ギガント 高校 gk。 【パワサカ】ギガント学園高校のGK育成デッキ【パワフルサッカー】

【パワサカ】ギガント学園高校のGK育成デッキ【パワフルサッカー】

ギガント 高校 gk

イベキャラボーナスの「練習人数効果アップ」は 一緒に練習している部員の人数も適用される。 デッキに1人以上入れておくことで、ギガントエクスプロージョン時の経験点を爆発的に増加させることが可能。 スピ・フィジ・メンキャラを入れる 対抗戦で重要なのは お題の得意練習が攻撃ボーナスにかかること。 表示された得意練習左側に該当するキャラがデッキにいることが重要で、スピード・フィジカル・メンタルの3つで20種以上の対戦項目がカバーできる。 この3種に該当するキャラをデッキに揃えておくとよい。 特にフィジカルが重要 基礎能力が高いキャラも有効 やなど、基礎能力の高いキャラはそれだけで対抗戦に勝てる。 コツイベ率UP持ちならなお有効。 おすすめキャラ例 シナリオ後半のギガントエクスプロージョンでどれだけ経験点を稼げるかがポイント。 パワドリンク200を持ち込み、シナリオ後半で使用、連続で練習して一気に経験点を稼ごう。 デートは序盤に月1回 序盤のまだステータスが上がっていない状態では主人公は対抗戦で活躍できない。 なるべく早く告白を発生させ、月1回デートで主人公の能力をサポートしよう。 練習の立ち回り 練習はなるべく全キャラを踏む 序盤はどの得意練習がボーナスになってもいいように、対抗戦毎に全キャラを1度は踏んでおくとよい。 コツイベが発生してるならなおよい。 ドリンクでの回復はできるだけ控えること。 部員が集まったら経験点重視に切り替え 部員が増え、ギガントエクスプロージョンが発生するようになったら 対抗戦に練習人数効果UP持ちを連れていき、部員が集まるようにして一気に経験点を稼ぐ。 発生している場合は惜しみなくパワドリンク200を使ってOK。 特殊能力取得は後回し とにかく基礎能力を上げて対抗戦でポイントを稼ぐことが重要なので、 全能力が目標に達するまでは端数も気にしないでひたすら基礎を上げていこう。 まずはオールCを目標にするとよい。 あまり攻撃力が変わらない場合は守備ボーナスがついたキャラを選ぼう。 対戦前に能力を上げる 主将・副将を選ぶ画面でも、右下ボタンを押すことで主人公の能力を上げることが可能。 得意練習ボーナスに関わる能力を重視し、できる限り基礎能力を上げてしまおう。 金特は250000pt以上なら猟犬、それ以下ならジェントルマンを取得するのがオススメ。 エアマス・セキュセンを確保 第2シーズン・第3シーズンはエアマス・セキュセンをまず確保しよう。 最後にポイントがあればバリケードを、足りなければ残っている金特を獲得するとよい。 優先度は起死回生>猟犬>ジェントルマン>カバーマスター) セクション毎の立ち回り セクション1 まずは彼女評価上げ セクション1のうちに彼女を作ることができると序盤の対抗戦が大幅に楽になる。 シナリオ彼女の小守を使えば最初から練習後イベが発生するため、積極的に狙っていこう。 練習は対抗戦を重視 彼女がいない場合は対抗戦を重視してイベキャラが多い練習かコツイベを狙っていく。 2月1週から対抗戦準備ができるので、 1月4週は「休む」で体力回復をしておくのがよい。 セクション2~3 依然対抗戦中心に動く タッグよりコツイベを重視して対抗戦を見据えた練習をしていくのは変わらない。 首尾よく彼女ができたら月に1度デートして主人公のフォローを行う。 できればセク3中盤までにデート完走・基礎能力平均70以上が望ましい。 セク3後半から経験点稼ぎ 順調に進んでいればセク3後半からギガントエクスプロージョンが発生しだす。 主人公の基礎が目標に達したら経験点稼ぎを主体にした立ち回りに切り替えよう。 セクション4 12月3週までひたすらギガントエクスプロージョン狙い。 発生していない場合は「空デート」で体力回復するとMYポイントが稼げる。 パワサカその他の攻略記事 最新イベント情報 イベント報酬 蹴球祭復刻キャラ情報.

次の

【パワサカ】GK(ゴールキーパー)の育成方法とオススメイベキャラ【パワフルサッカー】

ギガント 高校 gk

特にマテウス・カーンはGKにおいて金特による選手能力UPが抜けて強力なため、できるだけデッキに採用しよう。 安芸山採用型も強力 高いコツイベ率UPを持ち、GK用金特を多数所持する安芸山も有力候補。 代表結城を安芸山と入れ替えるのも有効。 その場合はアシトを太刀川・二四宮・シモンあたりに差し替えてフィジカル要員を確保したい。 ポイント パワドリンク200が欲しい 後半のギガントエクスプロージョン連打で経験点を荒稼ぎするため、連続練習できるようにパワドリンク200を持ち込みたい。 金特はできれば起死回生から GKの場合、シーズン1で250000pt貯めて起死回生を取得するのが理想 入手できない場合はジェントルマン獲得)。 デッキ編成難易度が高い ギガント高校キャラは小守以外GK金特を獲得できないため、 フレンドに借りてでも小守を使うことが大前提。 その上で高査定金特持ち・対抗戦要員を揃える必要がある。 ある程度キャラが揃ってから挑戦しよう。 ギガント学園高校育成時の立ち回り 最初の3ターンは彼女評価上げ 2月以降は選手の対抗戦ボーナス上げ中心に立ち回ることになるため、彼女を追いかけるタイミングが少なくなる。 最初の3ターンは最優先で小守の評価を上げよう。 1月4週は体力回復 2月1週から選手キャラを追いかけて練習することになるため、1月4週は休む・メンタル練習で体力を保持しよう。 序盤からパワドリンクを使ってしまうと後半経験点が伸び悩むので注意。 早めに彼女が作れた場合、 5回目以降の追い空デートも選択肢になり得る。 セクション3中盤以降で荒稼ぎする 順調に勝ち進んでいけばセクション3中盤からギガントエクスプロージョンが発生するようになる。 オススメの代替キャラ 前イベ キャラ名 得意練習 解説 フィジカル 金特2種取りに成功すれば上昇査定は10とかなり高い。 コツイベ率UPもあり使い勝手は良い。 より査定を重視するならアシトと入れ替えたり、単純にマテウスの代用としても使える。 所持コツは無駄になるものもあるが、GKでも有用なものがないわけではなく、なにより試合でCFを担当できるのが良い。 ディフェンス 所持コツに関しては群を抜いて優秀。 得意練習がディフェンスのみである点、練習に関するボーナスが低い点が痛いが、十分使っていける。 ディフェンス シュテーゲンとほぼ同等の性能。 コツ面でやや劣るがその分練習に関するボーナスは若干こちらが適正高め。 メンタル 貴重な練習人数効果UPを持つキャラで、ギガントエクスプロージョン練習に絡むと経験点が爆発的に伸びる。 金特査定は低いがメンタルキャラなので対抗戦要員にもなる点はよい。 メンタル 汎用金特を多く持ち、コツ要員として使える。 そこそこステータスも高く、使い勝手が良い。 ディフェンス クルトワの互換キャラ。 コツイベ率UPはないが草薙とのコンボが強力。 金特はを取得する。 テクニック 前イベの技術pt要員。 有用なコツを多数持ち、イベント完走で金特確定。 オフェンス 得意練習率UPとコツイベ率UPをどちらも保っており、常駐キャラの中ではかなり使いやすい。 テクニック イベント完走で金特確定・コツイベ率が高い。 安定性はこちらの方が高いが、練習性能は最低クラス。 フィジカル エピローグで空中戦コツ獲得、金特も完走で確定で汎用性の高いフィジカルキャラ。 ステータスも高めで対抗戦要員としては申し分なし。 前イベでフィジカル要員を確保して使おう。 テクニック 金特の査定が高く、カーンの代用として使っていける。 GK用のコツをほぼ網羅しておりコツイベの価値が高い。 インテリジェンス確定だけでも十分に優秀で、対抗戦要員としても使いやすい。 テク要員としてメッシと並ぶ候補。 GKならシナリオ金特1種被りまで許容できる。 代表結城と併用しにくい点に注意。 テクニック 全キャラ中最も高い練習人数効果UPを持っており、ギガントエクスプロージョンに絡むとすさまじい経験点を叩き出す。 金特も優秀で下位コツも入手しやすい。 テクニック セキュリティセンサーがシナリオ金特と被るので代表結城・フェライニとの併用は避けよう。 危機察知コツも入手でき、技術ptを稼ぎやすい。 金特は以心伝心を確定入手でき、所持コツも優秀。 金特もGK用としては上位。 精神ptをしっかり稼げる編成で使おう。 テクニック GK用のコツを多く所持しており、コツ要員として非常に優秀。 できるだけ上限開放でコツイベ率を上げてから使用したい。 開放でコツイベ率も上がる点がよい。 テクニック 金特はマエストロを取得する 確定。 バランスのよいイベキャラボーナスを持ち、GKでも有用なコツも多め。 テクニック 所持コツが多く、コツイベ率・ステータス高めで完走で伝家の宝刀が確定入手可能。 コツイベで技術ptを稼げると強力。 テクニック 所持コツは少なめだがテーブルは優秀。 GK向けテクキャラが他にいないなら採用しよう。 メンタル 心眼要員として使う。 ステータスが低いため対抗戦には不向き。 ディフェンス 心眼要員として使う。 上限解放でコツイベ率もUPする。

次の

【パワサカ】GK(ゴールキーパー)の育成方法とオススメイベキャラ【パワフルサッカー】

ギガント 高校 gk

ギガントリーグ 通称ギガリーグ は高校内の部活同士で行われる対抗戦。 64の部を1部リーグ 32位まで ・2部リーグに分け、さらに4部ごとの総当りリーグ線を行い リーグポイントで順位を決める。 リーグは第3シーズンまで存在。 対抗戦に勝利して順位を上げる 対抗戦に勝利するとリーグ内順位が上がり、リーグpt・経験点・コツを獲得できる。 MYポイントは賞品の獲得に使用し、 交換した賞品に応じて金特のコツが入手できる。 試合後に部員が増加 対抗戦後は部員が増加するイベントが発生。 部員数は後述の「ギガントエクスプロージョン」に影響する。 また シナリオキャラがいると部員追加の発生確率がUPする。 シーズン終了時に経験点獲得 得意練習ボーナスを稼ぐ 対抗戦は種目によって得意練習ボーナスが決まっている。 得意練習ボーナスはデッキの該当する得意練習持ちキャラと一緒に練習した回数分効果がある。 さらに コツイベが発生した場合は2回分カウントされる。 フィジカル・スピード・メンタル有利 フィジカル・スピード・メンタルは得意練習ボーナスの中でもやや出現率が高い。 デッキにこれらの得意練習を持つキャラを入れておくと有利。 さらに時期によって抽選種目の傾向が変化する。 基礎能力を上げる 対抗戦のパラメーターは選手の基本能力によって決まる。 対抗戦前に主人公の基礎能力を上げることを忘れないようにしよう。 デートするといいことがある? 対抗戦の月にデートをしているとデートしたキャラが対抗戦でもサポートが発生、パラメータを約2倍にしてくれる。 ただし選手兼彼女キャラのデートは対象外。 一定人数部員が集まると発動 1つの練習に30人以上部員が集まると「ギガントエクスプロージョン」が発動する。 練習人数効果UPが強い イベキャラのボーナスも適用されるため、練習経験点に関するイベキャラボーナス持ちが経験点稼ぎには有利。 特に練習人数効果アップ持ちと一緒に発生すると爆発的な経験点を稼げる。 部員は主将・副将・コツイベキャラに集まる 部員は前回の対抗戦で主将・副将を務めたキャラに集まりやすい 効果は次の月まで継続。 また前のターンにコツイベが発生がしたキャラにも集まりやすくなる 1ターン継続。 さらに主将・副将のキャラは少しコツイベ率がUP、 この効果はサクセス終了まで蓄積して上乗せされる。

次の