あきママ ブログ。 オイシックスお試しセットレビュー体験ブログ。14品を全部写真付きで辛口評価!

あきはママ〜薬剤師の子育て奮闘記〜

あきママ ブログ

実際旦那の 「給付金も入ることやし、ちょっと気分転換に何か欲しいものない?なんでもいいよ。 」 の問いかけにも、、 (後から聞いたところ誕生日プレゼントの調査だったらしい) 『・・・別に何も要らない。 今はせいちゃんの容態が良くなることが一番嬉しい。 それ以外は何も望まない。 (テンション低め…• ブログの更新がかなり空いてしまい、申し訳ありません。 Twitterの方には少し書いていたのですが、 先週〜徐々にせいちゃんの容態が悪化していき、週後半にかけてはガツンと急激にピンチを迎えてしまいました。 それを受けて、GWのときのように、 面会制限が全面的に解除になり、家族みんなでたくさんせいちゃんと遊びました。 病院の好意に甘えて、せいちゃんとしたい事を、余すことなく、ふんだんにさせていただきました。 そして、、 一番ピンチ時にはSPO2が一桁にまで落ちていたせいちゃん、、 それがまた100を見せるまでの回復を見せてくれました!! 本当に、、本当に、、なんっ…• サクサク書いていきたいって言ってたん誰やっていうレベルの更新の遅さ。。。 すみません。。 すこしやられ気味でした💦 いつまで経ってもなかなか安定しないメンタル。。 過去を振り返ってこうやって書き綴ることでも落ち着くことができるので、 結局ゆっくりですが更新していきます💦 毎度言ってることぶれぶれですみません。。 口寂しいのは水綿棒でなんとか凌い…• ) せいちゃん生後1ヶ月4週(修正35週1日〜3日) 京都へ一泊チャレンジ再び 酸素濃度45% お洋服デビュー 京都へ一泊チャレンジ再び 先月結婚記念日にチラッと京都の自宅へは帰ったけれど、 その後せいちゃんの容態悪化により、また三週間ほど連続して実家にお世話になりっぱなし。。 特に泊まり込みだったGW周辺は、 もう朝から晩まで、、2歳児の世話や家事全般、、 甘えに甘えたので、実家の母や妹も体が休まっていないのは明らかでした。。。 せいちゃんを信じて、長期で共に闘っていくことを考えると、 やっぱり少しずつ…• せいちゃん生後1ヶ月3週(34週6日〜35週0日) 34週6日 絶食 CRP13 35週0日 朝シャン 水綿棒 CRP値は、、? 絶好調の呼吸状態 34週6日 絶食 昨日フル検査をやり抜いたせいちゃん。 ほんとえらかった。。 いかつい感染症かもと、、みんな緊張しているものの、フル検査後せいちゃん自身は超ご機嫌。。 相変わらずお腹がパンパンなので、これ以上負担かけないためにもミルクは一旦中止して様子を見ることになりました。 点滴で栄養は入るとはいえ、、絶食になってしまったせいちゃん。。。 母乳ストックが減らないため、再び絞っては捨てる生活に。。 腹水の原因が、腸か…• まだまだ安心できる状態とは決して言えないけど、、 NICUお泊り生活もかれこれ11日目、、 パパと交代&添い寝できるしっかりしたベッドとはいえ、 どうしても1時間おきに看護師さんが点滴チェックなどに来るし、アラーム音にドキドキして飛び起きたりで、、 徐々に蓄積されてしまう疲労。。。 長期戦を思うと、こちらがバテてしまったら意味がない💦 それに、お姉ちゃんもママがいない夜はすごく不安定。。 寝付きも…• GW一連のブログ、熱入れて書きすぎて、、 記事内容がリアルタイムとめちゃくちゃ離れていっちゃいました、、 メモを残して入るものの、、 その時の記憶が薄れちゃわないためにも、これからはサクサク更新していきたいなー。 と思います。 (できたら。。 ) いつも読んでくださってありがとうございます。 奇跡的復活を遂げたせいちゃんのその後の快進撃について、、 相変わらず一進一退ですが、、 綴っていきます。 せいちゃん生後1ヶ月3週(修正33週1〜2日) SPO2が安定している安心感 退院に向けた治療が再開されて2日目 酸素濃度は昨日から90%に下げられていますが、今日もSPO…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修整33週0日) 治療再開 カラフルベッドにお引越し 治療再開 今日もお泊りで朝から私はねむねむ。。 確かに昨日夜からモニターのSPO2は100でベタづき。 もはやSPO2の値だけ見たら、生まれてから1番良いんじゃないかというくらい。。 一通りの検査を終えた後、まだ眠たいなーとぼんやりしていたら、 担当のドクターが部屋に入ってきてこう告げました。 「お母さん、せいちゃん、めちゃくちゃ頑張ってくれ…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修整32週6日) フル検査 検査結果 カンガルーケア 直母チャレンジ フル検査 GWが明けた月曜日 休日仕様だったNICUも、久しぶりにドクターたちもフル出勤で、ゆったりした休日の雰囲気から一変していつもの空気に。 せいちゃんの容態は、、お腹がパンパンなことを除いて、不思議なことにとっても好調が続いている。。 GW初めは同じ条件でSPO2、50切ることもしばしばあったのに。。。 ブラと言われる大きな空洞がいくつもできていたせいちゃんの…• もっともっと、他にやりたいことない?」 と言ってくださり、 パパが 「たくさん楽しいことさせていただいて、、 もう十分ですが、、、 うーん。。。。 やっぱりせいちゃんとお出かけがしたいなー。 と思うことが多いですかね」 と答えたことで、…• 盛りだくさんだった昨日に比べると、今日は比較的穏やかなスケジュール。 お姉ちゃんと、私の母&妹の面会です。 私の母と妹は、既にお姉ちゃんと一緒に何回か面会に来てくれています。 ただ、いつもお姉ちゃんの付き添いという役回りのため、せいちゃんとゆっくり過ごす時間がなかなかありませんでした。 病院に近いということで、せいちゃんが産まれる前までは私の入院生活のサポート、そして産まれてからはNICU通いのサポート(お姉ち…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修整32週3日) GW楽しもう週間の最中、私のワガママを叶えるために、、 色んな方が、力を貸してくださったことについて書きます。 とボロボロ泣きながら考えていました。 その時ふと、 『せいちゃんの退院の時のお洋服が無い!! 退院してから、お家でせいちゃんを寝かせてあげるせいちゃん専用のお布団がない!!』 …• GW楽しもう2日目の後半 盛りだくさんの1日、午後からは旦那のご両親が静岡から来てくれました。 旦那の両親面会 初節句の飾り イチゴ せいちゃんと一緒に寝る夜 旦那の両親面会 旦那のご両親がせいちゃんに会うのは2回目 1回目はせいちゃん生後10日目、 あのときも酸素やNO、その他もMAX治療であったにも関わらず、なかなか肺機能が改善しなかったため、 「早いうちに祖父母やお姉ちゃんは会っておかれた方がいいかも。 」 と、病院から話を受け、急遽来てもらいました。 www. akihamama. com 今回もまた急な呼びたてであるのに関わらず、すぐに予定をつけてくださっ…• せいちゃん生後1ヶ月3週(修整) 今日の予定 窓開け 添い寝 今日の予定 昨夜はパパがお泊り。 夜の間せいちゃんは変わらず過ごしてくれていたとのこと。 でも、心無しかぐったり具合がマシになってきているような。。 そもそ…• GWでお休みにもかかわらず、朝から担当のドクターが来て、状態を確認してくれました。 もしお父さんとお母さんさえよければ、こっちは調整するから添い寝明日にしようか。 」 そうか。。 そうやんね、せいちゃん。。。 これだけしんどそう…• せいちゃん生後1ヶ月3週(修正33週0日) 先生との面談後、GWの計画も決まり、穏やかな時間。 お姉ちゃんや親族はまた連絡着いて、来れる人からこちらでスケジュール合わせて来てもらうことにしました。 夕食をパパッと済ませて、旦那と一緒にせいちゃんの横でGWの予定について話し合っていると、、、 またもや不穏なアラーム音。 もうすっかりアラームにも慣れてしまっていたのですが、、なんだかSPO2の下がり方がいつもより激しい。 いつもなら70台、せいぜい下がっても60台なのですが、、、 今回…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修整33週0日) 弱っていくせいちゃん 早朝病院へ。 夜付き添ってくれていた旦那に話を聞くと、ずっとアラーム鳴り続けだったとのこと。 せいちゃんがほんの少し動くだけで鳴ってしまうため、得意なうつ伏せ状態でもほとんど落ち着いては過ごせなかったって。。 確かに交代してからも、ずっとSPO2はアラーム域。 夜勤担当の看護師さんが、 「ほんの少しの首の角度の違いでも、せいちゃんが楽になるなら、、」 と、付きっきりで体位移動してくれました。 夜勤帯ほとんどせいちゃんにかかりっきりだったため、他の子のケアは別の看護師さんがやってくれていたみたいでし…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修整32週5日) 初めてお泊りした翌朝 結局、、体も心も休まらぬまま朝になりました。 せいちゃんの様子は相変わらず。。 不安定な呼吸状態が続いています。 この日はGWの中日で、旦那がお休みだったため、バトンタッチして帰宅。 少しの間死んだように仮眠。 夜中、たまたま起きたときにママがいなかったことで、お姉ちゃんが大泣きしてしまったとのこと。 かなり甘えたモードになっていたため、午前中はお姉ちゃんと遊んで、、 お昼に再びせいちゃんのところへ。 旦那が必死にせいちゃんを包み込んでくれていました。 しかし、、やっぱり不安定な状態から抜け出せな…• せいちゃん生後1ヶ月2週(修正32週4日〜5日) 眼科2回目 時間差ダメージ 眼科ダメージ?? 眼科2回目 恐怖の眼科診察 前回診察本番でストレス大きすぎて、脈が80まで落ちて、徐脈になってしまったせいちゃん。。 あれから1週間、、 必要な診察とはいえ、今回はどうなるのか、、母どきどきです。 先週と違い、今回はお姉ちゃんもしっかり託してきたので、がっつりせいちゃんに付いていてあげることができます。 診察中だけはどうしても席をはずさないといけないけど、、、 その後たくさんギュッとして、頑張ったねと言ってあげたい。 まず準備段階の目薬。 大泣きすることなくしっかり点…• せいちゃん生後1ヶ月1週(修整32週1日〜3日) 肺機能落ち着かず パパ抱っこ 肺機能落ち着かず モニターが激しくふらつきだす。 浮腫のせいでSPO2がふらついているのでは? という、ドクターの見解だったけど、、、 利尿剤を入れてもらって、浮腫はすっきりしたせいちゃんになっても、、 なかなかふらつきは治らず、、むしろどんどん悪化してきているように感じる。。 肺高血圧がひどくなることで、SPO2の上下肢差もすぐ10くらい開いちゃうし、アラームが度々ピコンピコン。。 しばらく待って…• せいちゃん生後1ヶ月1週(修整31週6日〜32週0日) 久しぶりに自宅へ せいちゃんの容態 久しぶりに自宅へ 今日はせいちゃんが生まれて初めての試みを実行させていただきました。 京都の自宅へ一時帰宅 実はせいちゃんが生まれてから、私だけ退院した直後、2日間は京都の自宅におりました。 娘も保育園に預けて、保育園に行ってくれている時間帯にせいちゃんのところに通おうと計画していました。 しかし、、あっという間にせいちゃんの容態が悪化して、、 結局、退院後3日目には、病院近くの実家へ、娘と一緒にお世話になることに。。 せいちゃん最初から少しでも動かすと呼吸状態が不安定になっていたことから、 生後最初にまともに体重測定したのが生後3週間後。 出生体重 26w5d :874g 生後3w 29w5d :972g 生後4w 30w5d :1049g せいちゃん母乳に関しては絶対にお残し無し。 そこからはなるべく残された時間を大切にしていきたいと、ブログを書く時間も含め、全てをせいちゃん、お姉ちゃんとの時間にあてていました。 ご心配をいただいた皆様、そして温かい応援のメッセージをくださった皆様、心から感謝いたします。 本当にありがとうございます。 GWはNICUのスタッフさんに甘えて、せいちゃんとやりたいことを、心ゆくまでたくさんさせていただき…• せいちゃん生後1ヶ月(修正31w4d) 初めての眼科診察です。 眼科診察の流れ 先日のNICUレポ16でもチラッと書きましたが、眼科診察はとてもストレスのかかる検査。 おおよその流れは ・前準備・・・黒目を広げる(散瞳薬)目薬を約1時間前に点眼 ・診察時・・・表面麻酔の目薬を点眼し、開眼機で目を広げて、診察(約5分ほど) ・診察後・・・細菌感染を防ぐため、抗生物質の眼軟膏を塗って終了 といった感じ。 網膜からの血管が変な方向に伸びていないかをチェックします。 もし、変な方向に伸びていきそうであれば、早めにレーザー治療などを行うとのこと。 前準備 前準備の散瞳薬の副…• せいちゃん生後1ヶ月(修正31w0d〜3d) 順調な容態 アイノフロー 肺高血圧悪化 順調な容態 一ヶ月健診も終わり、せいちゃんの容態も安定 ・酸素濃度:80% ・NO(一酸化窒素):0. 7% ・点滴:3つ(肺高血圧治療薬、鎮静剤、ヘパリン) 先生も 「せいちゃんいい感じやね。 来週にはNOと鎮静剤も切っていけるかな。 ただ、来週には初めての眼科診察があるから、それまでは念のため切り札として残しておこうか。 特にNOは一度切ってしまうと、再開するのが難しくなるから。 」 そうです。 来週せいちゃん初めての眼科診察。 噂によると、診察前準備の瞳孔を開く目薬が既にストレ…• せいちゃん生後29日(修正30週6日目) 面談&抱っこの後は、一ヶ月健診です。 健診前の心 健診担当ドクターは? 今回の早産の原因 原因は私?? NICUに戻って 健診前の心 2週間後健診のときと同じように産科にて受付。 2週間後健診のときよりも随分人が少ないと思ったら、コロナの影響で妊婦健診や産後健診も付き添いNGになっているから。 2週間前は新生児と、それに付き添うおばあちゃんや旦那さんで賑わっていた産科は、 赤ちゃんの泣き声しか聞こえない、閑散とした雰囲気になっていました。 コロナのそんな影響は全く喜ばしくないことですが、 正直、、、赤ちゃん連れでもなく、妊…• せいちゃん生後29日(修整30週6日目) ついに焦らしに焦らされた 初めての抱っこです。 面談 といっても、、まずはいつものドキドキ不安でいっぱいの面談から。 先週の面談に比べて、色んな値は良くなっている、、でもここ数日肺高血圧の症状がひどい。。 怖いこと言われませんように。。。 怖いこと言われませんように。。。 これ終わったら抱っこ。。。 これ終わったら抱っこ。。。 心の中で呪文のように唱えて臨みました。 ドクターの説明 せいちゃんの容態 肺:順調にNOの値が落とせているので、このままできたらNOは切ってしまって、肺高血圧に関しては点滴の方で調節したい。 動脈管…• せいちゃん生後26日 修整30週4日 抱っこリベンジの予定 帰ってこない酸素飽和度 肺高血圧という病態 面談&抱っこ&1ヶ月健診 抱っこリベンジの予定 先週の面談後に予定されていた抱っこ。 無気肺がある状態での急変リスクを恐れ、私が延期を希望していました。 最近のせいちゃんは酸素濃度やNOも落とせているし、前よりは少し安定した状態。 「よかったら抱っこリベンジしようよ!」 と、ドクターと看護師さんが言ってくれました。 ここ数日の動きを、、まとめて書かせていただきます。 と考えるくらい余裕がありました。 しかし、 生後26日目 修整30週3日 なんだかいつもより、せいちゃんが動いた後などの、手足の酸素飽和度の戻…• 更新少し空きました💦 私の頻繁なNICU通い&コロナの影響で娘は保育園に通えていない日々が続いています。 母娘二人で実家にお世話になっており、私がNICUに行っている間は母と妹が面倒を見てくれているのですが、さすがに2歳7ヶ月を任せっきりは大変。 一緒にやらないと怒られる そんなこんなでブログを更新する体力がなかなか残らず。。。 また、せいちゃんの容態変化によっては心がザワザワしてなかなか他の….

次の

NICUレポ37〜お世話になった看護師さん〜

あきママ ブログ

GW一連のブログ、熱入れて書きすぎて、、 記事内容がリアルタイムとめちゃくちゃ離れていっちゃいました、、 メモを残して入るものの、、 その時の記憶が薄れちゃわないためにも、これからはサクサク更新していきたいなー。 と思います。 (できたら。。 ) いつも読んでくださってありがとうございます。 奇跡的復活を遂げたせいちゃんのその後の快進撃について、、 相変わらず一進一退ですが、、 綴っていきます。 せいちゃん生後1ヶ月3週(修正33週1〜2日) SPO2が安定している安心感 退院に向けた治療が再開されて2日目 酸素濃度は昨日から90%に下げられていますが、今日もSPO2は100でベタ付き。 先生が 酸素80%まで一気に下げます。 この間まで、酸素80%なんて、、すごく調子いい時しか下げられなかった値なのに。。 なんで?せいちゃんすごいよ!! しかも、今までずっと、せいちゃんが体を動かすと、SPO2が下がってしまう恐怖が強く、、 なるべく動かないよう包み込んであげていました。 オムツ交換なんかも、させてはもらえるんだけど、少しでももたついたら横でアラームが鳴り出すから、汗だくになって必死。。 ところが今や、どんだけせいちゃんがご機嫌に手足をバタつかせても、 オムツ替えに手こずったり、体温計でエラーが出ちゃって計り直しになっても、、、 SPO2はほとんど100から下がらない。 それだけで安心感がすごい。 アラームを気にせず、せいちゃんと思う存分遊べるのが嬉しくて嬉しくて。。。 しかも、今日はなんと午前、午後とも1回ずつ、計2回も抱っこさせてもらいました。 今までは看護師さん3人くらいがかりで、回路持って、点滴持って、、、 大掛かりなイベントだった抱っこ。 でも、カラフルベッドになってからは、 せいちゃんの横に私が座って、そこにせいちゃんをスライドさせるだけで良くなったので、 担当の看護師さんと私の2人だけでも抱っこができるようになりました。 せいちゃんのSPO2も安定していて、ご機嫌なため、2人で調子に乗って2回も抱っこ。 せいちゃんの状態も上向きだし、腕の中にいるせいちゃんの可愛いお顔がすぐ眺められる、、 最高に幸せです。 お腹はエコーで見る限り 「腹水かなぁ、、 まあ、の値も高くないし、母乳もしっかり収められているし、、 数日したら引いていくと願って。 」 と、様子見。。。 お顔もパンパン、、、 でも、、、これはなんとなく分かる。。。 教科書通り、、、 の代表的副作用、ムーンフェイス。。。 分かりやすくお顔が張ってまん丸に。 お顔に対して、手足の浮腫ぽいのはあんまりないから、まず間違いなさそう。 ムーンフェイスであればもう仕方無い。 の服用が終わったら引いていくもんだし。。 ただ、これだけムーンフィスが出てるってことは、 結構な量しっかりが体内に入っているということ。。。 使っているは、前に神経予後が良くないと言われた、、、、 気にならないわけはない。 でも、、、今のせいちゃんの肺に必要なものなんだから。。。 こうしてせいちゃんがご機嫌に遊べるのも、もしかしたらが肺に対して効いてくれたのが大きいかもしれないんだし、、、 ・・・・・・・・・・・ ここはスルーしよう。。 神経予後が悪くなっていないことだけを信じて。。 パパ抱っこ 翌日は日曜日だったのでパパ抱っこ。 この間のピクニックから、すっかりピクニックにはまったお姉ちゃん。 よっぽど楽しかったのかな。 「みんなでピクニック、みんなでピクニック」 ってねだるもんだから、、 実家のガレージに簡易テントを出してピクニックすることに。 笑 またホットケーキ焼いて、おにぎり作って、、 でしたピクニックと同じメニュー。 嬉しそうに小さいテントの中ではしゃぎ回って、ホットケーキを頬張るお姉ちゃん。 でも、ガレージでも、 どこでも最高に楽しいピクニックはすぐできるものだと知りました。 せいちゃん 今日はせいちゃんはここにはいないけど、お姉ちゃんもパパもママも、 気持ちはせいちゃんも一緒、みんな一緒にピクニックだよ。 それに、またみんなでピクニックできる日が絶対来るよ。 今度は何作ろうか。 ホットケーキ以外にレパートリー考えとかなきゃね。 たくさん楽しいことばっかり考えて、して、そうやってこれからも毎日過ごして行こうね。 akihamama.

次の

あきママとシーズー犬「ガクとジャム」とミックス犬「フク」の日記 参加テーマ

あきママ ブログ

2回目のピクニック 今日はでの2回目となるピクニック。 発案は3日前に産休に入った担当の看護師さんから。 「もう最近全然イベントも無くなっちゃったし、何か新しいやつ企画しようよ。 お姉ちゃんピクニック好評やったんなら、またやろうか。 そうやなー、来週の土曜日とかどう??」 嬉しいピクニックのご提案に即答で 『お願いします!!』 でも、、、、 そればらくしてゆっくり考えると、、、 約束した土曜日は、前日から京都に帰っているし、、 朝お弁当作って、車で病院まで移動して、、、 ってなると結構スケジュールタイトやなぁ。。。 うーん、、いけなくもないけど、せっかくのピクニックだし、しっかり満喫したい。 できたら日曜日のがいいなー。。 ってなって、看護師さんに、 『すみません、この間言ってたピクニック、可能なら日曜日でもいいですか?』 しかし、、、、 このピクニック企画、 実はママの誕生日をピクニックにかこつけてみんなでお祝いしよう作戦やったんです。 やのに、、 企画壊しにかかるよこいつどうしてくれよう状態。 笑 ほんでも、ここで土曜日やないといけないという、いい感じの理由が咄嗟に見つからなかったらしく、、 「あ、、別に日曜日でも大丈夫っすよー!そのほうが準備もできるもんね。 」 (まじかー。 やばー。 どうしようかなー。 ) 結局、ママ誕生会はそれとして行い、ピクニックは別口で楽しんでもらおうということになったみたいです。 笑 よって、 ただただ楽しいピクニック再び! 前回はホットケーキだったし、、、 今回もせいちゃんに香りを楽しんでもらうデザート何か用意したいなー。 ということで、最近お姉ちゃんとハマっている手作りクッキー🍪をせいちゃんにも味わって(嗅いで)もらうことに。 前日にお姉ちゃんとたくさん焼きました。 (自分の誕生会のためにせいちゃんが粛々とヒマワリになってくれているとはつゆ知らず。 笑) あとは、、、またおにぎり🍙かな。 お姉ちゃん大好きだし。 そして、日曜日! ウッキウキのお姉ちゃん連れて、家族4人でピクニック。 せいちゃんはというと、、、、 爆睡。。 笑 あらあら。 まあ、そういう時もありますわな。 お姉ちゃんは2週間ぶりの。 お歌も始まり、なかなかにカレートしてきたので、早いことご飯へ。 せいちゃんの横で、たまによしよししながら、大好きなおにぎりとクッキーをひたすら食べていました。 そして、ママに対して、昨夜覚えたハッピーバースデーの歌を何度も熱唱してくれて、 せいちゃんにも、いくつかの童謡メドレーを送り、 後半はお姉ちゃんのリサイタルに。 結局せいちゃんは終始爆睡。 笑 でしたが、楽しい雰囲気は感じてくれていた様子。 クッキーを近づけると、匂いを感じて口をもぐもぐさせてくれていました。 せいちゃん、今日のピクニック楽しんでくれた?? お姉ちゃんもママもパパも楽しい1日だったよ。 いっぱいお歌が聞こえたね。 クッキーの匂いいい匂いだった?? いつか食べようね。 ママ、お姉ちゃんと一緒に何回でも何回でも作るからね。 せいちゃんの容態 この辺りのせいちゃんの容態は絶好調。 酸素は40%〜55%で変動。 NOもついに、5ppmから下げていくことに。 (すみません。 ずっとNOの単位%で書いていたけれど、でした。。 ) 前回5ppmを切った段階から肺高血圧の症状が顕著になってきたことから、 今回は 肺高血圧治療薬であるレバチオを内服していくことに。 レバチオは体内でNOのような血管拡張作用を示す薬。 一般名といい、と全く同じ成分です。 薬局で何度か調剤していたその薬を、、まさかこんな幼い我が子が服用することになるなんてなー。。。 しかも1回あたりの量がおそろしく少ない、 1日3mg。。 1回に服用する量が0. 5mg、、 1錠20mgの薬だから、、、40分の1錠?? え???どうやって作るの??(おい薬剤師) では、なかなかお目にかからない分量すぎて、、 頭こんがらがる。 すごい、、の薬剤師。。 結局、の薬剤師さんに聞いて 「1錠を粉砕して、乳糖混ぜて、100倍散くらいにして作るんですよー。 」 って教えてもらったけど、、 様子見ての増量だから、翌日にはまた用量変更になって、また作り直して、、、 手間が想像できる分、感謝しかない。 おかげさまでレバチオ服用により、NO減量にも対応できているせいちゃん。 ありがとうございます。 腹水のその後 GW後から頭を悩ませていた腹水。 絶食のかいなく、なかなか引かずせいちゃんを悩ませていました。 あれから約2週間経ち、、、ようやく、、引いてきた様子。 原因は結局エポプロステロールだったのか、、、謎だけどまあよかった。。 しかし、それと共に今度は浮腫が。。 利尿剤、を入れて対応してもらう。 お腹が大きくなったり小さくなったり、お顔も浮腫んではスッキリして、、 日替わりサイズのせいちゃん。 それでもミルクは1回14mlしっかり消化していて、体重測定では1458gと(1週間で+117g)しっかり増えた状態を見せてくれました。 小さい体全体で、、毎日一生懸命頑張っていくれているんやね。。 肺の状態が安定して、NO離脱できるようになるのが今の第一目標、、、 それと共に、しっかり他の臓器も成長できますように。。。 それが、どんだけ大変なことが分かっている。 だから、ゆっくりでいいよ。 無理なく、せいちゃんのペースで達成できますように。。。 よければ、応援よろしくお願いします。 akihamama.

次の