介護 品川区。 お仕事詳細情報 JO0000077877 【 東急大井町線「旗の台駅」 徒歩 5分 】 障がい者福祉施設 (生活・機能訓練/生活介護)(東京都/品川区/准看護師/その他)|看護師の求人募集、派遣、転職ならスーパーナース

品川区荏原在宅介護支援センター(品川区) の基本情報・評判・採用

介護 品川区

基本情報 事業所名称 品川区小山在宅介護支援センター サービス提供地域• 東京都小山6• 東京都7丁目、荏原5• 東京都6• 東京都7丁目、旗の台1• 東京都2• 東京都6丁目 所在地 〒1420062 東京都品川区小山7-14-18 電話番号 03-5749-7288 FAX番号 03-5498-0646 HP サービスに関する情報 緊急時の電話対応の有無 あり なし 要介護認定未申請者への相談対応 あり なし 市区町村の介護保険認定調査 あり なし 法人らが実施するサービス または、 同一地域で実施するサービス• 通所介護 デイサービス• 短期入所生活介護 ショートステイ• 社会福祉士• 介護福祉士 歯科衛生士、認定社会福祉士 運営している法人の情報 法人の種類 社会福祉法人 社協以外 名称 社会福祉法人三徳会 所在地 〒1420053 東京都品川区中延1-8-7 HP.

次の

残り【2室】6/30更新 有料老人ホーム ゆりかもめ(品川区)|みんなの介護

介護 品川区

必須または優遇資格 ・介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士有資格者の方優遇 ・PC操作できる方 ワード・エクセル基本操作 仕事内容 就職を希望される障がいがある方へ、就労のための支援を行っていただきます。 経験を積み、サービス管理責任者や管理職へのキャリアアップも目指せます。 ・PC訓練、就職活動支援、面接サポート・コミュニケーション能力、ビジネススキルなど就労支援プログラムの実施・相談業務・支援計画の作成補助・関連機関との連... 募集職種 相談員・営業関係職 雇用形態 正社員 勤務地 東京都品川区旗の台2-7-12 給与例 基本給:195,000円〜225,000円 上記に加え 賞与年2回2ヶ月、売上や実績に応じたインセンティブ、処遇改善加算... 必須または優遇資格 介護支援専門員・介護福祉士・社会福祉士・社会福祉主事任用資格・経験者優遇 仕事内容 当社が運営する「口腔ケア・口腔リハビリ」と「身体リハビリ」に特化した新しいカタチの通所介護事業所である「トータルリハセンター」にて管理者業務と生活相談員の業務に従事して頂きます。 *センターの管理者業務(予算・経費・人員調整等)*生活相談員としての主担当業務(利用者やケアマネ折衝や請求処理など)*... 募集職種 看護職 雇用形態 正社員 勤務地 東京都品川区西中延2-13-8 クィーンライトビ... 給与例 ・東京23区内 月給352,000円〜 ・多摩地区・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木 月給342,000円〜 ・山梨 月... 必須または優遇資格 看護師資格<正、准> ブランクのある方でも安心です。 仕事内容 ・訪問入浴車でご利用者様のお宅を訪問し、浴槽などの機材を搬入して、 入浴介助 洗身、洗髪等 及び各報告書などの作成業務を行っていただきます。 ・看護師は主に、バイタルチェック、入浴の可否判断、着衣脱衣介助、入浴介助、記録などを行います。 ・3人1組のチームで勤務となります。 (ドライバー、看護師、ヘルパー... 必須または優遇資格 ・介護施設での実務経験がある方歓迎 [資格いずれか] 介護福祉士、介護職員初任者研修、ヘルパー2級、ヘルパー1級、実務... 仕事内容 ・サービス提供責任者として、担当のお客様を持ち、付随する業務全般に携わっていただきます。 (担当者会議の参加、初回サービスを含め日常のサービス提供、ケアマネとの連携、スタッフへのレクチャー、お客様本人・家族からの要望確認、ケアの組み立て、必要書類の作成など)・新規利用者を獲得するための営業活動を行いま... 詳しくは面談時にご相談ください。 東京都区内を中心に、関東全域で勤務地イロイロ。 ・3人1組のチームで勤務となります。 (ドライバー、看護師、ヘルパー) 分からないことがあったとしても、チームの皆が教え... 営業担当と職場の事前見学もあるので、就業前の不安点なども解消でき... 募集職種 サービス提供責任者 雇用形態 正社員 勤務地 東京都品川区大崎4-2-2 トーカンマンション五... 仕事内容 ・サービス提供責任者として、担当のお客様を持ち、付随する業務全般に携わっていただきます。 (担当者会議の参加、初回サービスを含め日常のサービス提供、ケアマネとの連携、スタッフへのレクチャー、お客様本人・家族からの要望確認、ケアの組み立て、必要書類の作成など)・新規利用者を獲得するための営業活動を行いま... 仕事内容 グループホームにて、お客様の入浴、食事、排泄介助や、レクリエーション、機能訓練の補助等。 仕事内容 グループホーム、有料老人ホーム、デイサービス等選択OK!食事介助・排泄介助・入浴介助など身体介護を中心に入居者様の生活援助を主な業務としています。 その一方で、大正時代から続く商店街である戸越銀座や、下町情緒が残る住宅街、大井コンテナ埠頭(ふとう)や歴史ある神社仏閣も多くあり、多彩な街並みが見られるのが特徴です。 品川区は、区域内をJR、東急電鉄、京急電鉄、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、都営地下鉄、東京メトロの各線が縦横に運行していて、交通に便利な地域になっています。 区内外への交通が便利なことから、通勤・通学で品川区に訪れる人も多くなっています。 そのため、品川区の総人口は39. 3万人(2018年10月現在)ですが、総人口よりも昼間人口の方が多く、昼間人口は総人口の約1. 4倍に増加します。 品川区民のうち65歳以上の高齢者数は8. 2万人で、高齢化率は20. また、品川区の高齢者のうち、要支援・要介護認定を受けている人は18. 品川区は、高齢化率、要支援・要介護認定率ともに、東京23区内では低い水準となっており、支援や介護が必要な高齢者の人数は比較的少なくなっています。 しかし、65歳以上の高齢者100人あたりの介護職員の数は2. 3人と東京23区で2番目に低く(2017年12月現在)、介護現場で働く人材は十分に確保できているとはいえないのが現状です。 品川区では、介護業界で働く介護職が今後さらに求められていくでしょう。 介護求人ナビでは、品川区で働く介護業界の求人を多数ご紹介しています。 品川区における介護事業の求人では、介護職・ヘルパーの求人が最も多く、約6割を占めています。 サービス形態別に介護事業所の求人動向を見ると、有料老人ホームの求人が最も多く約3割を占めており、デイサービスと訪問介護事業所がそれぞれ約2割で続いています。 品川区は東京23区の南部、東京湾に面する区域に位置しており、北部を港区と、西部を世田谷区と、そして南部を大田区と接しています。 品川区東側の臨海部には、20基のコンテナクレーンがならぶ、世界有数の規模を誇る大井コンテナ埠頭(ふとう)があります。 品川区は、JR山手線沿線を中心に多くの企業が集まるビジネス街として知られており、駅周辺にはオフィスビルが数多く立ち並んでいます。 また、品川区には、高層のオフィスビルのほか、複合商業施設もあり、観光客も多く訪れています。 臨海部には、日本で初めてナイター競馬を開催した大井競馬場があり、多くの観光客でにぎわっています。 江戸時代に東海道第一の宿場が現在の品川区に置かれていたことから、品川区は宿場町として発展し、歴史的な史跡や名所なども多く残されています。 なお、新幹線停車駅でもある品川駅は、名前は品川ですが港区にあり、山手線などが通る目黒駅は、名前は目黒ですが品川区内にあります。 介護転職 お役立ち情報 新着記事 もっと見る 閉じる 東京都品川区の資格から介護求人を探す• 東京都品川区の職種から介護求人を探す• 東京都品川区の就業形態から介護求人を探す• 東京都品川区のサービス形態から介護求人を探す• 東京都品川区のその他条件から介護求人を探す• 東京23区から介護求人を探す• 東京23区内から介護求人を探す• 東京都の市町村から介護求人を探す• 都道府県から介護求人を探す• 介護業界の就職・転職ノウハウ•

次の

お仕事詳細情報 JO0000077877 【 東急大井町線「旗の台駅」 徒歩 5分 】 障がい者福祉施設 (生活・機能訓練/生活介護)(東京都/品川区/准看護師/その他)|看護師の求人募集、派遣、転職ならスーパーナース

介護 品川区

東京都品川区は5月19日より、「介護・障害福祉サービス業務継続支援金交付事業」を実施。 新型コロナウイルス感染症の拡大が続いていた4月から5月を通じてサービス提供を継続していた事業者の直接介護を行う職員を対象に、1人当たり最低2万5000円相当以上が支給される。 交付額は、4月時点で利用者に直接介護サービスを提供していた職員数 非常勤含む に基づいて計算する。 その職員数を常勤換算し交付人数を決定し、1人につき4万円の計算で交付人数に4万円を乗じた金額を、区が事業者に支払う。 そこから、直接サービス提供を行った常勤職員に対して1人当たり最低2万5000円相当以上を介護事業者が分配する。 常勤職員に支給されていない差額 1万5000円分 は、直接サービスを行っていない職員 事務職員や高齢者福祉課など への支給分などとして利用できる。 その支給額と範囲は事業者が自由に設定できる。 常勤職員に限らず、現場を支えた多くの関係者へと行き渡らせることで、「同じ現場に居たのに慰労金をもらえなかった」などといった不公平感がないよう配慮している。 交付後は「誰に対していくら支給したか」の報告を義務付けており、現場職員に確実に支給されるようチェックしている。 予算は総額1億7800万円で、内訳は「介護サービス業務継続支援金」として1億4600万円、「障害福祉サービス業務継続支援金」として3200万円。 財源は6月10日時点では全額一般財源だが、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金が下りればそれを充てる予定。 区福祉部高齢者福祉課の宮尾裕介課長は、「リーマンショック時に区が実施した事業所への助成金の額を上回っている」と説明。 また、職員への慰労を目的とした交付金は区では初めて。

次の