時事ドットコム。 時事ドットコム:ガイドミー!

時事通信社

時事ドットコム

- 07月17日 金 20:00 米中貿易摩擦が日本企業にも波及しそうだ。 トランプ政権は8月13日から「国防権限法」を施行する。 この法律では、米政府機関が中国企業5社の製品を利用する企業と契約することを禁じる(時事ドットコム、日経新聞)。 該当する中国企業はファーウェイ、ZTE、ハイクビジョン、ダーファ・テクノロジー、ハイテラで、これら5社の製品やサービスを利用する企業・団体とは新規取引だけでなく、契約の延長や更新も不可能となる。 日経によれば、米国政府と取引している日本企業は800社を超えており、案件数も約1万1000件に上るという。 これらの企業は該当する中国製品の排除が避けられなくなっている。 米政府と取引する企業は、先の中国企業の製品やサービスを使っていないとする証明書の提出が求められている。 違反した場合は罰則もあるとしている。 すべて読む ビジネス アメリカ合衆国 中国 関連ストーリー: 米政府、米中を直接結ぶ海底ケーブルの敷設に反対 2020年06月30日 CIAがネトフリやHuluなどでスパイを募集開始。 対象年齢は18から35歳まで 2020年06月25日 GoogleやMicrosoft、ベトナムでのPCやスマホの生産を開始へ 2020年03月02日 2019年の PC出荷台数は8年ぶりに増加 2020年01月16日 - 07月14日 火 11:05 豪雨災害の応援のため熊本県に派遣された高松市の30代の男性保健師が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。 時事通信やNHKが13日までに報じた。 症状はなく、感染経路は不明。 保健師は避難所で避難者の健康相談対応を行っていたという。 派遣を終え、香川に戻った後の13日にPCR検査を行ったところ、陽性と判明した。 NHKによると、「業務中はマスクを着用し、同じ避難者と15分以上接触したことはなかった」という。 接触した可能性があるのは、避難者と県内外の応援職員ら400人程度とみられるが、避難者には濃厚接触者はいないとしている。 同じ班で活動していた香川県からの派遣職員5人が濃厚接触者とされ、その内2人はPCR検査で陰性が確認された。 13日夜に記者会見を開いた高松市の大西秀人市長は「現地の被災者の皆さまに大きな心配を掛け、大変心苦しいと思っている」と述べた一方、「衛生管理は徹底しており、被災者の方と濃厚接触した事実はないと聞いている」と対 応に問題はなかったとした。 また、香川県の浜田恵造知事は「今後は派遣前に検査をする方向で検討したい」と考えを述べた。 熊本県は保健師が業務をしていた避難所の消毒をすでに行い、避難者の検査については随時行っていくとしている。 感染が判明した職員を心配する声も 被災地を支援するために派遣された職員のコロナ感染が判明したということは衝撃だ。 濃厚接触者は5人とされているが、接触した可能性がある避難者は不安で仕方がないだろう。 ネット上ではこの報道に胸を痛めるとともに、「職員を責めないで欲しい」など、陽性が確認された職員を心配する声も上がっている。 コロナのこと本当に腹立つけど、対象はコロナだけにして欲しいな。 熊本の支援に来てた、高松市の保健師さんは叩かないでほしい。 誰がかかってもおかしくない。 支援に来てくれてありがとう。 source: 時事通信、NHK image by: shutterstock MAG2 NEWS.

次の

ボルソナロ氏お膝元で感染多数 大統領府で100人以上―ブラジル<時事ドットコム>2020年07月12日07時18分

時事ドットコム

- 07月17日 金 20:00 米中貿易摩擦が日本企業にも波及しそうだ。 トランプ政権は8月13日から「国防権限法」を施行する。 この法律では、米政府機関が中国企業5社の製品を利用する企業と契約することを禁じる(時事ドットコム、日経新聞)。 該当する中国企業はファーウェイ、ZTE、ハイクビジョン、ダーファ・テクノロジー、ハイテラで、これら5社の製品やサービスを利用する企業・団体とは新規取引だけでなく、契約の延長や更新も不可能となる。 日経によれば、米国政府と取引している日本企業は800社を超えており、案件数も約1万1000件に上るという。 これらの企業は該当する中国製品の排除が避けられなくなっている。 米政府と取引する企業は、先の中国企業の製品やサービスを使っていないとする証明書の提出が求められている。 違反した場合は罰則もあるとしている。 すべて読む ビジネス アメリカ合衆国 中国 関連ストーリー: 米政府、米中を直接結ぶ海底ケーブルの敷設に反対 2020年06月30日 CIAがネトフリやHuluなどでスパイを募集開始。 対象年齢は18から35歳まで 2020年06月25日 GoogleやMicrosoft、ベトナムでのPCやスマホの生産を開始へ 2020年03月02日 2019年の PC出荷台数は8年ぶりに増加 2020年01月16日 - 07月14日 火 11:05 豪雨災害の応援のため熊本県に派遣された高松市の30代の男性保健師が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。 時事通信やNHKが13日までに報じた。 症状はなく、感染経路は不明。 保健師は避難所で避難者の健康相談対応を行っていたという。 派遣を終え、香川に戻った後の13日にPCR検査を行ったところ、陽性と判明した。 NHKによると、「業務中はマスクを着用し、同じ避難者と15分以上接触したことはなかった」という。 接触した可能性があるのは、避難者と県内外の応援職員ら400人程度とみられるが、避難者には濃厚接触者はいないとしている。 同じ班で活動していた香川県からの派遣職員5人が濃厚接触者とされ、その内2人はPCR検査で陰性が確認された。 13日夜に記者会見を開いた高松市の大西秀人市長は「現地の被災者の皆さまに大きな心配を掛け、大変心苦しいと思っている」と述べた一方、「衛生管理は徹底しており、被災者の方と濃厚接触した事実はないと聞いている」と対 応に問題はなかったとした。 また、香川県の浜田恵造知事は「今後は派遣前に検査をする方向で検討したい」と考えを述べた。 熊本県は保健師が業務をしていた避難所の消毒をすでに行い、避難者の検査については随時行っていくとしている。 感染が判明した職員を心配する声も 被災地を支援するために派遣された職員のコロナ感染が判明したということは衝撃だ。 濃厚接触者は5人とされているが、接触した可能性がある避難者は不安で仕方がないだろう。 ネット上ではこの報道に胸を痛めるとともに、「職員を責めないで欲しい」など、陽性が確認された職員を心配する声も上がっている。 コロナのこと本当に腹立つけど、対象はコロナだけにして欲しいな。 熊本の支援に来てた、高松市の保健師さんは叩かないでほしい。 誰がかかってもおかしくない。 支援に来てくれてありがとう。 source: 時事通信、NHK image by: shutterstock MAG2 NEWS.

次の

カワスイ 川崎水族館 が7/17(金)オープン 見…

時事ドットコム

オリックス不動産が運営する「すみだ水族館」(東京都墨田区押上1-1-2)は、大規模リニューアルを施し、7月16日から新エリアを公開している。 これに先駆け、報道向けの内覧会を行なった。 すみだ水族館は2012年5月に東京スカイツリータウン・ソラマチにオープン。 今回は、9年目を迎えた同館初の大規模リニューアルとなる。 内覧会の冒頭、館長の中村雄介氏は今回のリニューアルについて「近づくともっと好きになる」というコンセプトを掲げ、来場者とすみだ水族館で暮らす生き物、そして飼育スタッフの距離がもっと近くなるような工夫を凝らしたと語った。 その特徴は2つ。 1つは従来バックヤードで行なわれていた飼育スタッフの作業を公開したこと。 もう1つは日本最大級となる直径7mの水盤形のクラゲ水槽「ビッグシャーレ」の設置するなど、クラゲエリアの大幅な拡充だ。 「非常に厳しい状況。 コロナ対策は万全にしているので、お声をかけて頂ければ」と同社は話し、事業継続へ向け奮闘している。 移動動物園を運営する(株)どうぶつむら(本社/東京都渋谷区)は1979年に創業し、85年から旧相模湖町寸沢嵐に飼育所として実質的に拠点を構えた。 神奈川・東京を中心に関東各地で『いちにちどうぶつむら』と題した移動動物園を開催するほか、平塚市、逗子市、八王子市などでふれあい動物園(ミニ動物園)を運営する。 移動動物園への依頼は、平日は幼稚園や保育園、土日は各種祭りやイベントなどが非常に多い。 「少しでも動物と触れあって欲しい」という信念のもと、うさぎやモルモットなどと触れ合うコーナーや人気のポニー乗馬などを行い、毎年700件から800件を開催していた。 ところが、今回のコロナ禍で状況は一変。 依頼の主力となっていた幼稚園・保育園は休園を余儀なくされ、イベントや祭りもそのほとんどが中止に。 3月末から依頼は1件もない状況が続いている。 「外でのイベントですし、職員も来園者も、消毒やマスクの着用を徹底し、一定の距離をとって動物と触れ合うように気を使っている。 こういう時だからこそ、…….

次の