日 直 島田 パチンコ 動画。 日直島田さんYouTubeメンバーシップで集金を始めるらしい

日直島田さんのオゼック小平店炎上事件について

日 直 島田 パチンコ 動画

ライトミドルタイプは連チャン消化スピードが遅めだったので、甘デジではどうなっているのか気になりますね。 人気だった「呪いの7日間」をベースにした演出のようなので楽しみです! 319ver. 個人的にはこちらのスペックの方が遊びやすくておすすめです! ライトミドルタイプをそのまま遊びやすくしたスペックでまったり楽しめそうです。 確変2回ループシステムをそのままに、出玉を減らして遊びやすくしたイメージ。 より、「初代感」が味わえるかもしれませんね。 相当出玉スピードが速い。 まさに「RUSH感」を楽しめる機種だと思います。 源さんもそうですが、これも速い。 試打で30分で2万発も出るなんて。 ただ、RUSH即終了だと呆気なさすぎるので、速すぎても良いって訳じゃないんだろうなーと思いました。 遊タイム初搭載機種。 遊びやすいスペックですし、遊タイムの入門編としては最適ではないでしょうか。 小当りRUSHに全振りした別スペック。 設定付きの甘デジ。 小当りRUSH付きなので、低設定でも小当りRUSHでどうにかなるかも感は好きです。 ハイエナ機として人気のあったスーパードラゴンの後継機的な位置づけですね。 一撃最大1999枚が狙える昇龍発生率はスーパードラゴンより高くなってる点は注目です。 人気を博した沖ドキ!シリーズの最新作が6号機で登場。 32G以内のボーナスループや1G連は健在で、通常時はよりシンプルになった印象です。 6月にはホールから去る初代に代わって投入される台なので、ホールでどのように扱われていくか気になる1台です。 こちらも後継機。 ビッグシオシリーズの第三弾ですね。 ゾロ目ゲーム数で発生するCZをクリアしてATを目指すシンプルな作りです。 新要素は加わりつつも、ほぼ初代の生き写しなので自分のようなオールドファンには嬉しい仕上がり。 ATは純増約2. ATは純増約2. 初当りまではほぼ前作同様の流れです。 ATは差枚管理で、特定の残り差枚になると特化ゾーンの抽選が優遇されるといった、一風変わった仕様です。 今までは残り差枚が減って嬉しいことなんてなかったので面白い着眼点ですね。 BIGは最大251枚、REGは最大104枚獲得できる6号機ノーマルタイプ。 多くのユーザーがスイカの取りこぼしに怯えたサンダーシリーズですが、今作ではスイカは必ず2消灯以上を伴うため、無演出時は気楽に打てるようになりました。 ゆーて、消灯の発生頻度はそこそこ高いですけど 笑 3月2日パチンコ導入 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO メーカー:コナミアミューズメント メーカー:サンセイアールアンドディ メーカー:メーシー メーカー:アムテックス メーカー:サンスリー メーカー:高尾 メーカー:大一 メーカー:平和 3月16日パチンコ導入 メーカー:サミー メーカー:アムテックス メーカー:SANKYO メーカー:ニューギン 3月23日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:アムテックス メーカー:ニューギン 3月2日パチスロ導入 メーカー:パオン・ディーピー メーカー:セブンリーグ メーカー:ベルコ メーカー:藤商事 メーカー:ビスティ メーカー:ニューギン メーカー:JPS 3月16日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:バルテック メーカー:岡崎産業 3月23日パチスロ導入 メーカー:エンターライズ 12月2日パチンコ導入 メーカー:京楽産業. メーカー:西陣 メーカー:藤商事 メーカー:ニューギン メーカー:三洋物産 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO 12月16日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:メーシー メーカー:藤商事 メーカー:高尾 メーカー:アムテックス メーカー:コナミアミューズメント 12月2日パチスロ導入 メーカー:平和 メーカー:SANKYO メーカー:オーイズミ メーカー:コナミアミューズメント メーカー:セブンリーグ メーカー:JFJ 12月9日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:サンセイアールアンドディ 12月23日パチスロ導入 メーカー:ジェイピーエス.

次の

日直島田さんYouTubeメンバーシップで集金を始めるらしい

日 直 島田 パチンコ 動画

2020年2月28日 日直島田さんがYouTubeメンバーシップで集金ビジネスを始めるそうです。 4月1日から色々と始めたいのと、 気の合う人達で話し合えるツールがあったらいいなと思ったのと。 応援してくれる人達にもっと時間を使った方が僕もいいなという考えです。 調べたら色々と出てくるから、 わからない事は調べてくれたら嬉しいです。 — 日直島田【優等生台みーつけた】 courage05x2 ちなみに、会費が必要です。 メダル50枚以下にする予定ですが、 無料だとアンチさんとか気持ち悪い人とか加入されると邪魔なので。 そんな人達とではなく、 純粋に応援してくれる人達に時間を使いたいからこそのです。 有料には有料の良さが、 無料には無料の良さが。 — 日直島田【優等生台みーつけた】 courage05x2 えへへ。 フォロバ上限なので、また明日。 色々と考えつつ、とりあえずインスタの本を買いました。 アナログ。 YouTubeで収録を生放送するのとかも面白いな…永遠に喋り続けるし…コメント返せるし…よし!やろう!! メンバーシップも諸々と全て日程決まったらお伝えしましので。 — 日直島田【優等生台みーつけた】 courage05x2 抜けられない仕組み そこを利用してオンラインサロンの運営者は 「抜けられない仕組み」 を色々考えます。 例えばオンラインサロンで「新規プロジェクト」を立ち上げる理由って何か知っていますでしょうか。 「成功したら儲けもの」という理由もありますが、サロンメンバーに個々の役割(役職)を割り振るのが本当の目的となります。 そうする事により、 サロンから抜けにくくするのです。 そのため、個人情報なんて晒してしまった日には、簡単に抜けられなくなるでしょう。 1GAMEのてつさんのサロンに対して「1GAMEは個人情報を横流しする反社会的組織なので加入する人は気をつけろ」と注意喚起したのはそのためです(現状は匿名での参加もOKみたいですけど) 昨日の大崎さんのオンラインサロンの話も「ミスマッチを防ぐことが重要」と解説しました。 しんのすけさん、1GAMEのてつさんのサロンもそうですが、 ファンクラブ感覚で気軽に入っていいものではありません。 それ以上の参加価値を提供して初めてオンラインサロンである意味が生じます。 集金ビジネスを始めようとしてサクライターさんは他にも沢山居るはずなので、今回はオンラインサロンとyoutubeメンバーシップの違いについて解説しました。

次の

日直島田さんのオゼック小平店炎上事件について

日 直 島田 パチンコ 動画

データで語ったのは進歩 今回の件については、「アナログの体感的な出玉」と「データ的な出玉」との違いが問題となりました。 アナログ的な体感だと、投資金額が見えないので勘違いするのも仕方ありません。 これを契機に「データで語られるのがデフォルト」になればいいと思います。 そうなれば集客要因としてのサクライターさんも必要なくなるわけですし。 ただ、実際にデータ云々で語るなら ネットに落ちているデータや集計が本当かどうか? という議論が重要となります。 スランプグラフと実際の差枚数との違いは少なからずありますし、 スランプグラフを見て人の目で集計したら大きなブレがあるはずです。 本来なら全てのホールが同一基準で出玉を公開すべきなのですが、そこにはまだ遠いので一歩一歩進んで行くしかありません。 サクライター来店イベントが全国的にNGの方向性なだけに、炎上商法を狙ったものでしょうか? 結果としては自分の株を下げただけでしたねw >本来なら全てのホールが同一基準で出玉を公開すべきなのですが、そこにはまだ遠いので一歩一歩進んで行くしかありません。 これは実際に中々難しいですね。 データを公表するもしないも、公表しなければならない決まりも何も無いだけに、そうなるまでには相当な時間がかかるでしょうし、そうならない可能性の方が高いとさえ思います。 実際ににホールコンによってデータに差異がありますし、メーカーやホールコンのバージョンによってはサイト7のような外部に出力するシステム自体が無い場合もありますし、出力出来るようにする為には金がかかります。 「データ公開していない=出してないホール」では無いと思います。 当然、出してないから公開したくないホールもあると思ってますが… データ公開のメリットに関してはおよそ仰っていることを把握しているつもりです 下げ止めるという発想は業界に確かにありませんがもうそういう時期でも無いんですよ。 やってみないとわからないかも知れませんが腐っても企業なんです。 それが許されない事もあります。 ましてや導入するとなればおそらくではありますが最低でも億からの金が必要です。 下の方の言葉を借りれば簡単な事ではないのです それだけ力の残っている企業がどれだけ残っているかも正直謎ですしね。 我々は消滅していけばいいんですよ。 既に遊びとしては古いものなのです。 形あるものいずれ滅びる。 その時が刻々と近づいているだけなんです。 甘んじて受け入れればいいと思います。 既に遊びとしては古いものなのです。 形あるものいずれ滅びる。 その時が刻々と近づいているだけなんです。 甘んじて受け入れればいいと思います。 僕はユーザーの立場から、ギャンブルの専門家の立場から「こうすれば全体の客離れを止めることが出来ますよ」と提言しているわけですが、「業界は滅びた方がいい」と言うのなら最初からそういえばいいじゃないですか。 その意見は否定しませんので。 それをあたかも「データ公開は業界のためにならない」かのように言ったのは何故ですか? 意味のない延命で自分の懐を潤したいだけの発言ですよね。 こんな書き込みに時間を割いて相手する僕の身にもなって下さい。 >店手動でやるから足並みが揃わないだけで、法改正後は出力装置が台に搭載出来るわけですから、メーカー主導でやればいいと思います。 先ずはじめに、教授が言われている事は理解出来ますし、ホール側では無くいちユーザーとして考えた場合、当然だと思っております。 その上で書かせて頂きますが、出力装置については少し認識の違いがあるかと思います。 法改正後のデータの出力に関しては、スロットに義務付けられている役比モニターのようなデータを第三者機関に対して出力して、不正対策にしようという位置づけのものなので、一般公開しましょうと言うものでは無いと思われます。 又、その出力データはあくまでも第三者機関に向けてを前提としいますので、一般公開して良いものか否かも現在は決まっておりませんので、メーカーがやろうにも出来ない状況かと思います。 ちなみに、法改正後に第三者機関に対してデータを出力する事は、その方向で検討という段階であり、まだ議論すら進んでいない状況です。 最初のコメントにも書きましたが、データを出力するには遊技機だけに出力装置がついていれば良い話では無く、ホール側による設備投資も必要となります。 色々な事情を言い訳に使っていると思われるかもしれませんが、中々に簡単な事では無いのは、ご理解いただけたらと思います。

次の