あつ森 化石 おしゃれ。 【あつ森】おしゃれ島クリエイト一覧!凄腕の職人技を参考にしよう!

【あつ森】公園の作り方

あつ森 化石 おしゃれ

崖上1マスにまで家具や花を置くと、見た目の華やかさ、賑やかさが違います。 イメージ通りの島作りをするなら、この崖の作り込みも非常に大切です。 なお、紹介している方法には、島クリエイターの崖工事ライセンスと梯子が必要です。 崖の上に木と柵を設置する まずは基本テクニック。 画像のように崖の上に道を敷いて、真ん中に木を植え、周りを柵で囲んだ崖の作り方です。 【1】まずは 必要スペースの確保。 【2】道路工事で道を作ります。 道は必ず、 家具や木を置く前に仕上げます。 【3】抜け道を残して柵で囲みます。 【4】木を植えます。 【5】柵で蓋をし、崖を降りて、 余計な1マスを崩して完成です。 作る順番・飾る順番を間違うと、崖を1マス足して修正したり、崩してやり直すことになります。 作りたいイメージを先に描いて、順序だてて作るようにしましょう。 草花や家具で飾り滝を作る お次は木、柵、家具、低木や花を隙間なく置き、さらに滝を加えた崖の作り方です。 【1】まず何を飾るか決め、必要マス数を算出し、スペースを確保。 【2】 一番上の崖から作っていきます。 家具を置く前に まず道。 【3】プレイヤーの出入り口を確保して柵で囲みます。 【4】木または家具を設置して柵で閉じます。 【5】柵の前に、 1マスで置けるアイテムを設置します。 一番上の崖作りはここまで。 【6】梯子で1段降りて、アイテムの間の崖を崩します。 【7】崩した崖の隙間に 1マスで置けるアイテムを置いていきます。 【8】好みで 滝を作って完成!1マスあれば、横から崖っぷちを削って滝に出来ます。 崖を作りながら家具を置いていく際には、一番上の崖から作りこんでいき、崖を削ったり滝を作る前に、花やアイテムを置くようにするとスムーズです。 崖作りで困ったら 設置に必要なマス確認 崖を削ってスペースを確保すれば、大きな家具を、崖に埋め込むように設置することができます。 登れない崖がある 崖は3段まで作成可能ですが、 アイテムを設置できるのは2段目まで。 3段目は、登ったり、滝を作るといったクリエイトは出来ません。 3段目は飾るためではなく、高さの演出として利用するといいですね。 緊急脱出サービス もし崖作りの最中に身動きが取れなくなり、設置した家具を退かしたく時は、ゲーム内スマホに最初から入っている「」へ。 100マイルを支払って、選択した場所まで飛ばしてくれます。 マイルがゼロでも利用できるので安心です。 お片付けサービス もしアイテムが邪魔で崖を登れない、梯子をかけるための崖も作れないという時には、「お片付けサービス」を利用しましょう。 周囲1マスに置いてある家具を片付けて、案内所のリサイクルボックスへ送ってくれます。

次の

【あつ森】おしゃれな博物館周辺のレイアウト集

あつ森 化石 おしゃれ

竹を生やしたり、竹シリーズの家具を置くことでも和風エリアの雰囲気が作れます。 島クリエイトと和風マイデザインを使用する マイホーム以外で和風エリアを作る場合、畳や飛び石、玉砂利などのマイデザインは欠かせません。 マイデザインを自作したり、掲示板などを活用して全体の雰囲気を整えましょう。 遊園地のレイアウト 乗り物系の家具・遊具を用意 乗り物系の家具 遊園地のレイアウトには、遊具に見せるための乗り物系家具が必要です。 「まわるコーヒーカップ」はもちろん、例えば「TOYなベッド」は見た目的にゴーカートの代用品になります。 マイル家具を活用 マイル交換家具 遊園地レイアウトには、マイル家具がおすすめです。 「スプリングゆうぐ」や「パブリックベンチ」など遊園地の雰囲気に合う家具が多く、マイル交換で誰でも入手できる点も優秀です。 公園のレイアウト 遊具系の家具を用意 遊具系の家具 公園のレイアウトには、遊具系の家具が必要です。 「ジャングルジム」「スプリングゆうぐ」「ゾウのすべりだい」などは、色違いも存在するため使いやすくおすすめです。 家具以外では「てつのさく」や「まるたのはし」などがおすすめです。 マイル家具を活用 マイル家具 公園レイアウトには、マイル家具がおすすめです。 「こうえんのとけい」や「すなば」など公園の雰囲気に合う家具が多く、マイル交換で誰でも入手できる点も優秀です。 住民の家や施設によって必要なスペースが異なるため、確認しておきましょう。 関連記事 床や道のデザインを決めておく 塗装の種類 地面のデザイン一覧 草地 土の道 石だたみ レンガの道 砂の道 黒土 アーチタイル テラコッタ タイル 組木 マイデザイン - - 家と家の間の道に「いしだたみ」や「すなのみち」など家と歩道が区別できるようにしましょう。 花畑のレイアウト 花畑におすすめの柵 - 花畑のレイアウトは、花の種類や色を統一させて、レイアウトに合った柵で囲えばおしゃれな花畑ができます。 柵のDIYレシピは、たぬきマイルで交換できるため、好みの柵のDIYレシピを交換しておきましょう。 畑のレイアウト 畑系の家具 畑のレイアウトは畑に近い床をひき、その上に植物を置きます。 さらに「ねこぐるま」や「かかし」などを配置すれば、リアリティがある畑のレイアウトが完成です。 おしゃれなバーのレイアウト バー系の家具 バーのレイアウトは、「シンプルなパネル」で背後の酒瓶を演出しています。 他に「ダイナーなカウンターテーブル」や「ダイナーなカウンターチェア」、「ダーツボード」などの遊技台でおしゃれなバーを演出可能です。 結婚式場のレイアウト ウェディング家具を用意 ウェディング家具 結婚式のレイアウトには、ウェディング家具が必要です。 「ウェディングなテーブル」や「ウェディングケーキ」を置くだけで、簡単に結婚式会場を表現できます。 ゆびわやこうえんだいを活用 結婚式の家具 結婚式レイアウトには、「ゆびわ」や「こうえんだい」もおすすめです。 ゆびわをこうえんだいの上に置くことで、祭壇を表現できます。 合わせて、グランドピアノも置けばより豪華な結婚式会場になるでしょう。 結婚式場のレイアウトは、マイデザインで作ったタイルの床やウェディングシリーズの家具を使うと簡単に雰囲気を出すことが可能です。 中華風のレイアウト リメイクで中華風らしさアップ リメイク家具 中華風のレイアウトには、家具のリメイクがおすすめです。 「いちまいいたのかんばん」や「かけじく」、「かめ」などをリメイクすることで、中華らしさをアップできます。 中華風に合う住民を用意 中華風おすすめ住民 中華風レイアウトには「ジャスミン」「タンタン」「パンタ」などパンダやクマの住民が似合います。 特に「ジャスミン」は中華風の頭飾りを付けており、中華風のレイアウトにピッタリの住民です。 果樹園風のレイアウト 看板や地面のマイデザインを用意 果樹園おすすめマイデザイン 果樹園を作る場合、地面や看板用のマイデザインは欠かせません。 マイデザインを自作したり、掲示板などを活用して全体の雰囲気を整えましょう。 フルーツの木を集める フルーツの種類 リンゴ オレンジ ナシ さくらんぼ モモ 果樹園レイアウトを作る場合は、まずはフルーツを集める必要があります。 自分の島にないフルーツは、友達から貰うか離島ツアーで集めましょう。 海の家のレイアウト 看板をマイデザインで作る 海の家おすすめマイデザイン 屋台の看板 かき氷屋の看板 たこ焼き屋の看板 海の家を作る場合、マイデザインでかき氷や商品の看板を用意するとより海の家らしさを演出できます。 とくにやたいはリメイクでマイデザインを活かせるのでおすすめです。 屋台や海水浴グッズを用意 海の家おすすめ家具 海の家といえば、屋台の食事や海水浴グッズです。 屋台をリメイクしたり、サーフボードを並べて海の家らしさを出しましょう。 ビーチベッドや水着風の衣装を並べたり、ココナッツジュースを置くのも良いでしょう。 おしゃれな島のレイアウトを作るコツ テーマを決める レイアウトの作成に入る際は、まずテーマを決めるのが重要です。 テーマが決まればどの家具が必要か、どこに何を配置するかが見えてくるので、レイアウトが作りやすい傾向があります。 マイデザインの使用は必須 レイアウト作成には、マイデザインの使用は必要不可欠です。 家具だけでは再現度に限界があるため、細部のディティールまだこだわる場合はマイデザインを使用すると良いでしょう。 レイアウトが上手い人を参考にする 上手い人のレイアウトを参考にしながら作成するのもおすすめです。 参考のレイアウトがあれば、苦手な人でも作れるだけでなく、必然的にクオリティがあがるでしょう。

次の

【あつ森】島構想を練って理想的な街づくりを目指すよ

あつ森 化石 おしゃれ

子供が遊具で遊ぶ場所以外にも、川や噴水があり大人も楽しめるような場所も公園と言える。 公園に川を作る場合、 河口を軸にして作り始めると進めやすくておすすめ。 地面を舗装する 予定地が決まったら道を敷いていこう。 土の道や黒土の道がおすすめ。 あとから敷き直すこともできるので、とりあえず一面敷いてしまおう。 床のマイデザインを敷くのもあり 自信がある人は、マイデザインで作った床を敷いて公園作りに役立てるのもあり。 よりオリジナリティが出せるぞ。 遊具などを飾っていく 地面を舗装したら遊具を設置していこう。 時計やベンチなどの遊具以外の家具も置けるといいアクセントに。 同じ家具でも、 リメイクやカラバリで印象が変わるので、思い思いの公園を作り上げてみよう。 透過デザインもおすすめ マイデザインを透過させることで地面の落書きなどを再現できる。 最後の一工夫に。

次の