絆創膏 言い方。 絆創膏あれこれ。いつ貼る?いつ剥がす?入浴時はどうする?

絆創膏の様々な呼び方! バンドエイド, カットバン, サビオ, リバテープ, キズバン…由来や意味も解説します!

絆創膏 言い方

切り傷やすり傷などをしたときに、傷口に雑菌が入るのを防ぐために用いる「絆創膏」(ばんそうこう)。 これの呼び方が全国各地で異なることをご存知だろうか? 呼び方の区分は明瞭なものではなく、近隣の県でも異なるケースが多い。 たとえば、関西圏でも大阪、奈良、和歌山で違うのである。 今回ご紹介する地図は、「役に立つ薬の情報~専門薬学」に掲載されているもの。 その地図によると、絆創膏には大きく分けて6つの呼び方が存在するようだ。 絆創膏、カットバン、バンドエイド、リバテープ、サビオ、キズバンの6つである。 呼び方の分布は以下の通り。 ・絆創膏の呼び方の分布 絆創膏: 石川県、福井県、新潟県、長野県、静岡県 カットバン: 青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、山梨県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、愛媛県、高知県、長崎県、鹿児島県 バンドエイド: 栃木県、茨城県、千葉県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、大阪府、滋賀県、京都府、兵庫県、香川県、徳島県 リバテープ: 奈良県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、宮崎県、沖縄県 サビオ: 北海道、和歌山県、広島県 キズバン: 富山県 同サイトの説明によると、絆創膏以外の呼び名はいずれも商品名である。 九州を中心に呼ばれているリバテープは商品名で、製造元の会社の拠点が熊本県にあるとのこと。 非常にユニークなのは、隣り合う県で違う呼び方が使われていること。 サビオは、まったく隣合ってもいない3県で使われている。 流通の関係なのか、もしくは商品の製造拠点の影響なのか? 具体的な根拠は不明だが、とにかく興味深い事実であることは間違いない。 参照元:.

次の

全国でこんなに違うバンソウコウの呼び方

絆創膏 言い方

地図で見ると分かるようにその地域ごとに呼び方がはっきりと変わっているのが分かります。 そして絆創膏の呼び方の違いと同時に、その別名の地域も地図をよく見るとばらばらなことが分かります。 例えば富山、1県だけまるで周りから浮いているようにその呼び方が違います。 では何故ここまで地域差が出たのでしょうか。 それは一説には「製品名」が由来すると考えられています。 北海道の「サビオ」、そして関西地方に多く見られる「バンドエイド」など、その名前は製品名。 つまり理由は単純にその製品名の絆創膏がその地域でのシェアNo. 1ということです。 九州地方の絆創膏「リバテープ」を作っている製造元の会社は、熊本に拠点があります。 そこで気になるのは「富山」です。 この県には一体何が起こったのでしょうか。 絆創膏、一言でこの商品を言い表せられないということが分かりました。 その登場は日本では1948年、しかしそのさらに前1921年にアメリカ、ニュージャージー州で考案されたもの。 実に100年近くの歴史があるのです。 地域でその呼び方に違いが出る物というのは、多く存在するのでしょう。 絆創膏もその一つであり、とても興味深い代物です。 今では昔より進化し実に多彩な絆創膏が登場しています。 水に強い物、丸い形の物、中には自然治癒力を高めるといったものまであり、100年の内に凄まじい進化を遂げたことが分かります。 今ではその便利さから生活になくてはならない存在となった絆創膏。 「サビオ」や「バンドエイド」など呼び方の違いは多々あれど、その違いこそがその地域での愛され度となって表れているのがよく分かります。

次の

全国でこんなに違うバンソウコウの呼び方

絆創膏 言い方

on Aug 1, 2018 at 12:38am PDT 絆創膏を使用する場合には、注意したいことがいくつかあります。 まずは、絆創膏を使用する前に、必ず傷口を綺麗に洗うことです。 これは、傷口に詰まった砂などの異物やばい菌などを洗い流して、傷口の可能を防ぐためになっています。 そして、絆創膏を張るときには、なるべくテープの刺激で皮膚が赤くなったりかぶれたりしないように、皮膚を引っ張らないように優しく貼るようにしましょう。 また、はがすときにも、皮膚に刺激を与えないように、なるべくそっと丁寧にはがすようにしてください。 もし、赤みや腫れが出た場合は、すぐに医師に相談することが大切です。 また、絆創膏を使用中は、細菌の繁殖を予防するため、パッドを濡らさないようにすることも大切です。 水に強いタイプも販売されているので、うまく活用しましょう。 on Jun 3, 2017 at 2:29am PDT ところで皆さんは、絆創膏のことを普段どのように呼んでいますか?実は、この絆創膏、地域によって呼び方が違っているのです。 北海道では「サビオ」、東北や中国四国地方などでは「カットバン」、関東や関西、東海などでは「バンドエイド」、北陸や信州などでは「キズバン」、九州などでは「リバテープ」と言った具合になっています。 消毒薬が染み込んだパッドで、消毒効果もある絆創膏です。 肌にやさしい粘着剤を使用したテープになっているので、肌がかぶれやすい敏感な人にもおすすめです。 防水タイプになっているので、パッドが濡れて傷口にばい菌が入ってしまうのを防ぎ、しっかりと傷口部分を保護してくれるので、プールや入浴、洗い物などの時にもおすすめです。 日本 - スーパー・コンビニ,ドラッグストア,女性カルチャー 脂質や糖質を制限したり、食事量を減らしたり、適度に運動するなど、ダイエット中は我慢を強いられることが多いのですが、そんなダイエット中だからこそ少しの息抜きやご褒美が必要です。 ダイエット中の小休止ともなる低カロリーのおやつは、今までの苦労が無にならないよう体に優しいヘルシーなものを選びたいもの。 そこでこの記事では、ダイエット中の強い味方となる低カロリーでおいしいお菓子をランキング形式でご紹介しています。 カバンに入れて持ち歩き、ちょっとおなかがすいたときに気軽食べられるものばかりで、もちろん体のことを考えたヘルシーなものがランクインしています。 無理なダイエットはせず、楽しく気長にチャレンジしてくださいね。 スーパー・コンビニ,ドラッグストア お部屋の中でも気になる料理やタバコ・ペットのニオイ。 清潔で快適に過ごすためにはしっかりと消臭して気持ちのよい空間を保ちたいですよね。 そこで便利なのが消臭剤です。 最近ではさまざまなタイプの消臭剤があり、どれにしたらよいか迷う人も多いのではないでしょうか。 無香料から香りつきのタイプ、おしゃれなデザインのパッケージも増えていてインテリアにしても可愛いものもたくさん出ています。 また、リビング用、玄関用、服用、車用、ペット用、キッチン用、トイレ用など用途別に売られています。 今回は部屋用に限定しておすすめの消臭剤をランキング形式でご紹介します。 女性のお部屋に置いても可愛いデザインで、香りもおすすめなものをセレクトしてみました。 口コミでの評判もよく高評価のものばかりなのでぜひチェックしてみてください。 雑貨,ドラッグストア 香りのある生活は素敵ですよね?帰宅した時に部屋にムッとするような嫌な臭いが漂っていたら気分が悪いですし、来客時にも部屋の臭いは気になるものです。 ルームフレグランスはそんな悩みを解消してくれる便利なアイテムです。 気になる臭いを解消して、お花の香りなどおしゃれでリラックスできる香りで部屋を満たしてくれます。 最近のルームフレグランスはボトルにもこだわっていて、インテリアとしてもぴったりで、部屋をぐんとおしゃれにしてくれますよ。 人気のルームフレグランスをランキングで15アイテム紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 香りのある部屋で気分転換、リラックス、ワンランク上の生活を楽しみませんか? ドラッグストア 花粉や風邪の流行する季節にマスクを買ったはいいけども、外出先への持ち歩きの仕方に困りますよね。 個包装されていないので、衛生的に気になり外出先では同じマスクを何回も使う、という方も少なくないのではないでしょうか。 その悩みは、マスクケースを使えば解決するかもしれません。 マスクケースは、個包装されていないマスクでも衛生的に持ち歩くことができるアイテムです。 複数ポケットあれば使いかけのマスクを一時的にしまったり、ティッシュなどの小物を一緒に持ち歩けることも。 この記事では、そんなマスクケースのおすすめを紹介しています。 流行の季節がくるまえに、ぜひカバンのなかにひとつ用意してみてはいかがでしょうか。 ドラッグストア,ショッピングモール 液体の芳香剤にスティックを挿して使う、ルームフレグランスは、現在種類がかなり増えてきています。 ガラス瓶に籐や樹脂、木などのスティックが使われていることが多く、安っぽく見えない上に、スティックの本数などで、香りの強さを変えられることが特徴です。 容器の形も様々で、牛乳瓶のような形だったり、スクエア型だったりと千差万別です。 ピンクなどを使った華やかなものはもちろん、黒を基調としたシンプルなものも多く、男女ともに使えるものも増えています。 香りも柑橘系や、フローラルなど種類が多いので、見た目と香りで選ぶ人が多いようです。 この記事ではおすすめを15種類紹介しています。 最後まで目を通して、お気に入りを見つけてみてくださいね。 雑貨,ドラッグストア 花やハーブなどの植物から抽出される香り成分「エッセンシャルオイル」は、香りの効果を活かしたリラクゼーションのほか、掃除や洗濯などのハウスキーピング、風邪や花粉症対策、スキンケア等、幅広い用途に使われる便利なアイテムです。 最近ではアロマディフューザー等の香りを使ったインテリアも定番になりつつあってエッセンシャルオイルの人気も高まっています。 この記事では、そんなマルチなアイテム「エッセンシャルオイル」の中で特に人気の15商品をランキング形式でご紹介します。 同じ植物のエッセンシャルオイルでも、メーカーや製品ごとに価格や香りの特徴にも違いがあるので、好みや用途に合わせて是非お気に入りの一品を見つけてくださいね。 スーパー・コンビニ,ドラッグストア 通勤やお出かけなどで汗をかいたとき、お店でのたばこのにおいなど、衣類につけたくない「におい」はたくさんありますよね。 また、来客時には部屋の臭いが気になる方も多いのではないしょうか?そんなときは、いかにも「消臭」というだけでなく、ふわりと香るフレグランスを長時間楽しめるスプレー消臭剤や、衣類やファブリックに臭いがつきにくい消臭剤があれば、毎日が快適になりますね。 様々な悪臭から自分の衣類や部屋を守ってくれる消臭剤を賢く使って、匂いから解放された毎日を送りませんか?今回は、汗や皮脂のにおいを消臭することに特化した消臭剤や、女子力を上げてくれる華やかな香りの消臭フレグランスまで、おすすめの消臭剤をランキング形式で紹介していきます。

次の