一般名処方加算の要件|ヤクタマ

それにしても医科のジェネリック推進する点数は優遇されていると思う。 メトホルミン塩酸塩錠250mgMT「トーワ」が合計40. 上記は m3. アドバイス頂き、ありがとうございました。 現在、医療事務と医師事務作業補助者の二束のわらじで勤務中。

Next

一般名処方加算の算定について。先発医薬品のない後発医薬品。

一般名とは「有効成分の名前」で、成分名で処方することで薬局では先発品、後発品、メーカー問わず処方せんに記載された主成分のお薬ならどの銘柄でも処方可能ということ。

Next

一般名処方 病院・医院への報告方法

ジェネリックで調剤する場合は、先発の薬価より高くなければ、類似剤形・別の含量規格もOK。 (ちなみに、当ブログで掲載された診療点数の内容に関しては私個人の見解ですので、内容に関してのトラブルには一切責任を負いません。 デメリットとしては、ニュースメールとかが来るようになります。

Next

【間違えやすい一般名処方】ヘパリン類似物質(スプレーには特に注意!)

ぼくが働いている病院ではこれが大きな問題になりました。

見直してみよう、一般名処方箋の対処法

たとえば、胃炎や胃潰瘍などに使われている 薬に「ガスター」「ガモファー」などがあります。 ただし、同一の含量の「錠剤(普通錠・口腔内崩壊錠)、カプセル、分散錠、粒状錠等」、「散剤、顆粒剤、細粒剤、末剤等」、「液剤、シロップ剤、ドライシロップ剤等」については、「同一剤形・規格」として整理しています。

一般名処方 病院・医院への報告方法

Q:後発医薬品が存在するが、厚労省の一般名マスタに掲載されていない医薬品についてはどういう扱いをしますか? A:一般名処方マスタにない(先発とも後発とも分類されない)ため、一般名処方加算の対象にはなりません。 一般名処方加算が創設された背景 そもそもなんでこんな微妙な点数の一般名処方加算なんたるものがあるんでしょうか。