ポケカ四天王直伝のデッキレシピを公開!

250ダメージ必要ならば、2エネルギートラッシュと、場面に合わせて使い分けが可能です。

Next

「ビクティニVMAX」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ | ポケカミンV

ビクティニで 相手のバトル場を気絶させるタイミングで、「セイボリー」を発動することが出来れば、相手のベンチポケモンを 2体まで削れます。

ビクティニVMAXデッキの対策はコレ!

<あなぬけのひも>は自分と相手のポケモンを入れ替えるカードです。 wily。 はくばバドレックスVMAXの抑えておきたい特徴/炎に対して強く・頂への雪道を「使う側」 環境トップに君臨する炎タイプに対して弱点をつける 白銀のランス・漆黒のガイスト発売前の環境では、ビクティニVやレッドパーフェクション、マルヤクデVなど、炎タイプがトップグループを形成しています。

Next

ビクティニVmaxデッキ解説|りょーた|note

優勝者はヤマトさんとなります。 ただビクティニミラーの時は置いてしまうとサイドを取られやすいので注意です。 はくばバドレックスVMAXデッキは、「インテレオン型」や「ユキメノコ型」が主流ですが、「オクタン」を入れて、バスラオ、れんげきエネルギー、コルニの気合い、うねりの扇、ズミなどの「れんげきカード」をうまく活用して闘っていくデッキがあっても面白いと考えます。

Next

ビクティニVmaxデッキ解説|りょーた|note

不採用カード ウッウV 毎ターン溶接工が必要になるウッウと溶接工無しで技が打てるビクティニは相性が良いとは思えず見送りました。 溶接工によって炎エネルギーを加速することで、ダイランスを連続で撃つことも容易になり、かつ相手のデッキタイプによってバトルポケモンを選択し、戦うことも可能になります。

【一撃&連撃マスター】注目カード考察&ビクティニVmaxデッキ紹介|ふったか|note

そういった意味で、このはくばバドレックスVMAXも、十分に環境入りの可能性を持ったポケモンであると言えます。

Next