北極 ラーメン 納豆。 北極ラーメン

マツコで話題のカップラーメン『中本タンメンに納豆』をやってみた

北極 ラーメン 納豆

私は普段、まったくと言っていいほどカップ麺を口にしません。 スーパー、コンビニ等にお買い物に行っても立ち止まることなくスルー!特別、嫌いということではなく、ただ食べる機会があまりなくて…といった感じです。 衝撃的〜!!!だって、カップラーメンに納豆ですよ?誰が最初に思い付いたのだろうか??ちなみにカラシとタレは入れなくても大丈夫みたいです。 蒙古タンメン中本 旨辛味噌 ご存知の方も多いかと思いますがセブン&アイ限定です!お値段は税込み204円!セブンイレブンの中でも大人気の商品。 番組ではマツコさんが「これは美味いぞ~!みんなやれ~!」と大声に出しておっしゃっていました。 その言葉を信じて早速!テレビに影響しやされやすいんです、私!(笑) まずはドキドキしながらも思い切って投入〜!!!え〜いっ!!! う、うわぁ〜... と心の声が自然と漏れます。 とりあえず1パックだけ入れてみました。 なんと言ってもこの画がすごい!!汗 全体的によく混ぜてみました。 そしてお箸で麺をすくってみると多少の納豆が絡み付いてくる感じです。 ですが、汁がどろどろ~っとしていました…。 それでは… 『いただきま~す』と一口目…。 う、うまぁ~い!!!これ、皆様も絶対試してみてください!!これは美味しいです。 例えるならば味は【キムチ納豆】ですかね!想像以上に美味しくて、あっという間に間食してしまいました。 残ったスープ+白飯 残ったスープに白飯を投入!お米がスープを吸い、沈んでいた納豆がたくさん出てきました。 笑 1つのカップ麺でこんなに違った味が楽しめて面白かったです。

次の

『北極やさいラーメンは私には辛過ぎました(^^;』by KEN21 : 【閉店】蒙古タンメン中本 蒲田店 (もうこたんめんなかもと)

北極 ラーメン 納豆

上板橋本店に到着 ちょうど階段下まで行列がのびていました。 まぁ、これくらいならそんなに時間はかからないかなと。。。 あっという間にお店の前まで進みました。 店員さんに呼び込まれ中へ! 入ってすぐ左手に券売機。 じつは『 納豆』をトッピングしてみよう! ってことは決めていたのですが本文というか、どのラーメンにのせるか?を全く考えてなかったんですよね。 実は入店前にそんな事を考えていまして、せっかくならば『本店』だけのメニューがあった気がしたのでそれを! と思っていたんです。 しかしっ つい先日、昨年度末いっぱいで• 蒙古ラーメン• 樺太ラーメン• 冷し蒙古卵麺• 麻婆豆腐定食 が販売終了になっちゃったそうなんですよね・・・。 カウンター席に着き待つ事数分やってきました。 北極やさいシャキシャキ+納豆トッピングを実食! 北極やさいシャキシャキ ¥930 納豆 ¥90 そこにLINEクーポンでスラ玉。 で!今回の目玉 納豆! ってか『 おかめ納豆』なのね。 あける器とネギ付き。 ネギが付いてくる辺りが粋ですね(笑) 麺にのっけると沈んじゃうから別で食べられるように、という配慮でしょうね。 ですがやはりのっけたいので・・・ こんな感じ。 やはりラーメンに納豆はインパクトありますね。 ちなみに納豆についている 辛子は入れてません! それではいただきます! もちろんベースの 北極やさいシャキシャキはいつもの味。 当たり前ですが辛うまです! そしてここにどうやって納豆を絡めていくか問題なのですが・・・ フツーにラーメンをたべつつレンゲで納豆をすくって別で口に運ぶ方式でいく事にしました。 そうするとネバリも気にならないかなと。 「 それってのせる必要なくない?」 っていうツッコミはなしで。 若干スープと納豆が絡むだけでも違うんです!!! ってか合わせて食べてみると納豆いいですね。 もちろん好みはあるでしょうが、『納豆 in the カレー』が美味しい!と感じる人は絶対好きなはずです。 麺を食べきり、ヤサイもレンゲですくって完食。 ちょうどいい(といってもかなり辛いですが)辛さで美味しかったです。 まとめ&雑談 感想 品川と本店のみのトッピング『納豆』ですが、、アリでしたね。 辛みとの相性がよく食感と風味が出過ぎずよかったです。 同じ大豆の味噌と合わない訳がないですもんね。 わかったこと。 新年度からメニューが色々整理されていたんですね。 そういえば4月は各店の限定メニューもかなり少なかったなと。 メニューを絞る理由はやはり効率化ですかね。 個人的には各店それぞれの限定好きなんです。 あれあるなら欲しいな。

次の

【中本アレンジ】蒙古タンメンに納豆を入れると旨いらしい

北極 ラーメン 納豆

ノーマル「蒙古タンメン中本」と何が違うのか? パッケージを見ると… 「辛さの極致」「激辛味噌」というワードから、ノーマル「蒙古タンメン中本」より間違いなく辛そうな感じ。 ノーマル「蒙古タンメン中本」も「辛味オイル」使わないでちょうど良い辛さの自分にとってはちょっときつい辛さかも知れない … いざ、フタを開けてみると… うーん、いかにも辛そうな色、そして唐辛子の香り… フタについてる「極辛オイル」の出番はなさそうです。 意を決して、熱湯を投入しました。 こちらは「北極ラーメン」を陳列していた棚に『白根誠店主公認の最強トッピング! 納豆を入れたら辛さもマイルドになるだろうということで、お湯待ちの間に納豆スタンバイ完了。 いざ実食!! 5分経過したのでフタをオープン。 むせ返る唐辛子の匂い… ドキドキしながらとりあえず一口… …お、そこまで辛くはない?? 二口目・三口目も大丈夫そう。 ノーマル「蒙古タンメン中本」と比べ、少しピリッとするくらいかな~と思いながら食べ進めていると、 だんだん辛さが蓄積して口の中が「痛く」なってきました。 いわゆる「辛さ蓄積タイプ」でした。 うーん、ここらで「納豆」を投入!! 混ぜ混ぜしていざ食してみると、思ったとおり辛さはマイルドに。 一気にトロミがついて食感はまるで別物。 納豆好きな私にとっては確かに美味しいことは美味しいけど… そのうち麺がなくなってしまったので、いつもの通り白ご飯を投入。 ちょうど冷蔵庫にあった刻みネギをちょいと載せて雑炊感覚で完食いたしました。 実食しての感想 食べてみてズバリ、ノーマル「蒙古タンメン中本」の方が断然私は好みでした。 ただ「辛い」だけは正直苦手で、その中に感じる「旨味」がたまらんのでノーマル「蒙古タンメン中本」は大好きなのですが、この「北極ラーメン」は「旨味」より「辛さ」をフィーチャーした印象でした。 恐らくノーマル「蒙古タンメン中本」の「辛さ」では物足りない人用のラーメンかと。 …そもそも、「辛味オイル」を入れずにスルーしている私が偉そうに「蒙古タンメン」を語るのも恐れ多い気もしますが… 「最強トッピング」と謳われていた「納豆」トッピングも私的にはそれほどではなかったのですが、もしかすると「辛味オイル」を足すと化けるのかも知れません…! 今度は、ノーマル「蒙古タンメン中本」の辛味オイル有りに挑戦してみようかな、と思いました。 今回は以上となります。

次の