フォートナイト シーズン3。 『フォートナイト』シーズン3プレイレビュー。“サメの水上スキー”ほか海にフォーカスした新要素は遊び応えバツグン!

【フォートナイト】チャプター2 シーズン3遂に到来、新要素を紹介

フォートナイト シーズン3

We were overwhelmed by the response to The Device. それが発生させたエネルギーがバトルロイヤル島のストームを押し返し、そのストームが巨大な水の壁に変わるといった、映画さながらのエキサイティングな演出が施された。 そんなド派手な演出に大興奮だった一方、謎のオフィスでのフラッシュバックシーンなど、意味深な場面もチラホラ。 いずれ解き明かされるであろう仕掛けにも興味が尽きないところだが、ともかく、シーズン3の開幕を盛り上げるには大成功のイベントだったと言えるだろう。 また、水上が多くなったことにより、水上での新たな移動方法が追加されていたり、配置されているボートの数が増えていたりする。 そのため、ずっと泳いでるといった状況がなく、移動は快適そのもの。 クソ暑い夏シーズンにピッタリだ。 戦利品シャーク そんな移動手段のひとつとしておもしろいのが、マップ上の海のあちこちにいるサメだ。 このサメではなんと水上スキーができる。 やり方はフィッシングフック(釣り竿)をサメに向かって投げ、食いつくの待つだけ。 水上を楽々移動できる上にターンやジャンプといったテクニカルな遊びもでき、乗っているだけでもかなり楽しい。 海でサメを見かけたら、ぜひ試してもらいたい新要素だ。 ただ、サメはイメージ通り、かなり凶暴。 これは、レベルを上げてチャレンジをクリアーすることで、新たなパーツが追加されていき、自分だけのオリジナルの傘を作ることができるという遊び。 もちろん、作成した傘はゲーム内で使える。 この要素、なかなかカスタマイズの幅が広い。 かわいくしたり、かっこよくしたりと自分好みにあれこれとデザイン可能だ。 パーツやカラーも数多くあるため、「ここもいじれるのか!? 」とつい夢中でカスタマイズしてしまう。 ただ、一度決定してしまうと、変更できなくなるのがミソ。 納得がいくデザインが決まるまでは慎重に!.

次の

【フォートナイト】シーズン3変更点・新要素(マップ変化・新武器)

フォートナイト シーズン3

【目次】• シーズン3はこれまで3度の延長がありました。 シーズン2が始まったのが2月20日なので、実に 4ヶ月ぶりのシーズンチェンジです(笑) 5月1日 元々の予定 6月4日に延期 理由なし 6月11日に延期 より快適なゲーム体験を提供する為 6月17日に延期 人種差別デモの影響 シーズン3終了日 8月27日までです。 (バトルパス画面の左下に表示) シーズン3直前のワンタイムイベント 3月16日AM3:00(日本時間)に「ザ・デバイス」というワンタイムイベントがありました。 ちなみに定員制で見れなかった人も多いみたいです。 ワンタイムイベントは毎回そうなのでなるべく早くにイベント会場で待機しましょう。 どうやらマイダスはストームを壊したい様です。 その為の装置をザ・エージェンシーの中で建設していました。 装置が作動してストームを押し広げます。 一時の間、ストームが消滅し、平和な世界が訪れた様に思いましたが、、 海が反り立ち、新たなストームが誕生しました。 これは果たしてマイダスが意図したものなのか….。 【ワンタイムイベント動画】 このワンタイムイベント以降、バトルロイヤルのストームが反り立つ海になってしましました。 (通常モードとアリーナモード) 魚も泳いでいます。 水の影が地面に映っており綺麗ですね。 上の方はこんな感じ 【海ストームの特徴】• 泳げる。 上にも泳げるけど、下に向かって泳げないので海から出ると落下死してしまう。 ストームと同じでダメージを受ける。 建築はできるが、武器・アイテムの使用はできない。 終盤になって海に囲まれるとかなり暗くなる。 ヘリやボートで突っ込むと消失する。 通常のストームではある程度、ストーム内でも戦い続ける事ができました。 回復やジャンパでの移動もあるので、多少安地移動が遅れても問題は無かった。 けれどもこの海の仕様の場合、そういった事はできない。 絶対に海に飲まれない様、早く安地移動を済ませなければいけません。 現在は通常のストームに戻っています。 シーズン3の変更点 シーズン3で変わった点をまとめました。 シーズン3のマップ 津波の影響でマップの大部分が海に沈んでしまいました。 (ただ段々と水は引いていく様です。 ) 【新しいランドマーク】• ザ・フォーティーラ• リッケティ・リグ• キャティ・コーナー• ザ・オーソリティ 元からあったランドマークも水の影響で様変わりしています。 アップグレードベンチの場所なども変わっています。 シーズン3の新要素(追加要素) 鮫(サメ) 海にはサメが生息しています。 近づくと襲いかかってきます。 また、倒すとアイテムが手に入る事があり、釣竿で釣ると乗り物にする事ができます。 (ハープーンガンは不可) たまにお腹が光っているサメがいるのですが、これを倒すとレアアイテム(紫以上)が手に入るので積極的に倒しましょう。 渦潮 海にある渦潮に入ると上空に飛んでグライダーで遠くまで移動する事ができます。 めちゃ便利! 隕石(マローダー) たまに空から隕石が降ってきます。 隕石の着弾点にはマローダーと言われるボット集団が出現します。 マローダーを倒すとハンティングライフル(紫)、ロケットランチャー(紫)、スティングボムなどの結構良いアイテムをドロップします。 燃え広がる炎、焚き火のダメージ 爆弾やガソリンスタンドの火は建築物を燃やす様になりました。 火は木製の建造物を伝ってゆっくり燃え広がります。 (レンガや鉄系は燃えない) 燃えている建築物に接触するとダメージを受けます(10ダメージ/秒) 今後、火炎放射器とかも出てきそうですね! また、 焚き火の真上に乗っても同じ様に炎によるダメージを受ける様になりました。 焚き火で回復する時は真上じゃなくて周囲に立ちましょう。 シーズン3の新武器・アイテム チャージショットガン チャージして撃つタイプのショットガンです。 攻撃ボタンを押し続けるとチャージ音が鳴ってダメージ量が増えます。 果物(フルーツ)、野菜 今シーズンから各種フルーツや野菜などを持ち歩ける様になりました。 食べるとシールドや体力を回復する事ができます。 弾薬箱みたいに果物の箱も置いてあるのでチェックしましょう。 新しいキャベツやコーンなども登場しています。 ちなみにトウガラシは移動速度UPで結構強いかも。 ミシック武器 アジトのボスを倒すと手に入るミシックレアの武器はシーズン2と同様に存在します。 武器とボスは変更になっています。 通常武器との比較なども行っています。 速射式マシンガンとハンティングライフルの紫、金 これまでは青色までしかありませんでしたが、紫と金色のレアリティが出現しました。 保管庫からの出入り 保管庫入りして無くなった武器・アイテム• ポンプショットガン• サイレンサー付きアサルトライフル• ヘビーアサルトライフル• ヘビースナイパーライフル• サイレンサー付きスナイパーライフル• ミニガン• リモート爆弾(C4• 忍び寄るダンボール 保管庫から復活した武器・アイテム• コンパクトサブマシンガン(P90)• ハンティングライフル• ボルトアクションスナイパーライフル• スティングボム• 引き続き情報があれば、更新していきます。 新要素・新武器については攻略法(立ち回り方・使い方)も解説するので、良かったらtwitterをフォローして更新の通知を受け取って下さい。 by わなび〜 twitterにて、記事更新の連絡やフォートナイト関連の役立つツイート・リツイートしていますのでフォローよろしくお願いします。

次の

【フォートナイト】チャプター2 シーズン3遂に到来、新要素を紹介

フォートナイト シーズン3

強化 速射式サブマシンガン• エピック、レジェンドの追加 レアリティが追加されたので、実質的に強化という形になります。 レジェンドの個体はDPS250クラスになり、近接火力だけならシーズン3の武器ではトップです。 殺しきれないパターンも発生するので、取り扱いが難しいです。 サブマシンガン、コンパクトSMGからサイドアップグレードできます。 弱体化 バーストアサルトライフル• バーストディレイの減少 0. 私の武器評価では2シーズン続けてトップであり、シーズン2ではミシック各種よりも上になっています。 2020-05-04 23:52 v13ではそんなバーストARに様々な調整が入っており、射撃精度は僅かに向上したものの、瞬間火力やDPSが大きく下がっています。 加えて3点バーストだったときの瞬間火力や、壁抜き能力を失っているので、打撃力の低下は計り知れません。 射撃精度が明らかに不足していたレア以下の個体は強化ですが、十分過ぎる精度があったエピックからは弱体化になります。 個人的には、これでもSCARとなら対等という気もしますが、近距離の不安が大きいので、SMGを併用せざるを得ない側面があります。 ヘッドショット倍率の低下• 75x• タクティカルSG 2. 5x ハンドガンとスナイパーライフルを除くすべての銃火器のヘッドショット倍率が低下しました。 奇襲攻撃のウェイトが下がったほか、高精度な武器の相対的な弱体化に繋がっています。 上記のバーストARにも適応されており、元々頭を狙いやすい武器だったので、相対的にマイナス補正が大きくなっています。 踏んだり蹴ったりである。 新規のアイテム チャージ式ショットガン 溜めによってダメージが増える高精度なショットガンです。 ポンプショットガンに比べて瞬発力が下がったものの、集弾性と射程に優れています。 多少離れた程度なら100以上のダメージをコンスタントに出すことができ、接近する前に大ダメージを与えて主導権を握りやすいです。 装弾数の少なさと、リロードの遅さが欠点です。 2020-06-19 13:44 ミシックアイテム シーズン3 ミシック武器の仕組みが続投されており、各地にいるネームドNPCから入手できます。 ミシック武器の配置 シーズン3• ジュールズのドラムガン• ジュールズのグライダーガン• キットのチャージ式ショットガン• キットのショックウェーブランチャー• オーシャンのバーストアサルトライフル• オーシャンの底なしチャグジャグ グライダーガン、ショックウェーブランチャーといった移動系はかなり優秀なんですが、武器に関してはチャージ式SG以外はぱっとしません。 積極的に勝ちを狙うのなら、キット系ミシックが最も優秀だと思うので、それのあるキャティ・コーナーが最有力でしょうか。 武器一覧 項目 モチーフ - - トンプソン レアリティ ミシック ミシック ミシック 発射形式 チャージ 2点バースト フルオート 最大ダメージ 10. 2 x10 ~7. 7m 39. 0 ~50m 24. 0 ~20m 中ダメージ 7. 1 x10 18m 31. 2 75m 16. 8 30m 小ダメージ 2. 0 x10 30m~ 25. 4 100m~ 12. 0 40m~ 対物ダメージ 63. 0 39. 0 24. 0 対物減衰 あり なし なし クリティカル 1. 5x 1. 5x 1. 5x 発射レート 49RPM 580RPM 510RPM ディレイ - 0. 3s - 装弾数 5発 30発 40発 リロード時間 4. 3s 2. 3s 2. 7s ターゲット速度 0. 2s 0. 2s 0. 2s 腰だめ精度 3. 25 2. 2 - 2. 5 2. 7 - 4. 4 ターゲット精度 2. 4 1. 3 - 1. 5 2. 3 - 3. 4s 0. 4s 0. 4s TTK100HP - 0. 507s 0. 471s 対人DPS 83 154 204 対物DPS 51 154 204 保管庫に送られた武器、アイテム• ヘビーアサルトライフル• ポンプショットガン• サイレンサー付きAR• サイレンサー付きSR• ミニガン• リモート爆弾• マイン• バンテージバズーカー• シーズン2のミシックアイテム全て ポンプショットガンが2度目の退場となりました。 チャージ式ショットガンもかなり優秀なので、そこまで影響はないです。 ミシックの武器もシーズン2由来のものが全て退場しています。 スパイ由来の武器としては、速射式SMGとサイレンサー付きSMG以外が退場しました。 全体的な傾向として火力の低下、対物攻撃力の著しい低下がみられます。 保管庫から復活した武器、アイテム サブマシンガン P90 どうやら開発側のミスだったようで、サブマシンガンを手に入れても、性能がコンパクトSMGになるよう修正されました。 そのうちにコンパクトSMG以外は出現しないようになると思われます。 レジェンドのサブマシンガンが環境に復活しました。 DPSは250を超えており、シーズン3では最強の近接武器と言えるでしょう。 コンパクトSMG、ジュールのドラムガンを遥かに上回ります。 速射式SMGとはDPSで対等ですが精度と経戦能力が段違い。 入手経路は空から降ってくる補給物資のみです。 サブマシンガンからアップグレードすると、途中でコンパクトSMGになってしまうので注意。 初日に出現していたDPS252のサブマシンガン 見た目P90の武器が複数存在していることや、ミシック武器との力関係を鑑みると、あからさまにバランスブレイクした存在なので、開発側のミスで混入しているだけの可能性も高いです。 コンパクトSMG もはや見る影もなく弱体化している往年のSMGが復活しました。 通常の宝箱などから出現します。 サブマシンガンのレアからアップグレードすると、コンパクトSMGになります。 性能面ではジュールのドラムガンと大差ないので、シーズン3環境のなかでは優秀な方です。 当初はDPS252もあるサブマシンガンのレジェンドが存在したので空気でしたが、そちらは緊急修正されました。 最大の問題はレアのサブマシンガンの方がDPSが高いことで、純粋火力だけならそっちの方が上です。 過去のシーズンでも同様のケースだったので、補給物資から出る外れ枠になっていましたが、果たしてどうなることやら。 ハンティングライフル レアリティが増加、ダメージが僅かに増量して復活しました。 ライフル全般が弱体化しているので、相対的に影響力が増えており、今後見かけることも多いでしょう。 ワークベンチを使って、ボルトアクションSRにサイドアップグレードできます。 ボルトアクションSR アンコモンの個体は削除されたままですが、レア以上のものが環境に復活しました。 スコープが付いている分だけで、遠距離での命中率を期待できますが、中距離ではハンティングの方が連射ができて便利です。 手持ちの武器と相談して決めると良いでしょう。 ワークベンチを使って、ハンティングライフルにサイドアップグレードできます。 スティンクボム 範囲内の敵に対して、継続ダメージを与える対クラフト用の投げものです。 オービタル降下してくるヘンチマン部隊が持っています。 ヘンチマンに使われないように倒せば、1人から4個セットで入手できます。 使われた場合には1人あたり1個に減少します。

次の