しょうが ねえ だろ 赤ちゃん なん だから。 赤ちゃんポストってどう思います?|なんでも雑談@口コミ掲示板・評判(レスNo.1

赤ちゃんポストってどう思います?|なんでも雑談@口コミ掲示板・評判(レスNo.1

しょうが ねえ だろ 赤ちゃん なん だから

尾田 栄一郎「ONE PIECE」62巻614話/集英社 マキノさんが抱えている子ども、この子は 一体誰の子なのでしょうか。 ワンピース本編に描かれたヒントから、マキノさんが抱く子どもの父親を考えてみたいと思います。 尾田先生がほのめかす子どもの父親「あの人」とは 子どもの父親の伏線と尾田先生の意味深なコメント この子の母親がマキノさんであることはコミックスSBSにて尾田先生が認めています。 マキノさんも母親になったというわけです。 幸せそうですね。 父親はやはり、あの人かなー。 あの人だろうなー。 ワンピース63巻SBS この子供の父親である 「あの人」とは誰なのか。 尾田先生が「やはり」と言うからには、 これまでにフーシャ村やマキノさんに関わった人物であり、物語に深く関わっている人物であることが予想できます。 マキノさんに関係のありそうな男性キャラクター フーシャ村とマキノさんに関係のありそうな男性キャラというと• シャンクス(39歳)• ルフィ(19歳)• エース(享年20歳)• 赤髪海賊団のメンバー• ガープ(78歳)• 山賊ヒグマ• 村長ウープ・スラップ あたりが思い浮かびます。 現在31歳のマキノさんとの関わりや年齢差から考えて、下から3つは除外するとすれば、 子供の父親はシャンクスであるというのが自然です。 その根拠となる伏線もワンピース原作に描かれています。 マキノさんはシャンクスに好意を抱いている? マキノさんとシャンクスの関わりと言えば、ワンピース1巻1話にてマキノさんの働く酒場でのやりとりがワンピース原作に描かれていますが、その際、以下のような描写があります。 ルフィ「あとどれくらいこの村にいるの?」(中略) シャンクス「あと2・3回航海したらこの村を離れてずっと北へ向かおうと思ってる。 」 ルフィ「あと2・3回かァ…」ぼーっとマキノに視線をやる マキノ「………(ため息)」 ワンピース1巻1話 この描写から、マキノさんがシャンクスに好意を抱いており 、シャンクスがフーシャ村を出るのをマキノさんが寂しく思っていることが読み取れます。 また、ルフィがマキノさんに視線を送っていることから、ルフィもそれを知っているようです。 シャンクスがフーシャ村を離れることを寂しく思うマキノさん。 そして、問題の扉絵でマキノさんの隣に描かれた村人の服には 松の絵と「MATSU」の文字が! マキノさんが 子どもの父親を待っているという伏線だとすれば、この時点で亡くなっているエースが父親である可能性はなくなります。 扉絵には子供の父親がシャンクスであるというさらなる伏線が! さらに、このシャンクスの子供説を裏付ける伏線が、実は問題の扉絵自体に隠されています。 マキノさんが子供を抱く扉絵が描かれたのは魚人島編。 この回のタイトルは 「やっちまったモンはしょうがねェ」です。 本編では魚人島編で竜宮城をうっかり占拠してしまったゾロのセリフですが、タイトルにセリフの一部ではなく一文が使用されるというのは稀なので、意図的に扉絵と合わせていると考えられます。 このタイトルが尾田先生の仕掛けた伏線であるとすると、口調からして、父親はやはりシャンクスなのではないでしょうか。 — 追記 — カラー版ワンピース扉絵でマキノさんの子どもが赤髪であることが判明!シャンクスを暗示する伏線も 問題となる62巻614話の扉絵をワンピースカラー版で確認すると、マキノさんが抱く子どもの 髪色はシャンクスと同じ「ワインレッド」。 マキノさんの髪色は黒なので、子どもの髪色は父親譲りと考えても 「赤髪のシャンクス」の異名を持つシャンクスの子であると断定してよいのではないでしょうか。 以上、マキノさんの子供の父親を原作の伏線をもとに考えてみました。 みなさんは子供の父親は誰だと思いますか?意見がある方や補足がある方は以下にコメントをお願いします。 ワンピース知識に自信のある方は検定に挑戦! ドラゴンさんじゃないかしら。 マキノさんがルフィの母親って線は、年齢的に無理があるかしら。 しかしひとつ気になるのですが、同じ名字を持つガープとドラゴンが実の親子だとしたら、ドラゴンはガープが守護するあのフーシャ村で育ったのでしょうが、ゴア王国の辺境にあるフーシャ村で生まれ育った人間にしてはドラゴンの発言にはまるで王国の体制に組み込まれた当事者のような印象を受けるものが多いと感じます。 フーシャ村の人間や、村ほどではないけれどゴア王国の中心から遠いコルボ山の山賊たちの様子を見ると、国の外れに住む彼らにゴア王国の国民の一人という意識は低いようです。 グレイ・ターミナルに一時期住んでいたルフィが、ドレスローザを見てゴア王国を連想し、「おれたちの育った国に似てるなぁ」と発言しているので、中心地出身でない人間にも多少の国民意識はあるのでしょうが。 でももし舅と入り婿の関係だったら、ドラゴンはゴア王国の中心地出身、ルフィの母でありガープの娘である女性はフーシャ村に住んでいる(住んでいた)と考えるのが妥当。 すると、祖父と離れてフーシャ村に住んでいたルフィがその間世話になっていたと考えられるマキノさんが、ルフィと全く血がつながってないと言い切るほうが難しい気がしませんか。 村長さんの表情から、父親は海賊だろうとは思いますね。 直観的に「エースかも・・・。 」と思ったのですが、麦わらの一味完全復活の新聞が出ているタイミングで生まれたばかりの赤ちゃんの父親であるには無理がありますもんね。 (マキノさんはフーシャ村を出ることはなさそうですし。 ) エースとマキノさんの子供であれば、髪の毛の色は黒でしょうから二人の間の子供では」ないのかな、と思います。 ただ・・・ひとつ気になるのが、マキノさんに抱っこされてる赤ちゃんがぐずって腕を伸ばしてますよね。 「イヤイヤ」してるようにも見えちゃいます。 「マキノさんも母親になったというわけです。 幸せそうですね。 ONE PIECEって義兄弟(義姉妹)の絆が素敵なとこもあるし、そういうこともあるかも、なんて考えすぎかなぁ。 マキノさんが産みの親ではない場合、父親はエースなのではないかなぁ。 そうなると、母親は・・・。 そしてマキノもシャンクスが好き。 酒をかけられても平気な顔しているシャンクスを かっこいいと言っているしね。 「そう、だめね私は。 」って、ルフィに言っているのは もう少しでお別れなのに告白出来ない、若しくはシャンクスの好意に答えられない やらなきゃならない時に一歩踏み出せない、自分に言っているのだよ。 そして、頂上戦争。 白ひげ、エースが逝き、時代が変わることを悟ったシャンクスが 一度は諦めた、愛するマキノに会っておきたいと思うのは、男の真理。 そして誰のものにもならずに、自分を10年以上待っていたマキノ。 そりゃ、やっちまうでしょう、やっちまったものはしょうがねえでしょう。

次の

トメ「あらー息子君に似てないのねえ。本当に息子君の子なのかしらー」夫「そうに決まってるだろ!」→ 夫がキレても文句を言うので...

しょうが ねえ だろ 赤ちゃん なん だから

ポストって名前がどうも。。。 なんか 軽々しく ポイッて 子供を捨ててしまうような印象を与え、違和感を覚える人も 多いのではないでしょうか? 代案「赤ちゃん シェルター」ってのは いかが? 目的は 赤ちゃんの保護 だから 賛成。 総理は「名前も名乗らずに子供を捨てるような無責任親を 助けるようなことは 政府として 賛成できない」(うろ覚えなので、表現に違いがあると思います) って 言ってました。 でも、名前を名乗って、きちんとした手続きで養子に出せるような親 だけならこのような 場所は要らないでしょう。 誰にも相談できず、考えもせず、ただ、子供を産み落としてしまう親 が現実にいるから このような場所が必要なのになあ という感想を持ちました。 「無責任親を助ける」ってそうかなあ・・・ 無責任親に粗末にされる命を助けるんだと思うけど。 命についてちゃんと考えられる社会にするって言うのは簡単だけど、それって何もしてないとは思わないですよ。 この頃は性教育も低年齢化しているようだし。 何もしていないとか根本的解決が先というのも本末転倒だと思う。 何でも解決方法っていいうのは一つだけじゃない。 色々組み合わさって漏れを少なくして改善していくもんです。 あと27さんのレスにも共感 あんまり心地よい響きの名前をつけるのは逆に、どうかなあ。 命を粗末に扱うと批判的なのに、名前が冷たいなんていうのも、一環してなくて総理もあんまり論理的でも理想主義でもないなあ。 制度としての必要性を全否定するつもりはありませんが やはり、例えばギリギリのところで踏ん張っている人々の「心のタガ」を外し 安易に背中を押してしまうきっかけにはなり得ると思います。 現に土壇場に立たされている人にとっては、確かに一時的な援けとなるでしょう。 しかし、出産や育児に責任をもって臨めないような人が、こうした制度を 正しく利用できるとは思えませんし、逆に、経済面・心身面で行き詰まっているような 人にとっては、もっと建設的な救済策があるような気がします。 これまで、出産・育児に関する社会保障はお世辞にも充実されてきたとは 言えないと思います。 それなのに、一方ではこうしたシステムが、その目的や用途が広く正しく 理解される前に「いつの間にか」スッと導入されてしまう。 「出来たところで利用しようとは思わない」と言われてしまうような施設が 社会にとって本当に必要なものだとは私には思えません。 それより思うのは、この施設を実際に利用する場面が具体的にイメージ できないという事です。 本当は自分で育てたい、でもそれが出来ない。 そこを思い悩む親が現に存在するのは紛れも無い事実でしょうが 彼らが望んでいるのは本当に「ポスト」なんでしょうかね。 そこを十分検討して出た結論が「ポスト」なんでしょうか。 別にいいんじゃない? とは、私はどうしても口にできません。 こうのとりのゆりかご・・・と書くと印象が変わる。 キリスト系の病院。 一度しか外から開かない。 だから、赤ちゃんを入れたら、もう自分の手では二度と開けられない。 ブザーを押すと、職員が赤ちゃんを保護する。 この制度、とりあえず、赤ちゃんを救いたいという、一時しのぎでしょうか。 殺されてしまう子どもを見かねて、この制度を一刻も早くとりましょう! 設置された関係者の思いはこうだったのでしょう。 では、わたしに出来ることは何か。 批判は簡単ですが、別の対応策を提案するのには、勇気がいります。 街で、チラシをくばって、赤ちゃんの命の尊さを訴えるのか 学校へおもむき、講演会をし、未来を担う子ども達に考えてもらうか• 昭和の時代の菊田昇医師を思い出す。 彼は、妊娠中絶で病院を訪れた女性に、赤ちゃんを産ませ、 違法であることを承知で赤ちゃんを欲しがっている夫婦に 実子として斡旋したのだった。 菊田医師は、逮捕されて犯罪者扱いされ、産婦人科学会からも除名されたが、 マザーテレサと親交を深め、国際社会からは尊敬されるようになる。 彼の主張は「戸籍を汚さないことのために多くの罪のない子らが殺害されてきたことは痛恨に堪えません」 後に国会は彼の主張の一部を認め「特別養子縁組制度」を制定。 ただ今回の赤ちゃんポストの赤ちゃんが特別養子(=事実上実子)に なることは現行の法律上は難しいと思われる。 慈恵病院側としては今の特別養子縁組制度では不十分という考えなのだろう。 特別養子制度に関する法律改正を将来的には目指しているのかも知れない。 そもそもこのテーマって 「現に起きてしまった事」に対する措置として評価できるかどうか?という事と 「起きてはならない事」を防ぐためにはマイナス効果があるんじゃないか?という事とを きちんと分けて論じきゃならないんじゃないの? 経緯はどうあれ生まれてきた赤ん坊に罪はないのだから、短絡的に棄ててしまったり 殺してしまったりするような行為を防がなきゃならない、という現実はある。 しかし、行き詰ってしまった時には「合法的な奥の手」がある、ということは 「起きてはならない事」に対する正常な感覚を間違いなく麻痺させてしまうんじゃないだろうか。 中絶までは思い切れなかったけれど、生んでみたらやっぱりムリでした・・なんてヤツが (男女問わず)必ず出てきてしまうと思う。 このシステムがある事を知っているがために、ね。 どうしても面倒看切れない、育てられない・・・という状態になってしまった時に 何はともあれ、その状態から脱却できるための仕組みは必要なんだと思う。 でも何でポストなんだ?と。 匿名で利用できるという点に意義があるのだとすれば、それは(本来なら整備されているべき) 本当に困っている人への救済措置が未整備である事を証明してしまっている。 「ポスト」という、ある意味では良心の呵責に訴えるような形態にも正直違和感があるな。 そこで踏みとどまる人こそ、本当なら救済されなきゃいけない人なんじゃないのか? 「血の繋がりなんて重要じゃない」という発想で安易にこのシステムを肯定してしまうのは 一歩間違えれば危険な考え方だと俺は思うよ。 >匿名で利用できるという点に意義があるのだとすれば、それは(本来なら整備されているべき) >本当に困っている人への救済措置が未整備である事を証明してしまっている。 まさしくそのためのポストだと思うけど? このポストでその未整備をほうっておいていいなんて誰も言ってないし、たとえ整備されてもその救済措置を使えない人っていうのは出てくるかも。 救済措置は一つじゃなくっていいと思うけど? やってみて、あんまりあなたがいうようなあんまりひどい状態になったらまた考えたらいい。 どうしてする前から全部否定するようなことをいうのかな。 何でも試行錯誤すればいいじゃないかと思う。 怖がってああだこうだ言っているだけで何もしないよりはずっとまし。 確かに。 この事件に限らずマスコミの過熱取材には厭きれますね。 と一部内容が重複するけど・・・。 大阪府能勢町の事件では、母親が児童相談所に 「もう育てられない。 乳児院みたいなところで預かってほしい」と電話で相談。 相談所は虐待の可能性があるとみて調査していたらしいけど、 その前に、まず子供の擁護を優先できる体制にすべきだと思いませんか? 調査して虐待の可能性があるから子供を渡しなさい、と言ったら今度は連絡がつかなくなった。 虐待する親って、虐待の発覚を恐れて子供を手放さないんだよね。 もし、この親が児童相談所に相談せずに、赤ちゃんポストに入れらていたら この子の命は助かったわけで。 知人で元児童養護施設保育士の話を思い出したんだけど、そこの施設では 経済的に困難なことを理由に子供を預けているのに、親が高級車に乗って ちょくちょく子供に会いに来たり、一時的に子供を引き取りに来たりするケースが 結構あるらしいです。 子供は施設の中で、幼いなりに懸命に、自分の不幸な現実をありのまま受け止め 前向きに生きて行こうとしてるのに、そういう無責任な親の行動に振り回され 子供はいい迷惑、本当に可哀想だと言ってました。 一旦手放した子供は、ある程度の年齢に達するまで、そう簡単に取り戻すことが出来ない という制度も必要なのかな。

次の

ダンガンロンパ~黄金の言霊~

しょうが ねえ だろ 赤ちゃん なん だから

コナンの鈴木園子さんが前髪を下ろした結果wwwwwwww• 漫画史に残る最終回がついに決まってしまう・・・・• 【名言】昔のルフィって船長の貫禄メチャクチャあったよな。。。 【ワンピース】• 【朗報】ジャンプの女性作家が有能すぎる件• 【厳選】デスノートのコラ画像、今思えばめちゃくちゃクオリティ高かったよな• ワンピースの尾田先生「背景を手抜きするのは漫画家として失格」 ブリーチ「・・・」• ワンピースの「斬撃」とかいう薄皮一枚削るだけの無能技wwwwww• 【名シーン】ジャンプ史上最高の『敵同士の対決』ってなんだと思う?• アベンジャーズの最強ラスボス・サノスさん、クソ雑魚だった事が判明・・・・• 強さ議論厨「悟空が最強で~」「一方通行が~」「いやワンパンマンが~」ワイ「はぁ・・・」• 『ワンパンマン』と同じ筋トレメニューを実践した結果wwwwwwwwww 関連記事.

次の