導き 金レイア 素材。 【NHWアイスボーン 導きの地攻略】金レイア・銀レウス・傷ガルルガの出現方法について

【MHWアイスボーン】導きの地攻略ガイド|レベル上げの効率のいいやり方【モンハンワールド】|GAMY

導き 金レイア 素材

道具 詳細 あしどめの虫かご 拘束チャンスを増やせる。 シビレ罠は耐性がついていくので、捕獲狙いの際は先に麻酔玉を投げておこう。 ミツムシ寄せのお香 強力な攻撃を受けてしまったあとのリカバリーが効く。 ミツムシど根性で1度力尽きても生き返ることが可能 起き攻めに注意。 まもりの大盾 大盾カカシが注意を引いてくれるため攻撃のスキが生まれやすい。 ぶんどり刀 金火竜素材を追加で集めやすい。 攻略に慣れた人向け。 金レイアの攻略方法・立ち回り 金レイアの危険な攻撃 【注意】 連続サマーソルト 地面で1週してから飛び上がるサマーソルト。 足元に入れば当たらない。 【注意】 チャージブレス 滞空しながら溜めブレスを吐く。 範囲が広く、威力も高い。 噛みつき 前方に踏み込みながら2回噛みつく。 伸びが大きく前方にいると危険なので、横方向に回避しよう。 スタンプ 飛び上がってから踏みつける。 見てから回避が可能。 尻尾 地面にいる時に使用。 回転しながら尻尾を振って攻撃。 サマーソルト 通常のリオレイアと同じく、尻尾を振り上げて攻撃する。 当たると毒状態になる厄介な技。 まずは頭部を破壊する 金レイアは劫炎状態で戦闘力が上がるが、解除には頭部への攻撃が必要。 肉質が硬いため、 開幕で傷つけぶっ飛ばしを決めて追撃し、一気に頭部の耐久値を削ろう。 龍結晶なら他エリアでスリンガー回収 龍結晶のエリア15には、スリンガー弾がない。 傷つけ1回武器を使うなら、エリア9や12でスリンガー弾を回収しておこう。 スリンガー装填数UPで長持ちさせるのがおすすめ。 危険な サマーソルトも、突っ込むように前転すれば回避可能。 突進を警戒して、金レイアが向き直す前に移動し軸をずらそう。 連続サマーソルトも足元で回避 金レイアは、地面で1周してから飛び上がるサマーソルトを使う。 この技は 尻尾にしか判定がないので、足元にいれば当たらない。 逆に距離があると当たってしまうので、恐れず足元に居座ろう。 滞空中はクラッチチャンス 金レイアは滞空中は全身判定の技が少ない。 翼が特に安全で、空中突進以外は当たらずに済む。 頭部もブレスにさえ気をつければ、劫炎状態でもクラッチチャンスになる。 ただし尻尾はサマーソルトがあるのでやめておこう。 劫炎状態時は頭部を集中攻撃 金レイアは、怒りとは別に劫炎状態という強化形態を持つ。 ブレス攻撃の威力が増し、尻尾の攻撃範囲も広くなるため危険だ。 頭部へダメージが蓄積すると、大きく転倒して解除させられる。 時間経過では解除されないので注意。 罠や乗りで拘束する 劫炎状態になったら、罠や乗りを使って拘束して頭部を集中攻撃しよう。 傷つけ2回武器はクラッチで着撃弾を落とすため、スタンも狙える。 とにかく劫炎状態で戦う時間を減らすことが重要だ。 尻尾を切れば毒を防げる 金レイアのサマーソルトは、尻尾を切断すれば毒にならなくなる。 ただし 金レイアの尻尾は耐久値が非常に高い。 かつ、尻尾に近いとサマーソルトの被弾率も上がるため、無理はしないこと。 同エリアで睡眠する 金レイアは初期エリアから移動せず、睡眠時もそのエリアから動かない。 ハンターがいる限り眠らないので、銀レウスが弱ったらキャンプに戻ると良い。 そうすることで、睡眠を促すことができる。 捕獲タイミングはスリンガーで判断 捕獲目的なら、金レイアがスリンガー弾を落とした回数を数えてみよう。 2つ落としたタイミングで捕獲可能になる。 心電図でも見極め可能だが、うっかり倒してしまうこともある。 クラッチで落とした回数は含まれないので注意。 金レイアの出し方 金レイア出現までのチャート• マスターランクを70以上にする• 初回は必ず捕獲する• 闘技場をクリアする• 龍結晶で痕跡を集めて調査を出す マスターランクを70以上に上げる 金レイアに会うには、地帯レベルを6に上げる必要がある。 マスターランク70以上でないとレベル6にできないため、早めに上げておくのがおすすめだ。 そうすることで、同地帯に金レイアが出現するようになるぞ。 出現自体はランダムなので、 探索前に荒地の出現モンスター一覧を見て判断するといい。 初遭遇時は?アイコンになっている。 初回は必ず捕獲する 金レイアは、捕獲することでフリーの闘技場クエストが出る。 導きの地では次にいつ会えるかわからないので、初回遭遇時は必ず捕獲しよう。 闘技場クリアで調査が出現するようになる 金レイアの調査クエストは、フリクエで倒していることが条件。 撃破後は龍結晶の地の他モンスターの痕跡から調査が出現するようになる。 MRを70まで上げて荒地レベル6の部屋に参加して捕獲、闘技場を出す手段もある。 第1弾アプデで歴戦個体が追加! 10月10日のアップデートVer11. 01から、金レイアの歴戦個体が登場するようになった。 出現条件は、 導きの地の荒地地帯レベルを7にすること。 手強いが、歴戦の導き素材を入手できる。 イベントクエストでも出現する 金レイアは、定期的にイベントクエストにも登場する。 マスターランク70以上でないと受注できないが、地帯レベルを上げなくても素材を入手できる。 ただし、イベントクエストでは 導きの地の素材は入手できない点に注意。 生産・強化できる装備 生産・強化できる武器 太刀 片手剣 双剣 狩猟笛 ガンランス スラアク チャアク 弓 使用近接の武器は必ず作る 金レイアの武器は、最強クラスのステータスとカスタマイズ性を持つ超優秀な性能。 特に近接武器はとりあえず担いで行けば間違いないほど強力なので、使用武器種のものは必ず作成すること。

次の

モンハンワールド2chまとめ速報

導き 金レイア 素材

道具 詳細 あしどめの虫かご 拘束チャンスを増やせる。 シビレ罠は耐性がついていくので、捕獲狙いの際は先に麻酔玉を投げておこう。 ミツムシ寄せのお香 強力な攻撃を受けてしまったあとのリカバリーが効く。 ミツムシど根性で1度力尽きても生き返ることが可能 起き攻めに注意。 まもりの大盾 大盾カカシが注意を引いてくれるため攻撃のスキが生まれやすい。 ぶんどり刀 金火竜素材を追加で集めやすい。 攻略に慣れた人向け。 金レイアの攻略方法・立ち回り 金レイアの危険な攻撃 【注意】 連続サマーソルト 地面で1週してから飛び上がるサマーソルト。 足元に入れば当たらない。 【注意】 チャージブレス 滞空しながら溜めブレスを吐く。 範囲が広く、威力も高い。 噛みつき 前方に踏み込みながら2回噛みつく。 伸びが大きく前方にいると危険なので、横方向に回避しよう。 スタンプ 飛び上がってから踏みつける。 見てから回避が可能。 尻尾 地面にいる時に使用。 回転しながら尻尾を振って攻撃。 サマーソルト 通常のリオレイアと同じく、尻尾を振り上げて攻撃する。 当たると毒状態になる厄介な技。 まずは頭部を破壊する 金レイアは劫炎状態で戦闘力が上がるが、解除には頭部への攻撃が必要。 肉質が硬いため、 開幕で傷つけぶっ飛ばしを決めて追撃し、一気に頭部の耐久値を削ろう。 龍結晶なら他エリアでスリンガー回収 龍結晶のエリア15には、スリンガー弾がない。 傷つけ1回武器を使うなら、エリア9や12でスリンガー弾を回収しておこう。 スリンガー装填数UPで長持ちさせるのがおすすめ。 危険な サマーソルトも、突っ込むように前転すれば回避可能。 突進を警戒して、金レイアが向き直す前に移動し軸をずらそう。 連続サマーソルトも足元で回避 金レイアは、地面で1周してから飛び上がるサマーソルトを使う。 この技は 尻尾にしか判定がないので、足元にいれば当たらない。 逆に距離があると当たってしまうので、恐れず足元に居座ろう。 滞空中はクラッチチャンス 金レイアは滞空中は全身判定の技が少ない。 翼が特に安全で、空中突進以外は当たらずに済む。 頭部もブレスにさえ気をつければ、劫炎状態でもクラッチチャンスになる。 ただし尻尾はサマーソルトがあるのでやめておこう。 劫炎状態時は頭部を集中攻撃 金レイアは、怒りとは別に劫炎状態という強化形態を持つ。 ブレス攻撃の威力が増し、尻尾の攻撃範囲も広くなるため危険だ。 頭部へダメージが蓄積すると、大きく転倒して解除させられる。 時間経過では解除されないので注意。 罠や乗りで拘束する 劫炎状態になったら、罠や乗りを使って拘束して頭部を集中攻撃しよう。 傷つけ2回武器はクラッチで着撃弾を落とすため、スタンも狙える。 とにかく劫炎状態で戦う時間を減らすことが重要だ。 尻尾を切れば毒を防げる 金レイアのサマーソルトは、尻尾を切断すれば毒にならなくなる。 ただし 金レイアの尻尾は耐久値が非常に高い。 かつ、尻尾に近いとサマーソルトの被弾率も上がるため、無理はしないこと。 同エリアで睡眠する 金レイアは初期エリアから移動せず、睡眠時もそのエリアから動かない。 ハンターがいる限り眠らないので、銀レウスが弱ったらキャンプに戻ると良い。 そうすることで、睡眠を促すことができる。 捕獲タイミングはスリンガーで判断 捕獲目的なら、金レイアがスリンガー弾を落とした回数を数えてみよう。 2つ落としたタイミングで捕獲可能になる。 心電図でも見極め可能だが、うっかり倒してしまうこともある。 クラッチで落とした回数は含まれないので注意。 金レイアの出し方 金レイア出現までのチャート• マスターランクを70以上にする• 初回は必ず捕獲する• 闘技場をクリアする• 龍結晶で痕跡を集めて調査を出す マスターランクを70以上に上げる 金レイアに会うには、地帯レベルを6に上げる必要がある。 マスターランク70以上でないとレベル6にできないため、早めに上げておくのがおすすめだ。 そうすることで、同地帯に金レイアが出現するようになるぞ。 出現自体はランダムなので、 探索前に荒地の出現モンスター一覧を見て判断するといい。 初遭遇時は?アイコンになっている。 初回は必ず捕獲する 金レイアは、捕獲することでフリーの闘技場クエストが出る。 導きの地では次にいつ会えるかわからないので、初回遭遇時は必ず捕獲しよう。 闘技場クリアで調査が出現するようになる 金レイアの調査クエストは、フリクエで倒していることが条件。 撃破後は龍結晶の地の他モンスターの痕跡から調査が出現するようになる。 MRを70まで上げて荒地レベル6の部屋に参加して捕獲、闘技場を出す手段もある。 第1弾アプデで歴戦個体が追加! 10月10日のアップデートVer11. 01から、金レイアの歴戦個体が登場するようになった。 出現条件は、 導きの地の荒地地帯レベルを7にすること。 手強いが、歴戦の導き素材を入手できる。 イベントクエストでも出現する 金レイアは、定期的にイベントクエストにも登場する。 マスターランク70以上でないと受注できないが、地帯レベルを上げなくても素材を入手できる。 ただし、イベントクエストでは 導きの地の素材は入手できない点に注意。 生産・強化できる装備 生産・強化できる武器 太刀 片手剣 双剣 狩猟笛 ガンランス スラアク チャアク 弓 使用近接の武器は必ず作る 金レイアの武器は、最強クラスのステータスとカスタマイズ性を持つ超優秀な性能。 特に近接武器はとりあえず担いで行けば間違いないほど強力なので、使用武器種のものは必ず作成すること。

次の

【NHWアイスボーン 導きの地攻略】金レイア・銀レウス・傷ガルルガの出現方法について

導き 金レイア 素材

導きの地の目的と遊び方 導きの地限定素材をゲットする為にエリアごとの〈地帯レベル〉を上昇させて行くのが主な遊び方。 〈地帯レベル〉が上昇する事で未知のモンスターや歴戦個体と遭遇できるようになり、モンスターを狩る事で特別な素材を入手する事ができる(落とし物も含む)。 採取も特殊な仕様になっており、鉱脈、骨塚から採取を繰り返す事で地帯ごとのLVが上昇し、採取ポイントが増加する仕組みになっている。 LVが高くないと採取できないポイントからは特別なレア素材を入手できる。 地帯レベルはどうやって上げる? モンスターを討伐したり、痕跡を集めたりすることで上昇します。 要するに普段とやる事は同じ。 関連するモンスターの討伐・痕跡によって該当エリアの地帯レベルが上がっていく感じですね。 なお、地帯レベルには全体を通した上限値が存在する為、上限に達した場合は別の地帯のレベルが下がる仕様になっているようです。 上限値は分かり次第追記予定です。 特殊痕跡とは? モンスター同士の縄張り争い跡を入手可能な特殊な痕跡。 キャンプで「特殊痕跡」を調査する事で「解析済み特殊痕跡」を入手する事が出来ます。 入手した「解析済み特殊痕跡」はキャンプ(受付嬢)で使用可能で、特定のモンスターをおびき寄せる事が可能になります。 縄張り争い跡の他、剥ぎ取り・捕獲・部位破壊・歴戦個体の討伐等、様々な方法で「特殊痕跡」「解析済み特殊痕跡」を入手する事が出来ます。 受付嬢に依頼する事でおびき寄せ開始!一定時間後にターゲットが該当地帯に出現します。 地帯レベルの上限解放について 地帯レベルの上限はマスターランクによって解放されていきます。 以下、解放要求マスターランク。 地帯レベル上限解放条件 レベル5解放条件: マスターランク49で解禁されるクエスト「惰眠と火酒の日々」をクリアする レベル6解放:マスターランク69 レベル7解放:マスターランク99 地帯レベル別:隠しモンスター 森林地帯 地帯レベル2:ジンオウガ おびき寄せが可能になり討伐可能になる。 以後出現。 地帯レベル3:イャンガルルガ 任務クエストに追加される。 採取ゲージの上昇に応じて採取できる素材の内容・採取ポイントも変化していく仕様です。 採取ゲージは〈地帯〉ごとに異なる為、お目当ての素材がゲットできる〈地帯〉で採取ゲージをそれぞれ上昇させる必要があります。 導き素材は地帯・種別ごとに異なる。 装備品・カスタムの素材に使用するのでとっても重要。 巨大採取ポイント出現中は資源情報欄に!マークが表示されます。 なお、巨大採取ポイントが出現するとゲージは黄色まで減少します。 全ての〈地帯〉を満遍なくグルグル回るのもありですが、移動距離を考えると2エリアまたは3エリアで周回ルートを模索した方が良さそうです。 ポイント別採取素材 導きの地では〈地帯〉ごとに採取できる素材が変化する他、採取ゲージによって採取ポイント・採取内容が変化します。 以下、各〈地帯〉ごとの採取素材内容です。 どこでも採れる 鉱石 龍脈炭のかけら 龍脈炭 大きな龍脈炭 骨塚 結晶化した骨片 結晶化した竜骨 結晶化した古龍骨 森林エリア 鉱石 朽ちた結晶 黄色 森林の結晶 黄色 繁栄の結晶 オレンジ 導きの結晶【森林】 赤色 骨塚 草むした大骨 黄色 新緑の大骨 黄色 龍脈に眠る大骨 オレンジ 導きの龍骨【森林】 赤色 荒地地帯 鉱石 ひび割れた結晶 黄色 荒地の結晶 黄色 泰然たる結晶 オレンジ 導きの結晶【荒地】 赤色 骨塚 風化した岩骨 黄色 荒地の岩骨 黄色 龍脈に鍛えられし岩骨 オレンジ 導きの龍骨【荒地】 赤色 陸珊瑚地帯 鉱石 色あせた結晶 黄色 陸珊瑚の結晶 黄色 溟海の結晶 オレンジ 導きの結晶【陸珊瑚】 赤色 骨塚 鮮やかな紅骨 黄色 妖艶な紅骨 黄色 龍脈に染まりし紅骨 オレンジ 導きの龍骨【陸珊瑚】 赤色 瘴気地帯 鉱石 ゆがんだ結晶 黄色 瘴気の結晶 黄色 黄昏の結晶 オレンジ 導きの結晶【瘴気】 赤色 骨塚 異形の狂骨 黄色 瘴気を放つ狂骨 黄色 龍脈に侵されし狂骨 オレンジ 導きの龍骨【瘴気】 赤色 導きの地:忙しい人用• 採取しまくる:地帯ごとに素材が異なる• 痕跡集め・討伐・捕獲しまくる:地帯レベルが上がる• 解析済み特殊痕跡で目当てのモンスターをおびき寄せる• マスターランクを上げる:地帯レベル上限が解放される• 隠し枠のモンスターを倒す:地帯レベルを上げまくる ザックリ言うとこんな感じ。 地帯レベル,採取ゲージ,解析済み特殊痕跡等々、一部特殊な要素はありますが、基本的には採取して狩りするだけです。 導きの地:小技・テクニック集 不屈を使って火力を高めろ! 探索開始時に技と死ぬことで「不屈」を発動させる荒業。 死亡回数が失敗に繋がらない「導きの地」ならば、ほぼノーリスクで「不屈」を利用できます。 オンラインで効率よく地帯レベルを上げよう! 引用: 地帯レベルの低い環境での調査の方が影響が大きいとの事。 伸びが悪くなってきたら、地帯レベルが低い他のプレイヤーの探索に参加してみると良さそうです。 流石エンドコンテンツ…やる事・覚える事が多い 追記した方が良い情報等ありましたら、是非、情報提供をお願いいたします。 流石はエンドコンテンツ…やる事も覚える事も多いですね。

次の