コビー 階級。 #38 コビーくんの階級とヘルメッポさんの見解について

【ワンピース】海軍の階級・メンバー一覧&強さを考察

コビー 階級

ビッグマムとカイドウの四皇海賊同盟が発表され、 ドレークが海軍の特殊部隊に現役で属していると明らかになったり、 四皇の懸賞金額がついに明かされたり、 ロックス海賊団の全貌が分かって来たり、 おでんの回想が始まりその姿が明らかになるなど 2010年代最後の単行本として相応しいものではないだろうか。 ただ サボがどうなったのか(レヴェリーで何が起きたのか)ということや各港を襲撃され 同志達は現在どうしているのかというのは完全に宙ぶらりんの状態なのでそれはモヤモヤする点ではある。 だがそれらのモヤモヤを吹き飛ばしおつりが来るほどの充実ぶりなので連載 22年を超えても勢いは止まらずむしろ加速しているのは流石である。 ちなみにここでもう一度四皇達の懸賞金額をまとめよう。 "海賊王" ゴール・D・ロジャー:55億6480万ベリー "白ひげ" エドワード・ニューゲート:50億4600万ベリー "百獣のカイドウ":46億1110万ベリー "ビッグ・マム" シャーロット・リンリン:43億8800万ベリー (懸賞金発表時に作中でモブ海兵達が毎回丁寧に驚いていたのもポイント) こうやって見ると黒ひげの 22億4760万ベリーはまだまだに思えるしルフィの 15億ベリーなんてかわいいものである。 しかしあくまでそれは 四皇レベルでの比較なので頂点と比較される位置にまで来ているだけでも充分というのは忘れてはならない。 特にルフィはまだ 19歳なので 伸びしろいっぱい。 伸びしろといえば コビーの階級が修正されているのは見逃してはならない。 ジャンプ本誌ではついこの間まで 大佐だったはずのコビーが 少将と記載されていたが単行本では普通に 大佐になっていた。 というわけででも言ってたように単行本が出るまでこの件は焦らず様子を見て正解であった。 そもそも2年で大佐にまでなっているのもかなりの早さなのでこれでよかったと思う。 将官の壁はさすがに簡単に超えられないというわけだ。 あとこれは当時公式ツイッターでもすぐに間違いだと発表されたおでんの回想の始まりは 39年前から 41年前に訂正された。 わずか2年の差だが コビーの階級と違いこちらはすぐに訂正されたのでよほどその2年には重要な意味があると見える。 というか冒険年数とか各自の年齢などが全てが予定から色々とズレるので何であれ間違えられないところではあるだろう。 他にも修正箇所はあるようなのでそれは各自チェックしてもらうとして次はSBS情報に話を移そう。 TO BE CONTINUED...

次の

コビーが大佐になっててビックリしました・・・・ヘルメッポも地味に少...

コビー 階級

ビッグマムとカイドウの四皇海賊同盟が発表され、 ドレークが海軍の特殊部隊に現役で属していると明らかになったり、 四皇の懸賞金額がついに明かされたり、 ロックス海賊団の全貌が分かって来たり、 おでんの回想が始まりその姿が明らかになるなど 2010年代最後の単行本として相応しいものではないだろうか。 ただ サボがどうなったのか(レヴェリーで何が起きたのか)ということや各港を襲撃され 同志達は現在どうしているのかというのは完全に宙ぶらりんの状態なのでそれはモヤモヤする点ではある。 だがそれらのモヤモヤを吹き飛ばしおつりが来るほどの充実ぶりなので連載 22年を超えても勢いは止まらずむしろ加速しているのは流石である。 ちなみにここでもう一度四皇達の懸賞金額をまとめよう。 "海賊王" ゴール・D・ロジャー:55億6480万ベリー "白ひげ" エドワード・ニューゲート:50億4600万ベリー "百獣のカイドウ":46億1110万ベリー "ビッグ・マム" シャーロット・リンリン:43億8800万ベリー (懸賞金発表時に作中でモブ海兵達が毎回丁寧に驚いていたのもポイント) こうやって見ると黒ひげの 22億4760万ベリーはまだまだに思えるしルフィの 15億ベリーなんてかわいいものである。 しかしあくまでそれは 四皇レベルでの比較なので頂点と比較される位置にまで来ているだけでも充分というのは忘れてはならない。 特にルフィはまだ 19歳なので 伸びしろいっぱい。 伸びしろといえば コビーの階級が修正されているのは見逃してはならない。 ジャンプ本誌ではついこの間まで 大佐だったはずのコビーが 少将と記載されていたが単行本では普通に 大佐になっていた。 というわけででも言ってたように単行本が出るまでこの件は焦らず様子を見て正解であった。 そもそも2年で大佐にまでなっているのもかなりの早さなのでこれでよかったと思う。 将官の壁はさすがに簡単に超えられないというわけだ。 あとこれは当時公式ツイッターでもすぐに間違いだと発表されたおでんの回想の始まりは 39年前から 41年前に訂正された。 わずか2年の差だが コビーの階級と違いこちらはすぐに訂正されたのでよほどその2年には重要な意味があると見える。 というか冒険年数とか各自の年齢などが全てが予定から色々とズレるので何であれ間違えられないところではあるだろう。 他にも修正箇所はあるようなのでそれは各自チェックしてもらうとして次はSBS情報に話を移そう。 TO BE CONTINUED...

次の

[ワンピース 95巻 修正情報まとめ] コビーの階級「少将」→「大佐」 他3つ

コビー 階級

スポンサーリンク 【ワンピース】ウォーターセブンで再会 ウォーターセブンでエニエスロビーを破壊して休息を取っていた麦わらの一味もところに海軍中将ガープが現れます。 そして 謎の男が六式「剃」を使ってルフィに斬り込んできます。 ルフィは即座に反撃するのですが、その男こそがコビーなのでした。 久々に再開を交わした二人は互いの夢を語り合い、コビーは 「海軍大将になりたい」と宣言します。 そしてサウザントサニー号でウォーターセブンから脱出する際にルフィの姿を見てコビーは、 「ルフィさん、かっこいい!」と思わず心の中で叫びます。 海軍と海賊、敵対する立場にある二人ではありますが、ルフィはいつまでもコビーにとっての憧れなのでしょう。 スポンサーリンク 【ワンピース】頂上戦争で歴史を変えた? 頂上戦争でエース、白ひげが死亡し、完全に海軍側が勝利した状況においてもなお、悪を根絶やしにしようとするサカズキに対してコビーはこれ以上戦争を続けるのは無意味だと判断します。 海軍大将サカズキに対しコビーは、 「もうやめましょうよ、命がもったいない!」と叫びます。 サカズキに「間違った存在」と認識されたコビーは制裁を受け殺されそうになりますが、間一髪のところでシャンクスが現れコビーを助けます。 その際にシャンクスは、 「若い海兵、よくやった。 お前の作りだした勇気ある数秒は歴史を変えるものになるかもしれない」と告げます。 その後ベン・ベックマンら赤髪海賊団が戦争を終わらせることになり、瀕死状態のルフィも一命を取り止めることとなります。 コビーが勇気を振り絞って変わった世界の歴史。 それは、今後どのような展開を見せていくのでしょうか。

次の