エクセレント スロー 5 回 投げる。 『ポケモンGO』エクセレントスローを狙おう!投げ方のコツや裏技紹介!

【ポケモンGO】エクセレントスロータスクはレシラムが楽かも。スペシャルリサーチ「セレブレーション」のタスクとリワード報酬一覧(3〜5編)

エクセレント スロー 5 回 投げる

6月3日から8日13時までの期間「 ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション」イベントが開催されます。 今回の記事では「 セレブレーション」のタスクグループの3〜5のタスクとリワード報酬を一覧で紹介します。 ポケモンゲット(シママ)• ほしのすなx500• 500XP エクセレントスロータスクが鬼門 「トレーナーと15回対戦する」と「ポケモンを15回強化するのタスク」は時間さえかければ誰でもクリア可能ですが、「エクセレントスローを1回投げる」のタスクは非常に難易度が高く、クリアまでに時間がかかってしまうトレーナーさんも少なくないのではないでしょうか。 そこで筆者がオススメしたいのが、レシラムでエクセレントスローを狙うというもの。 レシラムは力加減さえコツを掴めば、比較的エクセレントスローを当てやすく、ゲットできれば普通に嬉しいというまさに一石二鳥状態。 また、同じポケモンでエクセレントスローを狙い続けたほうが、距離感やサークルのサイズなどが実質固定されることになるので、回数を重ねれば成功率も上昇していきますよ。 ポケモンゲット(タブンネ)• ほしのすなx500• 500XP 実はあいつもドラゴンタイプ! ここで苦労するのは「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のタスクですが、先ほど紹介したレシラムをゲットすれば達成が可能。 ポケモンゲット(ゲノセクト)• ふしぎなアメx5• アバター用アイテム(ウィロー博士のメガネ) すでにゲノセクトを持っていても2匹目が入手可能 最後のタスクグループは。 通例通り最初から全てクリアされた状態なので、リワード報酬を受け取るのみ。 なお、以前ゲノセクトを入手している場合でも、今回のスペシャルリサーチをクリアすることで2匹目のゲノセクトが手に入ります。 セレブレーションのスペシャルリサーチは、受け取り(期限は6月8日13時まで)さえすればクリア期限がないので、自分のペースでクリアすればOK。 タイムチャレンジをクリアしていないトレーナーさんも、ショップで販売されている有料チケットを購入すればスペシャルリサーチを受け取り可能となっているので、ゲノセクトが欲しいトレーナーさんは購入を検討してみてくださいね。

次の

『ポケモンGO』エクセレントスローを狙おう!投げ方のコツや裏技紹介!

エクセレント スロー 5 回 投げる

6月3日から8日13時までの期間「 ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション」イベントが開催されます。 今回の記事では「 セレブレーション」のタスクグループの3〜5のタスクとリワード報酬を一覧で紹介します。 ポケモンゲット(シママ)• ほしのすなx500• 500XP エクセレントスロータスクが鬼門 「トレーナーと15回対戦する」と「ポケモンを15回強化するのタスク」は時間さえかければ誰でもクリア可能ですが、「エクセレントスローを1回投げる」のタスクは非常に難易度が高く、クリアまでに時間がかかってしまうトレーナーさんも少なくないのではないでしょうか。 そこで筆者がオススメしたいのが、レシラムでエクセレントスローを狙うというもの。 レシラムは力加減さえコツを掴めば、比較的エクセレントスローを当てやすく、ゲットできれば普通に嬉しいというまさに一石二鳥状態。 また、同じポケモンでエクセレントスローを狙い続けたほうが、距離感やサークルのサイズなどが実質固定されることになるので、回数を重ねれば成功率も上昇していきますよ。 ポケモンゲット(タブンネ)• ほしのすなx500• 500XP 実はあいつもドラゴンタイプ! ここで苦労するのは「ドラゴンタイプのポケモンを1匹捕まえる」のタスクですが、先ほど紹介したレシラムをゲットすれば達成が可能。 ポケモンゲット(ゲノセクト)• ふしぎなアメx5• アバター用アイテム(ウィロー博士のメガネ) すでにゲノセクトを持っていても2匹目が入手可能 最後のタスクグループは。 通例通り最初から全てクリアされた状態なので、リワード報酬を受け取るのみ。 なお、以前ゲノセクトを入手している場合でも、今回のスペシャルリサーチをクリアすることで2匹目のゲノセクトが手に入ります。 セレブレーションのスペシャルリサーチは、受け取り(期限は6月8日13時まで)さえすればクリア期限がないので、自分のペースでクリアすればOK。 タイムチャレンジをクリアしていないトレーナーさんも、ショップで販売されている有料チケットを購入すればスペシャルリサーチを受け取り可能となっているので、ゲノセクトが欲しいトレーナーさんは購入を検討してみてくださいね。

次の

【ポケモンGO】ハロウィン:エクセレントスローを3回連続で投げるの報酬

エクセレント スロー 5 回 投げる

ポケモンリサーチフィールド!ナイススローを5回投げるとどうなる? ポケモンリサーチフィールドに、 ナイススローを 5回投げるというタスクがあります。 そのタスクを達成すると、 出てくるポケモンは、 ビリリダマでした。 ビリリダマはナイススローとは 何も関係ないようですが。 ポケモンリサーチフィールド!ナイススローを5回投げるの報酬のビリリダマをゲット! ナイススローを5回投げるを達成し、 リワードを受け取るをタップすると、 ビリリダマが出現します。 ビリリダマなので、 きのみも使わずに モンスターボールを投げます。 すると、 無事に捕まえることが出来ました。 捕まえたビリリダマは、 こんな感じ。 このまま博士行きになります。 冒険ノートを確認すると、 ナイススローを5回投げる 達成! となっています。 ナイススローを5回投げるはナイススロー以外でも達成できる!? ポケモンリサーチフィールドのタスク、 ナイススローを5回投げるは、 ナイススロー以外でも達成できます。 実はこのタスクは、 ナイススロー以上となっており、 グレートスローやエクセレントスローでも 達成することが出来ます。 なので、ナイススロー以上を 狙うようにするとすぐに達成できます。 ナイススローの投げ方は? ナイススローの投げ方は、 このように捕獲円が少し小さくなった時に、 捕獲円の中心を狙うようにして投げると、 ナイススローが出やすくなります。 ナイススローを狙いやすいポケモンは? ナイススローを狙いやすいポケモンは、 あまり動かずに、 そして的が大きいポケモンが 狙いやすいと思います。 的が大きいのは、 ホエルコが大きいですね。 ホエルコはあまり動かず、 そして的が大きいので ナイススローを狙いやすいと思います。 そしてもう一つは 捕まえ慣れているポケモンです。 いつも捕まえているポケモンだと 慣れているので、 タイミングも計りやすいと思います。 いつも捕まえているポケモンといえば、 ポッポやコラッタなどがいます。 でもポッポは距離が近すぎるので、 コラッタがオススメですね。 あとカモネギも狙いやすいと思います。 ナイススロー5回投げるの報酬がビリリダマの理由は? ポケモンリサーチフィールドの ナイススローを5回投げるを 達成すると報酬がビリリダマでした。 何でビリリダマ? と思って考えてみると、 もしかして、 ビリリダマがモンスターボールに似ているから? とダジャレみたいなことが 浮かんできました。 真相は分かりませんが、 ポケモンリサーチフィールドの ナイススローを5回投げるの報酬が、 ビリリダマだったのは、 こういう理由からかも知れませんね。

次の