名前 画数 気にする。 名前の画数は気にする? 赤ちゃんの名付け方と注意点

名前の画数は気にしない?姓名判断に振り回されない命名って

名前 画数 気にする

目次はこちら• 女性の名前で悪いとされる画数 避けたい画数について 例えば 女性は21画、23画、25画、29画、32画、33画などは悪いから付けてはならないとか、34画、43画、44画、36画などは悪い画数(凶数)であると決めてかかる傾向です。 (44画は吉数です) 女性も男性も「凶数」は避けるとしても、上記の画数が女性(女の子)にも男性にも悪い画数ではありません。 女性で表面の「総格(総画)」の23画・32画を除いて上記の画数は問題の無い画数と考えています。 (但し、悪い組み合わせの場合を除きます)。 またこれらの画数がどの部分にあるのか?も重要でしょう。 上記の画数の多くは女性、男性にも誤解されている半吉数も多いようです。 適切な箇所に適切な画数を用いることで「吉数」の良さを引き出してくれるのです。 また 吉数にも弱点が、凶数にも利点が隠されていますから画数は巧に操る事が大切です。 半吉数だからこそ見直すべきでしょう。 引用元- 名前の画数が良い・悪いは書いてある本やサイトによって違う!? 愛する我が子に字画の良い名前を付けてあげたい!!と思って1冊名付けの画数についての本を買って一生懸命勉強されている方もいるでしょう。 しかし、 良いとされる画数、悪いとされる画数は実は本や流派、また旧仮名遣いで画数を数えるか現代仮名遣いで画数を数えるかによって違います。 もちろんインターネット上に溢れる画数の説明もバラバラです。 じゃあどの本を参考にすればいいの!?と困ってしまいますよね…。 もし画数を気にされるのであれば、何冊か本を見比べてみると良いかもしれません。 本によって違うといえど大吉数が他の本やサイトで見ると凶数になっているというほどの差はないはずです。 どの本でも画数が大吉数と書かれている画数で名前を考えていくのも良いでしょう。 経産婦さんの口コミを見ると、まずは画数を見て感じを決めて後で読み方を決めたという方もいます。 引用元- 画数の数え間違いが多い!? 画数を気にして勉強していても画数の数え方を間違えていたらその努力は水の泡です。 もし画数を気にして名付けをされたいのなら、その本や流派は旧仮名遣いで画数を数えるか現代仮名遣いで画数を数えるのかをしっかりとおさえておきましょう。 将来、子供が画数を調べた時に 大凶や凶だとだとショックを受けるかもしれないので やはり運の良い画数にこだわりたい。 画数は気にしないと言う人の意見 同姓同名の人を知っているが、 それぞれ別々の人生を送っているので、 画数で人生が決まるなんて信じられない。 名前に漢字を使っていない国では、 画数で運命が決まるなんてないから あえて名づけをするときに画数にはこだわらない。 しかし、様々な理由で改名を希望する人もいる。 戸籍上の「下の名前」を変更することはできるだろうか。 生まれたときにつけられた名前は、出生届を通して戸籍に登録される。 それが私たちの本名になるが、戸籍法には「正当な事由によって名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない」(第107条2項)とある。 つまり家庭裁判所に申請して認められれば、後から名前を変更することは可能なのだ。 引用元- 「画数のよし悪しについて、社会的に共通な認識があれば改名の正当な事由になりうるかもしれません。 しかしいまのところ、誰もが納得するような基準はない。 姓名判断だけでは、おそらく正当な事由として認められないでしょう」 ただ、抜け道がないわけではない。 姓名判断にしたがって12歳から通称を使い始め、16年にわたってその名で生活していた人が、すでに通称が社会一般に認識されているとして改名を許可された判例があるのだ。 引用元- 画数の悪い名前を付けるとどうなるの? 結局はその子の人生です。 名前が悪いからと言って全てが悪くなるということはありません。 同姓同名の人が同じような人生を送っていますか? いませんよね。 結論はここにあると思います。 しかし、何らかの影響は受けるかもしれません。 「あの子の字画って最悪なんだよ~。 名前をつけた親が見てみたいよね~。 」 とか周りに思われてしまったり。。 実際に聞いた事はないでし、ないと思いますがないとは言い切れません。 子どもから「私の字画って最悪だよ。 何でこの名前にしたの?」 とか言われてしまうかもしれません。 もちろんその時に、名前の由来をしっかりと話してあげることができるということはとても大切だと思います。 子どもに対する親の願いを込めて名前はつけるものです。 字画に左右されて意味のない漢字を使って、名前の由来が全くないのではちょっとね。。。 と思います。 子どもは一度は必ず名前の由来を親に聞いてくるものだと思っていますし、私なら親として話してあげたいと思います。 こういう人になって欲しいという気持ちを込めて名前をつけたんだよ!と胸をはって言ってあげることのできる親になりたいです。 仕事で姓名判断して もらったんだけど やっぱ悪いみたい。 うちの姓と組み合わせたときに一文字の名前が画数悪いのであって一文字の名前自体がやだ!って言ってるわけではないです。

次の

名前の画数で一番良い画数は?

名前 画数 気にする

子供の名前を決めるうえで、 どんな呼び名 響き にしようか・・・ どんな漢字を使おうか・・・ 漢字一文字の名前もいいなぁ・・・ など、人それぞれで色々な名付けの方法があります。 名前の決め方や、候補の出し方は色々あっても、 画数はちょっと別なところあります。 子供の名前を画数から決める! というケースはほとんどありません。 でも、やっぱり気になるのが画数なんです! ここが画数のやっかいなところです。 「画数、字画」の大前提 まず、画数・字画とは、姓名判断という占いの1つです。 占いとは統計学であること 占いの流派は30以上あること 同じ名前でも流派によって、解釈が異なることがあります。 全ての姓名判断の流派で 「幸運な画数」の名前探しは、やめておいた方が得策です! ここ! という姓名判断を決めた方が良いでしょう。 画数を見る姓名判断の場所を決めたら、 最後まで、その場所で姓名判断をするようにしましょう 姓名判断は、あくまで占いの1つです。 それが絶対ではありません! 実際に、画数は気にしながらも 最後は、画数に関係なく名前をつけた! というパパママがほとんどです。 画数、字画の解釈 一般的に姓名判断は、 天格、人格、地格、外格、総格 という、5つの格に分けて考えます。 漢字1つずつを画数として数え、名字や名前の漢字を 足したもの 5つの格 を字画と呼びます。 それぞれの格の解釈も、流派によって若干異なりますが、 比較的、一般的な解釈を解説いたします。 ちなみに、基本的には、 男の子、女の子で画数や字数の解釈に違いはありません。 注意が必要なのは、一字姓と一字名。 一字姓の場合は「姓に一画プラス」、 一字名の場合は「名前に一画プラス」する決まりがあります。 スポンサーリンク 画数を調べる 姓名 名字+名前 の字画には、5つの格があることを説明しました。 では、何画が良い字画なのか? ということです。 ここで1画~70画くらいを全て説明して、 探した名前が良い画数かをエア習字で確認するよりも、 圧倒的に楽な方法があります。 それは、 姓名判断をしてくれるサイトです。 ただし、ここで注意点です。 前章で姓名判断には、30以上の流派があると言いました。 検索すると、姓名判断サイトがいくつか出てきますが、 1つのサイトに絞って、ご使用になることをおススメします 「全てで良い名前」を探しだすと、 ホントにキリがありません! 「参考程度に・・・」と、割り切って受け取れれば問題ありませんが、 ちょっと良くないものが出てくると、「やっぱり気になる・・・」 と、自覚がある方はやめておいた方がよいでしょう。 あくまでも、姓名判断は、あくまで占いの1つです。 名前に込める「願い」「呼びやすさ」「イメージ」 名前を決める重要な要素は何か?を、くれぐれも見失わないように。 良い画数 姓名判断サイトを利用すれば、あっというまに、 しかもかんたんに、画数や字画の良し悪しを調べることができます。 特に商売や販売にむいている。 6画 経済的な安定 経済的に恵まれる財運をもつ。 途中で困難があっても最後は成功をおさめる。 11画 ほっこりしたまとめ役 温和な雰囲気で周りの信頼を得る。 家や親族などのまとめ役になることが多い。 13画 おだやか、人格者 温和な性格で協調性をもつ。 学問、教育、芸術面で優れた才能を発揮する。 15画 周囲からの信頼 おおらかで寛大な性格。 人が集まり、周囲の引き立てで成功をおさめる。 16画 社会的評価 社会で強い影響をもつ。 責任あるポストにつき、多くの人を指導する。 17画 意思の強いしっかり者 意思が強く、忍耐力をもつ。 流されず、しっかりとした信念をもつ。 21画 頼られる親分肌 すぐれたリーダーシップを発揮する。 判断力と統率力で周囲をまとめる。 23画 社会的評価 積極的な性格で指導力がある。 世の中から評価を得る機会に恵まれる。 24画 親族ともに繁栄 経済的に恵まれる財運をもつ。 親族とともに繁栄する運気。 解説は省きますが、そのほか「幸運な画数」です。 1画、3画、31画、32画、33画、35画、37画、38画、39画 41画、45画、47画、48画、52画、57画、63画、65画、67画、68画 スポンサーリンク 画数のまとめ 名前の画数について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。 子供の名前を決めるのは、本当に悩みます! 画数も気になりますが、画数だけではありません! 子供の名前をつけるうえで、 何を大切にしていくのか。 画数をどこまで気にするか。 名前の画数である「地格」だけを見る!とか、 画数を気にするのは「ここまで」と決めておくなど、 あらかじめパパママで話をしておくと良いでしょう。 あとは、出来れば おじいちゃん、おばあちゃんとも話をしておくこと。 おじいちゃん、おばあちゃんって、 名前の画数を気にする世代でもあるので要注意です! 当サイトでは、2,000以上の 男の子の名前例、女の子の名前例を紹介しています。 くれぐれも、こだわりすぎにはご注意を!.

次の

名前の画数で一番良い画数は?

名前 画数 気にする

目次はこちら• 女性の名前で悪いとされる画数 避けたい画数について 例えば 女性は21画、23画、25画、29画、32画、33画などは悪いから付けてはならないとか、34画、43画、44画、36画などは悪い画数(凶数)であると決めてかかる傾向です。 (44画は吉数です) 女性も男性も「凶数」は避けるとしても、上記の画数が女性(女の子)にも男性にも悪い画数ではありません。 女性で表面の「総格(総画)」の23画・32画を除いて上記の画数は問題の無い画数と考えています。 (但し、悪い組み合わせの場合を除きます)。 またこれらの画数がどの部分にあるのか?も重要でしょう。 上記の画数の多くは女性、男性にも誤解されている半吉数も多いようです。 適切な箇所に適切な画数を用いることで「吉数」の良さを引き出してくれるのです。 また 吉数にも弱点が、凶数にも利点が隠されていますから画数は巧に操る事が大切です。 半吉数だからこそ見直すべきでしょう。 引用元- 名前の画数が良い・悪いは書いてある本やサイトによって違う!? 愛する我が子に字画の良い名前を付けてあげたい!!と思って1冊名付けの画数についての本を買って一生懸命勉強されている方もいるでしょう。 しかし、 良いとされる画数、悪いとされる画数は実は本や流派、また旧仮名遣いで画数を数えるか現代仮名遣いで画数を数えるかによって違います。 もちろんインターネット上に溢れる画数の説明もバラバラです。 じゃあどの本を参考にすればいいの!?と困ってしまいますよね…。 もし画数を気にされるのであれば、何冊か本を見比べてみると良いかもしれません。 本によって違うといえど大吉数が他の本やサイトで見ると凶数になっているというほどの差はないはずです。 どの本でも画数が大吉数と書かれている画数で名前を考えていくのも良いでしょう。 経産婦さんの口コミを見ると、まずは画数を見て感じを決めて後で読み方を決めたという方もいます。 引用元- 画数の数え間違いが多い!? 画数を気にして勉強していても画数の数え方を間違えていたらその努力は水の泡です。 もし画数を気にして名付けをされたいのなら、その本や流派は旧仮名遣いで画数を数えるか現代仮名遣いで画数を数えるのかをしっかりとおさえておきましょう。 将来、子供が画数を調べた時に 大凶や凶だとだとショックを受けるかもしれないので やはり運の良い画数にこだわりたい。 画数は気にしないと言う人の意見 同姓同名の人を知っているが、 それぞれ別々の人生を送っているので、 画数で人生が決まるなんて信じられない。 名前に漢字を使っていない国では、 画数で運命が決まるなんてないから あえて名づけをするときに画数にはこだわらない。 しかし、様々な理由で改名を希望する人もいる。 戸籍上の「下の名前」を変更することはできるだろうか。 生まれたときにつけられた名前は、出生届を通して戸籍に登録される。 それが私たちの本名になるが、戸籍法には「正当な事由によって名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない」(第107条2項)とある。 つまり家庭裁判所に申請して認められれば、後から名前を変更することは可能なのだ。 引用元- 「画数のよし悪しについて、社会的に共通な認識があれば改名の正当な事由になりうるかもしれません。 しかしいまのところ、誰もが納得するような基準はない。 姓名判断だけでは、おそらく正当な事由として認められないでしょう」 ただ、抜け道がないわけではない。 姓名判断にしたがって12歳から通称を使い始め、16年にわたってその名で生活していた人が、すでに通称が社会一般に認識されているとして改名を許可された判例があるのだ。 引用元- 画数の悪い名前を付けるとどうなるの? 結局はその子の人生です。 名前が悪いからと言って全てが悪くなるということはありません。 同姓同名の人が同じような人生を送っていますか? いませんよね。 結論はここにあると思います。 しかし、何らかの影響は受けるかもしれません。 「あの子の字画って最悪なんだよ~。 名前をつけた親が見てみたいよね~。 」 とか周りに思われてしまったり。。 実際に聞いた事はないでし、ないと思いますがないとは言い切れません。 子どもから「私の字画って最悪だよ。 何でこの名前にしたの?」 とか言われてしまうかもしれません。 もちろんその時に、名前の由来をしっかりと話してあげることができるということはとても大切だと思います。 子どもに対する親の願いを込めて名前はつけるものです。 字画に左右されて意味のない漢字を使って、名前の由来が全くないのではちょっとね。。。 と思います。 子どもは一度は必ず名前の由来を親に聞いてくるものだと思っていますし、私なら親として話してあげたいと思います。 こういう人になって欲しいという気持ちを込めて名前をつけたんだよ!と胸をはって言ってあげることのできる親になりたいです。 仕事で姓名判断して もらったんだけど やっぱ悪いみたい。 うちの姓と組み合わせたときに一文字の名前が画数悪いのであって一文字の名前自体がやだ!って言ってるわけではないです。

次の