帰還 者 の 魔法 は 特別 です。 法律第二百七十九号(昭二三・一二・二九)

戦傷病者及び戦没者遺族への援護|厚生労働省

帰還 者 の 魔法 は 特別 です

公式キーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 作品傾向• ギャグ• シリアス• ほのぼの• ダーク 登場キャラクター• 男主人公• 女主人公• 勇者 舞台• 学園 時代設定• 未来 要素• ロボット• アンドロイド• 職業もの• ハーレム• 逆ハーレム• 群像劇• チート• ミリタリー• ハッピーエンド• バッドエンド• グルメ• ゲーム• 超能力• タイムトラベル• ダンジョン• パラレルワールド• タイムリープ おすすめキーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 恋愛 恋愛〔大ジャンル〕• 異類婚姻譚• 身分差• 年の差• 悲恋 異世界• ヒストリカル• 乙女ゲーム• 悪役令嬢 現実世界• オフィスラブ• スクールラブ• 古典恋愛 ファンタジー ハイファンタジー• オリジナル戦記 ローファンタジー• 伝奇 文芸 ヒューマンドラマ• ハードボイルド• 私小説• ホームドラマ 歴史• IF戦記• 時代小説• 逆行転生 推理• ミステリー• サスペンス• 探偵小説 ホラー• スプラッタ• サイコホラー アクション• 異能力バトル• ヒーロー• スパイ• 冒険 コメディー• ラブコメ SF SF〔大ジャンル〕• 近未来• 人工知能• 電脳世界 VRゲーム• VRMMO 宇宙• スペースオペラ• エイリアン 空想科学• サイバーパンク• スチームパンク• ディストピア• タイムマシン パニック• バイオハザード• パンデミック リプレイ用キーワード ワードをチェックすると、検索ボックスに自動で入力されます。 検索ワードは直接入力も可能です。 リプレイ用 キーワード• ソード・ワールド2. アリアンロッドRPG2E• ダブルクロス The 3rd Edition• メタリックガーディアンRPG• グランクレストRPG• ガーデンオーダー• ナイトウィザード The 3rd Edition• アルシャードセイヴァーRPG• ドラゴンアームズ改• モノトーンミュージアムRPG• ブレイド・オブ・アルカナ• セブン=フォートレス メビウス• バトルガールプロデュースRPG エースキラージーン• チェンジアクションRPG マージナルヒーローズ• 片道勇者TRPG• 神話創世RPG アマデウス• デッドラインヒーローズRPG• 常夜国騎士譚RPG ドラクルージュ• 巨獣討伐RPG コロッサルハンター 公式キーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 作品傾向• ギャグ• シリアス• ほのぼの• ダーク 登場キャラクター• 男主人公• 女主人公• 勇者 舞台• 学園 時代設定• 未来 要素• ロボット• アンドロイド• 職業もの• ハーレム• 逆ハーレム• 群像劇• チート• ミリタリー• ハッピーエンド• バッドエンド• グルメ• ゲーム• 超能力• タイムトラベル• ダンジョン• パラレルワールド• タイムリープ おすすめキーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 恋愛 恋愛〔大ジャンル〕• 異類婚姻譚• 身分差• 年の差• 悲恋 異世界• ヒストリカル• 乙女ゲーム• 悪役令嬢 現実世界• オフィスラブ• スクールラブ• 古典恋愛 ファンタジー ハイファンタジー• オリジナル戦記 ローファンタジー• 伝奇 文芸 ヒューマンドラマ• ハードボイルド• 私小説• ホームドラマ 歴史• IF戦記• 時代小説• 逆行転生 推理• ミステリー• サスペンス• 探偵小説 ホラー• スプラッタ• サイコホラー アクション• 異能力バトル• ヒーロー• スパイ• 冒険 コメディー• ラブコメ SF SF〔大ジャンル〕• 近未来• 人工知能• 電脳世界 VRゲーム• VRMMO 宇宙• スペースオペラ• エイリアン 空想科学• サイバーパンク• スチームパンク• ディストピア• タイムマシン パニック• バイオハザード• パンデミック リプレイ用キーワード ワードをチェックすると、検索除外ボックスに自動で入力されます。 除外ワードは直接入力も可能です。 リプレイ用 キーワード• ソード・ワールド2. アリアンロッドRPG2E• ダブルクロス The 3rd Edition• メタリックガーディアンRPG• グランクレストRPG• ガーデンオーダー• ナイトウィザード The 3rd Edition• アルシャードセイヴァーRPG• ドラゴンアームズ改• モノトーンミュージアムRPG• ブレイド・オブ・アルカナ• セブン=フォートレス メビウス• バトルガールプロデュースRPG エースキラージーン• チェンジアクションRPG マージナルヒーローズ• 片道勇者TRPG• 神話創世RPG アマデウス• デッドラインヒーローズRPG• 常夜国騎士譚RPG ドラクルージュ• 巨獣討伐RPG コロッサルハンター 初回掲載日 (年月日) ~ 抽出条件の指定• 挿絵のある小説• 小説PickUp!対象小説• ブックマークしている小説• 評価をつけた小説 ブックマークしている小説、評価を付けた小説の抽出はしてご利用下さい。 登録必須キーワード• R15• 残酷な描写あり• ボーイズラブ• ガールズラブ• 異世界転生• 異世界転移 除外条件の指定• 長期連載停止中の小説• ブックマークしている小説• 評価をつけた小説 ブックマークしている小説、評価を付けた小説の除外はしてご利用下さい。 登録必須キーワード• R15• 残酷な描写あり• ボーイズラブ• ガールズラブ• 異世界転生• 異世界転移 ワード検索範囲指定• 作品タイトル• あらすじ• キーワード• 作者名 すべてのチェックを解除した場合、すべての項目がワード検索の対象となります。 検索結果の並び替え: 帰還者 検索結果: 83作品 幕末最強剣士、仏生寺弥助。 武芸祈願をした神社で、古代の女神サクヤと契約することに。 強くなるため向かった先の「段状窟」で、数々の鬼と戦い力をつけていく。 帰還者マレビトとなった彼に待ち受ける使命は「武士の時代を終わらせる」こと....。 幕末英雄伝、モチロンフィクションです! R15はよくある保険的意味合いです。 グロ要素はありません。 え、異世界から戻ってきた? そう、彼は異世界から戻ってきた帰還者であり、異能を複数所持する強力な存在であった。 でも目的はお嫁さん探し!? よりにもよって戻ってきた理由が元の世界で伴侶を探すことだった。 あ、いや記憶がないんで、そんなこと言われても困るし。 俺は伊織(いおり)さんが側に居てくれればそれでいいし。 もう既に本命を決めているが、彼女は憎からず思ってはいるようだが首を縦には振ってくれない。 強力な異能者を放っておかれるはずもなく、周りからトラブルが舞い込み巻き込まれていくのであった。 果たして彼はお嫁さんを見つけることが出来るのか。 色々あったけどこれで全てクリア。 こんな異常なことが起きたのは自分だけ……。 そう思っていた。 でもどうやら自分だけじゃないらしい。 同じ時期に何人も、それぞれ違う異世界に飛ばされ、そして帰還していた。 その中には、異世界から強力な力を持ち帰った者もいる。 湊は飛ばされた世界から、力を持ち帰れるなんて知らなかった。 異世界で全力を注ぎ、能力をほとんど使い果たしてしまった。 そんな無力な湊をよそに、能力を使って犯罪を犯す者や、他の帰還者のアイテムを奪う帰還者が現れ始める。 湊は戸惑いながらも、異世界帰還者の争いに巻き込まれていく。 世界各地で異世界転移、転生が多発していた。 多くの人類が異世界へ連れ去れていため慢性的な人手不足に悩まされた人類はこれ以上の異世界への人口流出を防ぐため、友好的な異世界との交流のため『世界異世界対策機関-WDWC-』を設立する。 『WDWC』は異世界からの帰還者が持ち帰った技術を現世界へ取り込み、科学技術を高めると共にそれまで空想でしかなかった魔法といった非化学についても研究を進めていく。 『WDWC』には役割毎に様々な課が設置されており、その中の戦闘課があった。 戦闘課は異世界からの脅威に対して現世界を守るための役割を担っており、戦闘課職員は各自の戦闘スキルから<S>から<C>とランク分けされていた。 これは最近Bランクに昇格したばかりの暁乾斗が周囲に助けられながら異世界からの脅威と戦い、成長していく物語。 親代わりである院長先生とシスターたち、本物以上の家族愛を受けた青年が異世界でその愛を与える側に。 知識に乏しい主人公は魔法が存在する世界をこう思った。 「外国には魔法を使える人々が住む国があるんだな。 ちょっぴり抜けた主人公が異世界で次々仲間になる家族たちとともに自身の転生した理由を探していく。 「愛」と呼ばれるスキルをその身に、今異世界最強へと。 「友達が少ない」という不安を抱えながらも新学期が始まろうとした矢先、クラス転移が行われる。 <ファンス>という異世界で邪神を倒すように頼まれる数家達。 彼の職業は<帰還者>。 これ称号じゃないのかと疑問を持ちながらも<帰宅>という固有スキルを極める。 初めて行った迷宮で一人最下層に落とされる数家は、一人の少女と出会う。 嫌いな人は読まなくても構いません。 矛盾点は指摘お願いします。 彼らは『帰還者』と呼ばれる特別な能力を秘めた人間として、各国政府の厳重な管理下に置かれる状況下にあった。 異世界に妹と幼馴染とともに召喚されてようやく日本に戻ってきた楢崎聡史、だが彼の平穏な生活はテレビから流れてきたニュースで一変する。 『世界各国で帰還者を国防に活用する動きが見られます』…… そんな何気ないニュースから始まって、聡史は否応無く帰還者同士の対決に巻き込まれていく。 召喚された世界によって能力は様々な帰還者たちが、国家と自らの命運を懸けて戦場に駆り出されていく。 果てしない戦いの後に彼らが手にするのは希望なのか絶望なのか…… なんていうシーンもありますが、国防軍特殊能力者部隊の日常を様々な角度から描いていきます。 表現の誤り等、誤字脱字報告でお知らせいただくと、とっても嬉しいです! 感想もお待ちしておりますので、どしどしお寄せくださいませ。 軍も壊滅して、困ったことは冒険者へお願い。 そんな国の、ありがちな冒険者の冒険譚。 男ばっかりのパーティを維持するために必要なのはまず食費。 大事な儀式の護衛?依頼金少なすぎ…え?お前には依頼しない? 男装の美少女とフラグ構築…もありえない。 そして、唐突な引っ越しで京都の雪白家本家で暮らすことになった。 高貴で高慢な従妹・雪白水姫、昔離れ離れになった幼馴染・紅条千奈、妹のクラスメイト・おふてんちゃん、……様々な人々との出会いが京都で待っていた。 そして、そこで待ち受ける戦いの数々は陰陽師たちには有り余るものばかりだった。 その戦いを煉夜はかつての……異世界で手にした力を持って跳ね除けるのであった。 過去と未来、異世界と現代が交錯する時、煉夜の戦いはより過酷なものになっていく。 まだ高校生だった彼らは自分たちが獲得した異能の力と世界を救ってきた事実を伝えたくて、世界に異能と共に異世界の事を公表した。 するとそれに興味を持った悪い大人達が徒党を組んで襲ってきた。 なんとか逃げ延びた帰還者達は、誰にも襲われない要塞という名の楽園を作り上げた。 安定した日々と平和を手に入れた帰還者達に子供ができた。 その子供達が色々と物凄く特殊な環境の中で良くも悪くも大人に成長するまでの物語。 本編に関わる過去話です。 学生とは個々の認識によっては小学校から高校、はたまた大学までと長いもの。 アップする順番は小学校から順時載せるつもりですが、もしかしたらこのエピソード欲しいと我慢が爆発しそうなときは時系列に合わせて差し込んで行きますので「なんか話数前より増えてっけど、最新別に更新されてねっぞ?」と思った時は座敷童や妖精さんが何かしたんだなって思っておいてください。 ケイタは一緒に旅をしてきたリナと結婚しようと二人きりになり、愛の告白をしようとする。 しかし、意識が遠のき、次に気が付くと元の世界に戻っていた。 だが、リナはそこにはいない。 そもそも元の世界ではどこに住んでいるのかもわからない。 そんな時、彼の元に一本の電話が鳴る。 それは派遣会社からの仕事の依頼だった。 大まかな意味は同じです) 僕はこのゲームの秘密を知ってしまった。 孤高の天才メカニックのシドは、どの派閥にも属さず弱小ギルドで細々と活動していた。 秘密がきっかけで小憎らしい少女フーリエと出会う。 どうやら彼女にはある目標があるようで……? シドがゲームにのめり込みしばらくする一方で、秘密の時間により、ゲームから意識が戻らなくなる未帰還者が現れ始める。 彼の妹サトミが事件の被害者となったシドは、彼女を救うべく行動を起こす。 現代技術はファンタジーで通用するのか!? 妹を再起不能にした犯人は誰なのか。 疑心暗鬼になったギルドは時に手を組み、裏切り、潰し合う。 サイボーグ技術が発達した近未来の実験都市『鋼和市』にて、奇妙な事件が発生。 人気VRMMORPG『ファンタジー・オブ・リバティ』のプレイヤーたちが正体不明のNPCに襲われたのを最後に、彼らの意識が現実世界に戻らず、ゲームの世界に閉じ込められているという。 安藤美優という頼れる相棒を得た私立探偵のクロガネこと黒沢鉄哉の元に、『未帰還者』となったプレイヤーたちを救ってほしいという依頼が舞い込んだ。 時同じくして、日本中の情報ネットワークを管理する高性能AI〈サイバーマーメイド・日乃本ナナ〉に対するサイバーテロが発生し……。 ただし、晶斗が遺跡で遭難したのは十年前。 彼は奇跡にも等しい確率で生きて戻った『帰還者』だった! 一文無しの晶斗に雇用するよう脅迫されたユニスは、遺跡での実技テストを実施。 そこでお互いの特技に利害の一致をみた2人はコンビを組んだ。 だが、シャールーン帝国の美貌の宰相閣下によって、この惑星ルーンゴーストの2大文明、惑星と同じ名を持つ大陸ルーンゴーストともう一つの大陸文明サイメスによる大陸間条約締結会議の陰謀に巻き込まれていく。 相反する2つの文明の狭間で、謎に満ちた遺跡に隠された希少なお宝『光球(ラディウス)』の争奪戦が始まった! 遠い未来のはるか彼方にある惑星を舞台にしたSF冒険ファンタジー。 ***2008年第15回電撃文庫大賞一次通過作品でした。 2018年になろうへ掲載したものを全面改稿している2019年版です。 物語の大筋はそのままですが、文章は書き下ろしです。 エピソードは細部が改変されていますので、旧作をお読みになった方でも楽しめる作品となっています。 そして、無事に異世界で魔王を討伐した宗治は、仲間の異世界転移者と共に日本へ帰還する。 しかし、宗治には、望んでいた日常は戻らず...... 次々に失踪する友人達、そして自らを付きまとうストーカー。 また、本編は完結済みです。 12年後、消えたクラスメートの手がかりを探すためオカルトに両足突っ込んだ彼の元に、異世界で魔王を倒し、世界を救った元クラスメートたちが帰還する。 彼らを危険視する地球の人外集団。 異世界を資源の宝庫として、侵攻しようとする地球諸国。 復讐を誓い、異世界から侵略しようとする魔王軍残党。 それらを纏めて乗り越えんとする帰還者たち。 異世界との接触で狂いだす日常を元に戻す為、主人公は彼らが救った異世界と戦うことを決意する。 全ては、いつもの世界を守るため。

次の

【帰還者の魔法は特別です】48話のネタバレと感想

帰還 者 の 魔法 は 特別 です

援護法は、軍人軍属及び準軍属の公務上の傷病及び死亡等に関し、国家補償の精神に基づき、障害者本人には障害年金を、死亡者の遺族には遺族年金・遺族給与金及び弔慰金を支給し援護を行うことを目的とする法律で、昭和27年4月に制定されました。 支給対象者は、国と雇用関係又は雇用類似の関係にあった軍人軍属及び準軍属並びにその遺族です。 ただし、軍人については、昭和28年8月に軍人恩給が復活し、原則として恩給法が適用されることとなったため、遺族年金や障害年金の支給対象者は主に恩給法に該当しない軍人、軍属及び準軍属並びにその遺族となっています。 もとの陸海軍の現役、予備役、補充兵役、国民兵役にあった者(軍人)• もとの陸軍の見習士官、士官候補生、もとの海軍候補生、見習尉官(準軍人)• もとの陸海軍部内の警部、監獄看守長、高等文官、従軍文官等(文官)• 戦地勤務の陸海軍部内の雇員、よう人等• 船舶運営会船員• 満鉄職員等• 準軍属• 国家総動員法関係者(被徴用者、動員学徒、女子挺身隊員)• 戦闘参加者• 国民義勇隊員• 満洲開拓青年義勇隊員(満洲青年移民)、義勇隊開拓団員• 特別未帰還者• 内地等勤務の陸海軍部内の雇員、よう人等• 公務死亡 1,966,800円(先順位)、 72,000円(後順位) 勤務関連死亡 1,573,500円(先順位)、 56,400円(後順位) 平病死亡 1,573,500円(先順位)、 56,400円(後順位) 平病死亡 557,600円(公務軽症、勤関重症) 平病死亡 456,400円(勤関軽症) 併発死亡 456,400円(公務)、 335,000円(勤務関連) 公務傷病または勤務関連傷病により死亡した者の遺族(三親等以内)に対しては、弔慰金(5万円の記名国債)が別途支給されます。 障害の程度は、特別項症、第1~第6項症、第1~第5款症の12区分です。 公務傷病は、戦闘による受傷や事変地・戦地におけるり病などで、勤務関連傷病は、主に本邦等における疾病などです。 これらの傷病による死亡を公務死亡または勤務関連死亡といいます。 平病死亡とは、障害年金受給者が障害年金の支給事由以外の傷病により死亡した場合をいいます。 遺族には、障害年金受給者が受給していた障害年金の種類(公務・勤務関連の別、障害の程度)に応じて年金が支給されます。 併発死亡とは、死亡の原因が公務傷病や勤務関連傷病によることが明確に立証できない場合や、戦地勤務終了後一定期間内の死亡で、勤務の影響により死亡したものと推測される場合をいいます。 援護審査会は、厚生労働省組織令(平成12年6月7日政令第252号)第132条により設置された審議会で、学識経験者の中から厚生労働大臣が任命する委員により構成されています。 軍人、軍属及び準軍属の方々のうち、先の大戦で戦死された方のご遺族や公務上の傷病を負われた方などに対しては、国家補償の精神に基づき、戦傷病者戦没者遺族等援護法(昭和27年法律第127号)による援護年金及び弔慰金が支給されていますが、援護審査会では、これらのうち主に次の案件に関する審議を行っています。 (厚生労働省組織令第134条)• 援護年金(障害年金(障害一時金)、遺族年金、遺族給与金)及び弔慰金の審査請求案件• 議決案件• 障害年金(障害一時金)のじ後重症(援護法第7条、同法第13条)• 障害年金(障害一時金)の額の改定(同法第10条)• 事実上の父母(同法第24条第3項)• 死別再婚解消妻(昭和41年法律第108号附則第5条) 戦傷病者特別援護法は、軍人軍属等であった方が公務上(勤務に関連する場合を含む。 )傷病にかかり、今なお一定程度以上の障害を有する場合や療養の必要がある場合に、戦傷病者手帳を交付して、療養の給付、補装具の支給、戦傷病者相談員による相談・指導等の援護を行うことを目的とし、昭和38年8月に制定されました。 (戦傷病者手帳交付者数6,871人 平成30年3月31日現在)同法による主な援護の内容は次のとおりです。 戦没者等の妻に対する特別給付金 一心同体ともいうべき夫を失ったことによる精神的痛苦を慰藉するため支給されています。 支給対象者は、先の大戦において、公務上又は勤務に関連した傷病により死亡した者の妻で、基準日において遺族年金や公務扶助料等を受ける権利を有する者です。 戦没者の父母等に対する特別給付金 最後の子又は孫を失ったことによる精神的痛苦を慰籍するため支給されています。 支給対象者は、上記1.と同様に基準日において遺族年金等を受ける資格を有する父母や祖父母で、戦没者が死亡した当時、戦没者以外に氏を同じくする子や孫もなく、その後支給日までの間に氏を同じくする実の子や孫を有するに至らなかった者です。 戦傷病者等の妻に対する特別給付金 障害者である夫の日常生活上の看護、家庭の維持等のために払ってきた精神的痛苦を慰藉するため支給されています。 支給対象者は、先の大戦において、公務上又は勤務に関連した傷病により障害の状態となり、基準日において障害年金等を受けている戦傷病者の妻です。 以上の特別給付金については、法律施行の日から3年間請求しない場合、時効によって受給権が消滅しますので、ご注意下さい。 [2]戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法は、先の大戦において公務等のため国に殉じた軍人、軍属及び準軍属の方々に思いをいたし、戦後20周年(昭和40年)、30周年(昭和50年)、40周年(昭和60年)、50周年(平成7年)、60周年(平成17年)、70周年(平成27年)という特別な機会(この年の4月1日を「基準日」といいます)をとらえ、国として弔慰の意を表すために特別弔慰金(国債)を支給するものです。 支給対象者は、基準日において、戦没者のご遺族の中に恩給法に規定する公務扶助料、戦傷病者戦没者遺族等援護法に規定する遺族年金等の年金給付を受ける権利を有するご遺族(配偶者、父母等)がいない場合で、戦没者の遺族に対する特別弔慰金支給法上の「戦没者等の遺族」のうち先順位1名の方です。 なお、上記基準日以後新たに対象となったご遺族については、昭和47年、昭和54年、平成元年、平成11年、平成21年に特例的措置として特別弔慰金を支給しています。 令和2年4月1日から新たに第十一回特別弔慰金の請求受付が開始されました。 請求期間は令和2年4月1日から令和5年3月31日です。 この請求期間を過ぎると、時効によって受給権が消滅しますので、ご注意ください。

次の

漫画「帰還者の魔法は特別です」13話のネタバレと感想!あらすじまとめ

帰還 者 の 魔法 は 特別 です

ピッコマで配信している、アクション&転生&ファンタジーの漫画「帰還者の魔法は特別です」 原作 Usonan ( 귀환자의 마법은 특별해야 합니다 )、漫画 Wookjakga。 ラスボスの討伐に失敗し、人類は滅亡。 前回のあらすじは、影の世界は西方王国会とヘブリオン学園で管理し、また取得できる魔法石の量を争っているとラドリアは話す。 試験会場へ向かうと、メンターに連れられたアゼストと再会するデジール。 彼女と競うことになるが、再会したことに彼は嬉しく思う。 そしてついに試験が始まるのだった。 詳しくはにてまとめてあります 目次• 漫画「帰還者の魔法は特別です」4話のネタバレ 試験会場には人が集まっており、賑やかだ。 入試用の闇の世界へのゲートを自分の記憶と比べるデジールは、ゲートのまわりをグルグル回る。 恥ずかしいから止めてと、ツインテールの受験者に注意される。 彼女を見たデジールは、ロマンティカと彼女の名を叫び、生きていたのかと肩を掴んだ。 嫌がる彼女。 転生したんだったとハッとして、人違いだったと言い訳する彼。 平民のくせに、と彼女は怒りつつ、相手が変質者かもと青ざめる。 デジールも転生したことに理解が追いつかず、不用意な行動をとってしまったと焦る。 転生前、彼女を失った彼は絶望し叫喚した。 今は彼女や皆を失う前に戻って来た、再びやり直すチャンスが巡ってきたのだ、もう二度と彼女にあんな苦痛を味わわせるものかと、彼は覚悟を決めるのだった。 するとD班の入学試験用の種目が決定したとアナウンスが入る。 種目は影の世界10級エルンステ平原疾走で、人より早くゴール地点を通過することがクリア条件だという。 スタートからゴールまでは8km。 魔法の使用、他参加者への攻撃が認められる。 セーフティシステムにより、痛みは2割減、また死亡することはない。 途中棄権希望時、または死亡に値するダメージを受けた時に影の世界から追放される。 ロマンティカは、トレヴィリーという剣士と種目について話をしていた。 D班は平民デジール、ロマンティカ、トレヴィリー、そして魔剣士アゼストの4名。 このうち魔剣士と平民であるデジールは、彼女たちの相手にならないだろうと言い、実質ロマンティカとトレヴィリーの争いになるだろうと高をくくっていた。 アナウンスの指示により、ゲートの前に集合する彼ら。 転送されたエルンステ平原は、穏やかな草原が広がっていた。 スタートラインに並び、開始を待つ。 デジールは、隣にいるアゼストも自分と同じように転生したのかもと、やぁ、とだけ声をかけた。 しかし彼女の口からでた言葉は、お前弱い、だった。 わかっていると答えるデジールに、魔法ランク最低、身体能力もなく、高く見積もっても影の世界6級が限度だと言う。 ケンカを売っているのかと、嫌な気分になるデジール。 お前を攻撃するつもりはないから怖がらなくていいという彼女。 弱者を攻撃する趣味などないからだと、辛辣な物言いだった。 そしていよいよレースがスタート。 走り出したアゼストの勢いは凄まじく、舞い上がった砂埃がデジールとロマンティカにかかる。 走っている最中、ロマンティカはリーフインプを踏んでしまい、インプに謝りつつもかわいい~と顔がほころぶ。 相変わらずそういうのが好きなのかと、デジールはつい言ってしまい、ロマンティカは怒る。 このままだと二人共脱落するぞとデジールが言うと、平民なのになれなれしいとさらに怒る彼女。 しかしどんなに怒っても、デジールは優しく微笑むだけ。 久しぶりだから嬉しくてと言う彼。 理解できないロマンティカの怒りは頂点に達し、平民には真似できないランク2魔法使いの威力を見ろと言って、スウィープ・ジ・エアという風おこしの魔法を使うのだった。 漫画「帰還者の魔法は特別です」4話の感想 人類が滅亡するに至った影の世界・影の迷宮。 そこで最後まで一緒だったアゼスト。 彼女も一緒に死んだはずなので、もしかしたら自分と同じ転生者ではと予想します。 全然違いましたが。 あの6人のうち、転生できたのはデジールだけなのでしょうか。 そして転生に頭がついていかず、知り合う前の知り合いに馴れ馴れしいデジール。 ストーカーが妄想をこじらせて近寄ってきたと思ってしまいますよね。 ロマンティカが怒るのも納得です。 それにしてもこの入試のD班。 エリート魔剣士のアゼスト、ランク2魔法使いのロマンティカ、そのロマンティカと対等に渡り合えるであろう剣士、優秀なメンバーばかりですね。 なぜそこに平民のデジールがポツンと入れられたのかは謎ですが、いきなり過去の仲間に二人も会えました。 いつか自分が転生者であることを説明するのでしょうか。 ロマンティカとはどんな関係だったのか気になりますね。 それではここまで読んで下さってありがとうございました また次回もお楽しみに.

次の