶色いきなこの他、緑色のうぐいすきなこを使えば春っぽい感じでいいですね。 大根おろしに含まれている消化酵素のおかげで、お餅がお腹にもたれるのを防いでくれます。 デザートやおもてなしにもぴったりです。 冷凍枝豆を用意しておけばいつでもささっと作って食べられますね。 大手料理サイトにみたらしあんのレシピもたくさんありますので、検索してみてくださいね。 お餅の美味しい食べ方 簡単アレンジレシピは? 簡単に作れるお餅のアレンジメニューをご紹介します。 お餅の表面をパリパリに焼いてしまうとふりかけがくっつかないので、茹でるかお水に沈めたお餅をレンチンしたものを使ったほうがいいです。 とろんと伸びるお餅にカリカリ食感のふりかけが合います。 程よいいしお味とお餅がぴったりです。 青のりと鰹節ををふればお好み焼きっぽくなります。 カレーを作った次の日は、角切りのお餅をカレーに混ぜてとろけるチーズを乗せトースターで焼いたらお餅入り焼きカレーの出来上がり。 フライパンで多めの油で揚げ焼きすれば、お餅もいい感じで表面がカリッとなりますので意外と簡単。 お餅を油で揚げると、ボリューム感と美味しさが増してとってもおいしくなります。 ちょっと小腹が空いたな~というときにも、ささっと作れる簡単メニューです。 肉汁とお餅が絡んでとても美味しくなります。 油揚げを半分にカットして袋状にし、納豆とキムチ・角切りにしたお餅を詰めてフライパンかトースターでじっくり焼きます。 お餅が柔らかくなったら出来上がり。 お皿に盛り付けたら鰹節をふりかけてポン酢と一緒にさっぱり召し上がれ。 ちょうど良いしょっぱさでおつまみにもぴったりです。 細長くカットしたお餅に豚バラ肉をクルクル巻いて、フライパンで転がしながら焼きます。 火が通ったら焼き肉のたれをジューッと入れて、全体にからめたら完成です。 バターの風味とシナモンがよく合います。 おわりに ウチでは毎年大晦日は餅つき器でお餅を作ります。 それまでは普通の切り餅を買っていたのですが、やっぱりつきたての柔らかいお餅を一度食べてしまうともう戻れなくなってしまいました。 餅つき器は1年のうちにほんの数回しか使わないのでキッチンの中ではものすごく邪魔な存在なのですが、あの美味しさを思うと捨てるに捨てられないという何とも困った家電品です^^.

次の

美味しいお餅の食べ方17選|定番焼き餅から絶品おかずまで

お 餅 美味しい 食べ 方

スポンサードリンク 冷凍餅について 冷凍保存された お餅は長期間の保存に適している。 つきたてのお餅を冷凍餅にすれば、つきたての美味しさを 4ヶ月近く楽しめるほど。 市販されている切り餅の場合は、そのままでも1年ほど保存できる物も多い。 でもこちらも冷凍餅にすれば、1年以上食べることが可能。 もっとも市販の パックされたお餅であれば、冷凍にしなくても保存できる。 だから冷凍餅にするのは、つきたてのお餅が基本になる。 お餅の消費期限と賞味期限 冷凍したお餅は1年以上は食べられる。 でも長く保存をしていると、徐々に 美味しさが失われていく。 だからおもちを美味しく食べたい場合は、 半年くらいを目安にした方が良いとも言われている。 消費期限は1年以上• 消費期限と賞味期限の違い いちおう 消費期限と賞味期限の違いについて、簡単にお伝えしておく。 消費期限 消費期限とは食べられる限界の日。 賞味期限 賞味期限は、美味しく食べられる日の目安。 冷凍餅の保存がうまくいっていないと 冷凍餅は、しっかりと密閉されていないと劣化が早くなる。 冷凍焼け、乾燥、臭い移りなど、色々な理由で美味しくなくなる。 でもプロの業者さんはともかくとして、自宅での冷凍保存にはどうしても限界がある。 だから冷凍保存をしたからといって、過信するわけにはいかない。 この点を考えると、冷凍餅は早めに食べるのがベストだと言える。 お餅の冷凍方法 お餅の解凍は、 冷凍するときに失敗していると美味しく解凍できない。 だから冷凍餅を作るのなら、冷凍する段階から注意する必要があるよ。 お餅の冷凍方法、そのポイントは? お餅の冷凍保存には、 サランラップを使おう。 サランラップは、 酸素を通さない、 水分の保持、これらの特性が他のラップよりも優れている。 だからお餅の冷凍保存とは相性がとてもいい。 では つきたてのお餅を冷凍餅にする場合と、切り餅を冷凍する場合についてまとめていく。 スポンサードリンク 冷凍餅の解凍方法は? いよいよ本題。 冷凍餅の 解凍方法をここではお伝えする。 冷凍餅の解凍は、常温解凍か冷蔵庫が基本。 冷蔵庫に入れるのなら、食べる前日の 夕方に冷蔵庫に入れると翌日には食べられるよ。 でも 電子レンジを使って解凍する方法もある。 電子レンジを使えば素早く食べられるのは言うまでもない。 電子レンジを使った冷凍餅の解凍であれば、自然解凍よりもずっと手軽にお餅を食べられるのでオススメ。 電子レンジで解凍する時の注意点 電子レンジで冷凍餅を解凍するとき、ラップやお皿に直接触れさせないようにしよう。 ラップやお皿にくっついてお餅がとれなくなるんだ。 だからサランラップを外した冷凍餅は、 水をたっぷり入れた容器に入れて2分ほど温めるという工夫を行いたい。 この時に使う水は、お餅が かぶる程度の水。 でも冷凍餅を 焼く時には、魚グリルやオーブンを使うのは避けよう。 網にくっついて離れなくなったりする。 それに外側の水分だけが飛んでしまって、パサパサした感じにもなる。 だから魚グリルやオーブンで、冷凍餅を焼くのは悪いことだらけ! 冷凍餅はフライパンで焼く! 冷凍餅は、 フライパンを使って焼こう。 フライパンで冷凍餅を焼けば、内側は柔らかいのに、外側は香ばしい 理想の焼き餅になる。 この時に使うフライパンは、 フッ素加工やテフロン加工がされたくっつきにくい物を使うのがポイント。 冷凍餅の具体的な焼き方 冷凍餅を焼く方法には、油を使う方法と油を使わない方法とがある。 まずは油を使わない方法からまとめるよ。 油を使わず冷凍餅を焼く方法 油を使わない方法は、 お雑煮やお汁粉向けの焼き加減になる。

次の

鏡餅のおいしい食べ方 乾燥してカチカチに固い場合のアレンジも紹介

お 餅 美味しい 食べ 方

王道は「磯辺焼き」!みんなの家では、お餅をどうやって食べている? 各ご家庭では、お餅をどのようにして食べているのでしょうか。 「ほほえみごはん編集部」では、お餅の代表的な食べ方である「磯辺焼き」「砂糖醬油」「きなこ餅」「あんころ餅」の中で、どのお餅の食べ方が人気なのかをアンケート調査しました! アンケートには100名以上の回答が集まり、磯辺焼きが全体の約4割、次いで砂糖醤油が約3割を占めました。 香ばしいのりと醤油の組み合わせは編集部でも人気が高い組み合わせ!砂糖醤油やきなこ餅も捨てがたい食べ方ですね。 種を取った梅干しを練って、お餅と海苔の間に挟むだけであっという間に出来上がり。 磯辺焼きの香ばしさに梅干しの酸味がアクセントとして加わり、より引き締まった味になります。 まず、磯辺焼きに鶏そぼろ(作り方は下記参照)を乗せます。 万能ネギを散らせば、腹持ちのよい主食にあっという間に早変わり! <鶏そぼろの作り方> 材料(作りやすい分量) ・鶏挽き肉 200g ・醤油 小さじ3 ・みりん 小さじ3 作り方:オリーブオイルをひいたフライパンで鶏挽き肉を炒め、火が通ったら、みりん、醤油の順に入れ味をつけます。 大根おろしにはアミラーゼというデンプンを分解する酵素が含まれているため、消化を助けてくれます。 「お正月に食べ過ぎてしまった……」という方にもぴったりのアレンジです。 きざみのりを散らして食べるのも美味。 砂糖醤油餅の上からしらすを振りかけてあげるだけで、磯の風味が加わります。 しらすにはタンパク質やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているので栄養価がアップ! さらに、チーズをかけてオーブンで1〜2分焼いてもよし。 大葉を組み合わせて、さっぱりと大人の味にしてもよし。 作り方はいたって簡単で、きなこ餅に抹茶の粉末を少量かけるだけ!甘いきなこ餠に抹茶のほろ苦さが加わり、ちょっぴり大人な味に仕上がります。 「きなこ餠は甘すぎてちょっと苦手……」という方にも、美味しく召し上がっていただけることでしょう。 そうするとお餅がトロンとして、ミルキーでコクのある味に仕上がるのです。 豆乳は栄養満点なので、健康にもいいのが嬉しいところ。 ぜひ一度試してみてください! もち巾着やもちフォンデュ!? キムチと納豆を入れたレシピをご紹介! <材料2人分> ・あぶら揚げ 2枚 ・納豆 2パック ・キムチ 30g ・ごま油 小さじ1 ・切り餅 1枚 ・ポン酢 お好み <作り方> 1. あぶら揚げを油抜きして半分に切り、袋状に開く。 このとき、お箸であぶら揚げの上の方を押すようにすると開けやすくなります 2. 納豆、キムチ、ごま油を混ぜ合わせる 3. お餅を詰めやすい大きさ(1cm程度の角切り)に切る 4. トースターで4〜5分。 フライパンならば10分〜15分焼いて、お餅が柔らかくなったら出来上がり。 子どもも大人もきっと喜ぶ!「カレー餅」 続いては、大人から子どもまで幅広い年齢層に人気な「カレー」を使ったアレンジレシピです。 スパイシーなカレーの味にもちもちとした食感が加わり、絶妙なハーモニーを生み出す餅料理。 バターを引いたフライパンでお餅が柔らかくなるまで焼く 2. ナッツの自然な甘みと香ばしさを味わえますが、砂糖をかけても美味しいですよ! ナッツ類は総じてビタミン、ミネラルに富み、栄養価も高いので、お子さんやご主人の健康にも気を遣わなければならないお母さんにとっては嬉しいところ。 ナッツの中でもおすすめなのが「くるみ」で、他のナッツに比べてまろやかな味が楽しめます。 <材料2人分> ・切り餅2〜3枚 ・お好みのナッツ 20〜30g ・砂糖(お好みで) <作り方> 1. 鍋にお湯を沸かし、切り餅を沸騰したお湯に入れて柔らかくする 2. お餅に砕いたナッツをまぶして完成。 あっさりとした和テイストな味わいになるので、体にもやさしいお餅料理です。 <材料2人分> ・切り餅 2枚 ・水150cc ・白味噌 大さじ1. 5 ・ごま油 大さじ1 ・オリーブオイル 大さじ1 ・無調整豆乳 大さじ2 ・塩 小さじ半 ・白すりごま(お好みで) ・好きな野菜や海鮮類など(フォンデュしたいもの) <作り方> 1. 鍋にお湯を沸かし、切り餅を沸騰したお湯に入れて、柔らかくする 2.

次の