ゴッド キラーズ。 【タガタメ】ティファレトさんと同じゴッドキラーズをチェックしてきたよ!【ファンキルへ出張】

marshillmusic.merchline.com:カスタマーレビュー: ライヴ・キラーズ

ゴッド キラーズ

ファンキルコラボについてはをご確認下さい。 新真理念装についてはをご確認下さい。 召喚内容を一部ご紹介!• ・各STEPの召喚は1回限定です。 おまけとして付いてくるレリーフ 確定枠で登場した真理念装 レリーフ 誰よりも華麗に ルストブルグレリーフ x 1 落涙なき慟哭 ノーザンブライドレリーフ x 1 春来たりなば 砂漠のレリーフ x 1 シーサイドライブラリー スロウスレリーフ x 1 笑顔の先に望む世界 エンヴィリアレリーフ x 1 終わりない宴 ルストブルグレリーフ x 1 【注意事項】 ・有償幻晶石1500個で召喚可能です。 ・各STEPの召喚は1回限定で、STEP7を召喚すると終了します。 ・必ず事前に『召喚詳細』『提供割合』をご確認の上、召喚を行ってください。 ・フェス限定ユニットや期間限定ユニットおよび真理念装や武具は、今後の召喚更新で再登場する場合があります。 ・『ファントム オブ キル』コラボイベント終了後はコラボユニットの魂の欠片、装備品の欠片、武具の欠片などコラボイベント関連アイテムを獲得できなくなります。 ・既に所持しているユニットを獲得した場合は、以下レアリティに応じた個数の「魂の欠片」に変換されます。 ・所持している召喚コインは、召喚コイン交換所の開催終了時に幻晶石へ変換されギフトに送られます。 ・真理念装は750枚、武具は2000個が所持上限となっており、上限を超えた場合はギフトに送られます。 ・1回限定の召喚は再度開催する場合があります。 ・召喚は1枠ごとに提供割合に基いて抽選が行われます。 また、重複して獲得できる場合もあります。 ・召喚の確率などのお問い合わせにはお答えできません。 ・本お知らせの内容や日時は、予告なく変更を行う場合がございます。 今後とも『誰ガ為のアルケミスト』をよろしくお願いいたします。

次の

【タガタメ】カシウスの性能まとめ!強い点・弱い点を評価解説【誰ガ為のアルケミスト】

ゴッド キラーズ

クエスト情報、編成、攻略の流れ、5属性の編成 クエスト情報 チェック 敵情報(初期配置) 黒マサムネ・・HP13856 物攻1354 火異族(戦型種)・・HP9500、 水異族(鎧型種)・・HP11780 黒フライクーゲル・・HP13750 魔攻867 雷異族(魔型種)・・HP6240 風異族(飛空型種)・・HP7790 ブラックキラーズ1体に異族種が2体ついてくる形です。 ファンキルユニット(ブラックキラーズ)を倒すと増援が出てきます。 計2回ブラックキラーズの増援の後、最後にゴッドキラーズが出てきます。 ブラックキラーズのリアクションスキルに注意が必要です。 こちらの与えたダメージの半分が返ってきます。 半端な攻撃はこちらが大ダメージを受けることになります。 チェック 増援情報 増援1回目 黒パラシュ・・HP19825 火異族(戦型種)・・HP9500、 水異族(鎧型種)・・HP11780 こちらは黒マサムネと同じ場所に出現 黒アルテミス・・HP11800回避アップ。 雷異族(魔型種)・・HP6240 風異族(飛空型種)・・HP7790 こちらは味方の出撃配置の右側に出現。 増援2回目 黒ロンギヌス・・HP13600 火異族(戦型種)・・HP9500 風異族(飛空型種)・・HP7790 マップ中央付近に出現。 増援3回目 ティファレト・・HP22400、魔攻1327、 攻撃禁止が入る フェイルノート・・HP27300、物攻2116、器用さ1156、 移動禁止が入る。 カシウス・・HP32040、物攻1666 、 CTダウンが入る。 三か所に分かれて出現。 編成 クリア時の画像ですが・・。 『全員生存』は達成できず。 CCして強くなったソルとノインの二人をメインに闇属性統一で編成。 ネロとフェイルノートはおまけ。 フェイルノートについてはコラボということだけで起用。 バシーニとゴルマラスはためる持ちということで編成にいれました。 ソルは『ガンマバースト』で攻撃し同時にバフを重ねていきます。 後、 敵はある程度固まっているので、『アトモスフィア』でまとめて処理を狙います。 ノインは『パラダイム』で溜めてからの攻撃で主にブラックキラーズ、 ゴットキラーズを狙います。 ノインのためからの攻撃だと1撃で落とすことができます。 ネロは開始『クリサイス』を使用し、スキル使用回数をなしに。 フェイルノートは適当に攻撃。 この二人は主に敵の削りや削り残しの処理を担当しました。 風異族(飛空型種)は石化攻撃をしてきます。 (今回は食らう前に 倒すことができました。 ) 1回目増援 黒パラシュはソルで対応。 黒アルテミスは残りの3人で対応しました。 黒アルテミスは回避が高いので、攻撃をかわされてしまうことがあります。 ここでもブラックキラーズの反撃には注意です。 2回目の増援。 増援の黒ロンギヌスはアトモスフィアでまとめて処理しました。 出現が中央なので、タイミングを計って増援を出すようにすると 敵が動く前に倒すことができます。 増援3回目。 3人離れて出現します。 最後のゴッドキラーズ戦では、 カシウスにはソル、 ティファレトにはノイン、 敵フェイルノートには、ネロとフェイルノートで対応。 ティファレトはノインのため攻撃で1撃。 カシウスにはソルのガンマバーストと通常で攻撃。 途中、カシウスの攻撃でマヒ状態になりましたが、 運よく行動することができ、攻撃を止めることなく攻め続けられました。 敵のフェイルノートについてはまず移動禁止を入れました。 しかし敵フェイルノートのスキル攻撃で、ネロと味方のフェイルノートはHPを半分以上削られ攻撃禁止状態になりました。 結果、次のターンでネロが落とされバシーニと交代しました。 最後はノインのため攻撃で倒しました。 ネロが落ちたのでこの出撃では「全員生存」は達成できませんでした。 なので、残りの5属性で傭兵を使用し達成を目指しました。 のこり5属性編成。 光パで『全員生存』を達成。 ソル、ノインが育っているのでかなり楽に攻略できました。 半面、育成が半端なネロは2撃で落ちてしまいました。 やっかいなのはブラックキラーズの反撃と、最後に出てくるゴットキラーズですね。 増援の出現場所を把握し、ためる等を準備してから増援を出すように調整していくと 攻略しやすくなると思います。

次の

【タガタメ】ティファレトさんと同じゴッドキラーズをチェックしてきたよ!【ファンキルへ出張】

ゴッド キラーズ

あと、ちょっとだけ書き直しました。 基礎ステータスが高い。 特に匠型の速は151 武器込み166、バフ込み176 までなり、他のユニットより頭一個分高いので追撃をとりやすく倒しやすい。 同時に追撃をとられることがほぼ無いということになり倒されにくい。 強い方のDSの威力がとても高い。 発動すれば大体倒せる。 騎乗ユニット特効持ちなので弱い方のDSでも大体倒せる。 3ターン目はほぼ確実に強い方のDSが出るので大体倒せる。 コストが高い。 リーダーにすると2体倒されただけで負けになる。 DSが弱い方と強い方どちらも6連撃なので麻痺ギアスキルつければ相手はほぼ確実に麻痺る。 射程1~4。 ターン開始時に麻痺、行動不可が治る。 ワープに麻痺耐性付き。 故に自身のギアスキルを装備すればとても打たれづよくなる。 基本麻痺ギアスキルを装備するので打たれ弱い。 射程4魔弾のHP消費が大きい。 爆裂持ち。 必殺が出やすい• ワープに麻痺耐性付き。 故に自身のギアスキルを装備すればとても打たれづよくなる。 射程1攻撃ができない。 囲まれてタコ殴りにされることがある。 DSが単発。 射程外の攻撃にも反撃できることがある。 ただし発動率は高くないので過信は禁物。 相手がケイオスリオンの場合は発動しない。 ワープに麻痺耐性付き。 故に自身のギアスキルを装備すればとても打たれづよくなる。 耐久力が3体の中で一番高い。 射程1~2と短い。 DSが単発。 ティファレト、フェイルノートと比べると一緒に組めるユニットがそこまで強くない。 大体そんな感じです。 ティファレトはホント打たれ弱いのでリーダーにしない方が良いです。 逆にフェイルノートとカシウスは自身のギアスキルを装備すれば中々の耐久力があるのでリーダー良いと思います。 ただその場合は速攻でワープ使って 敵いないところでも 麻痺耐性付けた方が良さそうです。 麻痺中はダメカットギアスキルが発動しないので耐久力が一気に紙耐久になります。 私が一番当たりたくないのはカシウスです。

次の