アフィリエイト 収益報告。 【月1200万前後】1年間のアフィリエイト収益・ポイントサイト収益を公開

2020年5月アフィリエイト収益報告

アフィリエイト 収益報告

hayato( )です! いつもブログをお読み頂きありがとうございます。 6月に入りましたので、5月の収益報告をしたいと思います。 この記事を書いている僕はアフィリエイトを始めて 8ヶ月で脱サラをし、1年で会社を設立致しました。 今では、毎日好きな時間に起き、自由に生活をする事ができています。 ネットのからの収入で言えば、現在は月に500〜600万ぐらいです。 僕もアフィリエイトを始める前は、昼夜12時間労働の勤務をしており、今記事を読んでいる方と同じように会社に縛られる生活でした。 緊急事態宣言が解除されて、いかがお過ごしでしょうか? まさか、解除されたからといって密なとことに行ったりはしていないですよね? まだまだ安心はできないので気をつけて行動をしましょう! ちなみにですが、日頃のニュースを見てどのように思いますか?• 感染者が多いな• 死亡者が多いな• 就職氷河期だな このように思っているのではないでしょうか? 大半の方が、そこだけに目を向けていますが更に大変な事が今後起きます。 それは何か? インフレ・ハイパーインフレ コロナに感染をしない為に国が自粛要請を出していましたよね。 簡単に説明を致しますと、物価が上がり日本円の価値が下がるという事です。 つまり、一つの収入源ですと今後は更に大変な思いをすると思って頂いた方がいいと思います。 給付金につきましても同じ事が言えます。 全国民に渡される給付金10万円がありますが、どのように考えておりますでしょうか? 多くの人が. お金もらえる!• ただで10万もらえる!• 早く振り込まれないかな 多くの人は、これしか頭にないのです。 お金を刷って、国民に配って市場に広がるとどうなるか。 このような疑問を持つ人は少ないのではないでしょうか? 一見なんのリスクもないように思えるけど、このツケは必ずきます。 簡単にいうと、ユーザーの検索にGoogleがもっとも良いと考える広告・記事が上位表示されるようになったということです。 つまり、• 記事を沢山量産する。 キーワードを沢山使う。 このような考え方は古いという事です。 影響がある人はSEO集客をしているブログアフィリエイターや、Google広告を利用しているユーザーですね。 ブログアフィリエイトを実践をしている方はは影響を受けた人もいるみたいです。 僕の集客はSNSからのみですので、Googleから私のアフィリエイトサイトに飛んでくる人はほとんどいません。 いませんが、 1日1000PVくらいは平均出せているので、全く問題なしです。 もしこれからアフィリエイトをやるのであれば、SNSでの集客をうまく使って行ってくださいね。

次の

年間1億円稼いだアフィリエイト収益をASP別で公開|2020年度の収益報告も更新

アフィリエイト 収益報告

どうも! 専業アフィリエイターのクロネコ屋です。 「ブログを収益化したい!」 「雑記ブログでAmazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトで月3万くらい稼ぎたい」 「ブログを頑張って書いてるのに収益が弱い…」 そんな人におすすめなのが、収益化に成功しているブログを読むことです。 小説家や漫画家が「売れ筋」を意識するために流行りの本や映画を調べるのと同様に、ブログでも他者のやり方、成功者のコンテンツを分析することは、重要な鍛錬法です。 特に、ブログの収益化は初心者にとって大きな課題になると思います。 記事は書いているけど、アクセスにつながらない、あるいは収益化につながらない…という人は多いです。 せっかくブログは参入ハードルが低いのに「手間の割にお金にならない!」と放り投げてしまうのは、非常にもったいない事です。 そこで今回は、私もチェックしている【収益化が上手なブログ】を厳選して紹介します。 目次(もくじ)• 1:ネットニュースラボ ネットニュースラボは、web軍師さんという方が運営する雑記ブログ(ごちゃまぜブログ)です。 見ていただくと分かる通り、ジャンルはバラバラ。 ゲーム攻略から脱毛の話、転職コラムなどなど、はっきり言って何がテーマなのかさっぱり分からず「こんなブログを継続して読んでるファンはいるの?」と思ってしまいますね。 しかし、このネットニュースラボは月間50~100万円以上(ネットニュースラボ単体の正確な収益は不明)を生み出すことに成功している、雑記ブログの勝者なのです。 ネットニュースラボの強さの秘密 なぜテーマに一貫性がなく、読者層もバラバラのネットニュースラボが、ここまで収益化に成功しているのか? それは記事をしっかり見れば、分かります。 ネットニュースラボの1記事あたりの文字数は、記事によっては3000~5000文字近く、1テーマに対して、相当な量の情報が網羅されています。 そこらへんにあるペラペラのサイトよりも遥かに詳細まで深掘りして記事が書かれており、検索でやってきたユーザーが知りたい事をしっかり、かつ分かりやすく書いています。 そのため、ユーザーの滞在時間やCV率(広告から購入・申し込みをする率)が高く、収益化がちゃんと出来ているのです。 ブログ全体を見るとテーマが分散していますが、記事単体でみると、記事タイトルにそって、しっかりと細かいところまで情報を網羅し、適切な広告を配置していることがわかると思います。 そのため、ネットニュースラボの記事は検索順位の上位を取り、アクセスと収益をうまく発生させています。 サイトに一貫性がなくても、記事がしっかり書けていれば記事単体で検索上位に来れる…という事をネットニュースラボは体現しています。 また、収益率の高い脱毛・育毛系などの記事に力を入れていることもポイントです。 雑記ブログといっても、だらだら日記を書くのではなく、役に立つ情報&広告費が高いジャンルを書いている点を見逃さないようにしましょう。 ブログのデザインはシンプルですし、記事もテキスト中心ですが、検索順位の決定にはデザインよりもテキスト(情報)が大事、というのもネットニュースラボを見れば学べることですね。 シンプルながら、押さえるべきポイントをしっかり押さえる。 ネットニュースラボから学べる点は非常に多いと思いますよ。 2:今日はヒトデ祭りだぞ はてなブログにおいて、数少ない月間100万PVを叩き出している雑記ブログが『今日はヒトデ祭りだぞ』です。 若者らしいポップな文体で、おすすめ漫画からAmazonのお得な使い方、家電、サービスレビューに日記、会社への問題提起など、多岐にわたるテーマで記事を書いているブログです。 収益は月XX万以上…と、収益の詳細はヒトデさんの『有料note(1回買い切りタイプ)』に書いてあるので、ここでは非公開としておきます。 詳しく知りたい方は、ヒトデさんのnoteを買いましょう。 詳細や彼なりのブログ収益化戦略が書かれています。 5円としても月50万以上…という事だけ言っておきます。 驚くべきことに、ヒトデ祭りの管理人「ヒトデ」さんは、会社員のかたわら趣味でブログを書く兼業ブロガーです。 ブログをはじめたのは学生時代というウワサですが、就職してもブログをしっかり続けている点をみるに、文章を書くことが好きなのでしょう。 ヒトデ祭りの強み ヒトデ祭りの強みは、やはり本人のキャラクターですね。 ポップな文体で若者が興味を持ちそうなテーマ、20代が共感しそうな記事を書いたり、本人が使っているお得なサービス(Amazonプライムなど)を等身大でレビューしているため、ブログ読者がつきやすい形になっています。 共感する記事や文章を書くことは、ブログやアフィリエイトをやる上では非常に重要です。 Twitterやはてなブックマークでシェアされやすくなりますし、大規模にシェアされる(バズる)事に成功すれば、被リンクをもらいやすくなりドメインパワーが強化されます。 また、ブログ主のキャラクターが前に出ることにより、ファンが増えてシェアされやすくなる…というのも強いです。 しかし「ヒトデ祭りは管理人がキャラクターとして受けてるからアクセスが凄い」と思うのは軽率です。 ネットニュースラボのように、記事単体のクオリティも高いのがポイントでしょう。 Amazonプライムのおすすめ記事などは『Amazonプライム』ワードで上位に来るなど、かなり強い記事です。 よく見てみると、文量はかなり多いですし、本人の実体験レビュー記事に内部リンクを飛ばしていたり検索ユーザーのニーズをしっかり掴む設計になっています。 彼の戦略については、本人が月間100万PV記念に公開しています。 貴重なノウハウが無料でガッツリ読めるので、しっかり読んでおきましょう。 日記的な記事と収益を狙った記事のバランスが良い ヒトデ祭りは、日記と収益記事のバランスが良いのも注目すべきポイントです。 例えば、親知らず体験記などは収益を狙った広告記事ではなく完全な日記です。 しかし「親知らず 抜歯 体験談」などのワードで強く、しっかりアクセスを稼いでいます。 収益を狙った記事は、ライバルが強くアクセスを取りにくいのが難点ですが、上記の親知らず記事などであれば、ライバルも少ないためアクセスを取りやすい傾向があります。 収益にならなくても、アクセス点が増えればファン(読者)もつき、シェアされる率やドメインパワー強化に役立ちます。 あと広告記事のように肩に力を入れなくても書けるのがポイントですね。 かといって日記ばかりではなく『買ってよかったものリスト』的な物販記事も書いているため、アクセスと収益化のバランスが非常に良いです。 収益目的の記事ばかり書くと、読者は離れていきます。 なぜなら『広告臭いブログ』になるからです。 ネットニュースラボのように、一見さん向けのブログであれば、広告記事が多くても問題ありませんが、ヒトデ祭りのように『個人ブランド』を前に出すスタイルなら、ヒトデ祭りの収益記事と日記のバランスを参考にしましょう。 ヒトデさんのような『個人ブランド』が強いブログ(ブログ主本人にファンがつきやすいブログ)の場合、キュレーションサイトや企業が真似ようとしても真似できない個人ならではの『信頼』という武器がブログに付与されます。 信頼は、個人ブロガーが持てる最大の武器と言えます。 雑記ブログをやるなら、彼のように自分を前に出していくスタイルも検討しておくと良いでしょう。 私はアフィリエイトサイトでは、あまり自分を出さず、情報優先で書いていますが、そういった記事はキュレーションサイトやライバルサイトに真似されやすいです。 その点で、信頼のある雑記ブログというのは、他者との競争で役立つユニークスキルと言えるでしょう。 まとめ:収益化に成功しているブログをガンガン分析しよう 収益化に成功しているブログで「どうやってアクセスを集めたか?」「どうやってマネタイズしたか?」という情報を公開しているブログは多いです。 初心者のうちは、そういった先人のノウハウを参考にして、記事設計を学んでいきましょう。 なお、学ぶといっても記事テーマをパクったりリライトしても意味がありませんよ。 しっかり自分に落とし込んで、自分なりのオリジナル記事を書けるようにならなければ、ブログ収益化は難しいですからね。 ノウハウを読むことでモチベーションアップにもつながりますから、ブログを収益化させていきたい!と意気込んでいる方は、インプットもしっかりやっていきましょう。 関連記事 「ブログの開設方法すら分からない」 「アフィリエイトってどうやるの?」 などなど、そういった疑問を持っている初心者の方は、アフィリエイトの書籍を読むと全体像が良く分かるので、まずは書籍で勉強することをおすすめします。 私が推薦するアフィリエイトの書籍は下記でまとめています。 【PR】有料講座でノウハウを公開中です お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。 多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。 それが「ブログを収益化する」という方法です。 Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。 どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。 ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。 私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。 ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。 アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。 楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

次の

ブログを収益化したいなら成功者に学ぼう。雑記ブログで月50万以上稼ぐ有名ブログを紹介

アフィリエイト 収益報告

アフィリエイトって実際いくら稼げるのか?と気になりますよね。 筆者も始めたばかりの頃は気になってアフィリエイト実践者のブログをよく見ていました。 筆者の2019年の1年間のアフィリエイト収益は1億円を超え、2020年に入り継続して月1,000万円の収益を継続して稼ぐことができております。 この業界は稼げてなくても稼げてますとアピールする人もいますし、正直1,000万円、1億円という売上は信じられない額に感じると思います。 筆者も始めたての頃はそうでした。 ただ、当サイトで公開している情報は全て真実で、ASPさんのカンファレンスで表彰された際の写真も掲載しておりますので興味があればご覧になってください。 2019年のアフィリエイト収益 2019年のアフィリエイト収益は以下のようになりました。 Link-A:74,641,584円• JANet:15,938,229円• TRACK(セレス):2,648,360円• バリューコマース:2,252,836円• Circuit X:2,232,800円• AdSense:13,836,287円 2019年度総計:111,550,096円 2019年のアフィリエイト収益は約1億1,000万円という着地でした。 それぞれのASPの詳細とアフィリエイトメディアの運営方法について簡単に触れていきます。 Link-A:約7,400万円 Link-Aさんだけで約7,400万円の売上になりました。 こちらの売上はリスティングやアドネットワーク等の広告運用によるものではなく、完全にSEOからの獲得です。 また、『』で優秀賞を頂き、2018年〜2019年でLink-A全体のSEO獲得メディア中獲得1位という実績を残すことができました。 2019年〜2020年も受賞できるように引き続き頑張っていきます。 今年からは毎月収益報告をしていこうと思います。 2019年の年末あたりから、担当者さんからご提案いただいた案件を訴求することで売上が伸びてきました。 TRACK(セレス):約260万円 AD. TRACKさんは2019年11月頃にメディアにご連絡いただいたことがきっかけで利用しました。 ただ、結論からお伝えすると二度と利用しないと思います。 この理由に関しては機会があれば記事にしようと思います。 バリューコマース:約230万円 バリューコマースさんは2019年年末あたりから積極的に提案してくださり、訴求先の広告を利用する機会が増えました。 おそらく、2020年はもっと売上が伸びると思います。 Circuit X:約220万円 Circuit Xさんは2019年7月にご連絡を頂き、提携するようになりました。 動画ビュー広告といった面白い広告を扱っているASPさんです。 AdSense:13,836,287円 2019年のAdSense報酬は約1,300万円でした。 2020年のアフィリエイト収益 ここからは2020年のアフィリエイト収益となります。 2019年の11月に大型のGoogleアップデートが起きましたが、幸いにも保有メディアは大きな打撃を受けることなく運営することができています。 ただ、2020年も検索エンジンの動きは続くと思っているので引き続き気を引きしめてやっていきます。 2020年6月のアフィリエイト収益• Link-A:3,431,212円• JANet:1,303,790円• バリューコマース:417,313円• afb:363,990円• Circuit X:258,350円• 某クローズドASP【A】:346,440円• 某クローズドASP【B】:172,480円• アドセンス:140,710円• アドエクスチェンジ:338,134円 6月総計:6,772,419円 2020年6月の着地は約680万円の着地となりました。 2020年5月のアフィリエイト収益• Link-A:6,371,086円• JANet:2,815,640円• バリューコマース:825,446円• afb:161,713円• Circuit X:407,800円• 某クローズドASP【A】:595,464円• 某クローズドASP【B】:413,600円• アドセンス:130,830円• アドエクスチェンジ:367,867円 5月総計:12,089,446円 2020年5月の着地は約1,200万円の着地となりました。 アドセンス:約13万円 アドエクスチェンジ:約36万円 2020年4月のアフィリエイト収益• Link-A:7,275,194円• JANet:3,793,400円• バリューコマース:962,125円• Circuit X:438,400円• 某クローズドASP【A】:626,622円• 某クローズドASP【B】:698,100円• AdSense:301,560円 4月総計:14,243,186円 2020年4月の着地は約1,400万円の着地となりました。 某クローズドASP【B】:約70万円 AdSense:約30万円 2020年3月のアフィリエイト収益• Link-A:5,452,023円• JANet:2,962,900円• バリューコマース:900,598円• Circuit X:404,400円• 某クローズドASP【A】:321,966円• AdSense:624,732円 3月総計:10,666,619円 2020年3月の着地は約1,060万円の着地となりました。 AdSense:約60万円 2020年2月のアフィリエイト収益• Link-A:4,928,896円• JANet:2,927,590円• バリューコマース:996,222円• TRACK:486,200円• Circuit X:363,600円• AdSense:668,588円 2月総計:10,371,096円 2020年2月の着地は約1,000万円の着地となりました。 Link-A:約500万円 JANet:約300万円 バリューコマース:約100万円 AD. TRACK:約50万円 Circuit X:約36万円 AdSense:約67万円 2020年1月のアフィリエイト収益• Link-A:5,771,042円• JANet:2,817,200円• バリューコマース:1,495,724円• TRACK:1,357,070円• Circuit X:369,500円• AdSense:570,665円 1月総計:12,381,201円 2020年1月は約1,200万円の着地となりました。 Link-A:約580万円 JANet:約280万円 バリューコマース:約150万円 AD. TRACK:約130万円 Circuit X:約37万円 AdSense:約57万円 以下のコンテンツで筆者がアフィリエイトで稼ぐ為に行っている流れをまとめました。 アフィリエイトはやることが多いですが、しっかりと取り組めば大きく稼ぐことができる魅力的なビジネスです。 参考になれば幸いです。

次の