マイクラ 音 ブロック。 マインクラフト音ブロ技師向けリソースパックで音を変える方法:音ブロ資料集

好きな音楽を奏でよう!音符ブロックの基本と使い方

マイクラ 音 ブロック

音符ブロックの入手方法・基本情報 音符ブロックはクラフトから入手することができます。 作業台でダストをに木材を8つ囲うようにします。 使用する木材の種類はでれでも特に違いはありません。 基本情報 ・適正ツール:斧(で破壊も可) ・引火:しない(ただし溶岩からは引火する) ・かまど:燃料になる 音符ブロックの基本的な使い方 音符ブロックは音を鳴らすブロックとして使用できます。 このパーティクルの色で音の高さが確認できます。 どのパーティクルが どの高さなのかは、このあと「音の高さの一覧表」で解説します。 また、音ブロックの上にブロックがある場合は音が鳴らないので 注意しましょう・・・上から音が鳴っている設定なんですね! また、信号をまとめて幾つかの音符ブロックに つないでおけば、和音(幾つかの音がハモる的なこと)を 出すこともできます。 また、音ブロックと、リピーターなどを駆使して 音楽を作ることも可能です。 こうして一つの曲を作ったりする人も いるぐらいだったりします。 私には到底マネできそうにありませんが! 【一覧表】音の高さ(音域) 音の高さの一覧表です。 様を参考にさせて頂きました。 音の高さは、クリックする度に半音ずつ高くなっていき、 一番高い24クリック目の次には、もう一度一番最初の高さに戻ります。 ちなみに、この表だけ見てもぶっちゃけ殆どの人には分かりません。 詳しく見ていきましょう。 suroo.

次の

【マイクラ】音符ブロック(音ブロック)の入手・使い方!音域、使える楽器の種類も解説! マイクラミニ辞典043

マイクラ 音 ブロック

標準の音ブロックで出せる音一覧 下のブロック 音イベント名 参照先 音域 木 block. note. note. note. note. note. note. note. note. note. note. 12環境で調べたり試したりした情報。 音ブロ製作の役に立てば幸いです。 目次: 1. リソースパックを使う ・導入 ・音を上書きする 2. sounds. jsonを使う ・導入 ・音を追加する ・もう少し詳しく とりあえず実用的なとこまで知りたい場合は1節目まで、 音ブロック以外のものを使いたいとか、Notebetter用に音源を追加したいって場合は2節目まで見ていってください。 参考記事: 赤石愛さんのサウンドリスト… ペンちゃんさんの音変え解説… ぺんぎんINペンペンさんの音変え解説… その他マイクラ攻略wiki 音ブロ講座リンク: 1. リソースパックを使う ~導入~まずはリソースパックを作ります。 最低限の構成はこんな感じ。 mcmeta 「testpack」の部分は好きな名前でOK。 これがリソースパックの名前になります。 「pack. mcmeta」はテキスト形式のファイルで、中身は次の通り。 7までなら0、1. 8なら1、1. 9と1. 10では2、1. 11と1. 12では3になります。 ・descriptionはリソースパック選択画面で表示される説明文。 入力する場合は半角英数字で。 ・pack. pngという名前の画像ファイルを用意し、pack. mcmetaと同じ場所に置くとリソースパックのアイコンがその画像になります。 ・リソースパックフォルダはzip圧縮された状態でもOK。 ・なんかめんどいって方はを使ってみるのもいいかも。 Party. CHさんによる紹介動画: ~音を上書きする~続いて紹介するのはこんな構成。 ogg このharp. oggに好きな音ファイルを入れて使用すればharpの音が変わります。 補足: ・ファイルを入れる場所は、最初の表でいう参照先の部分。 他の音も変えたい方は、に全ての音源が載っているのでそちらをどうぞ。 ・サンプリング周波数の違いによって音が反映されないこともある模様。 12より前のバージョンで使われている音源は44100Hzのみなので、1. 12で追加された48000Hzの音源を使いたい場合、44100Hzに変換する必要があります。 情報:みは丼さん ・試しに音を出してみる場合、次のようなコマンドを使う方法もあります。 note. ・ver1. 1以前ではフォルダ名が異なり「sounds」でなく「sound」だったそうです。 ただしファイル名が無作為なものになっているため、どれが目的の音なのかそのままでは分かりません。 これは検索が可能で、例えばharpの音源を探したい場合. jsonをメモ帳等で開き ver1. ogg」という文字列を検出します。 そのすぐ後の"46244605b8663a29cdce7bccc5b2d038241e32ee"といった具合の文字列が目的のファイル名。 これらのファイルは、頭2文字と同じ名前のフォルダに入っていて、上記の例の場合、. それを作業したい場所にコピーしファイル名を変更して、拡張子oggにすれば編集可能なファイルになります。 情報:ピッチョさん 2. sounds. jsonを使う ~導入~次に紹介するのはこんな構成。 json sounds. jsonというのは、テキスト形式のファイルで、任意の音イベントに対し、任意の音源ファイルを指定することができるものです。 まずはこれを入れてみます。 note. 簡単に言えば、上記の文は「block. note. この例では項目が1つでしたが、複数の項目を入れる場合はこんな形になります。 項目数の上限は64個くらい。 補足: ・ダウンロードしたリソースパックのsounds. jsonを開いてみると改行のない見づらいファイルになっていたりします。 次のようなファイル構成を考えます。 ogg sounds. note. ogg」という音源ファイルも存在しませんが、上記のようにファイルを準備した上で指定してやればちゃんと読み込んでくれます。 利点としては、ファイル名を任意につけられるので、どのファイルにどんな音が入っているか判別しやすいことにあります。 補足: ・無音で0秒間のoggファイルを一つ作っておき、無音化したい音イベントの参照先を全てそれにするという使い方もあり。 ・ここでは既存の「block. note. harp」を例に出しましたが、ここで指定する音イベント名も勝手に作ることが可能。 replaceの内容を「false」にするだけです。 追加した音を出す方法は、playsoundコマンドを使う以外にありませんが、他の音イベントに影響を出さずに音を追加できるのが強い利点。 ~もう少し詳しく~sounds. jsonの中の各項目を紹介します。 【2】音のカテゴリ 1. 10で廃止。 音量調整のためにつけられていたそうです。 【3】差し替え 1で指定した音イベントが定義済みのものであればtrueを、 新規追加のものであればfalseを入力。 省略時はfalse 【4】字幕 サウンド設定の字幕の表示をオンにして、音を出したときに出る文字列。 【5】参照先 この音イベントが発生した際に参照される音源ファイルの場所のリスト。 この場合、音イベントが発生する度にこの中からランダムで音源が選ばれます。 これを使って設定できる内容は次の通り。 "name" … 音源の場所。 文字列を指定。 "weight" … 出現頻度。 1以上の整数値が指定可能で標準値は1。 "volume" … 音量。 0~1の少数値が指定可能で標準値は1。 "pitch" … 音程。 5~2くらいの少数値が指定可能で標準値は1。 "stream" … 1分以上流し続けるか否か。 補足: ・ゲーム内で音が再生される際、音程に制限がかけられるらしく、元の音源の0. 5倍より低い音を指定すれば0. 5倍の音が、元の音源の2倍より高い音を指定すれば2倍の音が鳴らされます。 つまり、同じ音源ファイルを音程を変えて別々の音イベントから参照させても、音域を広げることはできないので注意。

次の

好きな音楽を奏でよう!音符ブロックの基本と使い方

マイクラ 音 ブロック

なぜ回路を複雑に?本当の緊急地震速報の音は2回繰り返されます。 2回繰り返し再生させるために、リピーターやレッドストーンを用いています。 ここで音符ブロックを置くのですが、音符ブロックの下に置くブロックは金ブロックにしてください。 音色がベルの音になります。 金ブロックの上に音符ブロックを設置します。 画像の黄色い数字は音符ブロックのクリックの回数です。 1つでもクリック数を間違えると音が変わってしまうため、気をつけましょう。 あと、1列だけだと音が少し小さかったため、2列にしました。 金ブロックのお財布と相談して2列にするか決めましょう。 これで完成です! 静止画だけしか載せられないブログでは音色を伝えるのが困難です。 なので音の確認用の短い動画を作りましたので、良かったら見てください。 参考動画 楽譜を見ていけば、緊急地震速報の音は再現できるのですが、難しそうだったのでこの動画を参考に作りました。 というわけで、緊急地震速報風の音楽の作り方を解説しました。 音符ブロックを使えばほぼすべての音楽が作れそうなので、また記事にしていきたいと思います! 以上『【マイクラ】音符ブロックで緊急地震速報風の音を再現する方法を解説!』でした!.

次の