ファミマ スフレプリン。 【ファミマ】食べる牧場スフレプリンのカロリーと味の感想!ミルク感たっぷりでさすが!

ファミマのスフレプリンは伝説のコンビニスイーツ!100万個超の大ヒット中

ファミマ スフレプリン

とても美味しくて、よく食べてます。 スポンジのふわふわ感と滑らかな生クリームの相性が抜群です ひまわり0114さん こんにちは!食べることが大好きなライターの相場一花です。 テレビを見ていると時々コンビニスイーツが紹介されていますよね。 テレビの紹介からさらに注目を浴びるコンビニスイーツもあります。 今回は、 2020年 5月 30日放送の『ジョブチューン』(TBS系)イチ押しスイーツランキング TOP10でみごと 1位を獲得したファミリーマートの「」を紹介します。 ファミリーマートの「スフレ・プリン」は、カスタードプリンの上にチーズスフレがどかんとトッピングされていているスイーツです。 一度見たら忘れられないですよ。 『ジョブチューン』で紹介されたことから、さらに注目をあびています。 なお、 2020年 5月 26日に発売開始したファミリーマートの同商品ですが、 2018年 11月から期間限定品スイーツとして販売されていました。 当時も「美味しい」「見た目がすごい」などと SNSで話題になっていましたよ。 横から見てみると、あたらめてインパクトがありますね。 「お腹にずっしりきそう……」と心配になりましたが、チーズスフレがふわっとしているので案外食べやすいですよ。 ふわっとしたチーズが口いっぱいに広がっていきます。 写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、チーズスフレとプリンの間には、クリームとカラメルが入っていました。 でも、カラメルの存在感はほとんどありません。 カラメルの下には、とろーんとしたプリンが。 プリンはたまごの風味が強めでした。 ふわふわとしたチーズスフレとプリンは、するするっとのどの奥まで通っていきました。 チーズスフレから一番下まで……かなり深い……。 ファミリーマートのフスレ・プリンはとってもおいしいスイーツに仕上がっています。 リピ買いしたいと思えるスイーツでした。 ちなみに、スフレ・プリンはシリーズ化されていて、過去には「まっ白ミルクのスフレ・プリン」や「」といったスフレ・プリンが販売されています。 フスレシリーズ累計販売個数 1,000万個突破するほどの、大ヒットシリーズですので、今後のスフレ・プリンシリーズにも期待したいところです。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

次の

【ファミマ】美味しいと評判のファミリーマートのスフレプリンショコラの味の感想は?食べ方やカロリー・原材料についても!

ファミマ スフレプリン

このスイーツは昨年11月に販売以来、累計販売数が1000万個以上を記録している大人気スイーツなんです! 商品の入れ替えが激しいコンビニスイーツの中でこれだけ長い期間販売されていることから人気の高さが分かりますね。 お店の陳列棚にも堂々と「ファミマ人気ナンバー1スイーツ」と宣伝されていました。 カロリーは356キロカロリーで糖質は34. 6グラムになっています。 プチ贅沢な価格になっているので、時々自分へのご褒美なんかに丁度いい商品なのではないでしょうか。 「スフレ・プリン」を食べた感想を口コミします! 蓋を開けるとこのような感じです。 スフレが盛り上がっていて容器から飛び出ています(笑) スフレは「ふわふわしゅわしゅわ」で柔らかな食感なのですが、開発の時点でなかなかこの食感を出すのは難しかったのではないかなぁ…と感じるくらいよく出来ていると思います! このスフレだけ食べてもすっごく美味しいですね。 下のプリンもこだわりがあり、とろっとした食感でとても美味しいです! スフレとプリンを一緒に食べるとスフレのふわっとした食感とプリンのとろっとした食感が絶妙にマッチするんですよね~。 ・スフレとプリンを一緒に食べたときの食感は絶妙です、一度食べてみて損はありません! 今回は以上になります。 今回はファミマのロングセラー商品を紹介しました。 流行りの商品は旬の時期があり、その後比較的落ち着いていく中、こういったロングセラーの商品こそ最強だなぁ…と感じますね。 いつの時代も愛されるもの、そういう不変的な物って大事にしていきたいですよね(笑) たかがスイーツ、されどスイーツです! それではまた更新します。

次の

ファミリーマートのスイーツ!スフレ・プリンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

ファミマ スフレプリン

それが「スフレ・プリン」。 スフレもおいしい、プリンもおいしい、中層の生クリームとソースもおいしい、総じて言うと伝説のコンビニスイーツ!? 「今さら書くのもな〜」とか思いましたが、2019年3月現在まだファミマの「スフレプリン」を食べたことない人がいるなら、ぜひとも啓蒙せねばと思いまして…• これぞ贅沢of贅沢。 これぞ至福of至福。 コンビニスイーツ大好きさんなら、ほっぺが落ちちゃいそうな究極の洋菓子。 ふわふわ食感スフレと、とろける食感プリンが織りなす、とろふわ食感が楽しめる!中層に絞ったキャラメルソースがアクセントです。 発売開始日:2018年11月20日 販売価格:税込278円 カロリー:344kcal カロリーがちょっと高めな気がするかもしれませんが、とにかく大ぶりなので、カロリー以上の満足感を得られる極上絶品スイーツだと思います〜 ファミリーマート「スフレプリン」がいかに人気があるかを伝えたい 中段の左はしに、専用ポップと共に陳列されている「スフレ・プリン」。 左側が入り栗なので、目に入りやすく手に取りやすい位置に陳列されています。 ポップには「ファミマ人気No. 1」の文字が! ファミリーマート「スフレプリン」はコンビニスイーツの革命だ! キャッチコピーは「ふわ食感、とろ食感」ですが、私はこれに胃を唱えたい。 スフレプリンのスフレ、ふわ食感じゃないです。 ぎっちり濃厚です。 スフレで気泡は入っているものの、ベイクドチーズケーキに近い濃厚なチーズの風味のする、ヘビーな味わいのチーズケーキです。 上のスフレ部分だけでもかなりの食べごたえ。 スフレプリンのプリンも、とろ系じゃないです。 プルンプルン系です。 昔ながらのパーラーのプリンアラモードに乗っかってるたまごの味がしっかりする、かためのテクスチャーのプルンとした食感の、古き良き定番プリンです。 私は近年のとろとろ系プリンよりも、断然古き良き定番プリンが好き派なので、大歓迎。 舌で押しつぶして食べる、歯ごたえあるくらいのプリンの方が濃厚でおいしいよね〜。 チーズケーキとプリンをつなぐ、生クリームもけっこうなボリュームで詰まっていて、しかも濃厚な味わい。 生クリームマイスターである、私も「こりゃ本格的だ」と叫びたくなるようなしっかりとした生クリームが相当な量入っています。 間をつなぐキャラメルソースとシロップ漬けのスポンジも量が少ないながら程よい主張をしていて、バランス良し。 ファミリーマート「スフレプリン」のボリューム感はマリリン・モンロークラス ファミマのスフレプリンを横から見てみると… これでもかというほど詰まったプリンの上に、これでもかというほどでっかいスフレチーズケーキが乗っかっています。 間には濃厚なキャラメルソースと、濃厚な生クリーム。 なんつーか、マリリン・モンローみたいなコンビニスイーツだよなあ…と。 マリリン・モンローって 垂れ目たらこ唇にセクシーホクロとう最強に色っぽい顔に ちょっと低くて甘えたような舌ったらずの色っぽい声に ボンキュッボンの色っぽい体型。 スフレプリンは チーズの香り濃厚なギッシリ感のあるスフレタイプのベイクドチーズケーキがどーん ほろ苦キャラメルソースに大量の濃厚生クリームでつないで かためテクスチャーで食感プルンプルンの昔ながらの濃い味プリンがどーん。 つまりはトゥーマッチなんですよ。 でも、その潔さが好き!!! おいしいがこれでもか、これでもかと押し寄せてきます。 食べるたびに脳内麻薬が大量分泌される、至福のデザートです。 もはや伝説のコンビニスイーツ!胸焼け覚悟で食べて見て欲しぃぃい〜 関連記事 jikobukken.

次の