チェンソーマン あにまん。 『呪術廻戦』『アクタージュ』『チェンソーマン』……『鬼滅の刃』に続く、熱いジャンプ漫画5選|Real Sound|リアルサウンド ブック

『呪術廻戦』『アクタージュ』『チェンソーマン』……『鬼滅の刃』に続く、熱いジャンプ漫画5選|Real Sound|リアルサウンド ブック

チェンソーマン あにまん

ハイテンション• おっぱいバレー• ハチャメチャ ハイテンション ジャンプ漫画って勢いが大事な漫画が多いですが、チェンソーマンはこの勢いのベクトルが違います。 男らしい熱意溢れる勢いというよりは、友達の家でスマブラ大会をやっている時のようなハイテンションさがあります。 この漫画に出てくる悪魔はどれも個性的ですが、大体テンションが高いです。 なので戦闘もそれだけ盛り上がります。 おっぱいバレー 皆さん、「 おっぱいバレー」って映画知ってますか。 名前なら聞いたことがあるかもしれません。 どんな映画化と言うと、自堕落な中学男子バレー部員が女教師の「 試合に勝ったら先生何でもする(おっぱいを見せる)」という約束を果たすため、熱心にバレーに取り組むようになるコメディ映画です。 そして、チェンソーマンの主人公また、このような不純な動機を抱えています。 冒頭に「主人公は公安で銃の悪魔と戦う準備を勧めている」と書きましたが、 主人公に銃の悪魔と戦う動機はどこにもありません。 ただ、銃の悪魔に勝てば女上司が「 何でもしてあげる」と言ったので、それを楽しみに戦っているだけです。 この、ジャンプ漫画の主人公なのに信念が無く、物語がどこへ向かっているか分からない危うさがあるのもチェンソーマンの魅力だと思います。 ハチャメチャ 悪魔たちから人間を守るための公安は、一部の悪魔や魔神と契約をして悪い悪魔たちと戦うのですが、味方の悪魔も最悪です。 悪魔は自己中心的なので、他人を助けるより自分が助かることを優先します。 人間勢がピンチになっても味方が頼りにならないってヤバくないですが? そして敵の悪魔も勿論、メチャクチャな能力を持っていたりします。 毎回「え?そんな展開あり?」と驚かされます。 そんなハチャメチャなチェンソーマンですが、主人公も性格、能力共にハチャメチャなので、奇跡的にバランスが保たれています。 型にはまった漫画はもう飽きたという人にはぜひ読んでほしいと思います。 アニメ化するなら 脳内声優• パワーは最初テンションの高いセリフは内田真礼で再生されていましたが、通常時だと合わないなーと思った結果、化物語の忍野忍と同じ声がしっくり来ました。 岸辺はダンディ過ぎずモブ過ぎない声が良いですね。 アキはこういうタイプのキャラはたいてい櫻井孝宏になるよなー、と。 クオリティ高めがいい 鬼滅の刃のアニメ化の影響を見るに、ジャンプアニメは高品質で作れば売れるというのが分かったと思います。 そりゃジャンプで連載できる無いようなのだから、アニメできれいに動けば人気出ますよね。 何故かジャンプアニメって低品質なイメージがついてますが。 チェンソーマンはただ色を付けて動かすとマンガの良さが出ないので、難しそうですね。 戦闘シーンを激しく作るか、アニメ全体の演出をジョジョみたいに特殊にするなりの一工夫がないとコケそうです。 声優も豪華にして誰が退場するとか分かりづらくする必要もあって、ちゃんとするならお金かかりそうだな~って思います。 まとめ とりあえずジャンプ+で3話まで読めるので、読んでみてください。

次の

『チェンソーマン』第1回キャラクター人気投票結果発表!!|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

チェンソーマン あにまん

早川アキ死亡 第76話の死亡者リストに「早川アキ」の名前がありました。 未来の悪魔の予言は? しかし、 未来の悪魔の予言では「キミとパワーはデンジにグチャグチャに殺される」とあります。 これは数話前のセリフであり、 その展開が特に説明や描写もなく覆ることはメタ的に考えてもなさそうです。 未来の悪魔の能力は 未来視では 上記の理由から一つ考えられる今後の展開として、 未来の悪魔が見られるのは、文字通り未来視という映像なのかもしれません。 アキくんの右目に住んでいる未来の悪魔に対して、 アキくんは頻繁に「見せた」という言葉を使います。 十中八九マキマさんが操ることになりますが、悪魔の心臓を植え付けられる可能性も捨てきれません。 ドアの先にいるのは ポチタがデンジに「開けちゃダメだ」と警告していることと、デンジとパワーが揃っていることを考えると、 アキくんが扉の前にいる可能性が最も高いです。 しかし、今回の章はアキくんがメインっぽいので単純にこのまま退場とは考えにくいです。 今後の展開も目が離せません。 読んでくださってありがとうございました!.

次の

銃の悪魔に殺された?チェンソーの悪魔の過去【チェンソーマン考察】

チェンソーマン あにまん

少年ジャンプ• 週刊少年ジャンプ 2020年 33・34合併号• ジャンプGIGA 2020 SUMMER• 最強ジャンプ 7月号• 少年ジャンプ+ イチオシ情報• 5周年記念!オンライン展覧会開催中!! そろそろ連載1周年記念!キミの考えるスパイを大募集!• 12月18日 金 映画「約ネバ」公開!! 全順位の完全データを公開!• キミがどの呪術師と似たタイプなのかがわかる!• 夢のスペシャルマッチが実現!! 漫画賞• ガリョキンPro用ネーム公開!9月30日 水 締切!! WEBでの持ち込み受付を始めました!• 第100回手塚賞&第93回赤塚賞 投稿受付中!• 受賞作品一覧• 漫画賞Q&A• 編集部ツイッター• 11月13日、集英社が発行する『週刊少年ジャンプ』に連載中のマンガを、共謀の上、発売日前にスキャンしてデジタル化し、無断でインターネット上に公開したとして、被疑者4人が京都府警サイバー犯罪対策課と東山署に逮捕されました。 報道などで被疑者が無断で公開を企てたとされている、英語海賊版サイト「mangapanda」は複数のマンガ誌を発売日前に入手し、それをスキャン、翻訳、加工して自らのサイトに掲載し広告収益を得ていた非常に悪質なサイトであり、また、他の海賊版サイトにスキャンしたファイルを供給するなど、国境を越えた海賊版グループの中核と推測されます。 ネットの海賊行為に関しては、その収益や制作過程、流通経路など不明な点が非常に多く、今回の摘発を機に、その全容が解明されることを期待しております。 また、今回の事案は今年施行されたばかりの改正著作権法に基づき、集英社が有する出版権の侵害としても摘発されました。 集英社ならびに週刊少年ジャンプ編集部は著作者が心血を注いで作り上げた大切な作品を正しい形で日本をはじめとする全世界の読者のみなさまにお届けするという自らの役割を果たすため、引き続き著作物の海賊行為に関しては刑事告訴も含め厳正に対応していきます。 2015年11月17日 週刊少年ジャンプ編集部 今、ネット上には漫画を不正にコピーしたものがあふれています。 これらの「不正コピー」とアップはすべて、漫画家たちの気持ちに反しておこなわれたものです。 そして、「この作品はこう読んでほしい」という作者の意図をも大きくねじ曲げています。 「不正コピー」を作りネットにアップする行為は、たとえそれが気軽な気持ちでおこなわれたとしても、漫画家が心血を注いだ表現活動を傷つけることであり、また法に触れる行為でもあります。 私たちは、こうした「不正コピー」を発見するつど、漫画家と話し合いながら、考えられるあらゆる策を講じてきました。 しかし、心ない人たちはあまりに多く、残念ながらそのすべてには対応し切れてはいないのが現状です。 読者の皆様にお願いです。 ネット上にある「不正コピー」は、漫画文化、漫画家の権利、そして何より、漫画家の魂を深く傷つけるものです。 それらはすべて法に触れる行為でもあるということを、今一度、ご理解ください。 また漫画家の方々と集英社は今後も、ネット上のあらゆる「不正コピー」に対しては厳正に対処していきます。 読者の皆様の変わらぬご支援をお願いいたします。

次の