楽曲ハイスコアレーティングとは。 『バンドリ!ガルパ!』デコレーション機能のピンズ枠を増やす方法を紹介。ピンズ5つ装備は出来るプレイヤーの証!

バンドリ、ガルパ

楽曲ハイスコアレーティングとは

バンドリのハイスコアレーディングとは? ハイスコアレーディングとは、フリーライブで記録された楽曲のハイスコアから算出される数値のことです。 このハイスコアレーディングに関する説明は、フリーライブで楽曲選択の画面のiをタップしてください。 合計が低いので恥ずかしいですが… 黄色の枠で囲ってあるのが、バンド5個とその他の合計のハイスコアレーディング。 バンドごとのハイスコアレーディングが 赤枠。 ハイスコアレーディングの数値が高い曲TOP3が重要です。 バンドの曲しばりであり、実際ライブする時のキャラは関係ありません。 その他は…ソロだったり、違うバンドのキャラが一緒に歌ってる曲です。 スポンサーリンク ハイスコアレーディングを上げるには? 一言でいうと 一番総合力の高い編成でライブしてフルコンすること。 星3以上でなるべくタイプとバンドをそろえましょう。 そしてもっとも重要なのはスコアや難易度ではなく、 精度です。 高スコアを出すこと• 高い難易度 HARD、EXPERT、SPECIAL でライブすること も 大事です。 しかし5人が星3以上で、エリアあアイテムがレベル5以上なのに中々上がらないのであれば、精度の問題です。 スコアが良くても、PERFECT以外のタップが多いと、レーディングは低いです。 精度が良いのにレーディングが上がらないなら• 編成キャラが弱い• 組み合わせが悪い バンド・タイプがバラバラ• エリアアイテムのレベルが低い のいずれかに該当すると思います。 そして曲選びも大事です。 MAXとれるハイスコアが曲ごとに違います。 なので、数値が高い曲でフルコン狙いましょう! スポンサーリンク バンドリでハイスコアレーディングを上げるおすすめ曲一覧 ハイスコアレーディングを上げるためのおすすめ曲をバンドごとに紹介します。 Little Busters! 千本桜• Home Street• アスノヨゾラ哨戒班• Redo• great escape• カルマ• 天下トーイツ A to Z• ふわふわ時間• ゼッタイ宣言~Recital~ Roselia• 紅蓮の弓矢• Believe in my existence• 六兆年と一夜物語• 残酷な天使のテーゼ• BRAVE JEWEL ハロー、ハッピーワールド!• エクストラ・マジック・アワー• ファントムシーフ• 太陽曰く燃えよカオス• fantastic dreamer• 回レ!雪月花• シュガーソングとビターステップ その他• 天体観測• 花園電気ギター!• す、好きなんかじゃない!• R・I・O・T• 革命デュアリズム バンドごとのおすすめ楽曲は以上です。 この中に好きな曲だったり、やりやすい曲があるならいいんですけど、 苦手な曲ばっかり…ということもあると思います。 その場合、 好きな曲でフルコンを目指す方がいいです! えらそうに色々紹介しておきながら私自身、好きな曲、やりやすい曲でハイスコアレーディング更新してます… あと、 協力ライブでのスコアは換算されないので、注意です! フリーライブのみの数値です。 協力ライブ重視でやってる人はハイスコアレーディング低いと思います。 ハイスコアレーディングを上げるには• 5人が星3以上• タイプ・バンドをそろえる• エリアアイテム強化• 精度 この5つが大事で、もっとも重要なのは精度です。 次にハイスコアレーディングがミッションのEXミッション一覧を紹介します。 スポンサーリンク バンドリのハイスコアレーディングが必要なEXミッション一覧 2019年8月31日に実装されたEXミッション。 通常のミッションは初心者向けですが、EXミッションは難しいのが多いです。 ですがクリア報酬で、 デコパーツをゲットできます。 デコパーツも2019年8月31日に実装されたデコレーション機能のことです。 協力ライブすると分かると思います。 他のプレイヤーがデコパーツ飾っているのを見たことがあるはず。 ハイスコアレーディングがミッションで、報酬で何がゲットできるのか?分かっている範囲で紹介します。 曲ごとのハイスコアレーディング• バンドごとの上位3曲のハイスコアレーディング• それを合計したハイスコアレーディング 3種類のハイスコアレーディングがあります。 ハイスコアレーディングを上げるには• 5人が星3以上• タイプ・バンドをそろえる• エリアアイテム強化• 精度 この5つが大事で、もっとも重要なのは精度です。 Little Busters! 千本桜• Home Street• アスノヨゾラ哨戒班• Redo• great escape• カルマ• 天下トーイツ A to Z• ふわふわ時間• ゼッタイ宣言~Recital~ Roselia• 紅蓮の弓矢• Believe in my existence• 六兆年と一夜物語• 残酷な天使のテーゼ• BRAVE JEWEL ハロー、ハッピーワールド!• エクストラ・マジック・アワー• ファントムシーフ• 太陽曰く燃えよカオス• fantastic dreamer• 回レ!雪月花• シュガーソングとビターステップ その他• 天体観測• 花園電気ギター!• す、好きなんかじゃない!• R・I・O・T• 革命デュアリズム まずEXPERTができない!という人は 好きな曲でNORMALかHARDをフルコンして徐々に難しい曲をクリアしていくことをおすすめします。 ハイスコアレーディングを上げると、EXミッションをクリアすることができ、アイテムがデコパーツをゲットできます! イベントが多いので協力ライブしがちになりますが、体力が0のなったときにフリーライブしてハイスコアレーディングを上げていきましょう! スポンサーリンク•

次の

FAQ

楽曲ハイスコアレーティングとは

ピンズ枠を増やす方法 ピンズ枠を増やすには、 フリーライブをこなす必要があります。 (ランクも一定以上に到達していなければならない) フレームを獲得するためのEXミッションが追加されているので、その条件をクリアしていきましょう。 一定スコアを得ることがフレーム獲得の条件になっていますが、 まとめて開放されるわけではないので、順番にEXミッションをクリアしていかなければならない。 全てのピンズ枠、つまり 5つ分を開放するためには、バンドを揃えた状態でフリーライブに行き、180万点のスコアを取らなければならない。 (徐々にハードルが上がっていきます。 5つ目の開放に必要なスコアが180万点) ハッピーアフロ(非スコアひまり入りの準理想編成)で揃えた場合、天下で190万ちょいでした。 まとめ まとめると、ピンズ枠を増やしたい場合は、ピンズ枠を増やしたいバンドのメンバーを揃えてフリーライブに行き、EXミッションをこなしていけばいいわけです。 5つピンズセットしているプレイヤーは、フリーライブで180万スコアを出せるプレイヤーとも言えるので、マルチプレイでは信頼の証になるかもしれません。 余談ですが、グランドルームは凄かった。 全員が総合力25万超えてるわけですから、かなりのハイスコアが叩き出せる。 管理人は240万点出せました!! ただ、 グランドルームでも奇跡クリスタルのドロップが1つっていうのは残念ですね……。 結局レギュラーに戻ってくるのか……? 追記:一番強いのは同じピンズ5つ揃え 一番信頼を得られるのは 同じピンズを5つ揃えること。 バンド別レーティングが1125ないと、同じピンズを5つセットすることは出来ません。 アフロで同じピンズを5つセットしていれば、アフロ楽曲のハイスコアレーティングが1125あるという証明になります。 管理人は下記3曲「瞬間センチメンタル」「アスノヨゾラ哨戒班」「Redo」でなんとか1125に到達しました。 Redoでジャスト1125だったので、マジでギリギリです。 ……というわけで、 マルチプレイで出来るプレイヤーアピールをしたいのなら、同じピンズ5つセットが効果的です。 少なくとも地雷プレイヤーに見られることは無い!! 最後に。 当ブログでは管理人が独自に作成した難易度表も掲載しています。 興味のある方はそちらの記事もご覧ください!! 追記:レーティング1125を目指すための記事も書きました。

次の

【バンドリ!ガルパ】最強効率楽曲ランキング

楽曲ハイスコアレーティングとは

現在ではどの曲を選んでも、 以前ほどFEVERでのスコア差は出にくくなった模様です。 スコア効率の検証 Twitterにて、楽曲それぞれのスコアを検証されている方がおられました。 許可をいただきましたので、掲載させていただきます。 ありがとうございます! 2017年4月28日のアップデート終了時の全楽曲をなるべく近い条件で協力プレイし、そのスコアを集計したものがこちらの表です。 楽曲ごとに差はあるものの、FEVER率によって大きな差があったことを考えると かなり差が縮まっていますね。 このデータより、普通にプレイするうえでは、 協力プレイにて以前よりもいろいろな曲を選びやすくなったといえます。 曲名 Lv FEVER中の アイコン割合 23 27. スキルノーツの恩恵も受けやすい模様で、 前掲の検証結果においても上位にランクインしています。 楽曲レベルは決して低くありませんが、練習の価値は十分にあります! カルマは効率がいいものの… Hacking to the Gateと並んで、曲が短く検証結果も良かったもおすすめです。 ただし 難易度HARDにおいてFEVER発動のための条件が厳しく、プライベート外での協力ライブではFEVERに入り損ねるリスクがあります。 とことん効率を求めるなら別楽曲かプライベートで。 なぜフィーバー中のアイコンが多い曲が人気なのか ざっくり言うと・・・ フィーバー中のアイコン数の割合が大きければ大きいほど、他の曲より点数は伸びやすい、ということです。 どの曲も同じくらいのスコアになるように設定されている 詳しい計算式は省きますが、フリーライブにおいて 曲を通してスコアがどれだけ出るかは 楽曲の難易度と コンボ数、 バンドの総合力にかかっています。 フィーバー中のアイコンは点数が2倍 フィーバー中は、アイコンをタップできたときの スコアが2倍で計算されます。 一方で楽曲難易度とコンボ数は、フィーバー中のスコア2倍と比べるとそこまで大きく関与しません。 フィーバーなしだと両曲ともだいたい同じくらいのスコアになりますよね。 ということで、 フィーバー中のアイコンの割合が大きい曲ほど、スコアが出やすいということになります。

次の