耐久振りドラパルト。 ドラパルト育成論 : 耐久調整ドラパルト 〜厨ポケのダイジェットが弱いわけない〜|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】耐久振り弱点保険ドラパルトの調整と対策【育成論】

耐久振りドラパルト

どうも、はむです🐹 今日はドラパルトの耐久ラインについてふかぼりしたいと思います。 ドラパルトに関しては、シングルバトル・ダブルバトル共にトップメタですよね。 鬼火や電磁波で起点を作ってきたり、ダイマックスで上から火力を押し付けてくるかと思いきや、ダイバーンやダイストリームで天候操作まで出来てしまう。 強すぎる… 600族ドラゴンタイプといえば、やはり四倍弱点ですよね。 ボーマンダやガブリアスは極めて強力なポケモンでしたが、四倍弱点により比較的対策が容易でした。 こやつ、四倍弱点もないし、S種族値142だしで対策が非常に厄介です。 ということで、大体どういう耐久ラインをしているのかを考察していきます。 まずは、 対ドラパルト決戦技ふいうち 悪・威力70・先制技 で計算していきます。 タイプ 威力 一致 物理 攻撃力 倍率 物理 防御力 最低ダメージ 最高ダメージ ふいうち 悪 70 1. 実際にはH4振りもあり得ますが、タイプ不一致で不意打ちを撃つ場合で倍率1. 2倍のときだけしか関係ありません。 例えば、 キリキザンを考えてみます。 A種族値125ですので、意地っ張りの全振りでA194になります。 倍率1倍 火力アップ無し で考えると、195あるいは197以下ですので不意打ちでは残念ながらドラパルトを確一に出来ません。 一方で、 達人の帯などの火力1. ということは、Aに上昇補正をかけなくても十分確一に出来るということが分かります。 問題は不一致の場合ですが、ありえない数値が並んでおります。 不一致でふいうちを撃つとすれば、グソクムシャ A種族値125 かドラパルト A種族値120 でしょうか。 こだわりはちまき 倍率1. 5倍 を持ったグソクムシャ A実数値194 で高乱数という状態です。 ちなみに、シャドークローも同じ威力 70 ですので、上と同じ表です。 いじっぱりのAぶっぱであれば、命の珠を持たせれば十分です。 ダイマックスドラパルトを不意打ち確一にするのは不可能ですね。 なんてこった… どんどんいきましょう。 すべて効果抜群として計算しています。 威力75 冷凍パンチ ・80 シャドーボールなど ・90 冷凍ビームなど ・120 逆鱗やダイマックス技など ・130 竜星群やダイマックス技など を想定しています。 威力 一致 物理 攻撃力 倍率 物理 防御力 最低ダメージ 最高ダメージ 75 1. ダイマックスドラパルトであっても、 サザンドラ 臆病Cぶっぱ の竜星群では命の珠であれば十分そうです。 他にもいろいろありますが、疲れたので続きはまた今度書きます。

次の

【ポケモン剣盾】耐久振り弱点保険ドラパルトの調整と対策【育成論】

耐久振りドラパルト

こんにちは、ポケモット()です。 ドラパルトはゲーム中トップクラスの素早さを持っていますが、 相手がこだわりスカーフを持たせていたら、一定数のポケモンには素早さ抜かれてしまいます。 ならば! こちらも、こだわりスカーフを持たせ、絶対に先に行動するドラパルトを育成しました。 ダイマックによる技の切り替えもできるので、初手性能も抜群です! 先に具体的な「調整」だけ知りたい人は、目次のリンクから飛んでみてください。 記事後半では、ドラパルトを逆に相手に使われた時の対策と弱点についても解説しています。 種族値の特徴としては最速クラスの素早さと、高い攻撃力です。 また、特性「クリアボディ」によって相手の「いかく」が入らないため物理アタッカーとしても活躍でき、「すりぬけ」によって相手のリフレクターなどをすり抜けることも評価できます。 そして非常に広い技範囲のため、物理アタッカーはもちろん、特殊アタッカーとしても活躍することが可能です。 個体値については補足説明が書いてない限り、個体値最高として扱います。 A=攻撃に性格補正を欠けていない分、攻撃努力値は252全振り。 S=同速ミラーを想定して最速に。 ドラパルトは耐久力が高いとは言えないポケモンのため、相手のポケモンを倒した後に、先制技で縛られることも多いです。 そんな時に ダイサイコ(サイコファング)を打ち、先制技を封じておくことで高い素早さを十分に活かすことが可能になります。 「初手ドラパルト」の良さ ドラパルトは選出率も高く、非常に多くの型も存在しています。 そんな中、 こだわりスカーフを持たせて初手にドラパルトを選出することはオススメの型です。 最速ドラパルトにこだわりスカーフを持たせて、初手に出すことで、多くの相手に対して先に行動することができる様になります。 有利対面では先に行動することで技を叩き込み、不利対面なら「とんぼがえり」で対面有利なポケモンに交換することが可能です。 今回のドラパルトの立ち回り・役割 初手に出すことで、有利対面なら居座り、不利対面なら「とんぼがえり」で控えのポケモンと交換することで有利な対面を作り出すことが可能です! 通常では対面不利な、こだわりスカーフ持ちサザンドラや、ミミッキュに対しても居座ることが可能です。 サザンドラ対面の場合は、相手が変な努力値振りをしていない限りドラゴンアローで確定1発。 サザンドラは「こだわりスカーフ」を持たせていることも多いですが、こちらも「こだわりスカーフ」を持たせているので安心して動けます! ミミッキュに対してはタイプ上、不利対面になるので「とんぼがえり」で対面有利なポケモンに交換しましょう。 1%~149. 2%~110. 7%~71. 3%~117. 6%~87. 5%~20. 2%)乱数5発 相手にドラパルトを使われた時の対策としては、以下のことで対処可能です。 耐久力のあるポケモンで受け切る。 (特に水タイプの物理受けポケモンは冷凍ビームなど氷技を覚えることも多いので有効)• ミミッキュで対面で倒す。 ドラパルトは型が豊富かつ、技範囲が広いポケモンなので全ての型のドラパルトを対応することは難しいです…。 しかしヌオーやトリトドンなどの水タイプで耐久力のあるポケモンは、ドラパルトのどの技に対しても不利対面になることはありません。 そして、「じこさいせい」も覚えるのでHP管理がしやすく、余裕を持ってドラパルトの相手をすることができます。 また、 ミミッキュであれば、どのような型のドラパルトにも対面でなら基本的に倒すことができるので、非常にオススメです。 ) また、ドラパルトは相手のドラパルトに対しても弱いです。 先に動いた方が勝ちます。 そのため、こだわりスカーフを持たせているドラパルト相手には勝つことができません。 今回のドラパルトと同じパーティに入れると相性の良いポケモン ドサイドン・ミロカロス(物理受け) 何度も言いますが、ドラパルトは対面では基本的にミミッキュに対して勝つことができません。 そのため 「とんぼがえり」で交代する時に引き先を良いする必要があります。 そんな時にミミッキュに対して強いのが、ドサイドンやミロカロスなどの物理受けで汎用性が高いポケモンです。 ドサイドンやミロカロスは対面ではミミッキュに勝つことができるので、今回のドラパルトと非常に相性が良いのです。 ドサイドンやミロカロスは仮に相手がミミッキュを選出していなくても、多くのポケモンに対して仕事ができるので、腐ることがありません。

次の

【ドラパルト育成論】のろい×壁貼り=起点作成/対策と弱点も解説|ポケモット

耐久振りドラパルト

どうも、はむです🐹 今日はドラパルトの耐久ラインについてふかぼりしたいと思います。 ドラパルトに関しては、シングルバトル・ダブルバトル共にトップメタですよね。 鬼火や電磁波で起点を作ってきたり、ダイマックスで上から火力を押し付けてくるかと思いきや、ダイバーンやダイストリームで天候操作まで出来てしまう。 強すぎる… 600族ドラゴンタイプといえば、やはり四倍弱点ですよね。 ボーマンダやガブリアスは極めて強力なポケモンでしたが、四倍弱点により比較的対策が容易でした。 こやつ、四倍弱点もないし、S種族値142だしで対策が非常に厄介です。 ということで、大体どういう耐久ラインをしているのかを考察していきます。 まずは、 対ドラパルト決戦技ふいうち 悪・威力70・先制技 で計算していきます。 タイプ 威力 一致 物理 攻撃力 倍率 物理 防御力 最低ダメージ 最高ダメージ ふいうち 悪 70 1. 実際にはH4振りもあり得ますが、タイプ不一致で不意打ちを撃つ場合で倍率1. 2倍のときだけしか関係ありません。 例えば、 キリキザンを考えてみます。 A種族値125ですので、意地っ張りの全振りでA194になります。 倍率1倍 火力アップ無し で考えると、195あるいは197以下ですので不意打ちでは残念ながらドラパルトを確一に出来ません。 一方で、 達人の帯などの火力1. ということは、Aに上昇補正をかけなくても十分確一に出来るということが分かります。 問題は不一致の場合ですが、ありえない数値が並んでおります。 不一致でふいうちを撃つとすれば、グソクムシャ A種族値125 かドラパルト A種族値120 でしょうか。 こだわりはちまき 倍率1. 5倍 を持ったグソクムシャ A実数値194 で高乱数という状態です。 ちなみに、シャドークローも同じ威力 70 ですので、上と同じ表です。 いじっぱりのAぶっぱであれば、命の珠を持たせれば十分です。 ダイマックスドラパルトを不意打ち確一にするのは不可能ですね。 なんてこった… どんどんいきましょう。 すべて効果抜群として計算しています。 威力75 冷凍パンチ ・80 シャドーボールなど ・90 冷凍ビームなど ・120 逆鱗やダイマックス技など ・130 竜星群やダイマックス技など を想定しています。 威力 一致 物理 攻撃力 倍率 物理 防御力 最低ダメージ 最高ダメージ 75 1. ダイマックスドラパルトであっても、 サザンドラ 臆病Cぶっぱ の竜星群では命の珠であれば十分そうです。 他にもいろいろありますが、疲れたので続きはまた今度書きます。

次の