コストコ エッグ タルト 冷凍。 コストコ「パステル・デ・ナタ」ポルトガル風エッグタルトのほどよい甘さが癖になる

【楽天市場】【期間限定】 パステル・デ・ナタ 16個入 ポルトガル エッグタルト Pastel De Nata:Costcost21+

コストコ エッグ タルト 冷凍

パステルデ・ナタはポルトガルのお菓子で有名ですが、日本ではエッグタルトと呼ばれています。 1つ、1つがアルミカップに入っているので、取り出しやすいです。 タルト同士がくっつかないのも、GOOD。 1つ当りの大きさは、直径8. 5センチくらいですね。 重さは、 56gでした(お皿の重さとアルミカップは抜いてあります) 一個辺りの大きさが手頃で、食べやすいですね。 しかも1個49. 8円とコスパも高いです。 小さいお子さんでも1つは食べられるでしょうし、大人なら数個行っちゃう危険が。 パステルデナタのカロリーは? 100gあたり、• 熱量 287kcal• タンパク質 4g• 脂質 12g• 炭水化物 40g• 食塩相当量 0g と表示されています。 1個あたりの重さは56gなので、 150kcalですね。 食べすぎると、さすがにヤバそうです。 パステルデナタを食べてみた感想 1つはオーブントースターで温めて食べてみました。 アルミのカップのままでも大丈夫でしたよ。 温めると、中味のカスタードがトロっとして 美味しい~! パイ生地も温めると(焼くと)パリッとするので食感がいいですね。 甘さも、思ったより甘くなくて全然いけます。 半分に切ったところ。 カスタードのトロっとした感じ、分かりますかね? これはリピート確定です。 後日そのまま温めずに食べてみたのですが、これもアリだと思います。 卵の味が際立つというか、常温でもエッグタルトの味がしますし、 甘さのくどさも感じません。 ジプロックに入れて冷凍しておくと、食べたい時に解凍できて便利です。 凍ったままオーブントースターで温めてもいいですし、 冷蔵庫内で解凍してから召し上がっても美味しいです。 まだカスタードクリームが半解凍状態でも、美味しく食べられました。 夏は冷たくしても、いいのではないでしょうか。 まとめ コストコの パステルデナタのご紹介でした。 手ごろなサイズ感といい、わが家ではリピート確定です。 少し小腹がすいた時や、朝ごはんにも使えそうです。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

次の

【コストコ】パステルデナタを温めると美味しすぎる!冷凍保存も可能

コストコ エッグ タルト 冷凍

大龍 エッグタルト 冷凍のクチコミ:コストコで在庫番 現在ご利用のブラウザーでは正しく表示できないため携帯版の画面を表示しています。 正式な表示をご希望の方はInternet Explorer8以上をインストールしてご利用ください。 入間店で998円で購入。 タルトとありますがパイ生地でした。 フィリングは甘さ控え目のカスタードプリンタイプで、パイはサクサク。 サクサクの皮と甘すぎないフィリング、美味しいです。 冷やしたものをいただきましたが、これ美味しいですね〜。 次回冷凍庫を開けてからぜひ購入しようと思います。 私も、のんのんさんと同じように レンジで一度解凍。。。 温めてから トースターで焼いて食べてます エッグタルトというよりも、パイって感じで メッチャ美味しいです〜 我が家のヒット商品です トースターから出してすぐに食べるとパイ生地の部分が油だらけですが、美味しい。 リピです。 ホイルケースが出してレンジでチンしてから、ケースに戻してトースターで焼きました。 サクサクを期待していたのに パイがベトベトふにゃふにゃで。 みなさんトースターもホイルケース無しで焼いてられますか? それとも焼き時間が短かったのでしょうか。 お味はとてもおいしかったです。 家族にも大好評。 卵臭くなく甘くないプリンって感じですね。 サクサク目指して再チャレンジします。 新宿のデパ地下にあるお店で買って食べたらハマってしまって、他の同店舗でも見かけたら買ってました。 150円でこの商品の倍以上はあるかな? 甘過ぎます。 それ故、私の口には合わなかったです。 周りがタルトというよりパイ生地で、サクサクしていて生地だけは美味しかったかも知れません。 先日、入間店で試食をしました。 タルトは美味しいのに・・・ 甘すぎましたか?^^ 初めてエッグタルトを食べたのは香港でした。 これはまさに香港で食べた味だと思います 本場の味が食べれて私は嬉しくて、かれこれもう 4回くらい買ってしまいました^^ コストコはこのような本場の味が楽しめるのも 私にとっては魅力だったりします〜 中国のはあまり購入しないのですが、エッグタルトが好きなので購入しました。 最近、幕張店で見かけないのですが…他の店舗にはありますか?情報いただけると嬉しいです! 川崎店では毎回と言っていいほど見かけますよ! 味は、そこまで甘過ぎず、美味しかったのですが、焼いた時の油が物凄くて、ちょっとビックリでした。

次の

パステル・デ・ナタ(エッグタルト)|コストコ通掲示板

コストコ エッグ タルト 冷凍

少し前に購入したコストコの「パステル・デ・ナタ」(過去記事:)。 なかなか美味しかったのですが、気になるのは、コストコのパステル・デ・ナタが本場ポルトガルの味にどれぐらい近いのか?ということ。 というのも、コストコのフロランタンは、夫も私も「これは、なんちゃってフロランタンであって、フロランタンとは認められない」という厳しい評価だったため(過去記事:)。 なお、人の好みはそれぞれということで、「ものすごくコスパの高い美味しいフロランタンだ!」「なんちゃって呼ばわりするとはけしからん!」という意見があることも承知の上の評価ですので、あしからず。 フロランタンは、町のパティスリーでも置いてあることが多いので、「基準」(ザクザクしたアーモンドと苦みのあるキャラメル、バターの香るサブレ生地)が分かりやすいのですが、パステル・デ・ナタは、それほど一般的に売られているお菓子ではありません。 大阪には、有名なエッグタルト専門店があるようなのですが、イギリス人がマカオで改良を重ねて確立した「エッグタルト」であって、ポルトガル発祥のパステル・デ・ナタとは別もののようです。 ポルトガルの味が知りたい、と思っていたところ偶然、業務スーパー(以下「業スー」)の冷凍ケースに「エッグタルト」を発見! しかも!ポルトガルからの輸入品とな! これは買わないわけにはいかない、というわけで1箱買って帰りました。 カスタードがとろんとして、美味しそう! お味の方はと言うと、卵黄の風味の強いカスタードはコストコと似ていますが、コストコはとことん甘さ控えめだったのに対し、業スーの方が甘さが強め。 コストコのパステル・デ・ナタは、スイーツというよりデニッシュを食べているような感じがしましたが、業スーの方が、よりスイーツっぽい仕上がりです。 が、カスタードに関しては、甘さ以外にたいして違いを感じず。 食べ比べた結果、コストコ商品のカスタードは、本場ポルトガルの冷凍品とほぼ同じということが分かりました。 違いを感じたのは、パイ生地。 外見写真から分かるように、コストコの方がパイ生地の層が何層にもわたっていて、その分サクサク感がより強い仕上がりとなっています。 お値段は半分なのに、パイ生地の層は1. 3倍ぐらいはありそう、というわけで、パイ生地に関してはコストコに軍配です。 ちなみに原材料は、コストコも業スーも、バターではなくマーガリンが使われていて、ほぼ同じでした。 よりスイーツっぽい味わいを求めるなら業スーのエッグタルト、パイ生地とコスパを重視するならコストコのパステル・デ・ナタ、といったところでしょうか。 もちろん、本場ポルトガルのパティスリーで売られているパステル・デ・ナタはきっと、またかなり違うものなのでしょうが、本場から輸入された冷凍品と比べた限りでは、コストコのパステル・デ・ナタは全く遜色がなく、お値段を考えるとコスパ抜群と言えます。 冷凍しても味は変わらないので、少人数世帯でも十分美味しく消費できます。 むしろ、冷凍した状態からそのまま焼いた方が、常温保存2日目に焼いたときより油が気にならない感じがしました(過去記事:)。 コストコは「次に買おう」と思っているうちになくなることが多いので、パイ生地と卵黄強めのカスタードがお好きなら、ぜひお早めにどうぞ。 コストコブログが充実!コストコ人気商品を探したいなら、こちらがオススメ.

次の