プレス バター サンド。 口コミ一覧 : プレスバターサンド 東京駅店 (PRESS BUTTER SAND)

【口コミ通り?】プレスバターサンドを東京駅で買って食べた感想

プレス バター サンド

何度食べてもまた食べたくなる「プレスバターサンド」。 2020年4月24日(金)から新たに発売の、中四国限定フレーバー「バターサンド<檸檬>」をお取り寄せしました。 10日待った、バターサンド<檸檬> 現在、オンラインショップで「バターサンド<檸檬>」がお取り寄せできるのは、高島屋オンラインストアのみ。 注文日から10日以降の配達となるので、急ぎでない場合は届くまでゆっくりワクワク待ちわびるのもよいかも知れません。 9個入りをお取り寄せ プレスバターサンド公式サイトによると、「バターサンド〈檸檬〉」には、5個入1242円(税込価格)と9個入2235円(税込価格)があるそう。 私が注文した日はまだ常温発送で送料は330円(税込価格)でしたが、5月中旬頃からはクール便での発送に変更になっていて送料が660円になっています。 因みに、出荷店は、高島屋岡山店。 岡山から届きます~! 瀬戸内産檸檬の贅沢な味わい 早速、実食。 瀬戸内産の檸檬が贅沢に使われた、クッキー、バタークリーム、バターキャラメル。 酸味が苦手な人でも食べやすい優しい味わいのバターサンドです。 今回は、常温で届いたので、1時間ほど冷蔵庫で冷やしてから食べてみました。 バターサンドならではのやや硬めのクッキーの歯ごたえがいい感じ。 噛むほどに、おいしさが口いっぱいに広がります。 檸檬を感じるバタークリームとバターキャラメルのバランスも絶妙。 何個でも食べたくなります~。 朝10時ころの購入がおすすめ 高島屋オンラインストアの商品ページには、「昨日〇〇人が購入しました!」というメッセージが書かれているので、ほぼ毎日入荷しているようですが、11時くらいになると売り切れている日が多いので、10時前後に商品ページをチェックしてみるのがおすすめです。 再販売通知メールの登録もできるので、買いそびれた場合はぜひ登録を。 今回私は、店頭オープンと同じ時間帯(10時頃)を目安に商品ページをチェックしたらスムーズに購入できました。 大丸松坂屋オンラインショッピングでの取り扱いも バターサンド檸檬がお取り寄せできるのは、高島屋オンラインストアのみですが、大丸松坂屋オンラインショッピングでも、プレスバターサンドの取り扱いがスタートしているようです。 2店舗それぞれ、フレーバーや個数、商品によってはお届け時期や送料など違いがありますが、用途に応じて利用してみるのもよさそうです。 ご興味のある方、チェックしてみてくださいね。

次の

バターサンド専門店「プレスバターサンド」JR博多駅構内に九州初の店舗、あまおう苺の限定バターサンドも

プレス バター サンド

プレスバターサンドの定番人気の味わい ジュワッと溢れるような食感を作るため、クッキー生地は絶妙な歯ごたえを残しつつ、口の中でクリームと生地が溶け合います。 独自のスクエア型でのはさみ焼きを考案するまで、何度も試行錯誤と研究を繰り返すことで誕生した一品です。 独自のはさみ焼きから生まれた新食感の味わい クッキー生地には美しい模様が描かれていますが、これは食べやすく、フィリングがはみ出さないための一工夫なんです。 宇治抹茶は、5個入りと9個入りの2サイズで展開しており、神戸大丸店や成田空港第2ターミナル店でも購入が可能です。 渋谷スクランブル店で買える「バターサンド<黑>」• ほろ苦いカカオと芳醇なバターが絶妙のハーモニー 中には濃厚なバタークリームと、2種のコロンビア産チョコレートにラム酒をプラスした芳醇な香りのチョコレートキャラメルが入っており、ほろ苦いカカオと芳醇なバターの組み合わせが大人好みの味わい。 既にバターサンドを経験済みの方にも、ぜひ試して欲しいフレーバーです。 Photo From 【 バターサンド<あまおう苺>(9個入) 】 価格 2,235円(税込) 賞味期限:お届け予定日を含め最低7日間 「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」の魅力は、定番のバターサンドだけでなく、限定フレーバーにもあります。 苺を思わせるカラーのボックスもかわいく、手土産やお土産にしても喜ばれます。 プレスバターサンドの店舗情報• 東京駅店をはじめ、埼玉、名古屋、京都、神戸、博多と、現在6都府県13店舗を展開しているプレスバターサンド。 店舗や地域限定商品があったり、期間限定で他の店舗の限定品にも出会えたりと、何度も足を運びたくなる魅力に溢れています。 東京、埼玉、名古屋、京都、神戸、博多で購入可能 東京店と博多店ではお店で焼き上げたばかりを提供する「焼きたてバターサンド」(1個170円)が販売されており、工房一体型なのでお店の中で仕上げていく姿に足を止める方も少なくありません。 プレスバターサンドのお取り寄せに また、福岡県産の「あまおう苺」を使った店舗限定の「バターサンド<あまおう苺>」は、博多駅店のオープンを記念して誕生した女子受け抜群のフレーバー! プレスバターサンドはどこのお店も百貨店や駅構内、空港などに直結!買い物がてらや移動の直前にも立ち寄りやすく、お取り寄せすることも可能です。

次の

バターサンド専門店「プレスバターサンド」JR博多駅構内に九州初の店舗、あまおう苺の限定バターサンドも

プレス バター サンド

平日午前中、行列は10人ほど、待ち時間は5分でした 筆者が訪れたのは、平日金曜の午前9時。 10人ほどの行列がすでにありました。 並んでいる間、プレス機の様子をガラス越しに見ることができます。 スタッフの人たちはいましたが、残念ながらこのときはすでに焼き作業は終わってしまったよう。 プレスしている様子を見ることができなかったのですが、おいしそうな香ばしいバターの匂いがただよってきて、期待で胸がわくわくしてきます。 レジが近づいてきました。 たくさんのバターサンドたちが並んでいます。 行列の人々はみな何個入りを何箱買うか、ギリギリまで悩んでいるようでした。 焼きたてバターサンドは1個170円。 箱入りのバターサンドは5個入り1000円、9個入り1710円、15個入り2850円、18個入り3700円(すべて税込)。 「お一人さま10箱まで」の注意書きもありました。 10箱!そんなに買い占める人が絶えないくらい、人気なんですね。 ちなみに、焼きたては一人4個までだそうです。 周りの人へのお土産にするときは、賞味期限が気になりますよね。 焼きたては4日間、箱入りは10日間です。 いずれも店頭受け渡し日からの期間です。 筆者は迷った末、焼きたて1個と5個入りを1箱オーダー。 レジのオペレーションはテキパキしていて、驚くほど早いです。 行列に並んだといってもあっという間で、並んでから5分ほどで買えました。 この後筆者は東京駅内をぐるぐる徘徊していましたが、午前中はいつ見ても10人待ちくらいでした。 焼きたてバターサンドを早速実食! せっかくなので東京駅の駅舎を背景に、気持ちのよい外でいただきます! こんがりした焼き目、しっかりした厚みもうれしい。 改めて、プレスされたデザインの美しさにしばしうっとり。 ただ、焼きたてとはいえ、買ったときは手にもってもすでにあたたかくはなかったです。 さて、お味は!? クッキーは想像よりずっとサクサクとしていて、やわらかいです。 ホロホロとくずれていく感じ。 もっとかための食感をイメージしていました。 中は、クリームとキャラメルの2層構造。 中のクリームも食べていると少しはみ出すくらい、やわらかかったです。 個人的にはぎっしり詰まったかための食感を期待していましたが、バターの風味を堪能できておいしかったです。 サクサク派の人にはたまらないお土産でしょう。 今度は箱入りを実食!フォトジェニックすぎてシャッターが止まりません・・・ さて、今度は箱入りを実食!改めて、デザインのスタイリッシュさに見とれてしまいます。 サイドの目にまぶしい蛍光色ラベルも憎いです。 オープン!お行儀よく並んでいます。 焼きたては紙袋に個包装されていましたが、箱入りはビニール袋になっていますね。 工程の写真を見て、クリームやキャラメルのテクスチャに改めておいしそうだよなあ、と思いました。 あまりにフォトジェニックなので、ついいろいろな角度から写真をとりたくなってしまう・・・可愛いものって、いっぱい並んでいると、それだけでウキウキしてきますよね。 写真撮影を堪能してからいただいてみると・・・びっくり!焼きたてよりクッキーがずっとカリッとした食感になっていて、香ばしさが際立っているように感じました。 筆者は箱入りの方が断然オシです!ちょっと冷蔵庫で冷やしても、中のキャラメルが少しかたまってとろ〜りとなっておいしかったです。 東京駅「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」への行き方マップ 東京駅は迷いやすいのですが、「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」は比較的見つけやすいです。 丸の内南口のすぐ近く、駅改札内南通路にあります。 ポイントは、「丸の内南口すぐ近く」「改札内」「1階」です。 真向かいには同じく行列店の「ニューヨークパーフェクトチーズ」もありますよ。 「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」は、ルミネエスト新宿店、エキュート大宮店、池袋駅店、東京ソラマチ店も。 さらに2018年10月11日にオープンした京都駅店では、オープンを記念して京都駅限定商品「バターサンド〈宇治抹茶〉」、2019年11月1日にオープンした渋谷スクランブルスクエアの「PRESS BUTTER SAND 東急フードショーエッジ店」では「バターサンド〈黑〉」も登場。 こちらも気になりますね! AREA•

次の