バチェラー3 ネタバレ 感想。 バチェラー3【第8話】ネタバレ感想!脱落した田尻夏樹は予想通り?|あっちこっちまるみっち

バチェラー・ジャパンシーズン3エピソード3を見た感想 やりすぎ注意!悪い伝統が引き継がれている。

バチェラー3 ネタバレ 感想

ついに始まりました、バチェラージャパンのシーズン3! シーズン1、2とハマって、シーズン3が発表されてから公開と聞いて待ち構えてました〜 第1〜3話が一挙公開なので、自分の覚書的に感想を書いていきたいと思います。 見た人が見たらわかる程度のつまんだ感想なので、誰が残ったとかは詳しく書いていないのでご了承ください。 3話まで見た感想を一言でいうと、「前作までを研究し尽くして、女性陣はみんな策略もち」です。 ファーストローズを受け取った人で、わたしの今シーズンの推しメンです! シーズン2の時の岡田茉里乃ちゃんと同じく、こういう性格良さそうなお嬢さんが好きです。 ファーストインプレッションを見ての感想は、最初の自己紹介の時点でインパクトが強いひとが多い! シーズン3ともなるとみんな前のシーズンを研究し尽くしてるので、印象に残るアピールを考えてきてますよね。 バチェラーにとっては最初のカクテルパーティーまでは今までで1番選びやすそうだと思いました。 みんなそれぞれに印象があるから、その中で好みでなかった人を選べばいいんじゃないかな? わたしが自己紹介が印象良かったのは、• 野原遥さん(広告代理店広報)• 田尻夏樹さん(広告代理店勤務・モデル)• 古澤未来さん(ダンプ運転手) の3人かなぁ。 野原さんは変なことをしなくても印象を残せるという自信があるんだなぁという感じが素敵。 田尻さんはシンプルに好みだし、陽の気が満ち溢れているのが好き! 古澤未来さんはインパクトが抜群だったし、ダンプからドレスで出てくるっていうギャップがすごいですよね〜 最初のカクテルパーティ中 国分亜美さんを特攻隊として使う女の人達が怖すぎる・・・ 最初のカクテルパーティはとにかく少しでも話しをして印象に残らないと脱落だから、次々と女性が押し寄せるのは仕方ないけど、一言話すのも大変という感じでバチェラーの中で1番サバイバル感が強いかもしれないですね。 自分からいかないと、バチェラーも選びようがないですし・・・ 結果として放送分量的に納得の人が残ったんじゃないかなぁと思います。 脱落する人に分量さいたら無駄遣いになっちゃうもんね。 第1話でのスタジオ気になるワードは「安心して実家に連れていけるもん」です。 第2話 さっそく推しメンの岩間恵さんがツーショットデートに呼ばれました! ヘリコプターでのツーショットデートで、やっぱり岡田茉里乃ちゃんとイメージがかぶります。 ヘリコプターに乗りながらってうるさくて会話にならないんじゃないですかね?乗ったことないからわからないけど笑 そしてヘリコプターの後は、友永さんが神戸から自前のフェラーリ(赤)。 ドライブした先で降りて車の前で話をする二人ですが、ローズがバーンと飾られてるの、番組の演出にしてもあからさまだからやめてほしい。 夕焼け見ながら手を繋いでって普通に付き合ってるみたいやん・・・ 最初のデートで恋人つなぎにバックハグってやばくないです?バチェラーの世界が特殊すぎて、一般人である自分の常識とは全くかけはなれてますね笑 わんちゃんと一緒のグループデート 白シャツ姿の友永さんがアタックのCMみたいでしたよね〜 高田汐美さんが泣いているのを見て「強い女性というイメージは違いましたね」って言ってて、「バチェラー涙に落ちるとはチョロ・・・」ってなる・・・ グループデートの後、高田汐美さんクルージングデート 自分が「風に吹かれるといいよね」とか言ってたのが船の上で実現されてて笑った。 ヘリコプター、クルージング、花火って2話から飛ばし過ぎじゃないです? 第2話のスタジオピックアップワードは「ノーミスの岩間」。 ホントにここまで見ていて嫌なとこもなく、ノーミスです。 好きです。 今回脱落してしまった、韓国人のイ・ギリムちゃんが完璧の完璧でした。 目の保養的にも脱落悲しい。 専門性のある仕事してて、女の子たちに「がんばってね?」って泣きながら別れの挨拶するのも可愛すぎだし、友永さんに「いい思い出ができました。 幸せになってください」って言ったのも素晴らしすぎる挨拶だし。 友永さんが言ってたように、もっと素敵な人に出会って幸せになってほしいと願います。 第3話-グアム編スタート 最初はグループデートで海を満喫。 海の中でバチェラー友永さんが22歳の濱崎麻莉亜ちゃんをハグしていたのですが、水着ハグはキャバクラに来てるおじさんノリじゃない??とショック。 うん、ほんとバチェラーは何でもありだね・・・ ハンモックで友永さんと田尻夏樹さんがツーショットでイチャツイてるときに、他のみんなが1列で水鉄砲(?)持って攻め込んでいくのめっちゃ面白かったですね笑 その後みんなで会話してたのに、加賀美碧さんと友永さんでナチュラルにオイルマッサージ始まって「???」ってなりますよね・・・シーズン2のときにあずあずがマッサージした時に軽く炎上(?)してたのに、シーズン3ともなるとアイルマッサージなんてお茶の子さいさいか;; 加賀美碧さんの「妊娠するかと思いました」ってコメントが最高でした笑 2日目のグループデート、ゴルフ 特に事件もなく平和そうでしたが、お嬢さまが会話に参加してなかったのをバチェラーがインタビューで指摘してたのは興味深かったです。 お嬢様はほんとに自分の感情に素直なんでしょうね。 嫌なものは嫌だし、自分が優先されないのはつまらないっていうシンプルな感情だなと。 ゴルフデートの後に女性陣の元に戻ったお嬢さまが「四次元おっぱいからサプライズボール」出してたのがセンスあった笑 グループデートの後のセスナツーショットデート 見てる方もシーズン3となるとパターンがわかってきて「はいはい・・・」ってなっちゃうのがありますよね。 ツーショットデートに行けばバラもらえるみたいの定番化するのか? バラ渡して「喜んでくれてましたね」っていうのはタクシー代渡したおじさんみたいだなって思っちゃいました;; グアムカクテルパーティー 中川友里ちゃんが2回目のカクテルパーティの時にめっちゃ泣いていた理由をバチェラーが聞きました。 最初はなんて説明したらいいかわからない・・・って感じでいて、原因は昔から知り合いの女性メンバーがいたけどその子に言われたことがショックだったとは話すけど、でも匿名で話してるのが あ、いい子じゃん ってなりますよねー。 相手の子が悪いわけじゃないって説明してるし、素直ないい子なんだろうなと。 他の女の子からもいい子って言われてたのがポイント高い。 あと推しの岩間恵ちゃんが酔っ払っているバチェラーにカクテルのフリしてジンジャーエール渡すの、技術力高すぎー!ってなりました。 1〜3話までの感想まとめ シーズン3、なんだか今の所女の子たちはみんな今までのシーズンよりレベル高い!って感じなんですが、バチェラー友永さんがエロおじさんに見えてしまうという残念な感じになってしまっている・・・ 結婚相手を探していると言いながら、女性陣との身体的接触にデレているさまは謎です。 これで最終的に22歳の濱崎麻莉亜ちゃんが選ばれたとかなったら、.

次の

【バチェラーシーズン3】9話ネタバレ&感想!バチェラーの家族と緊張のご対面!バチェラーまさかの逆ギレ!?

バチェラー3 ネタバレ 感想

contents• 大本命と家族がご対面 今回はバチェラーの地元、神戸でバチェラー友永さんのご両親とお兄様に、女性たちが初対面。 まず最初にバチェラーの元に訪れたのは 岩間さん。 岩間さんと言えば、おそらく 友永さんの本命…ですよね。 ご家族に会うと言うことで、清楚なピンクのワンピースで登場した岩間さん。 バチェラー、デレデレ。 岩間さんと初対面を果たしたご家族、「きれいな人やなー」とべた褒めです。 前回岩間さんの実家を訪問した際にも話題になった、神戸か山梨か、の話がここでも登場。 ご両親からの「山梨から神戸に来れるのか」の質問に、バチェラーが一言。 「 俺が東京に行ってもいいと思ってる」 この発言には岩間さんもびっくり。 視聴者もびっくり。 あんなにこだわってたのに、鮮やかな手のひら返しでしたね。 家族との対面を終えて、神戸の街を案内するバチェラー。 いや神戸のこだわり折れるの早いな ブドウちゃん好きすぎるだろ — RNウルトラメンソール zGYgFHmgr2lWdmZ 2人きりの時も、「恵なら折れれる」と真っ直ぐに想いを伝えたのでした。 美しい女神に気後れ?? 次にご家族の元へやって来たのは 野原さん。 いつもより少し落ち着いた印象のメイクとファッションで登場した野原さんに、バチェラー、またもやメロメロ。 ご家族と対面すると積極的に会話を進める野原さん。 明るくはつらつとした雰囲気に、対面の時間も和やかに進みます。 お母様と野原さんが2人きりで話をしに部屋を出ている間、バチェラーはお父様、お兄様に彼女の印象を聞きました。 「野原さんはきれいで明らかに真也のタイプ。 だけど 彼女とお前には一つ距離があるように感じる」 ズバリとお兄様。 さすが鋭いですね。 バチェラーから見て野原さんは、理想的すぎるくらい高嶺の花、ということでしょうか? 理想を追い求めすぎて、野原さんの前では身構えてしまっている。 第三者から指摘され、その事実に気づいたバチェラーでした。 家族の意見と本音 最後は 水田さん。 ワンピースにピンクのカーディガンを合わせた女性らしいファッションで登場です。 ご家族が登場すると、緊張からバチェラーと何度も言葉が被ってしまって、初っ端から和やかな雰囲気に。 ニコニコと明るい水田さんを囲んで、バチェラーもご家族もリラックスした様子。 水田さんのお仕事の話になった時、「18歳から10年くらい北新地で ホステスをしていました」 その水田さんの言葉に、一瞬空気が止まったご家族。 水田さん「北新地でホステスをしていました。 」 一同「・・・」 何だよこの空気 — RNウルトラメンソール zGYgFHmgr2lWdmZ そこですかさず「家族を支えるために働いていて、決して中途半端なものではない」とフォローするバチェラー。 場の空気も悪くならず、ご家族もにこやかにその話に耳を傾けていました。 お母様と2人きりのトークの時間も、「関西弁だから話しやすい」とお母様。 水田さんが別室で待機している間に、「 3人の中で誰が良かったか正直に聞かせて」バチェラーが家族に質問。 amazon. 水田さんといる時は素が出せているのでは、という見解でした。 この言葉に急に口数が少なくなるバチェラー。 そして 「俺は家族のために結婚相手を選ぶんじゃない」と突然の逆ギレ。 これにはご家族も「いやいや、それは真也が決めたらいいよ」とフォロー。 お母様も「本人が正直に、っていうから言っただけなのに」と困惑。 そりゃそうだ。 しかしバチェラーは「 勝手に決めるなよって。 俺は恵さんがいいと思ってるのに」と本音がぽろり。 おいー!!!! MC陣もびっくりの 幼さが露呈した真也。 その後、水田さんと2人でデートタイム。 一緒に料理をしたりソファでくつろいだり。 視聴者から見ても、やっぱり水田さんと一緒の時は、リラックスした印象のバチェラーでした。 涙のローズセレモニー 最後の2人に絞られる今回のローズセレモニー。 名前を呼ばれなかったのは、野原遥さんでした。 お兄様の言葉通り、 理想とし過ぎて尻込みしてしまう自分がいた、とバチェラー。 「幸せになってね」と凛とした笑顔で別れを告げる野原さん。 ぐしゃぐしゃに泣き崩れるバチェラーを背に、颯爽と去っていきました。 次回はいよいよ最終話。 バチェラーの想い出の地、フランスに舞台を移して最後のデートが繰り広げられます。 と、2人に残った 岩間さんは浮かない表情。 ローズセレモニーでバラを渡される時も、 受け取るまで間があった岩間さん。 すごくきれいな、正に逆ギレでした。 でも長年、バチェラーを見てきたご家族はさすが鋭いですね。 3人の女性に対してバチェラーがどう感じているのか、すべてお見通しでした。 視聴者としても納得の見解だったわけですが、バチェラーの想いは堅いようですね。 それにしても、水田さんが最終決戦まで残るなんて、なんて素敵なストーリーなんでしょうか? バチェラーも心は許している雰囲気ながら、本命ではないんじゃ…と思っていたんですが、 やっぱりご家族の言葉も、バチェラーの心を動かしたんだなと思いました。 それにしても野原さんは、最後までかっこよかった。 涙一つ見せず、凛とした素敵な女性でしたね。 確かにバチェラーとは釣り合わなかったのかも…。 野原さん、素敵な人を見つけて幸せになってくださいねー!! さあ、いよいよ最後。 本命は見えてるんですが、その岩間さんの最後の表情が意味ありげで引っかかりますよねー。 何が起きるのか、期待大です!.

次の

衝撃のラスト?バチェラージャパン3 のみどころ ネタバレあり結末感想 3代目バチェラー友永さん、岩間恵

バチェラー3 ネタバレ 感想

スポンサーリンク 2019年9月13日に『Amazon prime』にて配信された『バチェラー3』 今回の『バチェラー』は予告から大波乱が予想される展開。 この記事ではそんな 『バチェラー3』の 第3話について紹介していきます! バチェラー3 エピソード3のあらすじ• 第3話の舞台は常夏のグアム!シュノーケリングを楽しむ水着グループデートで過激すぎるスキンシップが繰り広げられる中、特別デートに誘われたのは野原遥さん。 野原遙さんは辛い過去を乗り越えた強さを見せ、バチェラーからローズを受け取ります。 続いてもグループデートでゴルフをエンジョイ。 グループの輪に入れずデートの明暗がくっきりと分かれました。 そんな中、 水田あゆみさんは特別デートに誘われセスナデートで見事ローズをゲット。 ローズセレモニーでは 古澤未来さん、加賀美碧さんの2名が脱落。 10名が次のステージへと進む切符を見事勝取りました。 しかし 次回に待ち受けるのは2on1デート。 バチェラー史上最も激しいスキンシップが!!常夏のグアムでシュノーケリング 【第3話】は日本を飛び出し常夏の島グアムが舞台に。 熱い日差しが差込み自然と開放的な雰囲気となる中、グループデートに出かけた女性たちは 今まで以上に過激なアプローチでバチェラーへアピール。 バチェラーは、古澤未来さん、濱﨑麻莉亜さん、金子美加さん、田尻夏樹さん、加賀美碧さん、岩城ありささん、野原遥さんの7名とシュノーケリングを楽しみます。 バチェラーとシュノーケリングを楽しむ中、 お色気全開でバチェラーをドキドキさせたのは田尻夏樹さん、加賀美碧さんの2人です。 シュノーケリングを楽しんだ後、バチェラーとハンモックで寝そべり バチェラーの足を大胆にも挟み込む。 「ずっと待ってた」とあざとさ満点ながらとても可愛いらしいセリフを連発します。 バチェラーも「とにかくドキドキしました。 可愛いっすね。 」と興奮した様子でコメントしていました。 加賀美碧さんは、別番組かと思うほどの激しいスキンシップでアピール。 シーズン2で「あずあず」こと野田あず沙さんのオイルマッサージを超える過激さ。 オイルを塗りながらバチェラーの腹筋を触り「ドエロい」と言ったりとギリギリの加賀美碧さん。 実は 「乳首舐める作戦」まで計画していたそうです・・・。 真剣に結婚相手を探すバチェラージャパンでは、 過激すぎるスキンシップは悪い印象ではないでしょうか。 辛い過去を乗り越えた、本物の強さを持つ女性 シュノーケリングを楽しんだ後、 バチェラーは野原遥さんを2ショットデートに誘います。 そのデートで野原遥さんの辛い過去が打ち明けられます。 野原さんは、グアムであった無差別殺人事件の被害者でした。 事故当時の凄惨な写真を見せ、辛い過去を乗り越えて今があると話しました。 野原遙さんの話に言葉を失うバチェラーですが、彼女のこの生き様に「 彼女の強さは本物だと改めて思った」と話し、 野原遙さんを抱きしめサプライズローズを渡します!強い女性を求めているバチェラーにとって、野原遙さんの強さは非常に魅力的に映ったのではないでしょうか。 スポンサーリンク 3. 明暗分かれるゴルフデート、サプライズローズを受け取ったのは・・・? 続いてもまたもやグループデート。 「 自分の妻とはゴルフを楽しみたい、めっちゃ大事」というバチェラーと3人の女性がゴルフデートを楽しみました。 選ばれたのは高田汐美さん、岩間恵さん、水田あゆみさんです。 水田あゆみさんはかねてからゴルフを一緒に楽しみたいと話していた通り、バチェラーとのゴルフをエンジョイ。 ゴルフ未経験の岩間恵さんも、時折初心者とは見えないプレーを見せて楽しみました。 一方で 髙田汐美さんは静かで消極的な態度に見えました。 その理由は「 団体行動は苦手」だからとのこと。 3人が楽しく会話を繰り広げるなか髙田汐美さんは輪に入らず、 バチェラーも彼女との温度差を感じた様でした。 お嬢様で今まで皆が合わせてくれていたのでしょうか。 それを隠そうともせず露にしてしまう彼女の態度に、バチェラーも悪い印象を持ってしまったのではないでしょうか。 ゴルフデートの後、 水田あゆみさんは2ショットのセスナデートに誘われ、 最後にはローズを受け取りました。 サプライズローズに感激した水田さんは、 バチェラーの頬にキスのお返し。 グアムのカクテルパーティー。 キラリと光るバチェラーへの大人の気遣い! グアムで行われたカクテルパーティー。 デートに誘われていない 城田夏奈さん、中川友里さんはバチェラーとの2ショットで積極的にアピールしました。 バチェラーが最初に誘ったのは城田夏奈さん。 「寂しかった」と伝える城田夏奈さんに、「 話しててめちゃくちゃ可愛らしい」と魅力を感じていること、そして「 妹分に見えてしまうため、女性の部分が見たい」と彼女に伝えました。 中川友里さん、実は前回のカクテルパーティーで泣いていた様です。 バチェラーは涙の理由を彼女に尋ね、その理由を知ったバチェラーは「ローズがらみではなくて良かった。 そんな理由で泣く、 弱い女性じゃなくて良かった」と話していました。 この話で殻を破る事が出来たのか、中川友里さんは バチェラーのほっぺにキス。 彼女のまた新たな一面が見れた瞬間でした。 2ショット以外にカクテルパーティーで印象的なシーンがありました。 カクテルパーティーでかなり飲んでいたバチェラーに対して、 岩間恵さんがこっそりジンジャーエールを渡しました。 バチェラーを気遣っての岩間恵さんの行動に、友永真也さんも 「輝きますね」と非常に高評価でした。 2度目のローズセレモニー!友永真也さんが選んだ10名とは? カクテルパーティーが終了し迎えたローズセレモニー。 12人の女性たちの中からたった10人だけが、次のステージへと進む切符を手にします。 既にローズを受け取った 野原遙さん・水田あゆみさんに続いて、ローズを受け取ったのはこの8名でした。 岩間恵さん、田尻夏樹さん、濱﨑麻莉亜さん、髙田汐美さん、中川友里さん、 金子美加さん、岩城ありささん、城田夏奈さん 一方でこのステージで脱落する事になったのは、 古澤未来さん、加賀美碧さんの2人です。 古澤未来さんは、 バチェラーとの別れ際に強烈なビンタをかましていました。 バチェラーは「楽しいのは楽しかったけど、結婚相手となった時に想像できなかった」と彼女を落とした理由を話していました。 古澤さん自身も、ただの楽しい人で終わってしまうことを不安視していたのですが、悪い予想が的中してしまう結果となりました。 加賀美碧さんは、最後まで「真面目系ポジティブ〇ッチ」を突き通し、 「気持ちよかったです」と言い残しバチェラーのもとを去っていきました。 バチェラーは「 体を張って色々やってくれたけど、結婚相手からは遠のいた」と話していました。 やはりオイルマッサージでの過激なスキンシップが良くない方向に動いてしまったのではないでしょうか。 実際、加賀美碧さん自身も「頑張り方を間違えた」と語っていました。 バチェラー3【第3話】ネタバレ&感想|常夏のグアムで熱き戦い!過激なスキンシップは功を奏すのか・・・?:まとめ かくして、次のステージへと駒を進める10名が決まりました。 次回はあの壮絶な2on1デートも繰り広げられ、今まで以上に女性たちの戦いが熱くなること必須です。 友永真也さんを巡る戦いを、一緒になって全力で盛り上げていきましょう!.

次の