妖怪 正伝。 ‎「妖怪正伝 ~もののけ山海経~」をApp Storeで

妖怪正伝 ~もののけ山海経~のレビューと序盤攻略

妖怪 正伝

スマホゲームアプリ「妖怪正伝~もののけ山海経~」のリセマラ攻略記事です。 2019年12月19日にリリースされた「妖怪正伝」の最速リセマラ方法や、ガチャの当たりランキングについてまとめています。 また事前登録報酬を受け取る方法も掲載しているので、プレイする際の参考にしてみて下さい。 リセマラの概要 妖怪正伝はリセマラ可能 妖怪正伝は、 リセマラ可能なゲームアプリになっています。 ガチャからは キャラクター(妖怪)が排出されます。 キャラにはレアリティが設定されており、レア度が高いほど排出確率は低くなっています。 妖怪正伝はチュートリアルが短めで、ゲーム内にアカウント削除機能が搭載されているため、比較的短い時間でリセマラを行うことができます。 リセマラの効率的なやり方 妖怪正伝でリセマラを行うためには、 特典コードを入力する必要があります。 ホーム画面左上のキャラアイコンをタップし、そこから特典コードを選択します。 特典コード入力欄で「 GCYOUKAI2019」と入力すると、 妖銭1500個を含むリリース記念特典を受け取ることができます。 ランクは変動する場合があります。 リセマラSランク(大当たり)• 神獣白澤(味方全体を治療する)• 赤鱗水龍(味方全体の防御力アップ)• 厭勝犬神(敵全体の攻撃力ダウン)• 夜庭 柯(クリティカル時にクリティカルダメージが大幅アップ)• 白娘子(クリティカル後に全体攻撃)• 雲中子(一定確率で敵全体を3ターン眠らせる)• 殺戮神(一定確率で敵全体をめまいにさせる)• 阿胡(一定確率で敵全体をめまいにさせる)• 阿修羅(敵全体を火傷させる) リセマラAランク(当たり)• 丹朱姫(一定確率で敵単体を重度の火傷にする)• 黄九郎(敵単体を猛毒にする)• 画皮(一定確率で敵に連続打撃)• 黒風女(一定確率で敵に連続打撃)• 東皇(一定確率で敵に連続打撃)• 紅血蝶(一定確率で二連続攻撃) リセマラBランク(普通)• クク(一定確率で周囲の敵を吹き飛ばす)• 雲生 リセマラ終了タイミング• 終了はSSR1体以上 ガチャの確率・回数• SSR:3. SR:14. R:54. N:27. 妖怪正伝はガチャ1回につき100個、10回で1000個の妖銭を使用します。 12月19日時点ではリセマラ時にガチャを約15回引くことが可能です。 リセマラではレア度の高いキャラを狙っていきましょう。 パーティ編成で多くのキャラが必要になるので、キャラはできるだけ欲しいです。 アプリをインストールしてゲームスタート• 名前を入力( 重複不可・変更有料)• チュートリアルを進める• チュートリアルガチャを引く( 結果固定)• 特典コード「 GCYOUKAI2019」を入力• ガチャをできるだけ回す• リセマラする場合は「 アカウント削除」を行う リセマラの効率的なやり方 スキップ チュートリアルのシナリオはスキップすることができます。 またチュートリアルバトルの途中から 倍速・オート機能が解放されるので、操作するのが面倒な場合は倍速オートを使って進めていきましょう。 ガチャ 特典コード(GCYOUKAI2019)で報酬を受け取ったら、召喚画面に移動しましょう。 ここで妖銭を使用してガチャを引いていきます。 このガチャで目当てのキャラを引けなかった場合は、リセマラ続行となります。 データ削除 妖怪正伝でリセマラする場合は、「アカウント削除機能」を使いましょう。 ホーム画面左上のキャラアイコンをタップし、「 アカウント削除」を選択します。 そうすることで、アプリの再インストール無しでリセマラが可能になります。

次の

「妖怪正伝〜もののけ山海経〜」,メインキャラクターを務めるキャストが明らかに

妖怪 正伝

日本初スマホ水墨画ゲーム誕生! 現在好評配信中の『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』は、主人公の自称天才道士 「江酌月 こうしゃくげつ 」が「天書」を狙う妖怪たちと戦いながら冒険を繰り広げるストーリーが展開する本格派「奇幻探索」RPG。 魅力的な登場キャラクターのフルボイスで物語が進行していくおすすめの新作スマホゲームアプリだぞ。 プレイ中の没入感はバッチリだぞ。 「日本初のスマホ向け水墨画風ゲーム」と謳われるビジュアルが大きな特徴となっており、プレイ中は全てにおいて筆使いのタッチが活きる描写を見ることができる。 豪華声優陣多数参戦! 『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』の魅力は個性的な登場キャラクターたち。 本作には 20名近くの豪華声優陣が参加し、妖怪世界のキャラクターたちに命を吹き込んでいる。 フルボイスで展開するストーリーを体験すれば、きっと個々のキャラクターが持つ面白さや魅力を気に入ることだろう。 江酌月 こうしゃくげつ CV:河西健吾 衝虚観の末端道士。 日頃はぶらぶらと遊んで過ごし、よく村里に行っては村民を騙して天才道士を自称している男。 妖魔が封禅台に侵入してきた時に師匠から重責を任され、タヌキ妖怪になってしまった「クク」を連れて逃げ出し、大騒ぎの妖怪退治の旅が始まることになる。 夜庭柯 やていか CV:津田健次郎 子供の頃に家族に不吉であると山野に捨てられ、衝虚観大天師に拾われ弟子入り。 その後衝虚観のトップに上り詰めた。 小さい頃から衝虚観で育ち、性格は慎重で責任感が強く、道法への深い理解により弟子たちの間で尊敬されていた。 しかし、妖魔が封禅台に乱入して全てが変わっていく。 花鈴 かりん CV:楠木ともり 狐族の少女。 妖魔が封禅台に侵入した際、異界から人間界に湧き出てきた妖魔の中の一人。 妖怪・精霊・仙人を食べ、人間界の多くの妖魔の美味しさに涎 よだれ を流し、大食いしようとしている別名「大食い少女」。 花鈴の食事を妨げる者は彼女の刀の餌食となるであろう。 クク CV:堀江瞬 封禅台で衝虚観大天師が妖魔を天書に封印しようとしている最中、誤って霧タヌキとぶつかり身体が入れ替わってしまった。 後世の人は、生前の日記から、江酌月と逃げる日々において毎日泣き暮らしていたことを知った。 鬱々とするあまり、こっそりと藁人形を作って針を突き刺して怒りを鎮めていたらしい。 【おすすめポイント】 声優ファンの人にもおすすめ! 簡単操作で奥深いバトル! 『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』のバトルは面倒な操作方法を極力排除した簡単システムで進行し、1ターンが30秒程度にまとめられている。 オートバトルも完備されているので、誰でも気軽にプレイできる点がポイント。 簡単操作だけでサクサク進むスマホゲームアプリを求めている人にもおすすめの新作スマホゲームアプリとなっているぞ。 配置を生かした戦略性もあって簡単ながら奥深い。 バトルフィールドはマス目状に区切られ、敵味方がそれぞれターン内に移動もしくは攻撃を行っていく流れ。 バトル前にはパーティーに編成しているメンバーの布陣を変更できるため、キャラクターが持つスキルや特性を考慮した 戦略的な陣形を編み出すプレイも楽しめる点がポイント。 先を読んだ布陣でバトルに挑もう。 行動範囲を確かめよう。 戦略的なキャラの動かし方ができる一方、 最大2倍速のオートプレイにも対応しているので、その日の気分によってバトルを真剣に楽しんだり、あるいは「おまかせ」でサクサク進めたりできる点が秀逸。 カジュアルに楽しみたい人も、どっぷりと浸かってやりこみたい人も満足できるバトルコンテンツが魅力だ。 キャラの攻撃範囲が重なると 「協力技」が発動するなど、簡単システムの中にも奥深さを持つ『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』のバトルはやり込み要素満点。 様々なキャラクターを入手し。 強化システムで育てながら自分だけの「最強妖怪チーム」を編成してバトルに打ち勝とう。 【おすすめポイント】 誰でもハマるバトルシステムが面白い! ダンジョン探索で先を目指そう! 『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』の世界は無数のエリアに分かれており、箱庭型マップで再現されたダンジョンを踏破していくことで先に進めるようになっている。 アイテムの発見や敵キャラクターの遭遇という ダンジョンならではのドキドキ感をたっぷりと味わえる点が大きな特徴となっているぞ。 登場するステージには「イージー」と「ハード」の難易度が存在。 ステージはそれぞれストーリーを持ち、探索前にあらすじを読んでエリアの雰囲気を掴むことができる。 また挑戦前に ドロップアイテム一覧も一緒に表示されるので、お目当のアイテム獲得を目指してダンジョン探索プレイを進めていこう。 広大な『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』の世界をじっくりと探索していこう。 探索画面では主人公江酌月 こうしゃくげつ を バーチャルゲームパッドで操作。 落ちているアイテムはタップ操作でインタラクトすることが可能で、敵キャラクターと遭遇した場合には戦闘を選ぶことも、避けて通ることもできる。 ダンジョン踏破を達成するための選択肢は全てプレイヤーに委ねられているぞ。 やはりゲームはマニュアル操作に尽きる。 敵キャラクターには「自動攻撃系」と「潜伏系」の2パターンがあり、潜伏系の敵キャラクターとバトルを行いたい場合にはタップ操作を行う。 前述の通り戦闘は「あえて」回避することが可能なので、パーティーの状態を確認しながら賢く立ち回るプレイを行うと良いだろう。 頭脳プレイ好きな人にもおすすめだぞ。 「本格王道SRPG」という呼び名に相応しいゲーム内容を持った『妖怪正伝 ~もののけ山海経~』は 基本プレイ無料で好評配信中。 フルボイスで堪能できる濃厚なストーリー展開と、戦略性を遺憾なく発揮できるターン制バトル、そして何が起こるか分からない探索プレイを楽しみたい人は、今すぐプレイを始めよう! 【おすすめポイント】 上質なSRPGを楽しめる新作スマホゲームアプリ!.

次の

妖怪正伝 ~もののけ山海経~のレビューと序盤攻略

妖怪 正伝

-関連記事- ・ URキャラ最強ランキング 1位:陽主-芝罘 キャラ性能&個別評価 味方全体を大治療出来るスキルを持ったキャラ。 範囲関係なく、味方全体のHP回復を行えるスキルは序盤~終盤まで重宝する。 自身のHPも高めに設定されており、耐久面もあるので長期に渡って回復を行えるところもポイント。 URキャラの中でもかなり貴重な能力。 2位:地主-梁父 キャラ性能&個別評価 クリティカル後に全体攻撃が発生するスキルを持ったキャラ。 全体効果なら複数存在するが、全体攻撃は貴重な為クリティカル後にでも発生するのは大きなメリット。 尚且つ、 攻撃力も高めに設定されているので通常火力でも優秀。 ただ HPが若干低い為、前線で戦う場合には回復要員を立てておきたいところ。 3位:四時主-琅琊 キャラ性能&個別評価 特殊スキルで 敵全体に防御デバフを付与出来るキャラ。 その為、味方全体の実質火力を底上げ出来るので獲得しておいて損は無い。 防御デバフも汎用性が高い能力で、特に後半火力を出すにはほぼ必須。 4位:月主-蓮菜 キャラ性能&個別評価 敵を高確率で凍結出来る特殊スキルを持ったキャラ。 ステータスもかなり攻撃に特化しているので、敵の行動を制限しつつ高ダメージを狙えるのが嬉しい。 高火力のキャラを求めている場合にオススメの性能といえる。 5位:寧采臣 キャラ性能&個別評価 味方全体のクリティカルをアップしてくれる強力なスキルを持ったキャラ。 クリティカル時に発生する特殊スキルを持つキャラは多く、獲得しておけば大きなシナジーを得られる。 その為、最優先とは言わないまでも優先的に狙っておいて損は無い性能。 6位:聶小情 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵に連続打撃を与えられるスキル持ち。 安定はしないが、 元々のステータスも高くスキルが発動すれば大きなダメージを与えられる。 シンプルな性能となっているので、そこまで優先する必要はないが十分頼りになる性能。 特にボスや強敵との戦闘時には大きな活躍を見せてくれるだろう。 7位:日主-成羽 キャラ性能&個別評価 敵全体を深度火傷に出来る特殊スキルを持ったキャラ。 火力も高く、通常攻撃にも期待が出来るので活躍の幅は広い。 全体状態異常の効果はも持っているが、そちらは若干火力が低め。 攻撃力は常に必要不可欠となるステータスなので、高い方を選んでおきたい。 8位:殺生太夫 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵全体をめまいにさせる効果を持つキャラ。 全体状態異常はどんな場面でも有効なものとなっているので、入手しておけば十分使える。 その上、 本人のステータスも高く優秀。 特殊スキルによるダメージソースが無いのがネックだが、それ以外は高性能。 9位:座敷童 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵全体をめまいにさせる効果を持ったキャラ。 殺生太夫と同様の特殊スキルとなっているので、スキルだけを狙うのならどちらでもOK。 ただ、こちらの方が攻撃力が高く殺生太夫の方がバランス良く高いステータスを持つ。 全体的な性能で言えば殺生太夫の方が僅差でおすすめ。 10位:陰主-三山 キャラ性能&個別評価 敵全体を猛毒にする特殊スキルを持つキャラ。 単純な火力よりも 長期戦などで効果を発揮する性能。 安定したダメージを与える事で耐久面の高い敵に対して大きな効果を発揮出来る。 11位:夜魔-蓮菜 キャラ性能&個別評価 攻撃する度に敵を吸血する特殊スキルを持ったキャラ。 攻撃力も高くHPもそこまで低くはない。 ただ、効果的に 自身に対してのみの恩恵しか得られないので個人能力に特化した性能と言える。 生存率が高い事は良い事だが、他の味方に対しての恩恵が薄い分このランク。 12位:紅衣の少女 キャラ性能&個別評価 攻撃力が高い上、 クリティカル時にクリティカルダメージが大幅アップする特殊スキルを持つ。 と同様のスキルだが、こちらはステータスも攻撃力に特化している攻撃型。 攻撃範囲も前方3マスと広く、雑魚処理を行いやすいのもメリット。 火力要員としてオススメのキャラ。 13位:兵主-蚩尤 キャラ性能&個別評価 防御力に秀でた性能を持つキャラ。 火力はそこまで高くはないが、 クリティカル時にクリティカルダメージ大幅アップの効果を持つ。 防御面で優秀なキャラは少々期待出来る分だけの火力があれば十分。 メインアタッカーを他に立てることが出来ればパーティの生存率アップにも繋がる。 ただ、優先すべきキャラとはいえない。 14位:哪吒 キャラ性能&個別評価 最強の火傷ダメージの特殊スキルを持つキャラ。 とはいえ火傷効果自体はも持ち合わせており、範囲も全体と優秀。 その為、火傷メインで狙うのであれば日主-成羽を狙っておく方がおすすめ。 ステータスは哪吒の方が上ではあるが、全体を対象としたスキルを放てるのは大きな魅力。 15位:退魔道長 キャラ性能&個別評価 攻撃力が高い事と、特殊スキルで 敵を拘束できる。 攻撃範囲は前方直線2マスと若干使い辛いが、強敵との戦闘等では心強い。 ただ、 拘束効果は確実ではなく一定確率となっており安定感が少ないのがネック。 とはいえ他には無い唯一のスキルとなっているので、獲得しておくのも有り。 16位:浪人-成羽 キャラ性能&個別評価 クリティカル後に一定確率で連続攻撃を行うスキルを持つ。 ただし当然 クリティカル自体が確実に発生するわけでは無く、更にクリティカルが出た後にも確率となっている為そこまで期待出来る性能ではない。 と比べても全体的にステータスが低くなっているので優先度は低め。 17位:天主-天奇 キャラ性能&個別評価 味方全体のHPアップ効果を持つキャラ。 その為、味方全体の生存率を高めたい場合などに便利。 とはいえHPアップよりもHP回復の方が実質的には有効度が高めではあるものの、HP回復を同時に行えるキャラと同時に編成すれば大きなシナジーを得られる。 18位:女魃 キャラ性能&個別評価 攻撃力が高く、会心の値もトップクラスのキャラ。 火力だけで言えばずば抜けた性能をしてはいるものの、 特殊スキルの記載が無いのでこのランク。 特殊スキルを持っているかどうか判明次第ランク変更となる。 19位:許仙 キャラ性能&個別評価 こちらも 特殊スキルの記載が無いキャラ。 このキャラに関してはそこまで目立ったステータス性能では無い。 特殊スキルが強力なものであれば一気にランク変動も有り得るが、そうでない場合は下位ランク止まり。 総合評価 現段階でURキャラは未実装となっているので、ランクは実装後に大きく変わる可能性があります。 SSRキャラ最強ランキング 1位:神獣白澤 キャラ性能&個別評価 ステータスはそこまで高くはないが、 味方全体を治療するスキルを持つ。 その為、回復要員としては一番に獲得しておきたいキャラといえる。 URの方が回復量が高いが、URでは火力要員を狙う予定という場合にもおすすめ。 回復キャラは序盤~終盤まで大きな活躍を見せてくれる。 2位:赤鱗水龍 キャラ性能&個別評価 攻撃力は低く、火力には期待出来ないが 味方全体の防御力アップを行える優秀なキャラ。 と同時編成する事で味方全体の生存率を大幅にアップ出来る。 味方全体に防御力アップの効果は未実装のURキャラを含めても他にいない貴重な存在。 唯一性もあり、序盤から狙っておくのも有り。 3位:厭勝犬神 キャラ性能&個別評価 全体的にステータスが低いが、 敵全体の攻撃力ダウンのスキルを持つ貴重なキャラ。 味方全体の防御力アップを行えると同時編成をすると被ダメージを大きく減らせる。 URキャラの中にも攻撃力デバフを持つキャラはいないので貴重。 ただ、赤鱗水龍と同時獲得はかなり難易度が高くなってしまう。 どちらか1体ならステータスが高い赤鱗水龍を狙う方がおすすめではある。 4位:雲中子-琅琊 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵全体を3ターン眠らせるスキルを持つキャラ。 確定ではないので安定はしないが、それでも3ターンの間敵の行動を制限出来る点はありがたい。 特に、複数体との戦闘を行う上では各個集中撃破を行えたりと戦術の幅も広がる。 防御力に若干難がある為、回復要員と同時編成すれば尚良し。 5位:白娘子 キャラ性能&個別評価 攻撃力が高く、クリティカル後に全体攻撃を行えるキャラ。 その為、殲滅力の高さはSSRの中でもトップクラス。 URキャラのと同時編成ならクリティカル率アップの効果で火力にも安定感が出る。 今後キャラが揃ってきた際に期待が出来るキャラともいえる。 6位:阿胡 キャラ性能&個別評価 攻撃力が高く、一定確率で敵全体にめまいを付与出来るキャラ。 状態異常を付与出来る効果は戦闘のあらゆる場面で役立つ為、確保しておいて損は無い。 とはいえ、同じ確率同士なら3ターン眠らせるスキルを持つの方がオススメ。 とは同じスキルを持つが、攻撃力の高さでこちらの方がランクは上。 7位:殺戮神-蚩尤 キャラ性能&個別評価 防御能力に特化したキャラ。 さらに、 一定確率で敵全体をめまいに出来る阿胡と同じスキルを持つ。 攻撃力が低い分このランクではあるが、防御力の高さは随一。 長期的に状態異常を狙う事が出来るので、長期戦になる場合には便利。 8位:夫諸 キャラ性能&個別評価 残りHP僅かで攻撃を行うと追加攻撃が発動する特殊スキルを保有。 攻撃力も高いので火力要員としては優秀。 ただし、 防御力が低く設定されているので特殊スキルに期待は禁物。 あえて狙って発動させるよりも、保険として意識しておく方が無難。 9位:画皮 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵に連続打撃を行うことが出来るキャラ。 攻撃も高く、序盤からアタッカーとして活躍してくれる。 ピックアップ対象で獲得確率もアップしているので、最低でもこのキャラくらいは抑えておきたい。 若干耐久面に不安があるものの、優先して育成する事で十分カバー出来る。 10位:黒風女 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵に連続攻撃を行えるキャラ。 東皇-三山は攻撃力の代わりに他の数値が全体的に高くなっており、画皮と黒風女は攻撃力に特化した性能。 画皮と黒風女はほぼ同一性能なので好みで決めるようにすればOK。 11位:東皇-三山 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵に連続打撃を行えるキャラ。 攻撃力の値は低いがそれ以外が高い。 と同じスキルだが、攻撃力が低い分このランクになっている。 とはいえ、会心の値はこちらの方が上となっているので安定感を除けば以外と高火力。 何より、是体的なステータスが高いので火力だけを目的としない場合はこちらを入手するのも有り。 12位:夜庭柯 キャラ性能&個別評価 クリティカル時にクリティカルダメージが大幅アップの効果を持つキャラ。 クリティカル発生自体が確定では無いので安定しないのがネック。 ちなみにURキャラには味方全体のクリティカル発生率をアップ出来るがいて相性も良い。 13位:紅血蝶-芝罘 キャラ性能&個別評価 一定確率で連続攻撃を行えるスキルを持つキャラ。 正直、そこまで火力面には期待が出来ないので優先度は低め。 URキャラにがいるが、そちらは味方全体に大治療を行える回復役最強クラスの性能。 同キャラならそちらを狙いたいところ。 14位:阿修羅 キャラ性能&個別評価 敵全体を火傷に出来る特殊スキルを持ったキャラ。 ステータス自体は全体的に突出しているものがないので、火傷要員としての運用となる。 火傷は序盤ではそこまで効果を発揮出来ないので、優先度は低め。 後半、敵のHPが高くなってきた場合には活躍してくれる。 急いで入手する必要はない性能。 15位:黄九郎 キャラ性能&個別評価 敵単体を猛毒にする特殊スキルを持つキャラ。 攻撃力は高めに設定されているが、 耐久面が脆い。 さらに猛毒付与は序盤ではそこまで明確に効果を実感出来ない部分もネック。 16位:丹朱姫 キャラ性能&個別評価 一定確率で敵単体を重度の火傷状態に出来るキャラ。 とはいえ、それなら全体火傷効果を持つ阿修羅の方が役立つ。 強敵やボスに対しては非常に有効な効果とはいえるが、雑魚周回を行うにあたっては範囲が狭い。 それに単体のみだと直ぐに倒す事が出来るので効果も実感しにくいのがネック。 強敵との戦闘を見越すのなら獲得も有りだが、そうでない場合にはオススメは出来ない。 ログインボーナスで獲得出来るキャラの為、あえて狙う必要性は薄い。 全体的に割と高いステータスだが、吹っ飛ばしがそこまで高い効果を持つとは言えないのでこのランク。 とはいえSSRキャラなので獲得して編成しておくと戦力にはなる。 過度の期待は出来ないものの数合わせとしてなら使えない事もない。 18位:法海 キャラ性能&個別評価 特殊スキルを持たないキャラ。 その為、他キャラに比べるとやはり見落とししてしまう点がネック。 ステータス自体は平均しており使いやすいがスキルが欠けている分、狙う価値は下がってしまう。 19位:魔神の仔 キャラ性能&個別評価 HPが高いものの、それ以外は平均的なステータスを誇るキャラ。 特殊スキルを持たないので、特殊スキルを持つキャラと比べると正直見劣りしてしまう。 その為、SSRの中でも特に狙う価値は無いキャラ。 20位:雲生 キャラ性能&個別評価 HPが高いくらいで正直他の ステータスは低い。 さらに 特殊スキルも持ち合わせていないので、狙う価値は皆無。 特殊スキルの1つでもあれば変わっていたが、無いのでランク外。 総合評価 URキャラが現時点で実装されておらず、実質の最高レアリティはSSRとなっています。 ただしURキャラの誰も持ち合わせていないスキル効果をSSRの上位キャラは持ち合わせているので、URよりも完全に劣っているというわけではありません。 組み合わせによっては非常に大きな効果を発揮出来るスキルもあり、SSRキャラも十分強力といえるでしょう。

次の