パソコン ユーザー 名 と は。 Windows 10 ユーザー アカウントの名前を変更する

Windows 10 ユーザー アカウントの名前を変更する

パソコン ユーザー 名 と は

コンピュータ名の変更 (1)「コンピューター」を右クリック (2)「プロパティ」をクリック (3)「コンピューター名ドメインおよびワークグループ名の設定」の欄の「設定の変更」をクリック (4)「コンピューター」タブの「変更」をクリック (5)「新しい名前」を入れて、「OK」をクリック 質問者様のユーザー名やコンピュータ名の変更の要求がどこまでなのかわからないが、他の方の方法が一般的です。 ただしレジストリの中には過去のアクセス履歴やインストールされたアプリの情報などが保存されているため、旧ユーザー名や旧コンピュータ名などはどうしても存在していると思います。 これを全て変更するには、レジストリを直接変更するか、新規にリカバリーするしかありません。 そこまでは必要ないなら、ユーザー名は下記の方法があります。 Windows 7 Professiona、Enterprise、Ultimateの場合には以下の手順でユーザー名の変更が可能です。 スタートメニューの[コンピューター]を右クリックし、[管理]を選択するなどして、「コンピューターの管理」を開きます 2. [ローカルユーザーとグループ][ユーザー]をクリックします 3. 目的のユーザーで右クリックし、[名前の変更]で名前を変更します 上記以外のWindows 7の場合には、以下の方法で変更可能です。 [ユーザー]タブで変更したいユーザーをクリックし[プロパティ]ボタンをクリックします 3. あとエクセルやワードで制作したデータについては 「ワードの作成者名称の変更」、「エクセルの作成者名称の変更」で検索すればずらっと出てきますよ。 (一例バージョンが違うかも).

次の

【Windows10】PCにログインしているユーザー名を確認する方法│G

パソコン ユーザー 名 と は

すでに設定済みのWindows 10のユーザーアカウント名を変更する Windows 10がプリインストールされたPCを購入すると、適当なユーザーアカウント名が設定されていることがある。 また、何らかの理由でユーザーアカウント名を変更したいような場合もあるだろう。 そこで、すでに設定済みのユーザーアカウント名を変更する方法を紹介しよう。 なおWindows 10にサインインするユーザーアカウントには、ローカルアカウントとMicrosoftアカウント、Active Directoryドメインアカウント(Pro以上のエディションの場合に設定可能)などの種類がある(現在サインインしているアカウントの種類は、Tech TIPS「」を参照して判別してほしい)。 ドメインアカウントを変更するには、Active Directory(AD)の管理ツールでADの管理者によって変更してもらう必要があるため、ここでは説明しない。 ローカルアカウント名を変更する Windows 10のローカルアカウント名を変更するには、[コントロールパネル]の[ユーザーアカウント]画面で行う。 コントロールパネルを素早く開く方法は、Tech TIPS「」を参照してほしい。 少々分かりにくいので注意が必要だ)。 「表示方法」が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合、[ユーザーアカウント]をクリックすると、[ユーザーアカウント]画面が開く。 [ユーザーアカウント]画面が開いたら、右ペインの[アカウント名の変更]をクリックする。 [新しいアカウント名を付けます]画面に変わるので、「新しいアカウント名」と書かれた入力ボックスに新しいローカルアカウント名を入力し、[名前の変更]ボタンをクリックする。 あとはサインアウトすると、新しいローカルアカウント名が反映される。 なお、アカウント名は、半角の英数字のみで、互換性などの面から15文字程度にしておいた方がよい。 また、全部が数字のアカウントは作成できない。 日本語のアカウント名の作成は可能だが、コマンドやアプリ(特に海外製など)で問題が発生することがあるので避けた方がよい。 次回からサインインする場合、変更後のローカルアカウント名を選択すること。 なお、パスワードは変更されないので、以前のローカルアカウント名で設定したものを入力する必要がある。 パスワードも変更したい場合は、Tech TIPS「」を参照してほしい。 ユーザー名を変更してもユーザーフォルダ名は変わらない アカウント名を変更しても、ユーザーフォルダ名(実際のフォルダのパス)は変わらないので注意したい。 Microsoftアカウントの表示名を変更する Microsoftアカウントを使ってサインインしている場合、アカウント名を変更するには、別のMicrosoftアカウントを作成して、アカウントとして追加し、既存のMicrosoftアカウントを削除するしかない(Microsoftアカウントの作成方法については、Tech TIPS「」参照のこと)。 当然、元のMicrosoftアカウントの情報は引き継がれず、手動で移す必要がある。

次の

Windows 7 で設定したユーザ名やコンピュータ名を変更する場合の...

パソコン ユーザー 名 と は

1-1. Microsoftアカウントのユーザー名 Microsoftアカウントのユーザー名は、Microsoftのサービスを利用する際に表示される名前です。 メールサービスのOutlookでメール送信者名として使われたり、Office365のユーザー名として使われたりします。 下記の手順で確認できます。 画面左下のWindows スタートメニューを開く 2. 歯車マークの「設定」をクリック 3. 「アカウント」をクリック 4. 「Microsoftアカウントの管理」をクリック 5. ウェブブラウザが開くのでMicrosoftアカウントを入力してサインイン 6. Microsoftアカウントのユーザー名が表示される 1-2. ローカルアカウントのユーザー名 ローカルアカウントのユーザー名は、Windows 10 のサインイン画面に表示される名前です。 1台のパソコンに複数のアカウントを作成している場合、使用するユーザーを区別するために設定します。 Windows 10 の初期設定時に入力したローカルアカウントのユーザー名は、自動的にWindows 10 のユーザーフォルダ名として割り当てられます。 ローカルアカウントのユーザー名は下記の手順で確認できます。 画面左下の検索欄に「コントロールパネル」と入力してコントロールパネルを開く 2. 「ユーザーアカウント」をクリック 3. もう一度「ユーザーアカウント」をクリック 4. 画面右側にローカルアカウントのユーザー名が表示される ただし、ユーザーアカウントの「フルネーム」を設定している場合、上記のユーザー名にフルネームが表示されます。 1-3. ユーザーアカウントのフルネーム ユーザーアカウントのフルネームは、人が見たときに識別しやすくするために設定できる名前です。 フルネームを設定している場合、Windows 10 のサインイン時にはフルネームが表示されます。 ローカルアカウントのユーザー名に日本語を設定すると、ユーザーフォルダ名が日本語になってソフトウェアの誤動作が起きる可能性があるため、アルファベットのユーザー名を設定するのが一般的です。 しかし、フルネームはユーザーフォルダ名と関係がないため、日本語や漢字のユーザー名を設定してもソフトウェアが誤動作を起こすことはありません。 下記の手順でユーザーアカウントのフルネームを確認できます。 画面左下の検索欄に「netplwiz」と入力 2. 確認したいユーザー名を選択して「プロパティ」をクリック 3. フルネームの欄にフルネームが表示される Windows 10 Proの場合、下記の手順でもフルネームを確認できます。 画面左下のWindows スタートボタンを右クリック 2. 「コンピューターの管理」をクリック 3. 左側メニューの「システムツール」>「ローカルユーザーとグループ」>「ユーザー」をクリック 4. ローカルアカウントのユーザー名とフルネームが一覧表示される ここまでで、3つのユーザー名の確認方法をお伝えしました。 Microsoftアカウントのユーザー名、ローカルアカウントのユーザー名、ユーザーアカウントのフルネームをそれぞれしっかりと把握しておきましょう。 2-2. ローカルアカウントのユーザー名を変更する ローカルアカウントのユーザー名は下記の手順で変更できます。 ユーザー名を変更しても反映されない場合があるため、変更後は再起動を行いましょう。 画面左下の検索欄に「コントロールパネル」と検索してコントロールパネルを開く 2. 「ユーザーアカウント」をクリック 3. もう一度「ユーザーアカウント」をクリック 4. 「アカウント名の変更」をクリック 5. 新しいアカウント名を入力して「名前の変更」をクリック 6. Windows を再起動する ただし、ローカルアカウントにフルネームが設定されている場合、上記の手順ではフルネームのみが変更され、ローカルアカウントのユーザー名は変更されません。 下記の手順で確実にローカルアカウントのユーザー名を変更できます。 画面左下の検索欄に「netplwiz」と入力 2. 変更したいユーザー名を選択して「プロパティ」をクリック 3. ユーザー名の欄に新しいユーザー名を入力して「OK」をクリック Windows 10 Proの場合、下記の手順でもローカルアカウントのユーザー名を変更できます。 画面左下のWindows スタートボタンを右クリック 2. 「コンピューターの管理」をクリック 3. 左側メニューの「システムツール」>「ローカルユーザーとグループ」>「ユーザー」をクリック 4. 変更したいユーザー名を右クリックして「名前の変更」をクリック 5. ユーザー名を入力してEnterを押す 6. Windows を再起動する 2-3. ユーザーアカウントのフルネームを変更する ユーザーアカウントのフルネームは下記の手順で変更できます。 画面左下の検索欄に「netplwiz」と入力 2. 変更したいユーザー名を選択して「プロパティ」をクリック 3. フルネームの欄にフルネームを入力して「OK」をクリック Windows 10 Proの場合、下記の手順でもフルネームを変更可能です。 画面左下のWindows スタートボタンを右クリック 2. 「コンピューターの管理」をクリック 3. 左側メニューの「システムツール」>「ローカルユーザーとグループ」>「ユーザー」をクリック 4. フルネームを設定したいユーザーアカウントをダブルクリック 5. 「全般」タブにある「フルネーム」の欄にフルネームを入力して「OK」をクリック 3-1. ユーザーフォルダ名の変更方法 ユーザー名の変更と同様に、変更時にエラーが発生する可能性があります。 データのバックアップをとっておくか、Wondow10の機能「システムの復元」で復元ポイントを作成しておきましょう。 ローカルアカウントのユーザー名を変更した後、下記の手順でユーザーフォルダ名の変更を行うことができます。 画面左下の検索欄に「regedit」と入力してレジストリエディタを開く 2. ユーザーアカウント制御が表示された場合は「はい」をクリック 3. 「Windows NT」>「CurrentVersion」>「ProfileList」の順で開く 5. データ列に変更前のユーザー名が含まれている「ProfileImagePath」を探して「ProfileImagePath」の部分をダブルクリック 6. 「値のデータ」の項目に入力されている文字列のうち「ユーザー名」に該当する箇所を新しいユーザー名に書き換えてOKをクリック 7. 「レジストリエディタ」を閉じてWindows を再起動する 8. サインインに数分待ち時間が発生して「サインインできません」と表示されるので「サインアウト」をクリック 9. 変更前のユーザー名になっているフォルダを右クリックして「名前の変更」をクリック 11. 新しいユーザー名を入力してエクスプローラーを閉じる 12. 画面左下の検索欄に「regedit」と入力 13. データ列に旧ユーザー名が含まれている行をダブルクリック 15. 「値のデータ」にある旧ユーザー名の箇所を新ユーザー名に書き換えて「OK」をクリック 16. 「F3」を押して次の検索を行ってユーザー名を書き換える作業を繰り返す 17. 「レジストリをすべて検索しました」と表示されたらWindows を再起動.

次の