C# エディターの書式設定オプション

ソリューションを必要なインデントにマップするだけです。

Next

Visual Studioのインデントショートカット

FormatDocument がトリガーされたときに、可能な場合は out 変数がインライン化されます。 個人的には余計な線が増えて邪魔に感じるので、強調表示をやめたい。 ところが、 2017 以降 では[コードの再フォーマット]がオンだとコードが大きく崩れるようになったので、このオプションをオフにせざるを得なくなり、同時に便利だった機能も使えなくなってしまったということだ。

Visual Studio、ソリューションごとのインデント設定

Editor: Detect Indentation が有効の場合、ファイルのインデント設定を優先します。 jsonファイルに記述していく。 たぶんタブでもいいんでしょうけれど、何となくタブ幅でまた議論になりますので、 空白4文字にしてみます。

Next

【レビュー】インデントガイドを追加する拡張機能「Indent Guides for Visual Studio 2010」

Visual Studio のインデント機能には苦労させられるなぁ(VB. Editor: Highlight Active Indent Guide のデフォルト値は有効となっています。

Next

[オプション]、[テキスト エディター]、[すべての言語]、[タブ]

NET TIPS Insider. [CodeLens を有効にする]の下にある[参照の表示]だけをオフにしても良いのでしょうが、私の環境ではこのオプションがロックされていて、これのみをオフにすることができませんでした。 下図は 2019 Community エディションの場合。

【Visual Studio】コードエディタの初期設定を変更する

ここで解説しているのは Visual Studio 2017 の話だが「以前はこんなんじゃなかったはず・・・」と思っていたところ、ちょうど Visual Studio 2013 に触れる機会があったので調べてみた。 このような「インデントのずれ」に対処するには、ソース・コード全体のインデントを修正する必要がある。 このようにすることで、ソース・コードの可読性が高まり、作業効率もよくなると考えられる。

Next

【レビュー】インデントガイドを追加する拡張機能「Indent Guides for Visual Studio 2010」

(強調鉱山) 完全な開示:(ReSharperが引き継ぐため)私は個人的にテストすることができませんでした。 というわけで、Visual Studio での設定: 1.「タブの保持」から「空白の挿入」へ変更する。

Next