サガ セルマ。 【ロマサガRS】素ステ最大値(ステータス上限値)まとめ|ア行~タ行

【インサガEC】リセマラ当たりランキング!引き直しおすすめキャラは?【インペリアルサガエクリプス】

サガ セルマ

『サガ』シリーズの25周年を記念して行った、電撃オンラインによる人気投票企画。 これは、好きなキャラクターやモンスター、技、術、曲などをユーザーから募り、ランキング化するという企画です。 投票していただいた皆さま、大変長らくお待たせいたしました。 発表できる準備が整いましたので、まずはキャラクター人気ランキングからお届けします。 ゲンさんがいない『サガフロ』は考えられない(C9Rさん) ・見た目と反したかっこよさ。 T260G編での相棒っぷりも素敵(だいださん) ・ただの飲んだくれかと思いきや、仲間にするとかっこいい剣技を覚えてくれる。 『サガフロ2』のウィル編に登場するキャラの中で、一番人気が彼女でした。 皆さんも、コーディを選びましたよね? 私は選びました。 コーデリアは正史!(みやびさん) ・悲恋、ヴィジランツとしての強さ、女の子としてのわがままなところ、ビジュアル、すべて好きです(ゆーほさん) ・最期が一番印象に残った(irotebaruさん) ・マイ嫁。 嘘です、ウィルの嫁。 体験版の名前がライアちゃんだった時から可愛い子だなぁ~と思っていたけど、可愛いだけじゃなく、ウィルを守るためにどんどん強くなっていくところに惚れ惚れ。 見た目も性格も、何もかもが好きです(12個入りさん) ・『サガフロ2』で一番お世話になったキャラ。 『サガ』シリーズではゲームボーイ版以来となる久々のメカが復活。 しかも、主役の1人という事実に当時いろいろと話題になりました。 ボロボロで弱そうな初期のフォルムと、タイムやゲンさんとの絡み。 SFで王道なストーリーなどを評価する声が多く見られました。 なんでもアリな『サガフロ』らしい主人公と言えますね。 命令を復唱しながら突進したところは序盤ながらに燃えました(suiさん) ・ロボなのに隊長思いだったり、少し天然入っていたりしているところがホント大好きです。 子どものころエンディングでボロボロ泣きました(みれいさんはしんどいさん) ・オメガボディになりV-MAXからのコスミックレイヴがとてもかっこいいから(ポンコツさん) ・主人公として選択したのは2番目でしたが、シナリオの完成度とエンディングに感動しました。 T260Gでメカ萌えというものにも目覚めました。 今でも大好きなキャラです(善次さん) ・換装! V-MAX!! 最終戦BGM!! ENDで泣きました!! ロボ嫌いな男がこの世界にいてたまるか!! ルージュとの決着から唐突に止まる衝撃的なエンディングまで、彼もまた絶大なインパクトをほこるシナリオが特徴的でした。 双子の決着は、わかっていてルージュにしてしまった人もいるのではないでしょうか。 ルージュに負けないでほしい。 がんばれ! 大好きだよブルー!! 愛してる!!! (フタ付きさん) ・やはり一番始めに遊んだ『サガ』シリーズのゲームで、最初に選んだ主人公なので、今でもブルーが一番好きです。 ブルー編は何度も繰り返しプレイしました(ittuさん) ・『サガ』シリーズではほぼ初恋のキャラでした。 彼がいなかったらおそらくプレステも購入してなかった。 小林先生のイラストが素敵過ぎてクーンとリュートがセットです。 そしてルージュ側も仲間とかいたのかなと想像するのが楽しかった(澄香さん) ・壮大な兄弟喧嘩シナリオがとても楽しかった(笑)。 また術に特化した男キャラというのも新しく、自分のとった行動と正反対のキャラが水面下で育成されているという設定に震えるほど感動した(ベアのルドン送りさん) ・どっちも好きなので選びきれませんでした……いつでもリ-ジョン移動できる便利さはもちろん、シナリオもシリアスで好きでしたし、後半で術遊び放題になるのも楽しかったです。 ゲーム開始時に名前をつけられるものの、活躍するのは本当に最後。 自分でつけた名前を思わず忘れるほど出番が先ですが、逆に長い歴史の重みを感じられる存在だと言えます。 男女ともに専用のグラフィックがカッコよく、まさに最終皇帝と言わんばかりの風格を感じさせるのも人気の理由でしょうか。 ふざけて変な名前をつけると後悔するのは間違いないので、では、ぜひちゃんとした名前をつけてあげてください。 私は変な名前の皇帝が出てきました。 なぜその名前?(ただちずさん) ・最後に共和制に移行して自らは身を引く、吟遊詩人の語りをずっと静かに聞いているラストは忘れられません(飲茶さん) ・最初に名前を入力して、出てくるのは最後っていうびっくり。 そこまでのストーリーで最終皇帝への思い入れがすごくなる(ヴィシャスさん) ・最初に名前を付けてからずいぶん経って出てきたこともあり、かなり期待していたが、期待を裏切らない強さとエンディングでのセリフに感動したため(赤紫さん) ・最後のキャラに相応しい腕力・素早さ、そして歴代皇帝を引き継いだ各技Lvによる火力。 シリーズ初の特撮系変身ヒーローであり、変身がシステムと物語の両面で深くかかわってくるレッド。 メタルアルカイザーとの決着は、王道で燃える展開でしたね。 キュロロロピキーン(ひらめいた音)。 また、エンディングも同作品内で一番好きです(MKJさん) ・やっぱり、変身刑事メタルヒーロー。 さまざまなオマージュだが、自分にとってはどストライクなネタだったので、こんな主人公を『サガ』の世界観で遊べることが幸せだった(首領の中身さん) ・まっすぐな熱血ヒーロー系の主人公が好きだったから。 最初に斧を持っているので斧キャラとして運用していた自分は、あとで体術に適正があるキャラだと知って驚きました。 大体エレンを選びます。 最後のセリフとか好きです(ばけっそさん) ・(自分の中では)『ロマサガ3』の主人公にしてメインヒロインです。 攻略するうえでも、強力な武器系統である体術が得意なのが自分的に高ポイントでした(ナオノキさん) ・強い! かわいい! 仲間になるのが早い! の最高の三拍子がそろっているから。 ミカエルに一途な愛と忠誠を誓う剣士・カタリナは、主人公として選ばないと仲間にできないレアなキャラであり、髪を切るイベントも印象的だった戦う女性です。 ミカエルに対する愛情を利用され、マスカレイドを奪われるイベントは子ども心にドキドキしましたね。 オトナになった今は、暗転中にいったいどんなことをしていたのか、別の意味でドキドキしてしまいそうです。 『ロマサガ3』のなかでも、かなりオトナの雰囲気をまとったキャラだったと思います。 それを利用されて不意をつかれるけど、そこもまたよし(Hail2Uさん) ・マスカレイド探索が好きだった。 髪を切るところや使命感と感情を制御しようと失敗したり有能でダメだから(anさん) ・小さいころだったから、私の名前を付けてプレイしていたなあ……っていう思い出で、いつもこの主人公ばっかりだったから、私にとってはカタリナさんが主人公のように思えています。 ドレスを脱いで世界を放浪する姿がなんだかかっこいいお姉さんです(頻子さん) ・凛とした強さがあって大好きです! 髪型もロングもショートもどちらも素敵。 当時はロングに戻す選択をしましたが、今ならショートのままを選びます(りっかさん) ・騎士としての矜持と女性としての心の間で揺れ動くカタリナさんの弱さと、それでも前に進む強さがとても好きでした(Isaak. 60位のグスタフや200位以下の偽ギュスターヴ。 票が入らなかった父親やギュスターヴ14世などをぶっちぎって大差の2位です。 『サガフロ2』において、ギュスターヴは最初から最後まで表の主人公といえる存在でした。 ソフィーとの別れや、ウィルと唯一共闘する場面。 最期のシーンまで作中でもエピソードが多く、彼の生き様に心を打たれたコメントが多く寄せられています。 かっこよすぎます。 ギュス様ー!(りりりさん) ・『サガ』の中でも悲しみを抱えて、それを乗り越えようと必死だったところが好き。 好きすぎて彼の死後のエピソードが全部長い後日談に感じられたけど(みんQさん) ・母親の教えを忠実に守り、人とのつながりを大切にしているのがいいです。 そのうえ、強く、賢く、自信が有り、自由奔放。 耽美な雰囲気と、芯の強さを秘めたアセルスをはじめとする妖魔たち。 アセルス編は『サガ』シリーズらしくない変則的なシナリオながら、今でも人気が高いです。 妖魔という種族もシステム面から設定面まで、それまでのシリーズにはない独特さが魅力だったと思います。 個人的には、白薔薇姫との薔薇なのに百合っぽい関係も新鮮でした。 赤カブとも仲よくしてほしいものです。 ワハハハ。 彼女のシナリオを遊ばなかったら違う人生を歩んでいたでしょう(小金井ゴルさん) ・キャラの設定が複雑でおもしろく、自分の行動で最終的な結果が変わるというのも非常に印象的でした。 後は単純にかわいいというのも好印象(エティエンヌさん) ・針の城に戻ってきた時の「私はアセルス! 道を開けよ!」がカッコよすぎる。 ロザリオインペールが似合いすぎるのも素敵です(ふぇいとさん) ・妖魔・ヒューマン両方の特性を持つので戦闘で使い勝手がよかった。 アセルス編のストーリー、世界観が好きです。 比較的描写の細かいシナリオなのかなと思いました。 生き方について、人間・妖魔・半妖すべてが見られる点もうれしかったです(たけちゃんさん) ・まず、ビジュアル……どストライクです。 アセルス編で自分の置かれた状況に苦悩しながらも最後には自分なりの答えを出し、オルロワージュに挑む姿の美しさがとても好きです(めかくしさん) 【座談会】『サガフロ』シリーズが人気! 順当ながらネタにはしった投票も 【座談会参加者】 まさん:すべての『サガ』シリーズはもちろん、『ファイナルファンタジーII』や『ワイルドカード』など、河津氏の作品をこよなく愛するライター。 好きな『サガ』は全キャラのエンディングを見たという『アンリミテッド:サガ』と『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』。 ごえモン:25周年記念特集を企画した電撃オンラインの編集。 その後、中学生時代に遊んだ『サガ フロンティア』の連携の美しさの虜となった。 そみん:『サガ』シリーズの座談会ということで呼ばれた電撃オンラインの編集。 『ロマンシング サ・ガ』を学生時代にやり込み、『サガ フロンティア』以外はひと通り遊んでいる。 『サガ』20周年の際は、雑誌『電撃ゲームス』で20周年記念ページの連載を担当していた。 ごえモン:いよいよ始まりました、『サガ』シリーズ人気投票結果発表! 最初はキャラのランキングですね。 個人的に1位がアセルスだったことに驚いたのですが、皆さんどう思いました? まさん:いや、全然不思議じゃないですよ。 アセルスって、女性人気も高いキャラですから。 ごえモン:もちろん人気があるのは知っていましたけど、まさか全シリーズで一番だとは。 ごえモン:そういえば、かみって性別はどっちなんでしょう? まさん:シルクハットを被ったオッサンのようでいて、ワンダースワン版だと戦闘グラフィックが女性っぽい。 どっちかよくわからないんですよね。 それにしても、上位はほとんどが『ロマサガ』以降の作品なのが納得というか……。 ごえモン:アンケートの年齢層は30代が多くて、「『ロマサガ2』や『ロマサガ3』が初めての『サガ』でした」という意見が多かったんです。 30代のシリーズ直撃層で好きな作品が、その近辺なのかもしれません。 そみん:やっぱり、ストーリー性が強くてキャラが立っている作品のキャラが上位に並んでいますね。 ギュスターヴもレッドもそうだし、アセルスもストーリー人気かな、と。 そみん:最終皇帝・男は……なんだろう? まさん:一番最後に出てきて自分の分身みたいな感じがするから思い入れが深いのでは? ごえモン:デザインが好き、という人も多かったですね。 外見のカッコよさと最後に出てきた時のうれしさが大きいようです。 ちなみに、女性票だけの人気を見てみると、アセルスが1位で2位がブルーでした。 ギュスターヴは3位で4位がカタリナ、その後はエレン、グレイ、トーマス、ナルセスと続きます。 そみん:カタリナやエレンのような、媚びていない女性キャラの人気が高いみたいですね。 あと、おもしろいのがクローディアは『ミンサガ』版が16位、『ロマサガ』版が24位と、両方の人気が高いんですよ。 ごえモン:へぇ、『ロマサガ』のほうが低いんだ。 まさん:『ミンサガ』版のクローディアは、デザインがよくて当時から人気でしたよ。 シフの人気は逆ですね。 『ロマサガ』版が22位で『ミンサガ』版が140位。 ごえモン:『ロマサガ』のシフは、女戦士という感じがして人気がありましたね。 ドット絵もカッコよかった。 まさん:『ミンサガ』のほうは、角が生えて蛮族感がありました。 そみん:あれは衝撃的だった……。 まさん:そういえば、先ほど『ロマサガ』以降が強いという話をしていましたけど、上位30位以内を見ると『サガ2』などのゲームボーイ作品からもランクインしていますよ。 ごえモン:『サガ2』のせんせいが30位で、作品の中で一番人気でした。 ごえモン:『サガ3』は119位のネメシスが一番人気かな? 意外にも結構低い。 そみん:ネメシスがこの順位だとジェネレーションギャップを感じます。 3位までのキャラを選ぼうとすると、どうしても作品が偏ってしまうのは仕方ないのかなあ。 まさん:ネタで入れている人もいますけどね。 ごえモン:『サガ3』のリメイク版は素晴らしいゲームだったのに。 こんなところで、そろそろ皆さんのトップ3を聞いていいですか? まさん:すごく悩んだのですが、3位は原典だとまったくしゃべらない『サガ3』のポルナレフ。 リメイク版のキャラがよかったので……という感じです。 2位は最初に選んだ『アンサガ』のローラ。 1位も同じく『アンサガ』でキャッシュですね。 そみん:僕もさんざん悩んだのですが、収集がつかなくなったので人外キャラのランキングにしました。 だって、シリーズを1作品に絞ったとしても、キャラが多すぎて選べないですよ。 ごえモン:なんで、皆さん選び方がひねくれているんですか。 まあいいですけど、じゃあその人外ランキングとやらを教えてください。 そみん:3位は『ロマサガ2』のコッペリアです。 初回プレイの時に名場面を作ってくれたキャラなんですよ。 ごえモン:ああ、で言っていたやつですね。 大学を作らなかったから、ボクオーン戦で大活躍したとか。 そみん:LP99なところも含めて思い入れがありますね。 2位はブラウ。 まさん:シルベンじゃないんですか? そみん:シルベンだとストーリー性がありすぎるじゃないですか。 ブラウは、ただのクマだからいいんです! ちょっとしたスパイスレベルで装備にハンディキャップを負っているところもいいんですよ。 ドット絵もかわいい。 1位は『サガ2』のせんせいかな。 しかも、いいことを言って去っていく。 ごえモン:僕の3位は、『ロマサガ2』に出てきた「ジェラール様の……皇帝陛下の御出陣! 御出陣!」の人です。 まさん:自分もネタにはしっているじゃないですか(笑)。 ごえモン:いやいや、この人は助演男優賞をあげたいくらいのキャラですよ。 何せ、あのつらい時期のジェラールに初めて敬意をはらってくれた人ですからね。 2位は『サガフロ』のゲンさん。 やっぱり、どの主人公でもお世話になった強キャラなので思い入れがあります。 1位は、順当ですがギュスターヴ13世ですね。 理由についてはを参照ということで。 まさん:順当すぎます。 そこで、あえてギュスターヴ14世を持ってくるくらいしましょうよ。 「出来損ないめ! 出来損ないめー!」 ごえモン:ギュス様命なので、その処刑時のセリフもあってあんまり好きじゃないんです。 でも、いろいろ言われて「あとはまかせた」ってスタスタ帰られたら、たぶん悔しくて僕もそう叫んじゃいます。 そみん:やっぱり、『サガフロ2』のようにストーリーがいい作品だと選ばれやすいのかな? まさん:あとはネタにはしるしかないですね。 キドラントの町長とか。 ごえモン:町長は人気が高いキャラですよ。 なんと71位。 キャッシュの1個下です。 まさん:危なかった……。 キャッシュがキドラントの町長以下になるところだった……。 そみん:こうして見ていくと、なんだかんだ言って順当なキャラがランクインしています。 ごえモン:投票できるキャラが多いので、アンケートに答えてくださった皆さんも、かなり悩んだと思います。 次があれば、シリーズごとにやりたいですね。 次回は好きなBGM&技の投票結果を発表したいと思います。 2人とも、ちゃんと3位まで考えてきてくださいね。 キャラ人気ランキング最終結果 順位 キャラ 登場作品 1 アセルス サガ フロンティア 2 ギュスターヴ13世 サガ フロンティア2 3 カタリナ ロマンシング サ・ガ3 4 エレン ロマンシング サ・ガ3 5 レッド サガ フロンティア 6 最終皇帝・男 ロマンシング サ・ガ2 7 ブルー サガ フロンティア 8 T260 サガ フロンティア 9 コーデリア サガ フロンティア2 10 ゲン サガ フロンティア 11 最終皇帝・女 ロマンシング サ・ガ2 12 ヴァージニア・ナイツ サガ フロンティア2 13 アルベルト ロマンシング サ・ガ 14 ユリアン ロマンシング サ・ガ3 15 グレイ ロマンシング サ・ガ 16 クローディア ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 17 ホーク ロマンシング サ・ガ 18 ハリード ロマンシング サ・ガ3 19 アイシャ ロマンシング サ・ガ 20 ジェラール ロマンシング サ・ガ2 21 かみ 魔界塔士 サ・ガ 22 シフ ロマンシング サ・ガ 23 ウィリアム・ナイツ サガ フロンティア2 24 クローディア ロマンシング サ・ガ 25 ようせい ロマンシング サ・ガ3 26 モニカ ロマンシング サ・ガ3 27 ガラハド ロマンシング サ・ガ 28 トーマス ロマンシング サ・ガ3 29 ノエル ロマンシング サ・ガ2 30 せんせい サ・ガ2 秘宝伝説 31 ジャミル ロマンシング サ・ガ 32 グレイ ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 33 ちちおや サ・ガ2 秘宝伝説 34 アルカイザー サガ フロンティア 35 ナルセス サガ フロンティア2 36 ミカエル ロマンシング サ・ガ3 37 ボストン ロマンシング サ・ガ3 38 アポロン サ・ガ2 秘宝伝説 39 メカ サ・ガ2 秘宝伝説 40 アイシャ ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 41 エミリア サガ フロンティア 42 ゲラ=ハ ロマンシング サ・ガ 43 シルバー ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 44 ワグナス ロマンシング サ・ガ2 45 ルージュ サガ フロンティア 46 ヒューズ サガ フロンティア 47 リュート サガ フロンティア 48 時の君 サガ フロンティア 49 ロックブーケ ロマンシング サ・ガ2 50 リチャード・ナイツ サガ フロンティア2 51 ゲラ=ハ ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 52 ベア ロマンシング サ・ガ2 53 コッペリア ロマンシング サ・ガ2 54 サルーイン ロマンシング サ・ガ 55 ロビン ロマンシング サ・ガ3 56 七英雄 ロマンシング サ・ガ2 57 白薔薇姫 サガ フロンティア 58 ナイトハルト ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 59 ビューネイ ロマンシング サ・ガ3 60 グスタフ サガ フロンティア2 61 ヘクター ロマンシング サ・ガ2 62 サラ ロマンシング サ・ガ3 63 ゆきだるま ロマンシング サ・ガ3 64 ジャミル ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 65 アニー サガ フロンティア 66 詩人 ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 67 ヨハン サガ フロンティア2 68 エスパーガール サ・ガ2 秘宝伝説 69 イルドゥン サガ フロンティア 70 キャッシュ アンリミテッド:サガ 71 キドラントの町長 ロマンシング サ・ガ3 72 クジンシー ロマンシング サ・ガ2 73 グゥエイン ロマンシング サ・ガ3 74 ダンターグ ロマンシング サ・ガ2 75 バーバラ ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 76 ミューズ ロマンシング サ・ガ3 77 アルベルト ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 78 ローラ アンリミテッド:サガ 79 フリン サガ フロンティア2 80 シャール ロマンシング サ・ガ3 81 にんげん おとこ サ・ガ2 秘宝伝説 82 クーン サガ フロンティア 83 ヴィクトール ロマンシング サ・ガ2 84 サイレンス サガ フロンティア 85 ゾズマ サガ フロンティア 86 教授 ロマンシング サ・ガ3 87 ヌサカーン サガ フロンティア 88 プルミエール サガ フロンティア2 89 サルーイン ロマンシング サガ -ミンストレルソング- 90 レオニード ロマンシング サ・ガ3 91 タチアナ ロマンシング サ・ガ3 92 偽ロビン ロマンシング サ・ガ3 93 カイ サ・ガ2 秘宝伝説 94 ブラック ロマンシング サ・ガ3 95 零姫 サガ フロンティア 96 フォルネウス ロマンシング サ・ガ3 97 ルビィ アンリミテッド:サガ 98 ホーリーオーダー女 ロマンシング サ・ガ2 99 にんげん おんな 魔界塔士 サ・ガ 100 ロベルト サガ フロンティア2.

次の

【ロマサガRS】セルマ(SS)の評価/おすすめ覚醒とステータス【ロマサガ リユニバース】

サガ セルマ

【サガ最新作の情報も掲載中】• ぜひ、一度『サガ』ファンにストーリーを体験してほしいのですが、配信から2年が経ち、もうすぐ第3章が完結します! ……なんて言われると、今から始めるのはなかなか敷居が高いと思うんです。 というわけで、皆さんにこれまでのストーリーを簡単に紹介していきます。 四魔貴族・アウナスと相打ちになった雪だるまを救うため、次元転移装置を使って過去の火術要塞を目指す。 ・【02】純白!氷銀河の雪だるま! 雪だるま救出ストーリーの後編。 正統派の義賊を目指している。 男を誘惑し、味方につける力を持つ。 七英雄の1人・ノエルの妹。 ジェラールに火の術法を伝授した。 歴史を変えるために過去にやってきた白銀の皇帝たち一行は、罠にかかったゴブリンを助けたりしながら、ジャングルの最奥にあるという火術要塞を目指す。 しかし、何者かの呪いによってジャングルが迷いの森と化していた。 このままでは全滅を免れない。 ロックブーケは、過去に火術要塞を攻略したカーソン姉妹(エレン、サラ)を次元転移装置で送り、皇帝たちを救う。 エレンによると、かつてサラが落としたものだという。 だとしたら、過去の次元のエレンたちはすでに要塞にたどり着いているかもしれない。 もしかしたら、雪だるまはすでに……。 急ぎ最深部に向かった皇帝たちを待っていたのは、永久氷晶によりアウナスと相打つ雪だるまの姿だった。 雪だるまを救えなかった皇帝たちは、再び次元転移装置に乗り込み、雪の町へ向かう。 今度こそ彼を救うために。 【02】純白!氷銀河の雪だるま! 白銀の皇帝一行は、雪の町で出会った雪だるまに家臣となってほしいと頼むが、断られてしまう。 去ってしまった彼を追いかけると、猛り狂うドラゴンと戦闘中の雪だるまを発見。 戦闘によってボロボロになりながらも、彼は魔物にさらわれた恋人を救うために戦っていること、自分1人の戦いであることを告げる。 雪だるまは命がけで大切な人を守ろうとしてる。 彼が求めない限り、その戦いを奪うことはできない……。 そう一行が思案しているうちに、再び雪だるまが姿を消してしまった。 そんな時、突如として氷銀河を炎が包み込み、別の雪だるまたちを熱で溶かしてしまう。 再び見つけた雪だるまは、アウナスの炎によって今にも消えてしまいそうな状態だった。 白銀の皇帝は、そんな彼にただひと言「力を貸してくれと言え!」と伝える。 少しの迷いを見せた後、彼は白銀の皇帝に助力を請う。 その申し出を待っていた皇帝は、永久氷晶を使って雪だるまを回復。 ともにアウナスを撃破して恋人を救う。 ロックブーケは、白銀の皇帝が加われば奴に勝てるかもしれないと、一行をクジンシーによるアバロン城襲撃の前夜に送った。 無事にノエル、ボクオーン、スービエを仲間にし、クジンシーとも出会えた白銀の皇帝だったが、アバロンを襲撃し、父を殺したクジンシーを許せないでいた。 そうロックブーケに諭され、不満を飲み込み、復讐よりも過去改変を優先することに。 次に出会ったのは、七英雄の将・ワグナスだった。 デイブレードを装備できる者は、この世に1人だけだというが……。 ダンターグを仲間にし、再び七英雄が集結した。 白銀の皇帝の顔を見に来ただけで、今は殺さないという意味深な言葉を残してその場を去った。 姿が変わっていないことから、七英雄をも超える能力であり、数万の魔物の力を潜ませているかもしれないという。 闇の瘴気は普通の人間では耐えられないほどの猛毒となり、キャットを仮死状態にしてしまった。 闇の瘴気が漂う中で進軍を続けていると、エメラルドまでも仮死状態となってしまう。 ノエルの考えを否定するスービエとダンターグだったが、グジンシーは未来で白銀の皇帝の父を殺した罪を償うと言い、2人の闇を吸収してしまった。 闇に侵され、正気を失ったクジンシー。 これが、アバロン城襲撃に至る経緯だったのだ。 いずれ、時空が吹き飛び一行もろとも消滅してしまうという。 空間に亀裂が走り、世界は色を失う。 こんな人間がどうしてあんなことを? 白銀の皇帝は戸惑いを覚えていた。 彼は自らを救世主だと過信した結果を恥じ、力を求めた。 白銀の皇帝たちの本当の戦いが、今始まろうとしていた。

次の

セルマ・ラーゲルレーヴ

サガ セルマ

イベント「白銀の心を受け継ぐ少女」と フェス限定の新スタイルが登場する「Romancing祭」は本日より開催! 新スタイルをGETしましょう! 詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。 しかしエンサガを知らないユーザーがかなり多い為なのか 誰この子? というツイートをチラホラ見かけました。 簡単に説明しますとセルマは エンサガ2章の主人公にして1章の主人公である白銀の皇帝の娘です。 実際の初登場は1章なのですが、 それは未来から干渉している別次元の大人びたセルマというややこしい設定。 父があちこち討伐等に向かったりしている都合上、セルマの面倒を見ていたのは ロマサガ1のホークとブッチャー。 海の男2人メインで育てられた影響により、 「ふんどししめてかかる」等の ぶっきらぼうな言動がちらほら見られます。 エンサガでのセルマは過酷な運命を背負うことになった? セルマは 2章開始早々に過酷な運命が待っています。 それは父である白銀の皇帝が、破壊するものに操られて闇の力を持ってしまった 黄金の帝王(いわゆるロマサガ2の最終皇帝男)と魂が一体化している都合上、 セルマに父の命を絶たせるというとても残酷な事を強いられるのです。 そんな過酷な試練を課せられたものの、2人の魂はセルマに引き継がれ 人間だった頃の七英雄に力を借りたりしながら 元凶である破壊するものを討伐しに行きます。 途中でセルマは新たなる力を得たりして力をつけていきますが 最終的にはセルマは致命傷を受けてなんと死んでしまいます。 絶体絶命と思われたものの、 死ぬ間際に伝承法でロックブーケに皇位継承し、 力を受け継いだロックブーケが破壊するものを倒して終幕するといった展開になりました。 メインキャラ死に過ぎ問題・・ インサガでのセルマ エンサガ時代に父を自らの手で絶命させないといけなかったり、セルマ自身も 死んでしまうというとても救われない展開だったわけですが、インサガではどうか? まず、家臣として初登場は エンサガとのコラボイベントでシリアルコード入力にて登場します。 キャラ絵は原画なので小林智美先生の絵 ではメインシナリオだったりイベントではどうだったか?ちょっと見てみましょう。 光ルートでもやっぱり・・ エンディングが複数あるルートのうちの一番最初のルート(通称光ルート)では・・・ なんとまた途中で絶命してしまいます。 どれだけ不遇にすればいいのかコレガワカラナイ 当時のシナリオライターがエンサガ とロマサガRS のライターと同じだったからでしょうが これではあまりにもセルマが救われないですね・・ イベントではどうだったか? イベント初登場は海の向こうから謎の声を感じたセルマが シルバーやホーク、ブッチャー達と調査しに行くところから始まります。 その先にいたシルバードラゴンはなんと 父である白銀の皇帝が姿を変えたものだったのです。 無事に父を助けるもなかなか目覚める事が無かったのですが それは破壊するものをディスノミアに侵入する事を阻止する役目があったからというのです。 破壊するものを撃退するために 黄金の帝王と緋色の女帝(最終皇帝男 ・ 女)の力も必要で 丁度セルマの元に二人が来た時がその時でした。 そしてセルマと二人の最終皇帝と共に白銀の皇帝の内宇宙にて中に入る事になり 破壊するものを撃破し、無事に目覚めることが出来ました。 何を言ってるかわからないかもしれませんが要するに・・ エンサガのように悲惨な運命にならず、 父娘が再会することが出来たという救われた展開になっています。 その後のセルマは父上のためにバレンタインチョコを作ったり、浴衣姿になったり 水着姿(但し特殊加工なので防御力高め)になったりと 原作の悲惨な内容とは程遠くなっています。 まとめ セルマは 人気キャラなのに悲惨な運命を辿ることになったエンサガだったのですが インサガでは いい感じに改変された結果、父上と共に過ごす事が出来ています。 原作の悲惨な運命から逃れられた例はセルマだけではなく、 例えばサガフロ2のサルゴンなんかもその一人で、 原作の報われない未来のキャラが 報われる未来も見せてくれるのがインサガの魅力の一つであると思います。 インサガECではどうなるか楽しみですね!.

次の