デレステ トリコロール。 【デレステ】ユニット編成の目安

デレステ放置編成

デレステ トリコロール

の放置編成にはいくつか種類があるのだが、それら全てを載せてるサイトが見当たらなかったのでこのブログでまとめておくことにした。 また、結構基本的なことから書いているのでもう知ってるという部分については適宜飛ばして下さい。 また、編成に大幅な変更があった場合は加筆もしくは追加の記事を書いたことについて記載。 7中ダメガ入り編成についてまとめたものを追記。 また、文章やレイアウトを一部修正。 文章やレイアウトを一部修正。 最新の情報については随時更新予定。 そもそも放置編成とは? 放置編成は次の特技を持つアイドルで構成される。 ・8高or10高のスキルブースト ・のPERFECTサポート ・ダメージガード ・ール・ ・コーディネイト ゲスト:特化ステをアップさせるールアイドル コーディネイト型は編成で組んだ属性と同じ属性のプリンセス 上の3つは必須。 スキルブーストの効果はPERFECTサポート 判定強化 の場合は強化する判定を1段階アップし、ではMISSとなったノーツもPERFECT扱いにする。 ダメージガードにはPERFECT判定になったノーツ1つにつきライフを1回復する効果を付与する。 前述のスキルブーストの効果と合わせることで一部楽曲において放置プレイすることが出来る。 若干面倒かもしれないがファンを増やして特技発動率のポテを4以上振ったほうがよい。 放置編成に入れるアイドルは全員特技レベル10が大前提である。 1から組むとなるとガシャを回したりスカチケで交換したりベテトレ、マストレ等を回収して特技レベルを上げたりと結構大変である。 特にスキブを引きにいく場合、現状は闇鍋状態なので天井するか強運が必要になってくる。 しかし、3周年アニバでプラチナスカチケが販売、8高と10高スキブが対象になったので編成を組みやすくなった。 8高スキブは放置編成のみならずスコアタにもかなり役に立つので持っていない場合は選択することをおすすめする。 もっとも、性能ではなくアイドルで選ぶのがベストだと思うが… この記事で取り上げている放置できる楽曲はライフポテを振らずに放置可能なものである。 また、各スキルを持つカードについては後半でまとめる。 放置編成の中では1番組みやすい。 スキブさえ手に入れば後はスカチケ2回分で組むことができる。 PROではスコアSを取れるためアタポンでぴにゃリクPROを周回すればスタミナ効率も良いのでそれなりに恩恵も大きい。 しかし、MASTERはスコアAを取るのが限界なので時間効率は悪い。 の速度1スコアSは昨年の11月25日ごろに版に投稿された。 動画はにあるが版のソースが見つからなかった 判定強化が3枚もあるので拾うノーツも多く、MASTERでもスコアSは狙える…が、そのために必要な総アピール値が非常に高く、ユニットやサポメンのポテを相当上げなくてはいけないのが辛いところ。 また、10高スキブが使えないのも地味に痛い。 もっとも、次に紹介する編成の登場によりこれを使うことはほぼないだろう。 登場から2ヶ月経ってからの発見だが、調べる人がいなかったのだろうか。 何と言ってもこの編成の大きな特徴は判定3種型よりかなり低い総アピール値でスコアSが取れる点である。 とゲストの特化ステが同じならサポメンとユニットを多少強化するだけで必要な値に届くことができる。 ユニットの編成難度こそやや高いがサポメンの編成難度は低めなのは嬉しい。 特にS編成やI編成で周回できるサマと命燃やして恋せよ乙女は楽曲時間が2:04と比較的短いので時間効率もそこそこ良いのは魅力的。 ただ、先に上げた通り、A編成は周回する時の速度がかなり遅いこと、S編成は10高スキブが使えないことやパレードで運用する際の注意点があることに気をつけたい。 放置出来る楽曲が大幅に増えたのはかなり魅力的。 特にキミボクをこの編成でスコアS放置できるので放置編成での周回する時の時間効率は前よりも上がることに。 7中ダメガを持つアイドルのポテを上げる必要はあるが、稼ぐファン数としてはまだ上げやすいほう。 また、組み合わせの自由度はかなり高め。 放置出来る楽曲なら判定強化やスキブはおそらくどのような組み合わせでも放置出来る。 ただ、放置編成で周回する時にメインとなるであろうキミボクは放置できるのでそこまで影響はないだろう。 ちなみに、7高スキブでの放置は9中or11中ダメガを組み込むことで可能だが、放置出来る楽曲はかなり限られるので非推奨。 キミボクでは4高コンボナ入りの総アピール値28. 3万でおよそ42. 7万とスコアSに届かなかったが、全タイプ曲でキミボクの次に楽曲時間の短いガルフロでは約45. 7万、ある程度余裕をもってスコアSを取ることができた。 この検証ではコンボナを利用したが、おそらく以外ではコーディネイトが一番スコアが出ると思われる。 ・ゴキゲンParty Night Cool ver. フェス限がスキブのみで良かったり、属性曲では曲と編成の属性が同じなら型よりもポテ振りがやや楽というメリットはあるが、組み合わせの少なさや放置できる楽曲を考えると特技発動率ポテを振った型のほうが汎用性が高いのでがいない限り作る必要性はあまりないだろう。 特にキミボクが放置できないのは痛い。 また、スコアを比較すると型編成で曲の属性と一致するが2枚以上あれば型のほうがスコアが高い傾向がある。 参考元 ダメガ2枚型、判定3枚型 判定3枚型 型 A編成 MASTER放置編成 楽曲:always ユニット:スキブ、チャーム、恒常卯月、恒常しぶりん、7高ダメガ スコアSに必要な総アピール値 速度9.

次の

デレステ ユニット編成のコツと理論上最強編成!

デレステ トリコロール

ちなみにユニゾンはこんな感じです。 センター効果が違いますが、 そこはトリコロール特化で カバーすれば問題ないかなと。 既に所持しているので考察を書いて行きます。 特技の特性上このユニゾンの記事と 表記が多少被るのはご了承ください。 特技上昇率は? 表記がユニゾン同様なので1. スコアとコンボナ以外はスキブと同じ。 最強編成(理想編成) これまでの トリコロールでの最強編成は、 この記事にもあるように、 トリプルシナジーと スキブとトリコロール特化でした。 今後は、スキブが トリコロール・シンフォニー にとって変わるかと。 誰でも予想できるが 自分のような微課金勢には喉から 手が出るほど欲しくなるスキルです。 おかげでスキブは8妙以外がオワコンに シナジー3編成+シンフォでトロフィー取れました。 GrooveやParadeも同様です。 と思っていたのですけど、 サポメンが使用できる環境ですと、 レゾナンスが最強編成になるようです。 既存スキルの今後 スキルブースト ユニゾンの考察でも書きましたが、 放置編成という反則的な用途があるので。 使い分けはあっても、 オワコン的なスキルにはならないかと。 今回の発動秒数も9秒なので、 正直できるのか微妙なところです。 かと思いましたが、そうでもなかったです。 でも、このスキルにより さらなる区分けが予想されます。 こんな感じで ハイスコアはユニゾン系 イベント(稼ぎ)はチャームかシンフォニー イベラン(周回)はスキブ 稼ぎですけど、 シンフォはあまりお勧めしないです。 ただそうなるとスキブ7秒の需要が😅、 まあ、これは放置編成が難しいだけで、 イベランで使用する分には良いかなと。 でもトリコ編成では完全に下位互換かと。 レゾナンス これのせいでますます 外れスキルになるような気が😅 と思っていたら、こんなツイートが ぶっ壊れシンフォニー😰 — ディオ🍁🍆 tsukuyomi56171 紗江はん持っていないので、 あーーーーーー 羨ましいーーーーーーーーー! 😭 😭 😭 😭 😭 😭 😭 😭 😭 ライパでファン数稼ぎの反則的な需要があるので、 レゾナンスもあった方が良いのですけど..... あまり、ライパしない人だと完全に需要が... ぶっちゃけ、一人、もしくは 全特化一人揃えれば..... もういいです。 「レゾナンスとシンフォどっち欲しい!」 と聞かれたらハイスコアが狙え、 イベランでも重宝するシンフォが99. 9%かと。 既に加蓮と日菜子ある自分だと、 シンフォ一択です。 前回のフェスの紗江はんもビジュアルなのと、 紗江はん欲しかったので。 コンセのように何かしらの 修正が入るかもしれませんので、 今後はそこに期待したいです。 でも、サポメンが使用できるアタポン形式では、 ハイスコアで最重要ユニットとなりそうです。 この特技がでた理由 トリコロールと一部スキルの復権 当然、トリコ系のユニゾンがないのは おかしい的な発想もあるかと思います。 トリコロールで冷遇されがちな スキルの復権があるかと。 と言っても、ユニゾンはともかく、 スキブの能力まで持っているのは、 ぶっ壊れすぎではとおもうが。 イベラン用ユニットの新規参入 イベラン系ではセンターもしくは、 サポメンにチャームもしくは スキブでプレイしている人が多いかと。 今回のスキルは友情とマニーが50%アップなので、 ファン数よりこれらが欲しい人は、 今後のイベランで活用する人も出て来るかもしれません。 このスキルでユニットの使用を 細かく使い分けるようになるかと。 他のSSRと比較しての重要度は? 単純にトリコロールのユニゾンなので、 重要性が一番高いスキルかと。 ぶっちゃけ、全特化で一人は欲しい。 この記事も修正せねば😅 ポテンシャルの優先解放は? これは、スキブ同様特技ポテンシャル一択です。 おまけ 使用しての感想です。 管理人のガシャ引きのまとめ記事です。 宜しければ是非 gannzu.

次の

【デレステ】放置編成(オート)の組み方や注意点について解説! | ひきこもろん

デレステ トリコロール

…と言いたくなるぐらい、レゾナンスの存在感が…。 とにかく、今回実装されたセンタースキル【シンデレラエール】と【トリコロールシンフォニー】ついて紹介していきます! なんと特技の方のトリコロールシンフォニーは、圧倒的なスコアを叩き出せる化け物スキルとなっているので 具体的に解説していきます。 フェス限の新センタースキル「シンデレラエール」 まずはシンデレラエールからです。 今回のセンタースキルはスコア向きというより、新規のプロデューサー向けのセンタースキルになっています。 まぁ、玄人である私や、 上位ランカーの方は無用なスキルと言えますが、初心者には有難いセンタースキルになりますね。 最近ではデレステ内で様々な作品とコラボを続けていますが、 それによる新規登録者に対しての優しさに溢れているスキルと言えますね。 ただ、ガチャをしなければ手に入りませんけどね。 では続いて、 センタースキルとは裏腹に壊れ性能の特技について解説していきたいと思います。 フェス限の新特技「トリコロール・シンフォニー」 続いて特技ですね。 トリコロールシリーズの新しいバージョンになります。 この特技は、限定アイドルなどで追加された「ユニゾン」アイドルの特技「アンサンブル」に スキルブーストの効果が追加された特技になります。 トリコロール・シンフォニーは、【アンサンブル】の効果に近いスキルになります。 強くない訳がないですよね。 スキルブーストも負けていない それじゃスキブはもう下位互換になるのか? と思う人もいると思います。 これは声を大にして NOと言えます。 特技の効果持続時間に着目 それはなぜかと言うと、特技には発動時から効果持続時間というものがあります。 効果持続時間の表 引用:デレステ攻略まとめwiki 今回実装されたトリコロールシンフォニーの効果持続時間は 9秒毎、高確率で少しの間 になります。 上記の表を参照するに、少しの間はLv. 10にしても6秒ぐらいの持続時間しかありません。 9秒毎に発動し、6秒で効果は無くなる…… 要するに3秒間クールタイムがある訳です! 長い…長いです3秒は。 ちなみにスキルブーストのアイドルには8秒、7秒、10秒のアイドルが存在します。 いずれもLv. 10に上げたとしても• はい、スキブの方がクールタイムが格段に速く、 スキルブーストの方が効果を発揮している時間が多くなります。 結果的に、まだスキルブーストがオワスキになっていないという事が分かります。 今回、城ヶ崎莉嘉さんはビジュアル特化で登場した訳ですが、 私のビジュアル特化編成は以下になります。 私の場合、前川みくさんを抜かさないと高スコアが取れない現状な訳です。 ちなみに私は前川みくP。 声を大にして言いたいのですが、 自分の担当アイドルを抜いてまで高スコアなんていりません! という事です。 これは 全プロデューサーに共通する認識だと私は思っているので、 この編成のままでプレイしていく所存です。 城ヶ崎莉嘉さんの魅力を調査分析してみた! 絶大な人気を誇る城ヶ崎莉嘉さん、 その人気を調査してみました! トップアイドルの姉「城ヶ崎美嘉」の存在 莉嘉さんは大のお姉さん好きで、 城ヶ崎美嘉さんがアイドルという理由で、 自身もアイドルを目指したという少し微笑まし理由なんですね。 趣味はシール集めだったり、 見つけたカブトムシをプロデューサーに嬉々として見せる辺り、 見た目と違い年齢相応の女の子です。 美嘉さんがイケイケに見えて、 実は純情な乙女だったりするので、 その辺りは城ヶ崎姉妹の可愛さが伺えます。 お姉さんよりも早くCDデビュー なんと、城ヶ崎莉嘉さんはお姉さんよりも早く、 CDデビューしているんですね。

次の