VINTAGE WAX(ビンテージワックス)

ですが、ステインのみのフィニッシュは、衣服に色移りしたり、机に濡れたコップなどを置くとシミになりますし、食べこぼしで他の色が付着したりします。 このステップは普通のペンキを塗るときも同じです。

ビンテージワックスの使い方!色移りや臭いは?小箱の塗り方は?

なぜならヴィンテージワックスは油性の染料ですので、完全乾燥にはかなり時間がかかるものと思いますし、本来の使い方として、生乾き状態で表面の余分なワックスはふき取ることを前提としています。 塗り方: サンドペーパーで研磨した板を使い、ワックスを塗った後に自然乾燥させます。

Next

【初心者向け】ビンテージワックスでDIY!特徴・口コミ・レビュー|雑記ブログ『リベログ』

その中でも、ビンテージワックスは「優しい」材料と言うことが出来ます。

Next

ビンテージワックスの塗り方は?ニスの違いやにおいは?裏技も公開!

例えばオイルベースのものもありますし、ワックス系でも蜜蝋ベースのものもあります。 ビンテージワックスって何? 木の表面を飾る材料は、非常に多岐に渡ります。 まずは100均の木箱で簡単リメイクするのもオススメです。

Next

DIYおすすめ商品|ビンテージワックスの特徴をご紹介

また、赤っぽい木は表面の傷を多く残した板です。

Next

初心者DIYです。 ビンテージワックスのみで、自作の本棚に色塗りDIYをしようと思います。 1、色移りや耐久性や雨には大丈夫なのでしょうか? 2、ニスなどは必要ないのでしょうか? 3、初

顔料を混ぜて木工用の表面塗装として古来から用いられています。