熱性 けいれん 救急車。 赤ちゃんが熱性けいれんを起こしたら?救急車を呼ぶ判断ポイント

Q20:熱性けいれんはどのような病気ですか?|一般社団法人 日本小児神経学会

熱性 けいれん 救急車

先日子供が熱性けいれんで救急車で病院へ行きました。 熱性けいれんって子供には珍しくない症状と言われます。 特に0歳~5歳は好発年齢と言われていて多くの子供が熱性けいれんで病院を受診しています。 わが子も4歳1カ月…まさにドンピシャで好発年齢なんですよね。 でもこれまで発症することがなく4歳にして初の熱性けいれんで本当にハラハラしました。 直前までいつもより元気が有り余るぐらいに動き回っていたので突然の症状にめちゃめちゃ焦りました。 本当に死んでしまうんじゃないかって思いますね。 今回は私の備忘録も兼ねて熱性けいれんで救急車って呼んでも良いのか?繰り返す可能性は?予防法はあるのか?など救急医の先生や小児科医の先生に言われたことをまとめてご紹介したいと思います。 Contents• 子供の熱性けいれんで救急車ってあり? 子供は熱性けいれんってよく起こすんですよね。 特に5歳までは好発年齢といって子供が100人いたら7~10人は発症するって言われています。 みんながみんな救急車を呼んじゃったら大変…ですよね。 ちょっと見てみると、1回目はOK…その後はダメでしょなんて意見が結構ありました。 でも熱性けいれんって本当に子供が死んじゃうんじゃないかって思うような衝撃で、まだ1度しか経験していませんが何回起こっても慣れないだろうなって思うんですよね。 ズバリ! 小児科の先生に次回もし熱性けいれんになったらどうすれば良いのか聞いてきました。 けいれんが5分以上続くいや~5分も見てられないって思っちゃいますが、熱性けいれんって比較的短時間で症状が治まる場合がほとんどなんですって…• けいれんが左右非対称 基本普通の熱性けいれんは左右対称で両手が同時にガクガクしたり、両足が同時にガクガクしたりします。 でも片側だけけいれんが起こるなんて時は複雑性といって、普通の熱けいれんよりも重症化しやすいんです。 長時間けいれんが続く場合も複雑性の可能性があります。 けいれんが治まっても意識が朦朧としてる様な場合. けいれんの最中は焦点が定まらずあっちこっちに視線が行きがちで、意識も朦朧という感じですが、けいれんの症状が治まってもぐったり感が強い。 意識が朦朧としていて呼びかけにも反応がない。 こんな時は救急車を呼んでもOK この3ケースが救急車を呼ぶ目安として教えてくれました。 あっ後、熱が出ていない(微熱程度)のにけいれんを起こした場合も救急車OKって言ってました。 熱が出てるのに気付いてなくて、病院に運ばれてから気付くケースもあるそうですよ。 急にガタガタ震えだしたと思ったら、黒目は上に上がって白目をむいたようになり、呼びかけにも反応せず… 直前まで私がお風呂の準備をしているところに来て、「ねぇ何してるの?遊ぼうよ~」と元気に動き回っていたので余計に驚きました。 DVDを見ておとなしくベッドに転がってるな~と思ったのもつかの間の急変でした。 もう 「救急車を呼んで病院へ行かなきゃ!」この一択でした。 救急車が到着するまでも永遠に感じたし、救急車に乗ってから病院へ搬送されるまでも本当に長かったです。 実際救急隊員に聞き取りや処置をされながら、別の隊員の方が病院へ連絡し… なかなか動き出さないんですよね。 なんとなく救急車って乗ったら走りだし、動きながら搬送先をってイメージしていたんですが違うんですね。 息子は痙攣が続き、呼びかけにも目を閉じたまま反応もなかったので、小児科医がいる病院へという事で最初の病院には断られたようでした。 無事搬送先が決まって救急車は走りだしました。 たぶんこの間数分だったんですが、私には何十分にも感じられて早く連れてって~!と叫びたい気持ちになったのを覚えています。 結局搬送途中、病院に着く直前に意識が回復してホッと一息でしたが、 トータルで20~30分ぐらいはけいれん、意識喪失だったと思います。 もっと長く感じたけど… 翌日訪れたアフターケアの診察で… ただ血液検査の結果からそれほど長時間という所見がないので、15分ぐらいで後は反射的なものでけいれんが続いてるように見えてただけかもしれませんねという小児科先生の見解でした。 ただ今回は 時間が長かったこと、 左右非対称のけいれんが見られたことから 複雑性の熱性けいれんの可能性は高いので今後も注意が必要です。 熱性けいれんからてんかんに意向するとか、発達障害が原因でけいれんを引き起こすとかそんなこともあるんですって.. そういえば救急隊員の方にも、救急医、小児科医にもこれまで何か発達に異常があるとか言われなかったか聞かれたな~と後からぼんやり思い返しました。 今回はやりませんでしたが、繰り返すようであれば脳波チェックなども行うそうですよ。 子供が熱性けいれんを繰り返すことってあるの? 熱性けいれんは子供はなりやすく、好発年齢である5歳までは約1割が発症するって言われています。 で、この熱性けいれんは繰り返しやすいというのも知られていて、 1度熱性けいれんを発症した人の1割~3割が繰返し熱性けいれんを発症するんです。 なので今回発症した息子も今後は今まで以上に気を付けてあげないとです。 今までに熱性けいれんにかかったことないって人も、パパママが子供の頃に熱性けいれんやてんかんの症状があったなど身近な人がそういう体質でないかも調べておくと良いですよ。 遺伝というか、そういう体質の人が身近にいる子供はなりやすい傾向にあるんだそうです。 通常約1割の発症率がもう少し上がるって思ったらいいんじゃないでしょうか。 でもこれも子供を守るためなので仕方ないですよね。 「 37. 出来る限り速やかにお迎えに来てください。 」 と園長先生よりお達しがありました。 出来ればお母さんが…というのも強く言われてしまいました。 私の職場は片道1時間ほど…悩ましい限りです。 今回近くに住む実家の母に連絡が取れずバタバタしたので余計厳しく言われちゃった所もあります。 ) でも保育園がきちんとしてるって事でもあるのでそこは有り難いですけどね。 ダイアップというのは痙攣を抑える効果があると言われている薬だそうです。 救急の先生も小児科の先生も同様に「効果があると言われている」という説明でした。 効果があるらしいというので確固たる根拠はないって事なんですかね。 どう予防するの? 熱性けいれんは基本は熱が高くなると起こります。 だから熱性けいれんを繰り返す場合は 熱が出始めたな~という時に先に座薬を使っちゃうんですって、そうすることでけいれんが起こりにくくなります。 完全に起こらないというわけではないので 万能というわけではないですが、あると安心できますよね。 熱に気付かずけいれんが先に起きちゃった場合も、治まった後に使用することで繰り返しけいれんを引き起こすリスクを下げる効果も期待できます。 息子の場合はこの繰り返し起こるリスクを下げるために使われました。 8時間あけて再度使うという事で、息子の場合は朝の6時過ぎに自宅で2回目のダイアップを使いました。 薬のおかげかどうかはわかりませんが、息子はその後けいれんが起きることはありませんでしたよ。 まとめ 我が家では20時に救急車を呼び、病院にて点滴、血液検査、CT、頭部CT、けいれんをおさえる効果があると言われている座薬、解熱剤の座薬という感じで治療が進み、深夜0時過ぎに家に帰りつきました。 後で「救急車で病院に行ったんだよ~」って言っても、全く覚えてないって言ってました。 やっぱり完全に意識は飛んじゃってたのね~と思いましたが、とにかく何事もなくて良かったです。 子供の熱性けいれんって本当にびっくりするけど、落ち着いて対処すればなんら問題はないようです。 といってもまた同じ状況になったら慌てふためいてそうだけど….

次の

convulsion

熱性 けいれん 救急車

熱性けいれん• 熱性けいれんとは 熱性けいれんは、6カ月~5歳ころの子どもが急な発熱に伴って意識障害、けいれんを引き起こす病気です。 日本では小児のおよそ8%、西欧では3%くらいにみられます。 一部3~5%がてんかんに移行するといわれます。 原因には遺伝的な要因も 発育途上の幼弱な脳神経細胞が急な体温の変化に弱いために起こります。 けいれんを起こす他の病気がないことが条件になります。 遺伝的な要因もあり両親に熱性けいれんがあると2~3倍頻度が多くなるといわれます。 また男児にやや多いようです。 発熱の原因としては突発性発疹、夏かぜ、インフルエンザなど急に高熱を出す疾患で多いようですが、高熱をきたす疾患はすべてけいれんのきっかけになります。 症状や起こり方はさまざま 発熱の初期に起こることが多く、けいれんにより発熱に気づくこともあります。 基本的な症状は意識がなくなり、けいれんを起こすことです。 急に手足をかたくして突っ張る(強直性けいれん)、手足をぴくぴくさせる(間代性けいれん)、初めはかたく次第にぴくぴくする(強直・間代性けいれん)などがあり、体全体に起こったり、半身とか四肢の一部に起こったりします。 また手足に力は入らずにダラーとして意識だけがなくなることもあります。 また呼吸は不十分なため全身の色が悪くなり(チアノーゼ)、嘔吐・失禁を伴ったりすることもあります。 けいれんは通常2~3分で収まりますが、20~30分と長く続くこともあります(けいれん重積症)。 収まった後、ボーとする時期がありますが意識は元に戻ってきます。 症状や起こり方が多様なため熱性けいれんは2つのタイプ、すなわち「単純型熱性けいれん」と「複雑型熱性けいれん」に分けられます。 単純型は発熱後24時間以内に起こって、全身性のけいれんであり、数分で収まり、繰り返したりしないタイプです。 複雑型は次の条件は• 単純型は熱性けいれんのおよそ8割、複雑型は2割程度です。 両者は治療や経過が違ってきます。 複雑型やけいれん重積症では、けいれんの治療や他の疾患との区別のために入院が必要になることが多くなります。 検査では発熱の原因を究明 熱性けいれんは発熱に伴う付随的な症状です。 まず発熱の原因検索が必要です。 一方、病気そのものが発熱、けいれん、意識障害をきたす疾患は多数あり、これらと区別するため検査が必要になります。 例えば、髄膜炎、脳炎はけいれんや意識障害が起こりますし、低血糖症、低Ca血症、先天性代謝異常症、循環器疾患なども同じくけいれん、意識障害を起こします。 このため血液検査、髄液検査、CT、MRI、心電図などの検査が必要になります。 脳波検査はてんかんと区別するためにも重要な検査です。 てんかんは熱がなくても起こり、発作波と呼ばれる脳波での異常がみられることが多く、抗てんかん剤での治療が必要です。 予防にはジアゼパム座薬が有効 けいれん時の対応が主な治療です。 けいれん中や意識がないときは体や顔を横向きにして唾液、吐物などを誤嚥しないような体位にしてください。 通常は数分でけいれんは自然に収まり、元に戻ります。 複雑型のように、繰り返したり、長く続いたり(5~10分以上)、意識がなかなか回復しないときは救急車での受診が必要です。 けいれんが収まり意識も回復していれば、あわてて受診する必要はありません。 病院では抗けいれん剤と呼ばれる薬を注射したり、座薬や点鼻薬でけいれんをとめます。 必要に応じて酸素吸入や点滴をしたり、解熱剤を使ったりもします。 舌をかむことはまずありませんので口腔内に物をかませたりする必要はありません。 無理にすると歯が折れたり、逆に喉の奥に吐物などが押し込まれる原因になりますので危険です。 けいれんの予防として近年、ジアゼパムという座薬が使われます。 発熱の早期(37. 複雑型熱性けいれんや、保護者の不安が強いとき、医療アクセスの悪い地域では適応になると思います。 なお、発熱時に解熱剤を使用することはけいれんの予防にはつながりません。 近年、予防接種の機会が増えていますが、接種後に発熱することもあり、熱性けいれんの既往のあるときは、ジアゼパム座薬を準備して接種することも行われています。 稀にてんかんへ移行することも 熱性けいれんは予後が良好です。 年齢とともに再発率は下がり、起こりにくくなります。 小学校に入学するころにはほとんどなくなりますが、時に8~9歳になっても起こすことがあります。 熱性けいれんから将来3~5%がてんかんに移行するといわれていることから、てんかんへの移行が考えられ、脳波検査や抗てんかん剤の内服治療が必要になることがあります。 特に複雑型熱性けいれん、家族に無熱性けいれんがあるとき、1歳未満での初発のときにはてんかんへの移行率が高くなります。 したがってこれらに該当する場合は脳波検査を行うことが多くなります。 熱性けいれんは経過が良い病気です。 初めての場合、保護者は驚き、うろたえ、あわてることが多いですが、沈着冷静に対応し必要時に救急受診しましょう。

次の

赤ちゃんが熱性けいれんを起こしたら?救急車を呼ぶ判断ポイント

熱性 けいれん 救急車

もくじ• 子供が熱性痙攣(けいれん)を起こしたら! まずは、慌てず、落ち着いて応急処置を取りましょう。 痙攣が起きた時間を確認• 平らなところに寝かせる(抱きかかえちゃダメ!)• 首の周りなどを締め付けないように衣服を緩める• 嘔吐した場合は、顔を左に向ける(吐いたものが気道につまらないように)• 口や鼻の周りの嘔吐物を拭き取る• 舌を噛まないようにと口の中に物を入れる 痙攣がおさまったら ここを確認!• 痙攣は5分以内でおさまったか• 熱は38度以上か• 視線は合うようになったか• 熱が38度以下なのに痙攣を起こした• 初めて熱性痙攣を起こした• 痙攣前や痙攣時に嘔吐した• 上記に問題がなければ 熱性痙攣が初めてではなく何も問題がなければ、救急車を呼んだり病院に行ったりする必要はありませんので、ご自宅で様子をみてください。 ただし、 24時間以内に再度痙攣を起こした場合は、救急車を呼びましょう! 噂には聞いていたけれど、我が子の熱性痙攣の姿はショックでしたね・・・。 もう、本当に生きた心地がしない数分間でした。 すでに書いてますが、救急車も呼んでしまいました。 備忘録も兼ねて、私の経験を・・・。 初めての高熱じゃなくても熱性痙攣は起きる 娘は熱性痙攣を起こした日の朝方から38度くらいの熱がありました。 それでも食欲はあるし元気だったのと、38度くらいの発熱なら時々していたので、小児科受診もせず、家で様子を見ていました。 午前中11時くらいから1時間ほどお昼寝をして(普段はこんな時間にしないのですが、体調が悪いと午前中もお昼寝します)、起きたら熱が上がっているようだったので計ると39度。 上がってきちゃったなー、どうしようかなーと思っていた矢先に痙攣を起こして倒れました。 これまで、39度くらいの高熱は2、3度出していて、つい1ヶ月前くらいにも40度の熱を出した娘。 娘は熱性痙攣は起こさないんだと思い込んで、 私はすっかり油断していました。 高熱が初めてじゃなくても、熱性痙攣って起きるんですね・・・。 高熱が出るのは珍しくもなかったので、熱性痙攣のことなんて考えもしなかったんです。 0歳の時なんかは高熱が出ると、「熱性痙攣起こしたらどうしよう」なんて事前に調べたりしていたのに・・・。 以前に調べた、なんとなくの知識しかなくて慌ててしまったので、もっと ちゃんと定期的に復習しておけば良かったと思いました。 熱性痙攣を起こした原因は? 熱性痙攣が起きる原因は今のところまだよくわかっていないようです。 我が子の場合。 お昼寝から起きて、熱が上がってぐずぐずしていた娘をちょっとそのままにしてトイレに行ってしまった私。 「ママー、抱っこー」って声に「ちょっと待っててねー」って返事だけしていたら、 急に泣き声が止んで、どんっと鈍い音が。 何事かと思って急いで娘の元に戻ると、痙攣を起こしていました。 この時、熱が上がってきていたところで泣かせてしまって、更に熱が上がるような状況にしてしまったことが痙攣を起こす要因になってしまったんじゃないかと、反省しています。 あと、娘は熱が出たときに保冷剤などを使って冷やすのをとにかく嫌がるんですよね。 ちなみに、搬送された大学病院の先生に聞いたのですが、 解熱剤は熱性痙攣の予防にはならないそうです。 解熱剤は一時的に熱を下げるだけで、薬の効果が切れるとまた熱は上がってしまうので、 熱が上がるときに起こすと言われている熱性痙攣には効果がないそうです。 私が救急車を呼んでしまった理由 なんとなくの知識で、熱性痙攣では救急車を呼ぶ必要はないということはわかっていたのですが、結局救急車を呼んでしまいました。 その理由は・・・• 痙攣がおさまったところが判断できなかった 激しい痙攣がおさまった後も小さくピクピクしていたりして、まだ痙攣が続いているのか終わっているのかわからなかった。 小さくピクピクしていた時間も入れると15分くらい痙攣していたことになった。 痙攣後、眠ったのか意識を失ったのか判断できなかった 激しい痙攣がおさまった後、目を閉じて眠ってしまったのですが、それが大丈夫なのか危険なのかわからなかった。 意識が戻ってからの様子がおかしかった 泣き叫んでるだけで「ママ」とか言葉を言わないし目は合わないし・・・。 タクシーを呼んでいる間や移動している間にまた痙攣が起きたら、と思うと怖かった また痙攣が起きたら一人で対処できない!と思った。 ちなみに、熱性痙攣って小児科医でも実際に目にすることはほとんどないそうですよ! 動画は撮っておいて本当に正解だった 救急車でも病院でも細かいことを聞かれるのですが、こっちは動揺しまくってるし、痙攣時は娘を見ながらも検索したりしていたしで、「え?どうだっただろう?わからない!」ってことがいっぱいあったので、動画があって本当に助かりました。 救急隊員の方々にも病院の先生にも動画を見てもらって、私が覚えていない部分はそれでほとんど補われました。 そして、上記で救急車を呼んでしまった理由のほとんどが、 「判断ができなかった」からだったわけですが、動画を見ながら、「ここで痙攣が終わった」とか「眠っちゃったね」とか判断ができなかったことの確認もできたし、お医者さんから見て問題ないんだなっていうのもわかってすごくホッとしました。 ちなみに、熱性痙攣を起こした後、脳が疲れて 眠っちゃうのはよくあるそうです。 後、激しい痙攣の後、 ピクピクしているのは問題ないそうです。 熱性痙攣って実際起きてるときを見てもらうのはかなり難しいですからね。 お子さんが熱性痙攣を起こしたら、 とにかくすぐ動画を撮る!をオススメします。 娘のその後 大学病院から帰る際に先生から、 24時間以内に再度痙攣を起こしたら迷わず救急車を呼ぶように言われていたので、帰宅後はほとんど一緒に過ごし、夜の就寝時も何かあったらすぐに出られるようにブラジャー付けたままでルームウェアで寝たりしました。 幸い何事もなく、翌朝には熱も37度代まで下がり、その後は熱が上がることもなく、前日の痙攣なんてなかったかのようで、更に翌日には本当にすっかり元気になってしまいました。 持って行ったもの• 保険証・乳児医療証• リュック• おくるみ• タオル• 上から羽織るもの• 子供用の飲み物• おむつの替え• 財布(中身確認)・クレジットカード 上記の物をリュックに詰め込みました。 おくるみは汗だくの娘を拭くのにも、冷房の効いた病院内で包むのにも使えて便利でした。 飲み物は、冷蔵庫に入っていたペットボトルの麦茶を持って行ったのですが、具合が悪いせいもあって飲みづらかったみたいであまり飲めず、ストローの物の方がよかったです。 ちなみに病院内で見つけた自販機にはストローの飲み物ありませんでした・・・。 カバンは必ずリュックがいいと思います! 行きは救急隊員さんや病院の看護師さんが持ってくれたりするので子供を抱っこしていればいいだけですが、 診察が終わった途端に二人きりで放り出されます。 (笑) 裸足で肌着姿の(しかも具合悪いから抱っこから降りない)子供を抱えて、処方箋もらったりお会計したり、自販機探したりタクシー乗り場探したり。 リュックじゃなきゃ無理です。 そして、もちろん帰りは救急車で送ってくれたりしませんから、自力で帰らなければなりません。 肌着で裸足の子供抱えてたので、必然的にタクシーでした。 病院は乳児医療証があるので無料でしたが、帰りのタクシー代はもちろんかかります。 うちは今回割と近い大学病院だったので、そんなに高額じゃなかったけれど、遠い病院だった場合など結構な額になると思うので、出かける前にお財布の中身はチェックしておくといいかと。 まぁ、最近のタクシーはほとんどクレジットカードが使えると思うので、クレジットカードを忘れなければ大丈夫ですかね。 ちなみに私は、慌てて玄関サンダルで出ようとしてしまって、救急隊員さんに落ち着いて準備してくださいって言われちゃいました。 熱性痙攣について書いてるサイトやブログにお願い! 子供が熱性痙攣を初めて起こした時、なんとなく知識はあってもうろ覚えで、あたふたしながら対処法をネットで検索・・・・!多分、そんな人、私だけじゃないと思うんです。 で、いざ検索したら、熱性痙攣について書かれているサイトは多いものの、順序立てて「まず熱性痙攣とは・・・」なんて説明から入るところばかりで、今知りたい 「熱性痙攣を起こした時の対処法」がすぐに出てくるところがなかったんです。 実際子供が痙攣を起こしていたら、動揺してるし慌ててるし、「熱性痙攣とは・・・」とかもうそんなの どうでもいいから対処法を早く教えてよ!!!って余計に焦ってしまいました。 ぶっちゃけ熱性痙攣を検索する人なんて、今回の私と同じように 「今!子供が!痙攣起こしてる!!どうしよう!!!!」ってパターンが1番多いと思うんです。 なので、熱性痙攣について書かれてるサイトさん! まずは対処法を1番上に持ってきてほしいです! 他にも緊急を要するような怪我とか病気について書かれてる方は、是非とも、最初に対処法が見られるようにしていただきたい。 ご容赦ください。 熱性痙攣に関しては、お医者様などが書かれているサイトをご覧になってください。

次の