テック革命の黄金時代到来! 「ティー・ロウ・プライス グローバル・テクノロジー株式ファンド」運用責任者に聞く

販売用資料によると、当ファンドと同様の運用戦略のパフォーマンスは、2020年10月の運用開始来で約5倍となっています。 への投資を通じて、世界各国の株式(エマージング・マーケットも含みます)の中で、情報技術の開発、進化、活用によりが高いと判断する情報技術関連分野のリーディング・カンパニーの株式を中心に投資を行い、の長期的な成長を図ることを目的に積極的な運用を行います。 図表6:T. 配信元:NTTデータエービック. アマゾンは、世界中のどのEコマース企業より物流インフラへの投資を積極的に行ってきた企業ですから、このビジネスチャンスを取りこぼすことがないと考えます。

Next

ティー・ロウ・プライス G・テクノロジー株式B(H無)【AW312209】:時系列:投資信託

Bコースは、実質外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

Next

TRプライスグローバル・テクノロジー株式ファンド B:基準価格・チャート投資信託

それぞれのテクノロジーについて使い方、そのサービスを支えるインフラなど、デジタルエコノミー、および、テクノロジーの進化は終わることなく続くでしょう。

Next

長期投資の安心と魅力を伝えるT. ロウ・プライスの運用の根幹

朝倉:T. ロウ・プライスが第4位となっています(図表3参照)。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 EPS成長率は過去の平均が10%台半ばでしたので、現在は過去平均と比べると、10%ほど高い成長率になっています。

Next

テック革命の黄金時代到来! 「ティー・ロウ・プライス グローバル・テクノロジー株式ファンド」運用責任者に聞く

当ファンドは、一般社団法人投資信託協会が定める「特化型運用」を行うファンドに該当します。 モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

Next

ティー・ロウ・プライス G・テクノロジー株式B(H無)【AW312209】:時系列:投資信託

クラウドコンピューティングが急拡大していますが、クラウドも現在のアマゾン、マイクロソフト、グーグルなどに集中した第1世代から、分散に向かう第2世代の動きが出ています。 米モーニングスターのアナリストが、約8千本のファンドの中から、定量・定性の両面で優れたファンドを選定した「ファンタスティック45」の中には、T. また、特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。 *当社の運用戦略には時価資産残高に対し、一定の金額までを区切りとして最高1. ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

Next

テック革命の黄金時代到来! 「ティー・ロウ・プライス グローバル・テクノロジー株式ファンド」運用責任者に聞く

この端末は、自動運転の自動車やリビングにある家電製品などに広がり、さらに多くのアプリケーションが開発・活用されるようになるでしょう。 もうひとつの候補はニッセイ外国株式インデックスファンドです。