柴田 淳 ブログ。 柴田淳さんファン50の質問

柴田淳。静かな夜にそっと覗きたくなる、彼女の繊細な世界とは

柴田 淳 ブログ

ピアノ弾き語りの王道。 柴田淳の魅力とは? ピアノの音、好きですか?ぼくは大好きです。 これを読んでいる方の中にもたくさんいますよね、ピアノの音が大好きという人。 普段からピアノ弾き語りのミュージシャンを好んで聴いているという人も少なくないのではないでしょうか。 でも、周りと好きな音楽の話をしていても、そういうミュージシャンって有名な一部しか知られていないと感じることがよくあります。 そんなときには、ぼくの知っているミュージシャンをおすすめするのですが、気に入ってもらえる率がとても高いのが彼女、柴田淳です。 今回はピアノ弾き語りの王道、「 ブログの歌姫」としてもよく知られる柴田淳の魅力やおすすめの曲について紹介します。 柴田淳のプロフィール 柴田淳は1976年11月19日生まれのA型。 高校1年生のとき、SING LIKE TALKINGの音楽を知り、そこから音楽の世界へと傾倒していきます。 本人が影響を受けたと話すのは、SING LIKE TALKINGのサポートを務めていたことがきっかけで知った塩谷哲のピアノ。 「この人のピアノで歌ってみたい」「この人と連弾してみたい」そう思ったことがミュージシャンの道を志すきっかけになったと過去のインタビューでも話しています。 ピアノ弾き語りのシンガーソングライターというスタイルは、幼い頃から慣れ親しんだクラシックピアノを生かしてのもの。 本格的にプロのミュージシャンを目指した20歳のころから自身で作詞・作曲もおこなうようになり、このことが 現在の活動にもつながっています。 メジャーデビューしたのは2001年のこと。 これまでに配信限定シングルを含め19枚の シングル、11枚のオリジナル アルバムを発表しており、2018年10月31日には12thアルバム『ブライニクル』の発売も控えています。 デビュー当初よりインターネットを通じての発信にも力を入れており、著名人によるブログが全盛だった2008年ごろには、当時流行していた「ブログの女王」という呼び方と対比して「ブログの歌姫」と呼ばれることもありました。 その人気はブログサービスのミュージシャン部門でデイリー1位になることもあるほど。 2010年ごろからはインターネット発信のフィールドを Twitterや Instagramへと変え、現在も積極的に発信を続けています。 エイプリルフールに 引退と発表し、ファンを騒がせたことも。 柴田淳のディスコグラフィー ここでは柴田淳の人気楽曲をベースに、これまでリリースしたアルバムを振り返ります。 「この曲が聴きたいけど、どの作品に収録されているんだろう」というときには、ぜひ参考にしてください。 オールトの雲 2002年発売の1stアルバム。 バンドアレンジが多いため、ピアノ弾き語りのスタイルが好きで柴田淳を聴くファンには素通りされがちなアルバムですが、ぼくが1番おすすめしたいのはこのアルバムだったりします。 楽曲の流れや聴後感が素晴らしい。 ため息 2003年発売の2ndアルバム。 「 夢」「 片想い」「 月光浴」「 ため息」収録。 柴田淳の出世作とも言える1枚。 ひとり 2004年発売の3rdアルバム。 「未成年」「今夜、君の声が聞きたい」収録。 わたし 2005年発売の4thアルバム。 「白い世界」「幻」収録。 月夜の雨 2007年発売の5thアルバム。 「 HIROMI」収録。 親愛なる君へ 2008年発売の6thアルバム。 「メロディ」「小鳥と風」収録。 ゴーストライター 2009年発売の7thアルバム。 「透明光速で会いに行く」「Love Letter」収録。 僕たちの未来 2011年発売の8thアルバム。 「桜日和」「おやすみなさい。 またあとで…」収録。 あなたと見た夢 君のいない朝 2013年発売の9thアルバム。 「 あなたの手」収録。 バビルサの牙 2014年発売の10thアルバム。 「 車窓」収録。 私は幸せ 2017年発売の11thアルバム。 「 両片想い」収録。

次の

柴田淳。静かな夜にそっと覗きたくなる、彼女の繊細な世界とは

柴田 淳 ブログ

こんにちは、きゅーです。 今回は 柴田淳さんのドラマ主題歌をみていこうと思います。 柴田淳さんは、女性目線の切ない歌詞を歌い上げる女性シンガーソングライターです。 デビューは2001年、インターネットを多く利用した活動も多く、 2010年まではブログを頻繁に更新していて、メディアからは 「ブログの歌姫」と称されたほど。 ブログを休止した2010年からはツイッターを開始、現在まで頻繁に呟いている。 そんな彼女のさらなる転機は、デビュー15周年頃の2015年といっても良さそうです。 2015年2月、日本テレビの「今夜くらべてみました」で 指原莉乃さんが今ハマっている人として「愛に飢えすぎて歌詞が暗すぎる 柴田淳」と紹介し、 バラエティ番組のスタジオに初出演していたそうです。 どんなトークが繰り広げられたのでしょうかね。 もちろん放送後は話題にもなったとありました。 そんな流れで今回、柴田淳さんのドラマ主題歌に目を向けてみました。 さて、 柴田淳の歌う連続ドラマ主題歌は何曲あると思いますか? 今宵、調べてみました! 柴田淳とは 【ウェブ情報】 ナタリー「POWER PUSH」 インタビュー&撮り下ろし写真掲載!! 掲載期間:7月23日(火)~ わーいわーい🙌😍💕— 柴田淳🦄カバーアルバム「おはこ」発売中🍄 shibatajun 日本の女性シンガーソングライター。 2001年10月31日に1stシングル「ぼくの味方」でメジャーデビュー。 これまでに、2009年10月7日発売の「Love Letter」でシングルが18枚、 2018年10月31日発売の『ブライクル』でオリジナルアルバムが12枚、発売済。 ほか、「Love Letter」後に一曲、配信シングル。 ベストアルバム、カバーアルバムなどあります。 最新のカバーアルバムは2019年7月24日発売の『おはこ』。 柴田淳の連続ドラマ主題歌を紹介してきました。 視聴率ランキングと主題歌リスト合計すると2019年8月時点で 6曲でした。 視聴率ランキングではシリーズもののドラマが独占しています。 『科捜研の女』は2019年にはSEASON19が放送中。 大ヒットシリーズのドラマですよね。 こういったシリーズ系の連続ドラマのタイアップ起用も 決して容易なことではないと思います。 ただ、冒頭で転機だ!と言っていたにもかかわらず、番組出演後の主題歌起用はないので、 ドラマタイアップ記事にはあまり記述しても関係なかったかも。 失礼しました 笑 とはいえ、今後の活動にも注目しましょう! 最後までお読みいただきありがとうございました。 終わりに 柴田淳さんのドラマ主題歌を紹介してきましたが、 あくまで柴田淳さんの曲を聴くきっかけとして考えています。 「この曲覚えてる!」「このドラマ面白かった!もう一回見たい!」 「懐かしい」と思い出に浸る、など。 それもいいです。 でも、 ドラマ主題歌だけに留まっているのは絶対にもったいないです。 今回の記事ではたった 6曲を紹介しただけです。 ぜひ一曲ではなくアルバム単位で購入して聴いてほしいと思います。 CDでの購入ももちろんいいのですが、 今の時代、便利なものがあります。 まだの方はぜひ。 この記事内での30秒試聴はAppleが運営する「Apple Music」で配信している楽曲の試聴となります。 「Apple Music」とは人気の定額制の音楽配信サービスです。 月額980円で約5000万曲をストリーミングで楽しむことができます。 ダウンロードして聴くことも可能で、Wi-Fi環境のもとあらかじめ楽曲をダウンロードしておけば通信ギガ数を減らさずにオフラインで聴くことができます。 いま始めると 3ヶ月無料お試し期間もあります。 記事内では30秒試聴後に出る「今すぐ開始」をクリックすると登録画面に飛びます。 2019年6月には登録人数6000万人を突破! ライブ情報ですが、9月開催のフェス『風とロック芋煮会2019』に出演です。 福島県のイベントなのですが、ここ数年は出演しているようですね。 詳しくはホームページやSNSでご確認くださいね。 『おはこ』発売時はリリースイベントもあったみたいなので、 そういった思わぬ情報も追加の可能性、あります! ライブで観ることに意味があります。 ぜひライブに。 もちろん音源もいいですけどね!カバーアルバム興味あります。

次の

Web情報

柴田 淳 ブログ

あるファンから、ある精神科医の本を沢山送られてきた。 そして、かなり長いお手紙まで。 その精神科医はスピリチュアルに傾倒されており、何十冊と出版されているようだった。 そしてその手紙の主は、その精神科医を盲信していた。 その添えられた手紙を読み、私は物凄い腹立たしくなった。 手紙の主ではない。 その医者にだ。 その理由を書く前に、言っておきたいことがある。 私には、よく宗教本、自己啓発本、スピリチュアル本が送られてくる。 私の日記やツイッター、ラジオでの発言は、 そんな本に救われた方々を刺激し、そんな本を贈りたくなるような空気をきっと醸し出しているんだろう。 そして、そんな本に救われた方が、思いの外、ファンの中には多いのだろう。 しかし、私はその様な本や世界を一切拒絶する人間も大嫌いなのだが(頭から毛嫌いする人)、 私には必要の無いものなのは確信している。 因みに、「頭から毛嫌いする人」と「自分の信仰以外は認めない人」、私には両者とも同じに見えています。 人は誰しも弱い。 人は誰しも強い。 そして、人は誰しも楽しい嬉しいだけじゃなく、悲しい、厳しい、辛い、そんな感情も持ち合わせている。 それが人間だ。 そんなことは、ごく普通のことで当たり前なのに、 それらの本は、それを悪いという設定から始めるから苦手なんだ。 よく落ち込んだ時とかのツイートに、 「病んでますね」 と言われたりする。 本当に腹立たしい。 落ち込むことは病気なのか!? 負の感情は病気なのか?? 怒りは病気なのか?? 悲しむこと、無気力になることは病気なのか?? 誰だって疲れて弱音を吐きたくなることはある。 思考が偏って、ちょっと迷子になることだってある。 それは病気か!? って言いたくなる。 むしろ健康だわ!!!! それがずっと続いていて、初めて病を疑うものなんじゃないかと私は思うし、 「病む」という言葉は、そう安易に使うものではないと思っている。 人も動物も、喜ぶ。 悲しむ。 甘える。 感情全て正常です。 そして人は、生い立ちや経験の積み重ねで、いろんな十字架を背負って生きている。 それだって人間だもの、全て正常です。 それが人生です。 その課題といかに付き合っていくか、越えていくかが人生だったりするし、 それが人生の醍醐味なのに。 と、そもそも論で冷めるのです、私みたいな人間には。 いつでもニコニコしてる人がいる。 そして、教科書の様に人の悪口を言わない人がいる。 まるで絵に描いたような仙人だ。 私はそんな人間が一番信用出来ない。 腹ん中で何を考えているかわからないからだ。 ネットでは負の感情は否定され、それを「ヤンデイル」と称される。 ずっと笑ってる方が怖いわ! 思いやりとか、理性とか、人間には考える力も備わっている。 そっちはちょっと置いておいて、話し方はさておき、 自分の感情を正直に話す人は、話していればわかる。 いいことしか言わない人より、よっぽど信用できる。 心をさらけ出すということは、弱みを見せるということと同じだから。 本音を一切話さない人の笑顔は、とにかく気持ち悪い。 私を見ていて苦しそうに見えることはあるかもしれない。 何も包み隠さず話してしまう私だから、実際そうなってる時はある。 だけど、厳しいところにはいるが、そこから抜け出す方法なんて最初からわかってる。 わかってる上で、ここにいる。 つまり、サディスティックなんだ。 こんな人間には、人の助言など必要ない。 言われることは、すでに自分で痛いほどわかっているからだ。 そして、本当に弱かったら、弱そうに見えるそんな姿を、晒すことすらできないもんだよ。 そして、もう一つ。 世の中には、不思議なことはいっぱいある。 私の中にだって、不思議なことはいっぱい起きてて、 普通だと思っていたことが普通じゃなかったことなんて結構ある。 だけど、不思議だね、で終わり。 不思議なことが面白くて、 ファンからもらったり自分で買ったりしたオラクルカードなどをめくったりすることもあるよ。 そこで何度も同じカードを引いたりする不思議が起こる。 去年、占い師さんの横で引いた時も、同じカードを何度も引いたりしてね、 周りにいたスタッフたちがみんなゾッとした顔をしたのも覚えてる(笑)。 そんな不思議なことがファンタジックで、それが娯楽になっている。 どんなカードが出てくるかわからないってところがワクワクして楽しいの。 でも一喜一憂する遊びであって、それ以上の何かは別にない。 もろ個人的な遊び(笑)。 その不思議さから、私には特殊能力があるんだわっ!!!なんてならないのだ。 宇宙の仕組みが解明されていない以上、不思議なことはたくさんあって当たり前。 魂があるかないか、幽霊はいるかどうか、あの世はあるのかどうか、前世だ来世だ、 そんなスピリチュアルな世界を考えざるを得ない不思議なことが沢山起きてたって不思議じゃ無い。 宇宙の物の大きさだけを考えても、その辺の物差しで測れる世界なんかじゃない。 ミクロの世界はどこまでも小さく続いていて、 宇宙の広さを考えたら、人間どころか、地球どころか、太陽系どころか、銀河系すら無いに等しいほどの巨大スペースだ。 それだけで人間の思考範囲を超えてしまう。 私なんて、磁力や、重力で既にお手上げの不思議さだから、この世は不思議の塊にしか見えていない。 そんな世界に生きていて、そのようなことだけは全否定する人がたまにいるのだけど、 その方が不自然だってなんで気づかないんだろうと、いつも思っている。 常識という人間の物差しの中でしか考えられない人というのは確実にいて、 自分の言ってることに矛盾が沢山あることには一切目を向けず、 常識に当てはならないことをつつけば、適当な答えしか返ってこない。 そのような人って、話をしていると、 自分は冷静にものごと見ているという自負をお持ちなんだが、 逆に偏見に満ちていて、大抵つまらない。 オーラを見える人をどう思う?と聞けば、目の錯覚だ。 とかね。 幽霊を見た人がいたけど?と聞けば、幻覚だ。 とかね。 じゃあ、耳元で女の人の声がしたんだけど…。 と言えば、気のせいじゃない?とかね。 確かにその可能性はゼロではない。 だけど、そう考える方が無理があるって状況の時って確かにあって、 信じる方がしっくりくる現象ってあったりするんだよね。 文字を文字でしか受け止めることができない人と似てるかもしれない。 ほんとつまんない、そーゆー人って。 でもね、そーゆー人はそーゆー人なの。 そういう生き方の人なの。 話さなければいいだけの話。 話題が少なくなるだけの話。 盲信するのとは違う。 だけど、そんなふうに考えることもできるね!って、いろんな視点で受け入れることができる方が、 世界はとても広く広く感じると思うんだよね。 そんなふうに考える方が素敵だね!ってロマンを抱く方が楽しくなると思うんだよね。 やっぱり人生物事考えようで、景色はうんと変わるんだろうなって。 私は偏りまくって、そう思っている。 とても腹立たしいと思ったことがあったんだ。 なんとそのスピリチュアルなことを説いてる医者は、 その手紙の主にとても無責任なことを告げていたんです。 そのファンの方は、私と似たような経験を同じ時期にするということで、運命を感じていたそうなんです。 いろんな共通点が書いてある手紙を読んで、 私には、ごくごく普通のことばかりで、こじつけでしかなく、 ただただ、そう夢見てくださることは光栄なことで有難いことなのですが、 申し訳ないけれど、ただの偶然です。 目を覚まして…。 と言いたくなることばかりでした。 しかし、その方は、どうもその医者に私と自分との共通点を話しに出向き、 その先生に、直接断言されて帰ってきてしまったようなのです。 あなた方はツインソウルです!と。 そこに私はものすごい腹立たしさを覚えました。 その人は、既にその医者を盲信している上に、私が運命の人だと信じ込んでしまっている。 その人の人生の貴重な時間を無駄にしてしまうような、希望や期待も持たせる発言です。 有難いことに、デビュー当時から、「僕はあなたの運命の人なんです!!!」 という人からの手紙を沢山頂戴しております。 残念ながら、そんなに沢山いるということは、運命の人ではないということです。 そして、仮にそっち系のスイッチを入れて話をするとして、 本当に運命の人がいるのならば、 一方的に思っているような関係性ではないと思います。 もしも本当に運命の人だったら、そんな医者に確かめに行く必要はなかった思います。 人に言われてわかるようなそんな感覚では無いと思うんで。 自分にしかわからないことだと思います。 そんな相手なら、きっと故意ではなくそれこそ運命の糸で引き寄せられて、ある時出会うと思いますし、 物理的にも気づいたらすぐ側にいるものだと思います。 お互いに無意識の中で特別な感覚を抱いていれば、巡り会ってしまうんだと思います。 説得して会うのではなく、出会ってしまうもの。 そして、そっち系のスイッチを切ってお話するならば、 いかようにもその人を自分自身で運命の人にできてしまうものかと・・・。 好きでもない人と結婚すれば、好きではないけど結婚する運命の人になったわけです。 また、すれ違うだけの運命の人、トラブルになるだけの運命の人、気づきを得るためだけに現れた運命の人、、、、と、 沢山の運命の人がいます。 人との共通点は作ろうと思えばいくらでも作れます。 私も恋をするとそうなります。 いいカードが出るまでカードを引きまくります。 どうか、自分の人生を無駄にしないでください。 本当の運命の人を見逃さないで下さい。 あなたの好きな食べ物は、誰だって好きな食べ物です。 ちなみに、あなたの好きな春巻きは嫌いです(笑)。

次の