ポテトサラダレシピ。 【みんなが作ってる】 ポテトサラダのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

【みんなが作ってる】 ポテトサラダのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

ポテトサラダレシピ

業務スーパーポテトサラダは内容量1kgで税抜き370円の高コスパ商品 業務スーパーに行ったことのある人なら、こちらの商品を一度は見たことがあるのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、業務スーパーのポテトサラダ。 他にも、ゴボウサラダやマカロニサラダが売っていますが、その中でも特にこのポテトサラダはとても万能で、強くおすすめしたい商品です。 パッケージはこのようになっています。 業務スーパーの各種サラダは色分けされており、緑色のパッケージがポテトサラダの目印! 裏面はこちら。 透明なパックの中にぎっしりとポテトサラダが詰まっているのが分かりますね。 左上の表示を見てみると、このような記載があります。 じゃがいもは粗く潰されており、ホクホクした食感が楽しめるのが特徴なようです!ボリューム満点でおかずにもおやつにもぴったりということで、後半ではアレンジレシピも紹介します。 味付けには、コクと旨味の自家製ドレッシングが使われているもよう。 エネルギー 160kcal たんぱく質 1. 6g 脂質 9. 3g 炭水化物 18. 9g 食塩相当量 0. 8g サラダだけあって、カロリーは高くありませんね。 パッケージ上部にある切り込み部分から開封していきます。 中には、ぎっしりとポテトサラダが詰まっていますよ! お皿に盛り付けます。 ごろごろとサイコロ状のじゃがいもが入っていることが分かりますね。 シンプルにそのまま食べてみると、お芋の食感がほくほくしていて、思っていたよりもドレッシングの主張は強くなく、優しい味がしてとても美味しいです! 業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピ そのまま食べても美味しいポテトサラダ。 1kgと大容量なだけあって使い切るのは大変そう…と思いがちですが、色々な料理に変身できるのがこのポテトサラダの利点です! ここでは、業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピを7つほどご紹介します。 業務スーパーのポテトサラダを使った超お手軽アレンジ 業務スーパーのポテトサラダはじゃがいも、にんじん、たまねぎと調味料だけで作られていて、味付けもシンプルなのでいろいろ自分好みにアレンジできるのがとっても魅力です。 業務スーパーのポテトサラダは味もシンプルなので、黒こしょうやマヨネーズをプラスするなど、自分好みにアレンジしてみましょう! 材料(8個分)• 小麦粉・水・パン粉…各適量 小麦粉も業務スーパーで購入できますよ。 作り方 1.ポテトサラダをコロッケサイズの小判型に整えます。 特製ドレッシングがつなぎの役割をしてくれており、綺麗にまとまりました! 2.水に溶いた小麦粉に小判型に整えたポテトサラダをくぐらせ、パン粉をつけます。 今回は、細かめのパン粉を使用しました。 型崩れすることもなく、綺麗にきつね色に揚がりました! コロッケの断面は、このようになっています。 より簡単に!業務スーパーのポテトサラダで作る「なんちゃってコロッケ」 業務スーパーのポテトサラダを使っていくら簡単に作れるとはいえ、やっぱりじゃがいもを形作ったり、揚げたりするのは面倒…そんな方におすすめなのが、より簡単に作れる「なんちゃってコロッケ」。 そのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ• パン粉• サラダ油 分量はすべてお好みで。 作り方 1.耐熱容器に入れたポテトサラダの上にパン粉を適量かけます。 2.さらに、パン粉の上にサラダ油を少量まわしかけ、トースターでパン粉がきつね色になるまで焼きます。 業務スーパーのポテトサラダを使ったサンドイッチ 業務スーパーのポテトサラダをパンに挟んで食べても、とっても美味しいです!しかもちょっとおしゃれに見えませんか?(笑) ラップに包めば、外出先でのランチタイムなどにも重宝します! 業務スーパーのポテトサラダで作るボリューム満点ポテサラハンバーグ 続いて、業務スーパーのポテトサラダを使った、おかずにぴったりなハンバーグのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ…150g• ひき肉…300g• 卵…1個• 牛乳…大さじ2• パン粉…大さじ2• 塩胡椒…適量.

次の

ポテトサラダ 茂出木 浩司シェフのレシピ

ポテトサラダレシピ

じゃがいもは皮をむいて大きめのひと口大に、人参はいちょう切りにします。 鍋にじゃがいもとたっぷりの水を入れます。 塩をふたつまみ加え、中火にかけてやわらかくなるまで茹でます。 茹で上がる前に人参を加えて時間差で火を通します。 玉ねぎは 繊維に沿って薄くスライスし、軽く塩もみしてから水に何度かさらして辛みを抜きます。 きゅうりは輪切りにして塩もみし、10分ほど放置します。 玉ねぎときゅうりの下ごしらえが済んだら、しっかり水気をきっておきます。 ハムは短冊切りにしましょう。 じゃがいもに竹串が通るまでやわらかく茹でたら、ザルに一度あげて水を切ります。 鍋に戻し、弱火で1分程加熱しながら焦げないように粉吹きいもにします。 ボウルに移し、 熱いうちに好みの大きさにマッシュしておきましょう。 じゃがいもの粗熱が取れたら、玉ねぎ、きゅうり、ハム、マヨネーズを加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調えればポテトサラダの完成です。 じゃがいもは、皮をむいて6等分にカットし、水でサッと濡らして耐熱皿にのせます。 ふんわりとラップをかけ、電子レンジでやわらかくなるまで7~8分ほど加熱します。 1を 熱いうちにマッシュし、塩、酢、顆粒コンソメ、砂糖、生クリームを混ぜ合わせます。 玉ねぎは薄くスライスし、水にさらして辛みを抜きます。 きゅうりは輪切りにして塩(分量外)でもんでおきましょう。 ハムは短冊切りにします。 人参は薄くいちょう切りにし、ラップに包んで電子レンジでやわらかくなるまで30秒から1分ほど加熱します。 じゃがいも、人参の粗熱が取れたら、水気をきった全ての材料をボウルに移し、マヨネーズを混ぜ合わせます。 塩(分量外)、こしょうで味を調えたらポテトサラダの完成です。 鍋に水と卵を入れ、塩を多めに加えて固ゆでにします。 茹でたら冷水につけて冷やし、殻をむいてフォークの背などで粗みじんにつぶしておきます。 玉ねぎはみじん切りにし、水にさらして水気をしっかり絞ります。 ハムは粗みじん切りにします。 赤パプリカと黄パプリカは小さめの角切りにしておきます。 じゃがいもは適度な大きさにカットし、塩少々を入れた水でやわらかくなるまで茹でます。 一度ザルに上げたあと鍋に戻し、粉吹きイモにしておきましょう。 3のじゃがいもを 熱いうちにつぶし、バルサミコ酢を入れてよく和えます。 粗熱が取れたら、ゆでたまご、ハム、玉ねぎ、赤パプリカ、黄パプリカを混ぜ合わせます。 4にレモン汁、マヨネーズ、しょうゆ、砂糖を加えてよく混ぜ、塩、こしょうで味を調えたらポテトサラダの完成です。 じゃがいもはよく洗い、水気をふかずに1個ずつラップで包みます。 電子レンジ(500W)で7分加熱し、そのあと電子レンジ弱(200W)で3分加熱してやわらかくします。 熱いうちに皮をむき、つぶしてA、塩適量を混ぜ合わせて下味をつけます。 人参は、太めの短冊切りにして熱湯で2分ほど茹で、Bで和えておきます。 玉ねぎは薄切りにスライスし、塩で揉み込み、水でさらして水気を絞ります。 きゅうりは太めの輪切りにし、塩をふってもみこみ、10分放置します。 しんなりしたら水分を絞っておきましょう。 ハムは短冊切りにします。 卵はゆでたまごにし、皮をむいて粗くスプーンでつぶします。 ボウルに粗熱をとったじゃがいも、人参、玉ねぎ、きゅうり、ゆでたまご、ハムを入れ、マヨネーズを合わせます。 塩、こしょうで味を調えたらポテトサラダの完成です。

次の

ピクルス入りポテトサラダ(副菜)のレシピ・作り方

ポテトサラダレシピ

業務スーパーポテトサラダは内容量1kgで税抜き370円の高コスパ商品 業務スーパーに行ったことのある人なら、こちらの商品を一度は見たことがあるのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、業務スーパーのポテトサラダ。 他にも、ゴボウサラダやマカロニサラダが売っていますが、その中でも特にこのポテトサラダはとても万能で、強くおすすめしたい商品です。 パッケージはこのようになっています。 業務スーパーの各種サラダは色分けされており、緑色のパッケージがポテトサラダの目印! 裏面はこちら。 透明なパックの中にぎっしりとポテトサラダが詰まっているのが分かりますね。 左上の表示を見てみると、このような記載があります。 じゃがいもは粗く潰されており、ホクホクした食感が楽しめるのが特徴なようです!ボリューム満点でおかずにもおやつにもぴったりということで、後半ではアレンジレシピも紹介します。 味付けには、コクと旨味の自家製ドレッシングが使われているもよう。 エネルギー 160kcal たんぱく質 1. 6g 脂質 9. 3g 炭水化物 18. 9g 食塩相当量 0. 8g サラダだけあって、カロリーは高くありませんね。 パッケージ上部にある切り込み部分から開封していきます。 中には、ぎっしりとポテトサラダが詰まっていますよ! お皿に盛り付けます。 ごろごろとサイコロ状のじゃがいもが入っていることが分かりますね。 シンプルにそのまま食べてみると、お芋の食感がほくほくしていて、思っていたよりもドレッシングの主張は強くなく、優しい味がしてとても美味しいです! 業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピ そのまま食べても美味しいポテトサラダ。 1kgと大容量なだけあって使い切るのは大変そう…と思いがちですが、色々な料理に変身できるのがこのポテトサラダの利点です! ここでは、業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピを7つほどご紹介します。 業務スーパーのポテトサラダを使った超お手軽アレンジ 業務スーパーのポテトサラダはじゃがいも、にんじん、たまねぎと調味料だけで作られていて、味付けもシンプルなのでいろいろ自分好みにアレンジできるのがとっても魅力です。 業務スーパーのポテトサラダは味もシンプルなので、黒こしょうやマヨネーズをプラスするなど、自分好みにアレンジしてみましょう! 材料(8個分)• 小麦粉・水・パン粉…各適量 小麦粉も業務スーパーで購入できますよ。 作り方 1.ポテトサラダをコロッケサイズの小判型に整えます。 特製ドレッシングがつなぎの役割をしてくれており、綺麗にまとまりました! 2.水に溶いた小麦粉に小判型に整えたポテトサラダをくぐらせ、パン粉をつけます。 今回は、細かめのパン粉を使用しました。 型崩れすることもなく、綺麗にきつね色に揚がりました! コロッケの断面は、このようになっています。 より簡単に!業務スーパーのポテトサラダで作る「なんちゃってコロッケ」 業務スーパーのポテトサラダを使っていくら簡単に作れるとはいえ、やっぱりじゃがいもを形作ったり、揚げたりするのは面倒…そんな方におすすめなのが、より簡単に作れる「なんちゃってコロッケ」。 そのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ• パン粉• サラダ油 分量はすべてお好みで。 作り方 1.耐熱容器に入れたポテトサラダの上にパン粉を適量かけます。 2.さらに、パン粉の上にサラダ油を少量まわしかけ、トースターでパン粉がきつね色になるまで焼きます。 業務スーパーのポテトサラダを使ったサンドイッチ 業務スーパーのポテトサラダをパンに挟んで食べても、とっても美味しいです!しかもちょっとおしゃれに見えませんか?(笑) ラップに包めば、外出先でのランチタイムなどにも重宝します! 業務スーパーのポテトサラダで作るボリューム満点ポテサラハンバーグ 続いて、業務スーパーのポテトサラダを使った、おかずにぴったりなハンバーグのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ…150g• ひき肉…300g• 卵…1個• 牛乳…大さじ2• パン粉…大さじ2• 塩胡椒…適量.

次の