JAL機内食提供路線で特に忙しい羽田

固めをお願いしました。 盛り付けも写真映えするように可愛く作ってくださいました。 夕食は土佐御苑の監修のご飯。

Next

【搭乗記】JAL国内線ファーストクラスB767

シートは「JAL SUITE」。 わさび風味のスモークサーモンサンド• 席にゆとりがあるので、本を読むにも仕事をするにも快適=外で待つ必要がない といったところでしょうか。

Next

JAL機内食提供路線で特に忙しい羽田

ニューヨーク• 中身はこんな感じ。 お味噌汁を食べていると、 空飛ぶ鶴が現れました。 感想 JALのファーストクラス「スカイスイート」、太平洋路線では3年ぶりの搭乗となりました。

Next

世界一の機内食を目指して。JALファーストクラスのメニュー選定会議の模様をレポート

優先搭乗は子供連れ・手助けの必要な乗客からはじまり、ファーストクラスはその次となります。 うどんですかい、らーめんですかい JALといえば「うどんですかい」と、「らーめんですかい」。 これは帰国便で撮ってもらった一枚で、2Aになります。

Next

JAL国際線ファーストクラス機内食 和食・洋食・アラカルト(成田

その方の嗜好としてはファーストクラスを嫌いそうな気もするのですが、やはり プライバシーを重視する意味では、乗客がわずか8名に限定され、各シートの独立性がきわめて高いファーストクラスが適当なんだろうと思いました。 jal. それにしても、メーカーまで違うとは驚きました! テーブルはまずスライドオープン このシートでまず戸惑ったのは、テーブルの出し方です。 焼き海苔もついていますよ。

Next

JALファーストクラス機内食

特に、JALとして総力を上げて作り上げている1回目の食事の満足度は機内食という範疇を越えている時すらあると感じるほど。 これは感動するほど美味しかった! もう一回食べてみたい。

Next