コメダ 珈琲 テイクアウト。 コメダ珈琲がテイクアウトできるらしいので “家でコメダ” してみた! モーニングも持ち帰れると判明!!

コメダでテイクアウト〜みそカツパン〜

コメダ 珈琲 テイクアウト

コメダのメニューはテイクアウトできる コメダ珈琲のメニューは、 ほとんどがお持ち帰り テイクアウト できます。 「ほとんど」と書いたのは、ソフトクリームを使ったスイーツやドリンク、生野菜のサラダなど、一部テイクアウトできないものがあるからです。 テイクアウトできるメニューとできないメニューを以下にまとめました。 テイクアウトできるメニュー フード・デザート• サンドイッチ各種 たまごペースト使用のものを除く• バーガー各種• トースト モーニング含む• ホットドッグ• コメチキ• ケーキ• 食パン テイクアウト専用• 豆菓子 袋入り ドリンク• コーヒー各種 ホット・アイス• 紅茶各種 ホット・アイス• ソフトドリンク各種• テイクアウトできないメニュー フード・デザート• サラダ各種• プレートメニュー各種• 昼コメプレート• たまごペーストを使用したサンドイッチ・バーガー・ピザトースト• ビーフシチュー・グラタン• モーニングのサイドメニュー ヨーグルトなど• シロノワール• ソフトクリーム• コーヒージェリー サラダ類と、サラダが添えられたプレートメニューや昼コメプレート、パスタ類はテイクアウトができません。 理由は、生野菜は常温だと傷むのが早いからだと思われます。 サンドイッチやバーガーは基本的にはテイクアウトOKなのですが、 たまごペーストを使用したメニューのみテイクアウト不可となっています。 (つまりミニコメバスケットもNG) コメダのピザトーストにはたまごがサンドされているため、ピザトーストもテイクアウトできません。 ビーフシチューやグラタンなど オーブン皿で提供されるお料理も、店内のみとなっています。 デザートは、 ソフトクリームを使ったメニューは溶けてしまうので持ち帰れません。 看板メニューのシロノワールも残念ながら店内限定ですよ。 ドリンク• フロート類• シェーク• ミルクセーキ• 和紅茶「瑞」 同じくソフトクリームを使ったフロート類やシェークは溶けやすいのでテイクアウト不可です。 ミルクセーキや和紅茶「瑞」も、一見持ち帰れそうですがテイクアウト不可だそうです。 モーニングもテイクアウトできます ドリンクを頼むと無料でついてくるコメダのお得なモーニング。 このモーニングも、テイクアウトができるんです。 条件は、モーニングの時間帯にドリンクをテイクアウト注文するだけ! ただし「たまごペースト」の持ち帰りは不可のため、ゆで玉子か小倉あんの2択となります。 【参考】コメダのモーニングについてくわしくはこちら。 コメダ珈琲のテイクアウトメニュー表 価格・カロリー付き コメダのテイクアウトメニュー、価格とカロリー表です。 (価格は店舗により異なる場合があります。 基本的に店内価格と同じです。 ) フード・デザート メニュー名 価格 カロリー 580円 517kcal ハムトースト 580円 517kcal ポテサラトースト 640円 464kcal ポテサラサンド 640円 464kcal 860円 945kcal 880円 1326kcal カツパン 880円 1240kcal エビカツパン 880円 960kcal 450円 538kcal 450円 507kcal 460円 731kcal トースト 380円 610kcal 530円 492kcal 580円 710kcal 480円 760kcal 480円 730kcal 540円 472kcal ドリンク代 297kcal ドリンク代 277kcal ケーキ各種 420円 — ドリンク コーヒー メニュー名 価格 カロリー コメダブレンド 450円 6kcal アメリカンコーヒー 450円 4kcal カフェオーレ 470円 59kcal ミルクコーヒー 470円 106kcal コメダスペシャル 530円 140kcal ウインナーコーヒー 530円 106kcal 蜂蜜オーレウインナー 550円 150kcal たっぷりブレンドコーヒー 550円 10kcal たっぷりアメリカンコーヒー 550円 7kcal たっぷりカフェオーレ 570円 94kcal たっぷりミルクコーヒー 570円 162kcal アイスコーヒー 450円 7kcal アイスオーレ 470円 91kcal アイスミルクコーヒー 470円 164kcal アイスウインナー 530円 147kcal 蜂蜜アイスコーヒー 550円 94kcal たっぷりアイスコーヒー 550円 10kcal たっぷりアイスオーレ 560円 136kcal たっぷりアイスミルクコーヒー 560円 246kcal コメ黒 540円 7kcal 金のアイスコーヒー 540円 7kcal カフェインレスコーヒー 440円 12kcal ジェリコ「元祖」 580円 258kcal 紅茶・ソフトドリンク メニュー名 価格 カロリー 紅茶(レモン・ミルク・ストレート) 450円 2kcal アイスティー(レモン・ミルク・ストレート) 470円 41kcal ミックスジュース 550円 265kcal ココア 550円 204kcal サマージュース 550円 154kcal メロンソーダ 450円 125kcal コーラ 450円 95kcal カルピス 450円 114kcal ミルク(ホット・アイス) 450円 hot:120kcal・ice:179kcal たっぷりミルク(ホット・アイス) 550円 hot:201kcal・ice:268kcal コーンスープ 470円 120kcal オレンジジュース 540円 128kcal バナナジュース 550円 211kcal トマトジュース 540円 64kcal 540円 69kcal 小倉小町 メニュー名 価格 カロリー 小豆小町 葵 510円 冷:214kcal、温:155kcal 510円 冷:226kcal、温:151kcal 510円 冷:285kcal、温:212kcal パン 袋売り メニュー名 価格 340円 トースト用パン5枚 320円 サンドイッチ用パン8枚 320円 山食パン1本 870円 豆菓子ほか メニュー名 価格 豆菓子(個包装小) 1袋10円 豆菓子(中サイズ) 140円 120円 100円 しるこサンド 100円 ドレッシング メニュー名 価格 オリジナルドレッシング 310円 しょうゆドレッシング 310円 テイクアウトは容器代がかかる? コメダのメニューをテイクアウトをすると、容器代がプラスされることはあるのか。 調べてみると、 テイクアウトも店内も同じ価格でした。 容器代が追加でかかることはないので、安心してお持ち帰りできますね。 テイクアウトは軽減税率で安くなる? 2019年10月から、消費税が10%に上がりました。 コメダのメニューも軽減税率で持ち帰りの方が安くなるのかな? …と思いきや、そうではありませんでした。 店内で食べても持ち帰っても同じ!なんです。 テイクアウトにも豆菓子は付いてくる? ドリンクを注文するとサービスで貰える豆菓子。 甘じょっぱくてくせになる美味しさですよね。 この豆菓子は、ドリンクを持ち帰りにしても付いてきます。 うれしい。 なお、サービスの豆菓子とは別に、袋入りのたっぷり入った豆菓子も販売しています。 レジ横に置いているので、豆菓子ファンは要チェック! コメダの豆菓子については、こちらの記事にくわしくまとめています。 コメダでテイクアウトしてみた コメダで実際にテイクアウトをしてみました。 おうちコメダ、最高です! 詳しくはこちらをどうぞ。

次の

【コメダ】新型コロナ感染拡大に伴う休業・営業時間短縮について(2020年4月)

コメダ 珈琲 テイクアウト

誰もが落ち着ける空間と、美味しいコーヒーとボリュームある料理で人気のカフェチェーン「 コメダ珈琲店」。 トースト(厚切り)• ハムサンド(トースト)• カツパン• みそカツパン• エビカツパン• カツカリーパン• あみ焼きチキンホットサンド• ホットドッグ• チリドッグ• ドミグラスバーガー• コロッケバーガー• フィッシュフライバーガー• コメダ特製ピザ• コメチキ• モーニングセットA(ゆで卵)• モーニングセットC(小倉あん)• 山食パン コメダ珈琲で人気の「モーニングセット」もテイクアウトできるのは嬉しいですね! ただし、卵ペーストを使用したモーニングセットBはテイクアウト不可です。 コメダブレンド(たっぷり)/アイスコーヒー(たっぷり)• アメリカン• カフェオーレ(たっぷり)/アイスオーレ(たっぷり)• ミルクコーヒー(たっぷり)/アイスミルクコーヒー(たっぷり)• ウインナーコーヒー/アイスウインナー• コメダスペシャル• 蜂蜜オーレウインナー• 蜂蜜アイスコーヒー• コメ黒• 金のアイスコーヒー• 紅茶(レモン/ミルク/ストレート)• ミルク(たっぷり)/アイスミルク(たっぷり)• オレンジジュース• バナナジュース• ミックスジュース• トマトジュース• サマージュース• 生レモンスカッシュ• コーンスープ• コーラ• カルピス• メロンソーダ• ココア• ジェリコ 元祖• 小豆小町(葵/桜/菫)• ミックスサンド(トースト)• エッグサンド(トースト)• たっぷりたまごのピザトースト• エッグバーがー• モーニングセットB(玉子ペースト)• ミニサンド(トースト)• ヤサイサラダ• エッグサラダ• ハムサラダ• ミニサラダ• サラダバゲット• コロッケ ミニ含む• ジャーマン• エビフライ• ヒレカツ ミニ含む• 昼コメプレート(5種)• キッズプレート• ソフトクリーム• 珈琲ジェリー• シロノワール(ミニ含む)• 小倉ノワール(ミニ含む)• コメダグラタン• ビーフシチュー 残念ながらコメダ珈琲で人気の「シロノアール」はテイクアウト不可のようです。 テイクアウト不可な「ドリンクメニュー」 コメダ珈琲のテイクアウト方法• 直接店舗に行き、テイクアウト注文する。 事前に電話で予約してから取りに行く。 コメダ珈琲では、ネット注文や宅配のサービスはありませんので、必ず店舗に運ぶ必要があります! お店の混雑具合によって、待ち時間が長くなる可能性もあるので、すぐに持ち帰りたい方は、事前に電話予約してから行くのがおすすめです! 指定された時間に店舗に行き、支払いと商品引き換えをします! ちなみに、支払いも全店舗キャッシュレス決済が可能です!利用できる決済方法は! もちろん持ち帰りだけの注文もOKですし、店内を利用した帰りにテイクアウトすることも可能です! その場合は、通常の注文と一緒に「これはテイクアウトで」と伝えれば帰りに渡してもらえますよ! 食べきれず残した料理の持ち帰りする方法.

次の

コメダ珈琲テイクアウトで20%オフ?コロナで割引予約方法!|トレンドポップ

コメダ 珈琲 テイクアウト

コメダ テイクアウトの頼み方(注文方法) コメダのテイクアウト、注文方法は以下の2つがあります。 店頭で注文する• 電話で予約しておく 店頭で注文すると、どうしても待ち時間が発生します。 事前に電話で注文して、受取時間を指定して行く方がスムーズですね。 現在のところ、 ネット注文や宅配などのサービスは行っていません。 コメダでテイクアウトしてみた というわけで、実際にコメダをテイクアウトしてみました。 近所のコメダはテイクアウト(おうちコメダ)を猛プッシュしている店舗。 客席にテイクアウトメニューがあると分かりやすいですね〜。 今回は席に着いて軽くお茶をしつつ、テイクアウトが出来上がるのを待つことに。 (もちろん入り口近くの待合席で待つこともできます) まもなくしてテイクアウト商品が到着。 コメダおじさんの紙袋に入れてくれました。 伝票にはテイクアウト商品に「TO」というマークが付きます。 容器代は取られず、 値段は店内で食べるのと一緒です。 良心的〜。 今回お持ち帰りした商品は以下の5点。 コメダブレンド• サマージュース• 車で5分ほどかけて、自宅に持って帰ってきました。 おやおや…紙袋にシミが… 車の揺れで中のコーヒーがこぼれてしまったようです。 やっちまった〜。 ホットのカップは飲み口が完全に閉まらないから、注意が必要かも。 …と、多少のアクシデントはありましたが、無事テイクアウト完了! 自分ひとりならコメダの客席でのんびり食べますが、来客時や小さい子どもがいる家庭なんかは、テイクアウトが便利ですよね。 こんなふうにパック詰めのまま食べても良いのですが… せっかくなので、お皿に移し替えてみました。 ドリンクは「」で買っておいたカップやグラスに。 実は我が家には、コメダのキャンペーンに当選してプレゼントしていただいたエンジ色のソファ、通称「コメダソファ」があり… パッと見、お店だか家だか分からない写真になってしまいました 笑 本気でおうちコメダするなら、有田焼のコメダカップは必須アイテムですよ!(ゴリ押し …とまぁ、今回は気合を入れすぎましたが、普通にテイクアウト容器のままいただいても十分楽しめると思います。 おうちコメダ、楽しいー! テイクアウトのおすすめメニューは? 実際に購入した商品のレビューと、その他のおすすめメニューを紹介します! ハムサンド テイクアウトするなら迷わず「」といきたいところですが、ミックスは玉子が入っていて持ち帰りNGなんです。 今回はで妥協しました。 いや、ハムサンドも好きだけども。 からしマヨネーズは普通のマヨネーズに変更も可能。 プラスチックのパックにピッタリと収まっています。 崩れず安心。 コメダ特製ピザ お次は「」。 人気メニューの「」は玉子を使っているので持ち帰りNG。 チーズがちょっとくっついちゃった。 こちらもお皿にのせれば、食卓がコメダに。 今回は軽くレンジで温めて、黒こしょうをかけていただきました。 温め直せばチーズがとろ〜り。 出来たてと遜色ないおいしさです。 タバスコは付けてくれないので、自宅にタバスコがあったらなお良かったなー。 コメダブレンド 今回やらかしてしまった、ホットコーヒーの持ち帰り。 このフタが…憎い…!(いや、揺らした自分が悪い) 持ち帰りカップは厚みがあり、保温性を考えた作りです。 手で持っても熱くないし、中身の温かさは持続していましたよ。 コーヒーカップに移すと…あれ、お店で飲むより多いみたい。 たっぷり入れてくれたんですね。 サマージュース コメダの隠れた激ウマメニュー、それが「サマージュース」。 甘夏のつぶつぶ果肉が入っていて、オレンジより優しい味わいがいいんです。 いつものダルマグラスに移すと…こちらはちょっと少なかったかな。 とはいえおいしさは健在。 氷も思ったより溶けず、薄まることなく飲めました。 サマージュース最高!!お子さまにもおすすめです。 コどら コメダのレジ前に置いてあってずっと気になってた「コどら」。 少し小ぶりなどら焼きです。 コーヒーに合う甘めな仕上がりで、小さくても食べごたえがありました。 詳しくはこちら。 ほかにテイクアウトのおすすめメニューとしては…• などのカツパンシリーズ• ポテサラサンド• ジェリコ 元祖 このあたりが良いと思います。 まず、ドリンクはホットもアイスも専用のロゴ入りカップ。 持ち帰りでも豆菓子は付けてくれるの、嬉しい! 使い捨てマドラーの上の方がコーヒーカップになってるのにも、こだわりを感じます。 そしてプラ容器にも、コメダロゴ入り。 今回買ったお店では、一緒に紙のテイクアウトメニューも入れてくれました。 なんて親切なんでしょう。 次回も利用しちゃいます! 関連記事 コメダのテイクアウトメニューはこちら。

次の