英語 メール 結び よろしくお願いします。 英語で「よろしくお願いします」|6つの場面で使い分ける!

英語で書くビジネスメール 02「結び」

英語 メール 結び よろしくお願いします

英語でメールを作成したときに、最後をどう締めくくろうか迷うことはありませんか? メールや手紙の書き終わりに添える「結び」の言葉は、日本語でいうところの「敬具」や「草々」などにあたります。 英語メールにも同じように結びの言葉があり、特にビジネスシーンでは、マナーとして、結びの言葉を添えることは欠かせません。 そこで今回は、定番の結びのほか、カッコよい締めくくりにピッタリの英語フレーズを紹介します。 定番の結びのフレーズ 日本語の「敬具」にあたる英語の結びの言葉は、以下のようなフレーズで、ビジネスシーンにも使えます。 メールの最後に添え、カンマ(,)の後ろに自分の名前を書くのが一般的です。 「敬意を込めて」というニュアンスがある英語フレーズ Sincerely, Yours sincerely, Sincerely yours, Yours truly, Truly yours, Respectfully yours, Faithfully yours, 「よろしくお願いします」というニュアンスがある英語フレーズ Regards, Best regards, Kind regards, Warm regards, フォーマルな結びのフレーズ ビジネスなどのフォーマルな英文メールの結びでは、上記で紹介したフレーズのほかに、文章を添えることがあります。 きちんとした英文はとてもカッコよく見える上、相手の印象もよくなります。 Thank you for your cooperation. (ご協力ありがとうございました。 ) I would appreciate your prompt answer. (迅速に対応いただけると幸いです。 ) We look forward to meeting you tomorrow. (明日お会いできるのを楽しみにしております。 ) If you have any questions, please free to email us. (何かご質問がございましたら、お気軽にメールをしてください。 ) We deeply apologize for any inconvenience that has caused. (ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。 ) 親しい人に対して使う結びのフレーズ 家族や友人など、親しい人に対しては、親しみや愛情が感じられる結びのフレーズを使うとよいでしょう。

次の

英語で「よろしくお願いします」|6つの場面で使い分ける!

英語 メール 結び よろしくお願いします

仕事で外国人とやり取りする場合は、この言葉で最後を閉めていました。 ほとんどは、これを使えば間違いありません。 Regards, Koizumi Regards,のあとは自分の名前を書きます。 FirstnameでもLastNameでも構いません。 仕事で使う場合は、LastNameを使った方がいいと思います。 新密度が増したときにFirstNameを使うといいと思います。 まだ親密でない時には Regards ですが、親密度がちょびっと増した時には下記の表現をお使いください。 Kind regards, Koizumi Best regards, Koizumi Best, Koizumi Bestのみです。 上記のregardsが付くバージョンよりは柔らかい表現で、何度もメールをやり取りしているような間であれば問題ないかと思います。 ) 仕事で使う分には上の表現でほとんど事たりると思いますが、友達のようになったのに毎回これを使うのはちょっと堅苦しいような気がします。 また、あまり合う機会がないか一度きりの場合は下記などよろしいかと。 I hope I can see you again sometime soon. またお会いできることを楽しみにしております。 Please take good care of yourself. お体にお気をつけください。 I certainly look forward to see you in Tokyo. また東京でお会いできることを心から楽しみにしております。 I am looking forward to your reply. お返事をお待ちしております。 さらに、堅苦しくない相手の場合は下記をお使いください。 Cheers. (ありがとう、さようなら、と同じ意味です Let me know if you need any help. 何か助けが必要だったら、教えてくださいね。 Warm Regards, よろしくお願いします Best wishes, Yamada Take care my friend. (注意する、気をつける、という意味ですが、多分、 体に気をつけてね!って事だと思います。 または、 Keep it up. これからも頑張ってください The best of health to you. どうかお元気で。 ご健康をお祈りしております。 more later, my friend. (また後でな!) Have a nice weekend. よい週末を! Have a good day. よい1日を I hope to see you soon. あなたとすぐにでもお会いしたいです。 I hope to hear from you favorably very soon. すぐにお返事を頂きたくよろしくお願い申し上げます Hope things are going well for you. うまくいくといいですね Hope to hear from you soon. すぐに返事をかいておくれ Well gotto go but do have fun until!!!!! Have to go but do have lots of fun until!! 楽しいけど、いかなきゃいけないんだ! Keep Smilling 笑おうよ! 恐らく悲しい出来事なんかがあったときに慰めるメールの最後に書く言葉。 I look forward to talking to you then. Thanks, (電話会議などを告知したあとで・・)後で話せることを楽しみにしています。 Please have a look to see if it looks ok. (メールで添付資料を送ったとき、最後に)ちょっと見てみてくださいね。 Hope this helps. (相手が困っていてその解決法を送ったとき)参考になれば。 Respectfully yours, よろしくお願いいたします。 Truly yours, よろしくお願いいたします。 ご自愛ください Best wishes for your continued good health, happiness 皆様の健康とご多幸をお祈りいたします Give my regards best to Karen Karenによろしく。 Please give John a hello Johnによろしく伝えてください。 Your continued support will be greatly appreciated. 今後ともご指導・ご鞭撻のほど宜しく申し上げます。 I hope to see you again また、会えるといいですね。 Best wishes for your future 今後のご活躍をお祈りしております。 Thanks for everything いろいろとありがとうございました。 God bless you! 神の祝福 ご加護 がありますように Please send my kindest regards to him. くれぐれも彼によろしくとお伝えください I wish you the best of luck with everything. あなたのご活躍をお祈りしております。 お待ちしております。 仕事で相手が来社する場合のメール中) See you then. もしくは See you later. ではまた look after yourself. お元気で。 I ask for your kind understanding. ご理解のほどよろしくお願いいたします。 I wish you good luck with your job. お仕事頑張ってください。 with new jobなら、新しい仕事頑張ってください、になります。 Will be in touch soon, Sarah (このあと)すぐに会える(話せる)から.. という意味です。 アメリカにいる上司からのメールで使われていました。 内容を書き終わった後のThanks,TaroのThanksの部分にこれが使われていました。 本来は、I will be in touch soonだと思います。 だいたいここに挙げたもので十分だと思います。 慣れてきたら相手を気遣う言葉や、両者の間で(もしくは片一方のほうで)懸案となっている事柄について書いてあげると更に親密になったり、違う話題にも触れることができていいと思います。

次の

英語メールの基本的な書き方 ~書き出し、結び方~

英語 メール 結び よろしくお願いします

Please let me know your thoughts. ご意見をお聞かせください。 Please say hello to Mr. Brown. ブラウンさんにもよろしくお伝え下さい。 Tanaka, I hope you will have nice week-end. 田中様もよい週末をお迎え下さい。 I will let you know about deliverly deadline. 納期の件はまた来週お知らせいたします。 I hope you will have nice summer vacation. よい夏休みをお過ごし下さい。 Please say hello to members in your department. 部署の皆さんにもよろしくお伝え下さい。 Thank you very much for your support this time. P様とS様にも大変お世話になり、ありがとうございました。 よろしくお伝え下さい。 I hope this will not have put you to any inconvenience. 今回のことであなた様にご迷惑が掛からないことを切に願っております。 If I can be of any assistance, please don't hesitate to let me know. 何かお役に立てる事があったら、ご遠慮なくお知らせ下さい。 Thank you very much for the support of Mr. I thank you for your co-operation and trust that this request will be met promptly. 迅速な対応とご協力のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。 I will update you when the procedure have been completed as well as send emails to each individual. 手続きが完了しましたら関係者含めてメールにて展開いたします。 If you need any additional assistance, please contact me. ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にご連絡ください。 If we can be of any further assistance, please let us know. 何かお役に立てることがございましたらご連絡ください。 Should you need any further information, please do not hesitate to contact me. 詳細に関してはどうぞお気軽にご連絡ください。 I would be most grateful if you would look into this matter as soon as possible. この件につきましでできるだけ早くお調べいただけると大変ありがたく思います。 I look forward to the possibility of working together. お取り引きを開始させていただきたく思います。 Thank you for your help in this matter. お力添えいただきありがとうございます。 I look forward to discussing this with you. この件について話し合える日を心待ちにしています。 Your prompt reply would be appreciated. 早急なお返事を頂けるとありがたく存じます。 I am looking forward the reply from Mr. I would be appreciated if I have a prompt reply from you but pls consult me if you would be impossible to do so. 早急にお返事を頂きたい所ですが、ご無理な時はご相談下さい。 Your prompt reply would be appreciated regarding of new order. 発注の件、至急返信をお願い致します。 I would like to consult with you regarding invoice. Your propmt reply would be appreciated. ご請求のことでご相談があります。 つきましては至急に返信を頂きたいと思います。

次の