おすすめ 出会。 無料の出会い系サイト・アプリおすすめ人気12選!男性も安全に無料で出会うならこれ!

りんたろーの出会系 40代既婚者体験談

おすすめ 出会

出会いアプリにハマること早2年、今回は今まで使ってきた出会いアプリの口コミ評価やおすすめを語ってみる。 出会い系アプリとは? このページでは便宜上『出会い系アプリ』と表現しているが、 実際に紹介しているアプリはすべて『マッチングアプリ』と呼ばれるもの。 世間では「マッチングアプリ=出会い系アプリ」という認識が一般的なようだが、実はまったく違う別物だ。 まずは出会い系アプリとマッチングアプリの違い、出会い系アプリの危険性などについて紹介しよう。 ゆえに既婚者など危険な男女も多く存在している。 また多くの勧誘業者などの登録もあるため、 犯罪やトラブルに巻き込まれるリスクもある。 真剣に彼氏・彼女を探したい人が、ガチな出会い系アプリを使うのはとても危険だ。 今回紹介する出会い系アプリの基準について 出会いのためのアプリには目的に合わせていくつもの種類がある。 今回の基準は「ご飯に行けるか」をベースにしている。 何故ならば、女性と仲良くなるための第一歩だから。 具体的には では、さらに詳しい解説とランキングへ進もう。 【2020年7月度】出会い系アプリ評価ランキング アプリ評価はコスパ、女性の質、運営の質、実際に出会えたかの4つの項目を基準にした。 ペアーズは正直メリットがとても多い。 マッチングアプリの中でも抜群に会員数が多いのでそれだけ出会いやすい。 ただ、月額課金は必須。 1カ月約3600円は投資だと思って払うべき。 (3カ月プランにすると1月当たり2000円くらいになって安いのと、毎週末に割引キャンペーンを行っている。 ほぼ100%、彼氏を探している子と出会える• とにかく会員数が多い• コミュニティ機能ありで おなじ趣味の子と出会える• 好みの女性が多い• 20代~30代前半までの女性が多い• サクラや業者がいない• Facebookまたは電話番号で簡単登録 ペアーズのデメリット• 月額課金をしないと絶対に出会えない• それだけいろんな女の子がいた。 いいねした数:約100人 マッチング数:約30人 メッセージ継続:約16人 LINE交換:5人 ご飯:4人 使った金額:3400円(1カ月) 1人当たりのコスパ:850円 会った女子のレベル:平均A ペアーズはコミュニティ経由でいいねしていたから、ほとんどが同じ趣味の子。 音楽の趣味が合う子と一緒にカラオケに行ってアーティスト縛りをしたり、行ってみたかったスイーツのお店についてきてもらったり…。 正直デートは全部めちゃくちゃ楽しかった! やっぱ趣味が合うっていいわ。 ポイント1:圧倒的な会員の多さ ペアーズを使う理由は2つ。 一つ目は会員数の多さ。 ログイン3日以内のアクティブな女性だけでも約16万人。 これってめちゃくちゃ多くて、他のマッチングアプリはほとんどが1万人以下。 会員数が良い=条件をいろいろ加えても出会えるのがポイント。 これを検索してみるとやっぱペアーズがダントツで多い。 そう考えると、withはまだしも、ゼクシィ恋結びの177人とかやっぱ物足りないだろうなぁと思う。 ポイント2:趣味や嗜好で出会える 俺は女の子とデートするときも付き合うときも、「話が合う」って結構重要だなと思っている。 好きな食べ物が同じのほうが一緒にご飯食べてて楽しいし、共通の趣味があるほうが話していて絶対楽しい。 こんなデートをしたいとか女の子とここに行きたいとか叶えることができる。 一緒にフェス行きたい• 花火大会行きたい• パンケーキ食べたい• ラーメン屋ハシゴしたい• カラオケ行きたい こんな希望もペアーズのコミュニティをつかうと相手を見つけやすい。 共通点が多いとご飯に誘いやすく仲良くなりやすい ペアーズはコミュニティのおかげで共通点を探しやすい。 だから話も弾みやすいし、心理学的にも共通点=仲間になれるため仲良くなりやすいと言われている。 メッセージで共通点があることを伝えたうえでご飯に誘うと成功率アップ。 しかもそれがニッチな趣味や嗜好であればあるほど、仲良くなりやすいのでペアーズでご飯に誘うときは相手のコミュニティを見て声をかけるとよい。 こう考えるとペアーズは恋愛経験が少なかったり、話下手な人でもご飯に行けるという点で難易度が低い。 だから1位にした。 2位:Omiai「真剣に彼女を探せる」 いいね数:96 マッチング数:24人 メッセージ継続:12人 LINE交換:9人 ご飯:6人 使った金額:3,320円(3カ月プランを購入) 1人と出会うまでのコスパ:553円 会った女子のレベル: 平均SS Omiaiはなぜか美形が多い Omiaiは確かに美形や上品なOL系が多くて、ギャルや加工しまくりの写メが少ない印象。 アイドルよりも女子アナって感じ。 これ、なんでかなーって色々と調べたり、考えたんだけどぶっちゃけ謎…。 でも実際に好みの女性が他のアプリよりも多いのは事実。 公式がサクラゼロと宣言しているので サクラの可能性はない。 Omiaiは「ちゃんと彼女作り」派に向いている Omiaiは今回紹介しているアプリの中では本気度が高く、デートのみや奢られ目的ではなく、「彼氏を探している女の子」が断トツで多い。 そこが要因になっていると思うが、 他のアプリに比べて既読スルーやドタキャン、ブロックの確率が少なかった。 マッチングから実際にご飯に行くまでの確率で言えば、Omiaiがペアーズに次いで第2位。 3位:タップル誕生「簡単マッチング&すぐ会える」 料金 月額3,700円 税込 ~(女性無料) 対象者 独身のみ(既婚者禁止) 年齢層 18代~30代前半 目的・真剣度 婚活と恋活の間 運営会社 株式会社マッチングエージェント インターネット異性紹介事業届出及び受理済み タップルのメリットはマッチング率の高さ まずはタップル誕生の特徴を簡単に説明しよう。 メリット• マッチング率が高い• キャンペーン利用で有料プランを男性 無料・無課金で使える• 100%顔写真が載っている• サクラがいない、業者もかなり少ない• 今日会いたい、週末会いたい人を探せる デメリット• 中には俺好みじゃない顔の女子もいたが、気にしない。 とりあえずマッチングから!という精神でやっていた。 月間で600人にいいねが送れる。 多くの出会い系アプリでは女性とのマッチング数が10以下なのと比較して、何と60人という数値をたたき出した、 まさに出会えるアプリだった。 女性たちは暇つぶしや恋人探しがほとんど。 30代以上を狙えば真剣度が高く、20代前半を狙えば友達探し層を狙える。 しかも、 キャンペーンを使うことで実質無料で有料プランを付与できるシステムがある。 俺流タップルで出会うまでの流れ タップルはまずカテゴリーを選ぶ おススメは「グルメ好き」ご飯誘ってOKを貰いやすいから。 ここで必ず条件指定をする。 年齢と住まい、もし体型など好みがあるならそれも設定。 ただし設定細かくしすぎるとログインしていない幽霊女子も出てくるので、最低限にする方がよい。 で、 出てきた女性に全「いいかも」をおくるロードローラー作戦。 マッチングしたら1通目はきちんとした自己紹介と一緒に連絡をする。 何故かというと、大抵の男は「タップルありがとう、よろしくね」みたいなテンプレ挨拶を女性に送っているからだ。 女性側はこういったテンプレメールは「あたしのこと気に入ったんじゃないの?テンプレかよ、うざ」的な感じでスルーする傾向が高い。 たとえ10人とつながっていようが、1人としか連絡を取っていないかのように対応すべき。 コツは その場で思わず返信してしまうメールを送ること! 例えばこんな感じな。 タップルありがとう!グルメ好きのカテゴリーからプロフ見て気になったのでいいかもしました^^ 最近、池袋でめちゃくちゃ美味しいイタリアンのお店を見つけました。 生ハム食べ放題が500円でめっちゃ人気らしいです。 もし興味あれば教えるので返信ください! ポイントは相手の女の子のプロフを見て相手に合わせた文章にする事。 エリア名やお店は相手に合わせて変える。 お店は食べログで調べた。 俺はこのテクニックをつかったおかげで、 マッチングしたあと半数から返信貰えた! その後はご飯に誘って、OKをもらえたらLINEを教えて貰う流れ。 ぶっちゃけ、思ったよりメッセージが貰えたから自分の好みの女性だけを選んでご飯に誘った。 だから実際に会えた子も好みの女性だけだった。 いいね数:74 マッチング数:28人 メッセージ継続:12人 LINE交換:8人 ご飯:6人 使った金額:2600円(3カ月プランを購入) 1人当たりのコスパ:433円 会った女子のレベル:平均S なんと、 1人と会うためにかかった金は500円以下!合コンなんて1人も連絡先交換さえできずに奢らされて8,000円だからね。 コスパの良さがわかるだろう。 withをやっている女の子は半分が25歳以下、7割が30歳以下。 年下の女性と出会いまくった。 しかも、ほんとに好みの女性が多いんだ。 出会い求めなくても彼氏できちゃいそうな子たちが使っているアプリがwith。 平均レベルが高くて、手持ちのいいねポイントが足りなくなって追加で買うかすんごく悩んだほど。 withは料金が安い割に、いいね出来る数が多い。 メンタリストDaigoの心理テストを受けて、相性がよい女性は1日10人まで「無料でいいね」できる機能などいろいろ充実している。 結果的にマッチング数が爆発的に伸びた! 料金 月額3,400円 税込 ~(女性無料) 対象者 独身のみ(既婚者禁止) 年齢層 20~50代 目的・真剣度 真剣婚活 運営会社 株式会社マリッシュ インターネット異性紹介事業届出及び受理済み もしあなたが40代以上ならば迷わずマリッシュをインストールだ。 と、いうのも多くの出会いアプリは20代〜30代の恋活層をターゲットとしており、実際にこの層の利用者が多い。 40代〜60代は全体的に利用者数が少ないため、なかなかマッチングしない。 一方でマリッシュはバツイチ応援プログラムを取り入れており、40代以上の割合がかなり多くマッチングしやすいです。 マリッシュのメリット• バツイチでも堂々と彼女探しができる• 同じ趣味の相手と出会える• 真剣婚活から純愛恋活まで幅広い目的で使える マリッシュのデメリット• 30代以下は出会いづらい• 顔写真がない人も多い• が、 先輩のバツイチ(42)がここで出会った女性と結婚していたので、40代向きにと思いランクインさせた。 先輩に話を聞いてみると、 マリッシュは謙虚で真面目な女性が多かったとのこと。 シングルマザーも多いので、外見よりも内面重視で選ぶ人が多いのだとか。 先輩はぶっちゃけイケメンではない。 でもめちゃくちゃいい人。 そんな人がすぐに結婚相手を見つけられていたので、顔重視の出会いアプリの中で、内面重視なのは外見にコンプレックスがある人の救世主だ!と思った。 あと、料金が安い。 6位以降の出会いアプリをざっと紹介 5位以降はダイジェストとして簡単に紹介していく。 6位以降の解説 ravit ravitは2019年にリリースされた比較的新しい出会いアプリだ。 マッチング率も高め。 ただ、女性ユーザーがまだ少ないのが残念ポイント。 ゼクシィ恋結び 運営がリクルート、ゼクシィブランドの恋活出会いアプリ。 運営が大手なので安心して使える。 サクラなどもいない。 また、運営年数が長い割にそこまで会員数が多くないので、ここがデメリットでもあり、穴場のメリットでもある。 関東エリアの人は意外と良い出会いがあるかも。 aocca 今日会いたい、明日会いたいといった会う機能が充実。 年齢層が少し高めで30代後半〜50代が多い。 男性は多いけど女性が少ない男女比のバランスがいまいち。 dine 目的が食事に特化したアプリ。 マッチング=食事の約束をしよう!というコンセプトなのでとにかく会いやすい。 ただ、レストランは高級なところが多いし、月額会費も6000円代と高いので、高収入向き。 dating インスタっぽい出会い方ができるアプリ。 写真を投稿してそれに対して反応する。 残念ながら女性の投稿が少ない。 男女比はイマイチのようだ。 東カレデート このアプリはちょっと危ない使い方をしている人も多い。 もちろん真面目に出会いを求めている人もいるが、見分ける力が必要。 港区おじさんが人気、といえば分かるだろうか。 でも、確かに若い美女は多い。 イヴイヴ イヴイヴのおすすめポイントは2つ• 入会が審査制だから変な人がいない• 金曜日の夜にリアルタイムでチャットができる まず、審査制について。 これは、プロフィールや写真が明らかにおかしな人は、運営やユーザーではじかれる。 もちろん、顔写真の登録は必須。 だから、顔写真の登録がない人や、変な写真を登録している人はいない。 審査があるというフィルターがかかっているおかげで、全体的にユーザーの質がいい。 好みの女性が多い! もう一つ、リアルタイムでチャットができる「プチ恋」金曜の21時~のみという制限はあるが、マッチングした人とその場でLINEのようにチャットができる。 もし近くにいれば、今から1杯だけ飲み行こうみたいな使い方ができるかもしれない。 ポイボーイ ポイボーイは女性からいいねが届くから、探す手間がない。 アプローチしてくれた女性から選べばいいってこと。 さらに、女性側が選んでいるから、アリかナシかといわれたら、「アリ」または「ナシよりのアリ」に分類されるはずw ポイボーイって20代前半で軽いノリの男性が多いから、紳士的な対応をするとめちゃくちゃモテる。 だから真面目に働いているリーマンってのは結構反応が良い。 ポイボーイのコツは、女子が好きそうなインスタ映えする写真をあげておくこと。 おしゃれなフィルターかけて、ペットとチュウしてる写真とか、スポーツしてるのとか、ご飯食べているところとか、楽器演奏しているところとか、旅行行った時のインスタスポットとかで撮った写真。 俺のオススメは自然に取られた笑顔でさわやかなファッションと背景がオシャレな場所でとる。 顔に自信がないならば、横顔とか下を向いていても良い。 とにかく ぱっと見オシャレであればそこそこイイネが来る。 (ポイボーイではポイすると言う)女子的にはインスタやツイッター、フェイスブックとかで「いいね」するのと同じくらいの気持ちなんだとか。 外見に自信がある人は登録してみてほしい。 クロスミー クロスミーはできる。 近いということはそれだけ会いやすい! 行きたいお店を登録する機能もあり、まさにかるくご飯に向いている。 デメリットは料金が3800円とちょい高めなのと、田舎では出会いが期待できないこと。 首都圏に住んでいるならば、どれくらいマッチングできるか試してみてほしい。 クロスミーの「すれ違い」機能は約2~3キロの範囲にいるクロスミーユーザーが表示される。 これは何回すれ違ったか表示される。 毎日のようにすれ違う人は職場や自宅が近いということ。 職場から会社を特定することもできる…と使い方によってはネットストーカーを生むアプリなので注意が必要。 実際に、5回すれ違っている子とマッチングしてみた。 すると予想通り 職場が同じビル…。 うれしいやら気まずいやらだが、一緒にランチをして、良い友達という関係の子がいる。 すれ違うメンツを見る限り、ユーザー数はあまり増えていない。 でも、使い方によってはいい出会いがあるアプリだと思う。 tinder Tinderは正直なかなかマッチしない。 マッチできるのは若くて見た目の良い男性かよほど写真写りが良いやつ。 いい意味でも悪い意味でも写真で100%判断される。 また、基本無料とは言いつつも、課金しないとなかなか出会えない状況。 他にも、勧誘している女性がいたりと、女性の質も悪くお勧めできない。 【番外編】好みの女性が多いランキングベスト3 1位: 2位: 3位: 今回は俺とマッチングアプリ仲間の同僚二人で、酒のつまみに女の子のプロフィールを各アプリで300人くらいずつ見ていきながら、点数をつけていった。 「ちゃんとしてる」女性と出会えるOmiai Omiaiはちゃんと仕事をしていて自立した女性が多い。 その証拠に年収300万以上が7割。 つまり、美容や外見にお金をかけられる女性が多いってこと。 可愛らしい雰囲気の女性って結局のところ顔立ちよりも、服装とかメイクとか髪型とか雰囲気で変わるじゃん?特に今はメイクですっごい美人になる時代だし。 もともと可愛らしい雰囲気の女性が多いっていうか、身なりや美容に気を使っている女子が多いんだと思う。 20代が多いwith withは20代がめちゃくちゃ多い。 20代女性だけで約13万人とかなり多い。 さらに言うと20代前半が多い。 正直、20代前半の女性は好みの女性が多い、まだ他の男にとられていないからね!。 恋愛したい子=ごくごく普通の子ばかり。 会員数が多い=好みの女性も多いペアーズ 全体の母数が多ければそれだけ好みの女性の数も増える。 好みの女性の割合というのはどのアプリでもそこまで大きく変わらない。 例えば全体の上位10%が美人と仮定すると、全体会員1万人のアプリであれば1000人、10万人なら1万人になる。 ペアーズの女性会員は約100万人。 好みの女性の人数だけで見るとペアーズはNo1だろう。 【番外編】コスパ良し!お金をかけずに出会えるランキングベスト3 1位:(0円~) 2位:(月1010円~) 3位:(月980円~) タップルは無料になる裏ワザあり! タップルは月額3700円と高額なのだが、 提携するサービスへの申し込みをすると、なんと無料で有料プランになることができる。 例えば、Huluやニコ動のような動画サービスの無料トライアルに申し込みをすると、2週間メッセージし放題。 クレジットカードの作成で1カ月~2カ月分が無料。 0円で優良のマッチングアプリを使える方法はこれ以外にないと思う。 自分に損は全くないので、まずはインストールしてみて! ペアーズは毎週、金~日に割引キャンペーンをしている 無料にはならないがいいアプリを安く使うならばペアーズ。 ペアーズは1カ月プランは3590円と別に安くない。 が、3カ月プランを週末にクレカ課金することで1カ月約2000円まで安くなる。 1年プランにすると1カ月当たり1010円。 詳しくはしているが、他のアプリと比較しても割引後の価格は安い。 大手マッチングアプリの中ではおそらく安さNo1だろう。 これは使うな、危険な出会いアプリの見分け方 危険で使うべきではない出会いアプリは、完全無料の出会いアプリやポイント制の出会いアプリだ。 これらのアプリは、入会時の本人確認や運営側のセキュリティチェックも甘かったり、迷惑ユーザーへの対処が遅かったりするので安全性が低い。 実際に俺が使ってみたが 「完全無料」の出会い系アプリは総じて質が悪かった。 真剣な女の子はいない• 迷惑ユーザーばかり• 未成年がいて犯罪に巻き込まれる可能性がある• 広告がうざすぎて使いものにならない 俺はおすすめしないが、月に4,000円すら出したくないと言うならばやっても良いが、完全無料のアプリやポイント制のアプリで出会えたとしても、詐欺目的などアプリを利用した迷惑ユーザーに出会う危険性が高い。 月額費はトラブルに巻き込まれず、安心・安全にアプリを利用して出会うために必要なセキュリティ費用と考えた方が良いだろう。 女性は全てのアプリが無料なのにわざわざ危険度の高い個人運営のアプリを使うだろうか?俺が女ならば、絶対ちゃんとした会社が運営しているアプリを使うね。 そういった出会いアプリを利用する女性ユーザーの考え方からも、危険な出会いアプリは使うべきではないだろう。 出会いにかけるお金は月額4000円でOK 出会いアプリは1か月3000円~4000円が相場。 この金額を高いと感じるか、安いと感じるか。 俺の答えは「安い」 例えば他の出会いの場で比較してみよう。 方法 料金 出会える人数 出会いアプリ 月額 4,000円前後 0人~100人 合コン・飲み会 1回 5,000円前後 0~4人 街コン 1回 7,000円前後 0~10人 婚活パーティー 1回 5,000円前後 0~3人 これを見ると、 出会える人数が圧倒的に多いことが分かる。 しかも定額制で1か月まるまる使えるわけだから、 自分が頑張れば頑張るほど出会えるシステム。 俺は絶対に定額制のマッチングアプリをオススメする。 今回紹介した中では• おすすめの理由や婚活向きアプリの一覧は別記事で解説しています。 出会えるアプリの選び方 次に、自分がどのアプリを使っていくべきかを教える。 まず、相手女性の年齢。 正直、 気軽にご飯を楽しみたいならば20代前半〜20代半ばがよい。 28歳とか30歳を過ぎた女性は、結婚したくて活動している人が多いから「会う=付き合うための面接」だと思われることが多い。 一番わかりやすいのが年代。 例えば 20代女性が多い中に50代の男性が登録しても中々マッチングしない。 逆に30代女性ばかりの中、20代前半の男はモテない。 各アプリの年齢層を知っておくと、どこに登録するか決めやすい。 簡単に解説すると 20代前半はwith、ポイボーイ ユーザーの半数が20代。 どちらも20歳~25歳くらいまでが圧倒的に多い。 女性は20代後半でも年上扱いされることもあるそうだ。 20代前半の女性と出会いたい男性に人気が高い。 もし、あなたが外見に自信があるなら、なおさら登録する価値はある。 参考 20代後半はwithかタップル 20代後半なら、withかタップルがオススメ。 ポイボーイは結構キャピキャピしているのと、女性も同じ年代の自分の好みの男性を選びたかがるので、アラサーになってくると選ばれにくくなる。 タップルはベストな年齢。 20代半ばの女性も多く、ちょっと年上のアラサー世代は出会いやすい。 30代はペアーズ、Omiai 30代は会員数が多いゾーンであると同時に、真剣度も高くなるゾーンだ。 また、恋愛経験も積み理想の女性像が出てくる頃だろう。 であれば、会員数が多いペアーズやOmiaiでじっくり相手を探していくのがよい。 40代はマリッシュ 40代が多い出会いアプリはかなり少なく、マリッシュの1択。 マリッシュは会員数が多く、バツイチの登録者も多いので再婚活には最適です。 まとめ 男性が出会い系アプリで出会うためには….

次の

新潟の出会いの場おすすめ12選|BAR、相席居酒屋、クラブ、出会い系まで恋のスポット徹底紹介

おすすめ 出会

ここ数年、に伸びている。 それに伴い、数多くの出会系アプリが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。 出会系アプリのおすすめを紹介している他のあるサイトを見ると、100個くらいおすすめとして紹介しているが、それはおすすめではなく、単に紹介サイトである。 本当に自信をもっておすすめ出来るのは10個もないはずである。 もちろん可能性はゼロではないし、理論上は可能だろう。 また、選定基準も載せていなく、ただランキング形式にして紹介しているサイトもあり信用性に欠けるサイトもある。 これでは本当に良い出会系アプリにたどり着くまでに何度も試さなければならず、時間がかかってしまう。 そんな現状を危惧し、 当サイトではおすすめする基準を明確なものとし、本当に会える出会系アプリのみ紹介している。 この記事では特にその根拠の部分を説明し、出会系アプリ選びに迷っている人の手助けが出来れば幸いである。 おすすめする基準や理由については、これからこの記事にて詳細に説明していく。 時間のある方は是非とも最後までお付き合い頂きたい。 それでは、本題に入らせて頂く。 まず、出会系アプリをおすすめする際にはその基準を明確にしなければならない。 基準をユーザーに示していない、もしくは曖昧で根拠が甘ければ、それはおすすめしているのではなく、ただ掲載しているだけである。 おすすめでもなんでもない。 ブログやTwitterなどを見ていると出会系アプリに登録したが、会えないという人をよく目にする。 むしろその数はとても多い。 なぜこのような状況が生まれているのだろうか。 答えは2つに大別できる。 1つは 出会系アプリの使い方が悪いということと、2つめは 選び方が悪いということである。 1つめの出会系アプリの使い方が悪いということについては、業者やサクラ特有の誘惑に引っかかってしまい、断念してしまうということが典型例である。 これについては• にて詳しく説明してあるのでここでは省略させていただく。 この記事では2つめの選び方が悪いということを解決することを主眼として話を進めていく。 評判の良い出会系アプリを使わなければならない 選び方が悪いということについてだが、ほとんどの人は何かを参考にして最初にサイトを選んだことだと思う。 それは友達が実際に使っていてあなたに勧めてくれたり、雑誌や街で広告を見たり、出会系アプリを紹介しているインターネットサイトを見て選んだかもしれない。 この最後のインターネットサイトを見て選ぶということだが、(何度もくどいように言うが)信用出来るサイトが実に少なく、全く出会えない法律違反の出会系まで紹介しているサイトばかりなのが現状である。 それを参考にして登録したユーザーが出会えないとTwitterなどでつぶやいているのを見ると実に残念である。 この記事では評判が良く、安全に運営されている、実際に出会える最高ランクの出会系アプリを紹介している。 是非とも参考にして欲しい。 出会系アプリの教科書が定めるおすすめの基準 当サイトでは以下をおすすめする出会系アプリの基準としている。 サービス開始から10年以上経過していて実績がある• 会員数が300万人以上で、アクセスが多い• 法令遵守で警察署(公安委員会)へ届け出をしている• 無料で楽しめるお試し用のポイントが与えられる• 24h有人監視体制でサポートをしている• 年齢確認を行っている• SNS機能があり滞在時間を長くしている• スマホ画面が見やすい• 料金体系の明確な表示 これからそれぞれを詳しく説明していく。 運営10年以上経過と実績がある出会系アプリがおすすめ 運営開始から10年以上続いているということは、続くなりの理由がある。 大手の出会系アプリは広告費に1年間に数億円を使う。 それだけ広告費をかけられるということは会員登録で終わるだけでなく、実際に使い続けているユーザーが多いという証拠である。 サクラを雇って利益を上げようとした場合、短期的には可能である。 しかし、サクラばかりという悪評が広まってしまったり、一度ユーザーが離れてしまったら、再度呼び戻すことは不可能に近い。 いくら多大な広告費を払って新規ユーザーを確保しようと画策しても出会系アプリを利用する人口には限りがあるため長期継続は出来ない。 運営を10年以上続けようとすると、たくさんのユーザーと構築してきた信用と実績を失う行為というのは、これまでも、これからも、絶対に出来ない。 よって開始から10年以上経過しているということは、信用に値し、おすすめの基準としては十分である。 おすすめの出会系アプリは会員数が300万人以上で、アクセスが多い 運営開始から10年以上経っている、それだけではまだ完全にはおすすめ出来ない。 健全にサービスが運営されており、会員数を確保していることが重要である。 会員数を確保するには街での宣伝活動や健全運営により雑誌やテレビに取り上げられたりしながら伸びていくものである。 会員数が一定数以上いないと、いくら健全な運営をしていたとしても、そもそも出会えない。 よって300万人ほどいると望ましい。 上記に加えて、アクセスが多いことも大切なポイントである。 これについては ハッピーメールは具体的な数字を公開しており、1日のログイン数は1000万回を超える日もある。 アクセス数が公開されていない場合であっても、出会系アプリに今ログインしている女性が見ることが出来たり、最終ログインが表示されているところから印象ベースではあるが賑わいを確かめる事ができる。 法令遵守で警察署(公安委員会)へ届け出をしている出会系アプリ 出会系アプリを運営するには【インターネット異性紹介事業の届出】を事務所を管轄する警察署(保安係)を経由して公安委員会へと提出する必要がある。 このように必要書類も明確に決められている。 なおこちらはPCMAXの届け出番号である。 こうした表記を行っている信用の出来る出会系アプリをおすすめする。 また、各出会系を調べていくと、ある出会系アプリの利用規約にはこのような記載があった。 異性との出会い・交際パートナー(恋人)を斡旋するものではございません。 異性紹介事業ではありません。 関連規制法は適用されません。 はっきり言って、こういう出会系アプリは利用しないほうが良い。 公安委員会にインターネット異性紹介事業の届出を行っていないためである。 「出会い業ではない=出会えない」 ということである。 この手のサイトは運営がサクラを雇ってお金と時間だけを取っていくので利用してはいけない。 無料で試すことが出来る出会系アプリがおすすめ 法令に遵守し、国に届け出を行っていて、さらに実績と運営年数があってもいまいち安心できない人もいるかもしれない。 あるいは、本当に良いサービスかどうかわからないから、いきなりお金を払うのは気が進まない、世の中には無料の出会系アプリだってあるのに・・・と思う方もいるかもしれない。 完全に無料の出会系アプリの危険性については別記事で述べているが、サイト内を健全に保つためにはサービスを管理する会社が必要である。 ユーザーひとりひとりが安全に利用出来るためにも多少の料金は支払わなければならないことはこのサイトの読者なら既におわかりかと思う。 ただ、そうは言っても事前にサイト内の様子を見たいと思う方もいることは確かである。 そんなユーザーのために、 優良な出会系では無料でお試しポイントを付与してくれるところが多い。 あるいはマッチングまでは無料で利用でき、メッセージのやり取りから初めて料金が発生するという主に2つのパターンがある。 特に後者はアメーバ等を運営するサイバーエージェントが提供しているタップルなどの新興系の出会系に多く見られる。 いきなり課金することなく、まずは無料でサービスを知ってもらう姿勢が見て取れる出会系アプリはおすすめする上で欠かせないポイントである。 年齢確認を行っている出会系アプリがおすすめ 警察署(公安委員会)へ届け出を出し、法令遵守している出会系アプリは必ずを行っている。 年齢確認はクレジットカードを登録するか、身分証で確認するやり方を取るところが多い。 (年齢確認方法は各サイトによって異なる。 ) 確認は最初は面倒に思うかもしれないが、これは法律で決められた行為であり、実際に出会えるサイトを使う上ではみんなが守らなければいけないルールである。 法律に違反している出会系アプリは登録者確保を優先するために年齢確認がなく、おすすめは絶対に出来ない。 評判が良い優良な出会系アプリは24h有人監視体制で安全面をサポートをしている 出会系アプリには掲示板機能があり、ユーザーが書き込みを出来るのだが、それが不適切な書き込みの場合は削除しなければならない。 そのため24h有人で監視することで常にサイト内が健全に、安全に保たれる。 しかし、もっと大きな課題がある。 大きな出会系アプリになると、 他の出会系アプリ運営者が女性になりすまし、自分の出会系アプリに誘い込もうとする動きがある。 それは主に、上記で紹介したような警察に届け出を行っていない出会系アプリ運営者である。 広告費にお金をかけることが出来ず、登録見込みの高いユーザーを誘いに来る。 また、売春を斡旋している援デリ業者も女性になりすまし出会系アプリを行っている。 これらはいわゆるサクラとは別の扱いになる。 優良出会系アプリではサービスが盛り上がっていることを演出するためのサクラはいない。 しかし、こういった業者はどうしても入り込んできてしまう。 そこで、 優良出会系アプリでは24時間体制で有人で管理し、そういった迷惑行為をするアカウントを早ければ数時間で排除している。 常に健全なサービス運営を実現するためには24時間体制の管理は欠かすことが出来ない。 出会系アプリの教科書がおすすめする出会系アプリは24時間監視は必須であると考えている。 SNS機能がある出会系アプリがおすすめ これはという項目にも関係してくるが、SNS機能はユーザーの滞在率を伸ばすために必要である。 日記や写メコンはユーザー同士の交流を促す機能であり、常に盛り上がりを見せている。 また、サッカー日本応援や競馬予想などのコンテンツがある場合がある。 いずれもユーザー同士の始めの会話のキッカケ作りに役に立つ便利な機能である。 そういったコンテンツはユーザーの滞在時間を伸ばすだけでなく、運営がユーザーのことを考えてきっかけ作りに努力している、と判断することも出来る。 これは出会系アプリをおすすめする上で、ひとつの指標に追加して良いと考えている。 スマホ画面が見やすい すでにインターネットの利用率がPCよりもスマホのほうが高くなっている。 社会の動向を適切に把握し、開発費をかけてユーザーが使いやすくしているということは運営を信用出来る指標になる。 また、単純にユーザーの使いやすさを思っても、スマホ画面が見やすいことはおすすめの基準になる。 料金体系を明確に表示している出会系アプリがおすすめ 料金がいくらかかるか、ひと目でわかるようにしているサイトはユーザーにとって安全である。 (料金体系は各サイトごとに変わるため利用する前に必ず確認して欲しい。 ) 全然出会えない違法な出会系アプリは料金が書いていない、もしくはわかりにくいように表示されていたりする。 それではとても健全なサービスとは言えない。 料金をわかりやすく表示しているサイトをおすすめする。 おすすめする上で欠かせない出会系アプリの利用年齢層 こちらは代表的な7つの出会系アプリがどの利用年齢層のユーザーを抱えているか、おおよその分布をグラフにしたものである。 ワクワクメール、ハッピーメールはともに18〜50歳くらいまでの幅広い年齢層をカバーしている。 PCMAXは18〜30歳の若い女性をターゲットとし、YYCは25〜35歳前後の利用者をターゲットとしている。 これは広告方法や広告を掲載している雑誌から読み取ることが出来る。 マッチブック、ペアーズ、タップルは20代前半の男女に人気である。 あなたの探したい相手の年齢層よって、おすすめの出会系アプリは異なってくる 若い人を集中的に探したいということであればPCMAX、少し落ち着いた相手を探したいということであればYYCが最適になる。 ハッピーメール、ワクワクメールはともに全ての年代をカバーしているので、色々な年齢の相手と会いたい人向けになる。 マッチブック、ペアーズ、タップルはもともとスマホサイトの時代からサービスが開始となったこともあり、比較的新しく20代前半の男女に人気となっている。 それぞれの傾向を掴んでおくことで自分の利用目的に合った出会系アプリを見つけることが出来る。 サイト 年齢層 ハッピーメール 幅広い年齢層をカバー ワクワクメール 幅広い年齢層をカバー PCMAX 18〜30歳をターゲット YYC 25〜40歳をターゲット Match. com 20代〜40代まで幅広い pairs 20代前半が多い タップル 20代前半が多い 基準を満たす最高におすすめ出会系アプリとは さて、この記事を最後まで読まれた人は信用できる出会系アプリの判断基準と、おすすめの出会系アプリがわかったと思う。 "最高に"おすすめと題しているとこに違わない基準で選定してみた。 当サイトでは実際に会うことが出来た出会系アプリしか紹介しないようにしている。 ぜひ出会系アプリを利用し、最高に良い出会いにつなげてほしい。

次の

BoonChat(ブーンチャット)は出会える?口コミ評判や利用体験談紹介 | 出会系アプリおすすめランキングと体験談 安全安心なのは?サクラ注意

おすすめ 出会

というものがあり、その日に出会うことができます! タップルは「趣味で繋がる」をコンセプトにしていて、料理なら料理、音楽なら音楽と、 同じ趣味を持つ女性に出会えます。 【無料で出会う方法】 タップル誕生は、通常月額料金3700円からですが、ミッションをクリアすると一定期間メッセージのやりとりが無料になります。 すると下の画像のように様々なミッションが出てきます。 しかし、アプリを運営している以上、 完全無料にするとただの慈善事業になってしまいます。 よって、必ずどのアプリもユーザーにキャッシュを落とさせる仕組みが存在するのです。 次の章でその仕組みと完全無料で会える言われているアプリの特徴と見分け方について解説していきます。 まずはtinderから。 Tinderは超イケメンのみ無料で出会える Tinderは 男性のレベルが恐ろしく高いことで有名。 モデル経験者やイケメン経営者、高学歴イケメンなどのハイスペイケメンがたくさんいます。 そのため、 女性の目がかなり肥えおり、通常の男性はマッチングしにくく、マッチングしたとしてもサクラや業者などがほとんどです。 もっとマッチングしたいという欲求を刺激するアプリ内の有料アイテムが豊富にあるので、結局、 無料で始めるつもりが課金してしまっていることが多いです。 出会えるアプリを選ぶ極意!! また、次の章では2つだけおすすめの月額課金型アプリを紹介していきます! 課金が必要だけど安全で出会いアプリランキングで紹介! 月額制のマッチングアプリは、安いものだと3000円台からご利用いただけます。 だいたい居酒屋1回行った値段ですね。 そして、それ以上料金はかかりません。 それでは、無課金で利用できるアプリおすすめ2選をご紹介いたします。 第1位:ペアーズ|利用率&知名度No. 1アプリ ! 国内NO. 1の知名度と会員数を誇る恋活・婚活マッチングアプリ。 「これぞマッチングアプリ!」と言えるほど、シンプルな操作性やデザイン、機能なので、マッチングアプリ初心者さんには特におすすめです。 そしてなんと言っても、 会員数がアプリの中で最多。 出会いの可能性がそれだけ多いアプリです。 出会い系アプリ無課金まとめ いかがでしたか?Tinderもポイント課金型アプリも会えるのですが、わりとネットでの出会いに慣れた玄人向きな気がします。 理由は、特に業者が入りやすくなっているアプリなので、それを見分ける力がいるからです。 さらにポイント課金型は、お金もそれなりにかかってきますしね。 ぜひ優良マッチングアプリを利用して、素敵な出会いを見つけましょう! 無料出会系アプリに関するよくある質問 編集部に寄せられた無料出会系アプリに関する質問に答えていきます。 無料出会系アプリは危険じゃない? 従来の出会系アプリではサクラが蔓延していましたが、現在では安全に出会えるアプリも多く、選ぶアプリを間違えなければ危険な目に遭う可能性は低いです。 安全性が低く、危険な出会系アプリの特徴は? 危険なアプリの特徴として料金体系がポイント課金型であることが挙げれられます。 また、無料で利用できるアプリで有名なTinderもセキュリティも安全性は低いです。 無料と有料アプリの違いは? メッセージ交換を無料で出来るか出来ないかの違いになります。 課金なしで出会えるアプリって? 無課金で出会えるアプリの多くは、年齢確認など無く安全性に疑問が残るものが多いですが、当記事紹介しているアプリはセキュリティがしっかりしているアプリに限定して紹介おります。

次の