レシラム ポケモンgo 技。 【ポケモンGO】レシラム対策ポケモン一覧。高火力のドラゴンタイプで対策するのがオススメ!

【ポケモンGO】レシラムのおすすめ技と強さ:高い種族値からの高威力技・高耐久が魅力!|ポケらく

レシラム ポケモンgo 技

種族値は同じなので後はタイプが違うので自分のボックスと相談ですね。 レシラム、ゼクロム両方に言える事ですがドラゴンタイプとして使うなら微妙な立ち位置のポケモンですね。 攻撃種族値はレックウザが284、レシラムとゼクロムが275なのでレックウザの方が強いのでレックウザ揃っている人はそこまでガチらなくてもいいかもしれません。 ドラゴンタイプで使うなら攻撃種族値が同じディアルガとほぼ同じ立ち位置と言えます。 ここからが重要ですがドラゴンタイプで使うのは微妙ですがしかしレシラムは炎、ゼクロムは電気タイプでもあるのでいずれのタイプにおいては現状最強になります。 レシラムはほのおのキバ、オーバーヒートを覚えるので炎タイプでファイヤーを抜いて一番火力が出せるポケモンになります。 ゼクロムはチャージビーム、ワイルドボルトを覚えるのでこちらも電気タイプで一番火力が出せるポケモンになります。 なので炎タイプ、電気タイプで使うならレシラム、ゼクロムはかなり強いポケモンなのでガチるべきです。 でドラゴンタイプですが今後出てくるであろうポケモンでキュレムと言うドラゴン、氷タイプのポケモンがいるのですがそれが変化したポケモンでブラックキュレムとホワイトキュレムというのがいるのですがそれがドラゴンタイプ最強になります。 攻撃種族値が現状の情報ですと310にもなるポケモンなのでこれが来たらガチり案件です。 結論を言うと炎タイプとして使うならレシラムはガチり案件、電気タイプで使うならゼクロムはガチり案件でドラゴンタイプはブラックキュレム、ホワイトキュレム待ちってとこですね。

次の

【ポケモンGO】レシラムの種族値と覚える技

レシラム ポケモンgo 技

攻撃力だけでなく、ステータス耐久力もトップクラスです。 レイドバトルだけでなくPvPマスターリーグでの活躍も期待できます。 覚える技の使い勝手がイマイチ 「レシラム」は覚える技、 特にスペシャルアタックの使い勝手がいまひとつです。 タイプ一致技となる 「りゅうせいぐん」または「オーバーヒート」は高威力ですが 撃つための必要ゲージが多いところが難点です。 ゲージをある程度溜めたところで倒される「抱え落ち」の可能性が高くなります。 ただし 「レシラム」はステータス耐久があるため、 相手とのタイプ相性が良いレイドバトルでは活躍できます。 PvPでは「かみくだく」が有効 「レシラム」は高ステータスなため、 最大強化することでPvP(GOバトルリーグなど)の マスターリーグで活躍できます。 「りゅうのいぶき」はダメージ効率が非常に高く、スペシャルアタックの 「かみくだく」がギラティナなど幅広いポケモンに等倍ダメージ以上となります。 ハイパーリーグでは耐久が低たいめ活躍は難しいです。 最大強化をしても マスターリーグのトップクラスのポケモンの多くを圧倒できるほどの強さはありません。

次の

【ポケモンGO】レシラムのおすすめ技と最大CP&弱点

レシラム ポケモンgo 技

技構成は基本的にはDPSが高いものが強いことになりますが、タイプ相性などにより、技構成によって得意とする相手が変わります。 すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、レシラムなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています 上位10匹。 なお、最適な相手の例にCPの低いポケモンを掲載してもジム戦では実用性がないため、CP上位のポケモンのみに限定しています。 「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示していますが、最適な技構成は相手のポケモンごとに異なるので参考程度にご確認ください。 技構成 最適な相手の例 範囲 [DPS] 100. 0 [34. 39] 3. 8 [28. 45] 3. 6 [33. 64] 2つ目のスペシャルアタックは、相手への範囲を考えて1つ目とは別のタイプの技を選ぶと良いでしょう。 レベル40・個体値15を前提として、すべてのポケモンとすべての技の組み合わせで バトルをシミュレーションした結果から表示しています。 相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。 「おすすめ度」は、 短い時間で倒せることと、 撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。 詳細は、「時間」「残HP」の項目を参照してください。 同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。 なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い 値が小さい ものを選ぶと良いでしょう。 ジム・レイド戦でオススメの対策ポケモン ポケモン 技構成 おすすめ度 [偏差値] 時間 [残HP] 100. 0 [123. 5] 12. 6 [110. 0] 15. 5 [107. 1] 16. 5 [104. 3] 16. 0 [101. 0] 15. 6 [99. 6] 15. 6 [95. 9] 21. 8 [91. 4] 16. 0 [90. 6] 12. 7 [90. 3] 18. 4 [90. 0] 12. 9 [88. 6] 11. 7 [88. 4] 13. 4 [88. 2] 12. 3 [86. 2] 12. 0 [85. 9] 24. 7 [84. 7] 18. 7 [83. 8] 17. 7 [83. 8] 17. 6 [83. 7] 18. 5 [83. 6] 14. 1 [83. 2] 24. 8 [83. 0] 12. 8 [82. 9] 13. 相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。

次の