「私の息子が異世界転生したっぽい」④最終話

それが美央の罪悪感に繋がってる。 何と言いますか、こうあまり人の死、というものについて、割と敏感にとらえてしまうきらいがありまして 本来ありえたはずの未来・可能性がそこで断絶してしまうことに対して、もし生きていれば・・・と本筋とは関係なく考えてしまうんですよね 思えばAIRもそうだったなぁ 私が怪奇ものが好きという話は最近でも「地縛少年 花子くん」の紹介の時に話をしましたが 言霊という概念がとても好きで 「本来実在しないものについて、特定の集団の中で共通の概念となった時にまるでそれが存在するかのようなふるまいを取り出す」 ということに面白みを感じるんですね。

Next

今だからこその離別の物語【私の息子が異世界転生したっぽい】

何よりも、父として、お子が成人する前に人生を全うしたときに自分は冷静でいられるのか 特に後半の彼女の悲痛な叫びが頭から離れず しかしそれを彼女から引き出せたのはもう一人の主人公であるさえない彼しかありえず 喪失を受容する物語として、簡潔ですごくまとまった傑作だと思います。

Next

「私の息子が異世界に転生したっぽい」 二重の意味で物語が人を救うというテーマを描いた作品。とても好き

本作を読み終わって、ある意味で「異世界転生」は死後の世界に準ずるような、もう少し現世に近いカジュアルなものとして在り様を確立し始めているのかしら とふと思いました 彼女にとって、実在が確認できないという点では死後の世界と大差なく、異世界は死後の世界よりも救いのある世界。

Next

今だからこその離別の物語【私の息子が異世界転生したっぽい】

今後も新作の先行公開を一番に行う予定ですが、どういったテーマの作品になるか、ペースについて等、すべて未定ですのでご了承ください。

Next

「私の息子が異世界に転生したっぽい」 二重の意味で物語が人を救うというテーマを描いた作品。とても好き

と思ってました。

Next

私の息子が異世界転生したっぽいのネタバレ感想|結末に泣いた。

もう一度読みなおしたくなったな〜。 感謝:No. SSSS. 確かに短期的にはその物語は彼女を救った。

Next