ショートボブ ハーフアップ。 ショートボブにピッタリの簡単ハーフアップアレンジ12選

ショートボブにピッタリの簡単ハーフアップアレンジ12選|feely(フィーリー)

ショートボブ ハーフアップ

青山・表参道・原宿• 恵比寿・広尾・六本木・麻布・赤坂• 代官山・中目黒・自由が丘・武蔵小杉・学大• 三軒茶屋・二子玉川・溝の口・青葉台• 品川・目黒・五反田・田町• 新宿・高田馬場・代々木• 中野・高円寺・阿佐ヶ谷• 下北沢・成城学園・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘• 池袋・目白• 銀座・有楽町・新橋・丸の内・日本橋• 上野・神田・北千住・亀有・青砥・町屋• 吉祥寺・荻窪・三鷹・国分寺・久我山• 八王子・立川・国立・多摩・日野・福生・秋川• 両国・錦糸町・小岩・森下・瑞江• 門前仲町・勝どき・月島・豊洲• 御茶ノ水・四ツ谷・千駄木・茗荷谷• 明大前・千歳烏山・調布・府中• 赤羽・板橋・王子・巣鴨• 鷺ノ宮・田無・東村山・拝島• 町田・相模大野・海老名・本厚木・橋本• 横浜・関内・元町・上大岡・白楽• 大井町・大森・蒲田・川崎・鶴見• 横須賀・小田原• センター南・二俣川・戸塚・杉田・金沢文庫• 湘南・鎌倉・逗子• 大宮・浦和・川口・岩槻• 大山・成増・志木・川越・東松山• 練馬・ひばりヶ丘・所沢・飯能・狭山• 西新井・草加・越谷・春日部・久喜• 上尾・熊谷・本庄• 東大宮・古河・小山• 流山・三郷・野田• 千葉・稲毛・幕張・鎌取・都賀• 船橋・津田沼・本八幡・浦安・市川• 柏・松戸・我孫子• 市原・木更津・茂原・勝浦・東金・銚子• 八千代・佐倉・鎌ヶ谷・成田• 宇都宮・栃木• 取手・土浦・つくば・鹿嶋• 前橋・高崎・伊勢崎・太田・群馬• 水戸・ひたちなか・日立・茨城• 梅田・京橋・福島・本町• 心斎橋・難波・天王寺• 江坂・千里中央・十三・豊中・池田・箕面・新大阪・吹田• 茨木・高槻• 堺・なかもず・深井・狭山・河内長野・鳳• 昭和町・大正・住吉・住之江• 高石・府中・岸和田・泉佐野• 門真・枚方・寝屋川・関目・守口・蒲生・鶴見• 平野・八尾・松原・古市・藤井寺・富田林• 鴫野・住道・四条畷・緑橋・石切・布施・花園• 長岡京・伏見・山科・京田辺・宇治・木津• 舞鶴・福知山・京丹後• 三宮・元町・神戸・兵庫・灘・東灘• 姫路・加古川• 川西・宝塚・三田・豊岡• 西宮・伊丹・芦屋・尼崎• 三木・北区・西区・長田・明石・垂水• 和歌山.

次の

ハーフアップの基本のやり方から長さ、タイプ、シーン別簡単アレンジ集

ショートボブ ハーフアップ

画像引用元: まずは、ボブヘアの人におすすめする、くるりんぱだけでできるお手軽ハーフアップアレンジのやり方を紹介していきます。 トップの毛をゴムで結ぶ トップの毛を後ろで一つにまとめ、ヘアゴムで結びます。 耳上までの毛を、先ほどの毛束の上でゴムで結ぶ 耳上までのサイドの髪の毛を後ろにもっていき、 先ほどの結び目の上でゴムで結びましょう。 そのままくるりんぱをする その毛束をそのままくるりんぱします。 くるりんぱは、 結び目の上の隙間に、毛先を上から下にくるりと回しいれてください。 さらに下の毛も同様に結びくるりんぱをする さらに、 サイドの耳下まで残っている毛束を後ろにもっていき結び、同様にくるりんぱしましょう。 表面とくるりんぱをした部分をほぐす トップの髪やくるりんぱをした部分の髪を、 指で少しずつつまんで引き出し、ほぐします。 コテでおくれ毛を巻いていく サイドの後れ毛と後ろの髪をコテで巻いて、きれいに整えたら完成です。 サイドの髪の毛を適量まとめる 耳上辺りまでのサイドの髪の毛を、手ぐしできれいにとかしながら後ろにもっていき、 ハーフアップにしてヘアゴムで結びます。 トップの髪の毛を指でつまんで引き出し、ほぐしておきます。 ヘアゴムでまとめた髪の真ん中あたりを結ぶ 結んだ毛束の真ん中の辺りを、再度ヘアゴムで結びましょう。 毛束を二つに分けて真ん中に穴を作り、くるりんぱする 2つの結び目の真ん中に指で穴を作り、 その穴の中に毛先を上から下にくるりと回しいれ、くるりんぱします。 さらに、もう一度同じようにくるりんぱしましょう。 完成 くるりんぱした毛束を根元の結び目に巻きつけて、ピンで留めたら完成です。 くるりんぱ応用!逆りんぱハーフアップ ショートボブの人におすすめの、くるりんぱを応用した、逆りんぱハーフアップアレンジのやり方を紹介していきます。 髪の毛を二段に分けて、内側に巻いていく 髪の毛全体を上下二段に分けて、上段の毛束は後ろで結んでおきましょう。 下段の髪全体を、アイロン を使って内側に巻いていきます。 続いて上段の髪を外しておろし、同じようにアイロンを使って内側に巻いていきましょう。 前髪を巻く 前髪の適量の毛束をアイロンで挟み、 内側に巻いていきます。 両サイドの上の方の髪を取る 両サイドの上の方の髪を取って、後ろに持っていきます。 後ろで緩めに、下の方で結ぶ 後ろの下の方の位置で、ヘアゴムで結びます。 そのまま下から逆りんぱをする 結び目の上に隙間を作り、 毛先を下から上にくるりと回し入れ、逆りんぱを作りましょう。 ゴムの部分をバレッタ等で隠す ゴムの部分を、 大きなバレッタ等で留めて隠します。 上の方の髪を整え、横の毛を細めにとって巻く 上の方の髪を整え、 サイド髪の毛を細めにとって、アイロンで内側に巻いていきましょう。 ワックスで整える ワックスを適量手のひらに出し、両手をこすり合わせ温めます。 毛先全体と前髪に、毛束を指でつまむようにして、ワックスをつけて整えたら完成です。 今回使用したアイテムはこちら 今回ヘアアレンジで使用したアイテムを紹介します。 ラブカ ぬれ髪ジャム みずみずしく繊細な束感が作れるスタイリング剤です。 簡単にうるツヤな質感に仕上がります。 くるりんぱでハーフアップができない人へ…簡単に作るコツ ショートボブだと、くるりんぱハーフアップが上手くできないという人も多いと思います。 くるりんぱハーフアップを簡単に作るコツを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。 髪をまとめる際、トップは緩めにしっかり結びすぎない ハーフアップで髪をまとめる際、トップの髪は緩めにしておきましょう。 そうする事で、 ルーズ感が出しやすく、アレンジの幅も広がります。 ゴムで結ぶ際は根元から結ばない ゴムで結ぶ際は、根元より少し下の方で結びましょう。 うまく下の位置で結べない場合は、結んでから結び目を少し下にずらすようにしても大丈夫です。 下の方で結ぶ事によって、くるりんぱしやすくなります。 髪をほぐす際には、結び目をおさえて引っぱる 髪をほぐす際には、結び目をおさえて、少量ずつ毛束をつまみ髪を引っぱりましょう。 そうすることで髪の毛もうまく引っ張りやすく、アレンジも崩れません。 伸縮性がよく目立ちにくいシリコンゴムがおすすめ くるりんぱで使用するゴムは、100均などでも安価で大量に販売されているシリコンゴムがオススメです。 伸縮性がいいので結びやすく、薄く目立ちにくいのでアレンジの邪魔をしません。 ショートボブのマンネリ脱却!簡単ハーフアップアレンジ8選 ハーフアップは、それだけでかわいい女の子らしさや大人の女性らしさを演出することができるので、あまりヘアアレンジのバリエーションがないとされるショートボブのマンネリ脱却にもピッタリです。 おしゃれでこなれたハーフアップにするためには、キッチリしすぎず適度に無造作な感じを取り入れることがポイント。 ここからは、おすすめの簡単ハーフアップアレンジを8選紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。 巻き髪+ハーフアップが可愛い 画像引用元: ヘアアイロンや編みこみなどでハーフアップアレンジするのも簡単でおしゃれですが、ハーフアップしたボブスタイルの髪に リボンやカチューシャを合わせても可愛さを演出することができます。 髪飾りは、幅、ボリューム、カラーなどでさまざまな雰囲気を醸し出すことができるため、ファッションに合わせて選ぶとトータルでガーリーな感じやフェミニンなニュアンスを演出することができるでしょう。 まとめ ヘアケアにも時間や手間がかからず、かわいらしさや女性らしさを演出することもできるショートボブは、世代を問わず根強い人気があります。 しかし、基本的に髪が長くないためミディアムやロングに比べるとヘアアレンジの幅があまりありません。 後ろ髪を半分だけアップするハーフアップによって、女性らしさをより強調することができます。 リボンや三つ編、団子や編みこみなど、さまざまなバリエーションがあるので、シーンによってアレンジを変えて楽しむことができるのも大きな魅力と言えるでしょう。

次の

ショートのハーフアップアレンジ15選!ボブの簡単アレンジのやり方は?

ショートボブ ハーフアップ

この記事もチェック• ボブヘアに似合うハーフアップアレンジの簡単なやり方【前髪あり編】 まずは、前髪ありのボブヘアさんにおすすめしたい簡単なハーフアップアレンジのやり方を紹介します。 さらにこなれ見えを狙うなら、残す髪の毛を少なくするのがポイント。 髪の毛に動きが出やすくなるので、無造作で自然体なヘアアレンジに仕上がります。 黒髪ボブさんは、ストレートヘアのままハーフアップにしてしまうと地味になっちゃいそうですよね。 髪の毛の半分をまとめることで、ボリュームが出やすいハチ周りをすっきり見せてくれるんです。 「髪型が決まらないよ〜(泣)」と泣きたくなる朝にぜひ頼ってみてください。 髪の毛半分をざっくり束ねたら、結び切る前にお団子を作るだけ。 お団子を作るとグッとラフな印象の髪型になるので、どんなコーディネートでもカジュアルに見せてくれるんです。 前髪なしのボブヘアなら、おでこから潔くかきあげてオールバックにすることもできるので、切りっぱなしの美シルエットをさらに引き立たせることができますよ。 髪の毛半分をざっくりと束ねてピンでとめたら、サイドや後頭部の髪をほつれるギリギリまで引っ張り出してみましょう。 巻き方は縦にくるくる巻いてしまうとコンサバ感が出てしまうので、横向きに持ってうねうねとした波ウェーブを作るのが今どき。 ゆる〜く巻いた前髪を顔まわりに残すと、無造作感が増してさらにおしゃれなバランスがつくれます。 重く見えがちな黒髪ボブさんは、巻き髪にすると軽やかでカジュアルな印象に寄せることができます。 前髪から手ぐしでざっくりとかき上げて、なるべく束感を残すのがポイント。 あえてラフに崩すようにハーフアップを作ることで、のっぺりしがちな黒髪ボブでも抜け感たっぷりな仕上がりに。 前髪は潔くオールバックにしてもよし、薄〜く残して色っぽさを香らせるのもよし。

次の